• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

しんむらけーいちろーのブログ一覧

2018年08月12日 イイね!

レゴランド

レゴランド













皆さま お盆休み いかがでしょうか??
(渋滞と 戦ってますか??)



自分は お盆休みを早めにして 
8月6日に墓参りで 静岡経由で
実家の名古屋に戻り
現在 もう東京に戻っております。。。(^^;



その中日に 
名古屋のレゴランド
 に
家族で 行ってみました。。。



当然 ウチの子供たちは もう大きいので
大した 何かを期待するワケもなく
「なんとなく・・・」 で(笑)






で、入ってみて


やはり

造形モノが レゴで出来ている・・・


と言うのは 素直に スゴイ事だと思います。。。(^^)








昨年は こっちのリアル・ジオラマを見ましたが

コッチはコッチで なかなか負けてませんネ。。。











「あれ? フジテレビの玉って こんなにデカかったっけ??」

・・・と思ったら 
名古屋の科学館でした。。。 (/ω\*)


「いつの間に こんなカタチに??」
って、最早 東京に出て 20年が経とうとしてるんだから
そりゃ 名古屋も変わるよね。。。(^^;





てか、「かに道楽」が造られて 感動している 自分もどうかと・・・・・・。(笑)













今では こっち方が 見慣れているのか・・・・・・






城も立派に出来てたり・・・・・・。






















そして 強く感動したのが このドーム!








何が 感動って 
このドーム内のギャラリー!!!





コレ やれと言われたら 気が遠くなるよね。。。(X□X)





そして 乗り物系は・・・

正直 過激なモノはありません。
(多分 それは 過激なのは そばに 長島温泉があるのが 一つ理由にあると思います)


しかし、後から 造られただけあって
ディズニーなどに 無いのもあり、



例えば コレは





間違いなく
後輪駆動うが好きな人には
ハマるでしょう♪ w





ただ コレの正しい(?)遊び方は

随時 遠心力がかかっているので
カウンターを当てようと 考えると ずーっと外のドリフト状態だけで
最初イイけど すぐ慣れてしまい そのまま 終わってしまいます。


なので、動きだしたら
ワザとハンドルをイン側へ切りましょう!!


そこから ハンドルを開放すると 本当のマリン系のコーナーリングを
味わえますヨ♪ (^^)b
(実験 したので 間違いナイです!)




そして 家族全員が 絶賛だったのがコレ





そそる 内装のディティール!!




そして 海底は CGじゃなく リアル!!!













コレは シィーより イイかも!??w









と言うコトで レゴランドは あまりいい評判はされてませんが

ウチとしては 
何も 期待せずに行ったからか
予想以上に 満喫するコトは出来ました♪ (^^)



でも やはり 全体的に高いのも事実なのと
会場付近の 会場へエスコートする看板が全く無いので
この辺は 改良する必要はあると思いまます。。。(^^;




せっかく 小さいお子様のいる ご家族の方々にとっては
良い テーマパークだとは 思いますので。。。











 





Posted at 2018/08/12 15:23:21 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2018年08月03日 イイね!

筋を通す男。

筋を通す男。












皆さま おはようございます♪


昨日も 暑かったデスね~~~(><;;







その暑さとは裏腹に
どうやら 




マッハ車検物語




正式は クルマに合わせて
8月6日 発売なのですが
(※ スーパーGT 富士では 4日に先行販売されるようデス♪)



どうやら Amazonでは 既に届いた方がいるようで・・・




やっぱ それは・・・・・





本が マッハ だからですかね~??(笑)






まあ それは さておき
今回は 前回に 私が 玉中さんとお会いした時に



会話以外に 
ボク的に 
スジ通す男だな・・・と思ったのが
コチラ。。。









皆さま 気がつきましたか??




ナンバープレートが 555になっているコトを。。。



コレ 一台をやるなら 分かるんですが
写真の チョロQみたいのも 555ナンバー


そして 裏から撮り忘れた
自宅にあったスクーターも 555




勿論 玉中さんの 愛車も 555

マハロの店長さんも 555・・・


本当に 徹底的でした。。。




コレって スゴイ事だと思いません??





ボクだったら あっさり
「一台くらい 違うナンバーでもイイんじゃやない??」と挫折してそう・・・w
(//∇//)



「会社を 引っ張るって こう言う事だな・・・」と
勉強した 一日でした・・・。 (^^;




Posted at 2018/08/03 04:07:30 | コメント(6) | トラックバック(0) | 日記
2018年07月31日 イイね!

その本は。

その本は。












皆さま お疲れ様です!!


また 暑さが戻って来ましたが
皆さま 熱中症、夏カゼには 気をつけて お過ごして下さ~い!




さて、話は変わり
近々 発売となる本について
語って行こうと思います。。。(^^)




まずは 今までに お見せした この昭和感満載な絵とw



コレらの画像で 



どんな漫画を ご想像されたでしょうか??





リーゼントとスーパーGT・・・・・。(^^;

パっと見 繋がるようで 繋がらない この2つ・・・








この すべては 昨年の11月某日

ある方からの 電話で始まった・・・。









それは 私が以前 「RPM」




お世話になりましたOPTION の



元会社である
三栄書房サマ の 


編集長ははるか超えて 
会長 から 直々のお電話でした。。。(汗)












「ある男(プロ・レーサー)の漫画 描いてくれませんか?」 ・・・と。











その ある男と言うのは



玉中哲二 




現在 スーパーGT 300クラスの
チーム マッハの ドライバーであり、監督でもあり、オーナーである。






「ん? オーナー!??」
と思った方は 多いのではないでしょうか・・・・(^^;






そうです、
レース界で プロレーサーと言うのは 
速く走るコトが仕事で
チームは どこかに所属するのが ほとんどで


レーサー自身で チームのオーナーまで してる人なんて
ほんの ひと握りしかいませんよね。。。 (^^;









この言葉を見て 多くの方は
「生まれた時から お金持ち!?」
思ったのではないでしょうか・・・??









正直 このボクも 最初 チームオーナーと聞いた時は
皆さまと同じようなコトを 頭に浮かべました。。。(^^;












でも それは
全然 違いました。。。

(∥ω∥)







ごく普通の家庭に産まれ
特定な お金持ちでも 何でもありませんでした。。。







いや・・・・・もう少し 細かく言えば
時には 一銭も無い時もあったくらい 。。。(^^;)

(まあ コレにつきましては 本でジックリ読んでいただくとして)





じつは 玉中サンは そこから
自力で会社を立ち上げ



当然 レースの特定な英才教育を受けるワケもなく



すべて ゼロから  自力でマシンもスタッフも用意し

FJ1600を 皮切りに
Fポン
スーパーGTまで 現在 今年で 29年間も 挑戦し続けています。




ココで モータースポーツに詳しい方なら
レースに参戦するには 莫大のお金が必要で
決して 生半可な思いで 出来ないのはご存知だと思います。



当然 「趣味」だとか 「道楽」だとか そんな甘っちょろいモノではなく
レースを継続するには ドライバー、マシンだけではなく
そこで働くスタッフの事も考えて やらなければなりません。



ですから 玉中さんは サーキット以外で ビジネスとして 2倍以上の仕事をしていました。


当然 それも すべて一筋縄では行かず
何度も ピンチに追い詰められながら・・・。(^^; 











昨年の12月上旬 某日


北九州にて 玉中さん ご本人とお会いした時
私が 感じた第一印象は




ブレのない人だなぁ。 ・・・でした。





こういうポジションに立つと 自分を大きく見せたがる人が多い中
玉中さんは そんなコトは 一切しなかった。。。


もちろん 気さくな分 冗談交じりのトークはあります。。。



しかし 自分がして来たコトには キッチリ100%語り
それを120%に 大げさに見せるコトはなかったです。




硬派 
って トコですかね。。。




キッチリ 筋は通す・・・と言うか。。。










当然 あの日 玉中さんは ボクに
「こんな風に 描いて・・・」なんてコトは 一切 言いませんでしたが





ボクは それを投げかけられたので
ココはボクも 
キッチリ筋は通して返さなければ
・・・と 胸の中で決めました。















まあ そんなワケで 全力でかかって出来たのが
コレです。


















今回の本は ご覧の通り
基本 漫画がベースではありますが 
正式は 「ビジネス本」と言うカテゴリーになっておりまして 



ライターのスペシャリストである
武井千会子サマの文才に大きくサポートされ(笑)



他に 皆さまご存知の
日本一早い男 星野一義さまを筆頭に

OPTやCBでボクたち世代ではご存知の
現在 スーパーGTの会長である
坂東正明さまや

プロドライバーである
黒沢治樹さまなどの コメントや

カービジネス研究所 代表取締役社長である
堀越勝格さまのご執筆を含む


ボリュームある 一冊となりました。








自分としては
だいたい 作家(自分)と担当(編集)と組んで
作品作るだけなんですが
(もちろん アシスタントとかもありますが)



制作の元から 多くの方と組んで 一冊を作る体制は 初めてで
昔の クラスで 文化祭的に みんなのパートがあって
本の著者名は 一応 私になっておりますが
スタッフ全員で 作った本と 自分は思っております。。。


そして イイ一冊となったな・・・・と。






Posted at 2018/07/31 15:41:52 | コメント(9) | トラックバック(1) | 日記
2018年07月26日 イイね!

直描き  5

直描き  5













皆さま おはようございます♪


しかし、本当に暑い!!



なのに 午後2時頃


エアコンレス
のクルマに乗る 自分も モノ好きです。。。 
(/ω\*)← いや ただのアホやろ




さて、近日発売となる漫画を描いていた頃

久しぶりに 直描き のオーダーをいただき
コチラは Topingとは違って すぐ描けますので
既に 完成し お渡ししたのですが


コチラにUPする間がなかったので
今日 UP!!(笑)
(遅くなりスミマセン)m(_ _)m




1台は 『山ちゃんサマの クライスラー』




コレが こんな感じに。





そして もう1台は 『金ちゃんサマの Nワゴン』



コチラはこんな感じに。。。




それなりの 絵にはなったかな??



ちなみに 直描きと言うのは 
Topingとは違って
下書きも 一切ナシの ぶっつけ本番デス。。。 ( ̄ー ̄)


Posted at 2018/07/26 05:40:47 | コメント(5) | トラックバック(0) | 直描き | 日記
2018年07月24日 イイね!

夏、夏、夏、夏、ココナッツ

夏、夏、夏、夏、ココナッツ














なんて 言っていると
頭 おかしくなったのか??・・・と言われそうですが


しかし 今年は それくらい
暑いデスよね~!!?



皆さま お久しぶりでございます。
m(_ _)m



最近は ほぼTwitterで済ませてしまい スミマセン。。。


バタバタしていた コチラの方も


最後の最後まで ハプニングありで
やっと 無事 校了となり 

あとは 本になるのを待つだけどなりました。。。




で、本の方は また別の日に 紐を解きながら 説明していくとして・・・










今日は 日にちは かなり遡りますが
6月の頭に ギリギリ時間を空けて 行った
『マカロニほうれん荘』 の話でもw





多分 ボクの年齢の前後の方ならば
昔 よく読んだのではないでしょうか??(^^)



まあ ボクは 漫画家として
いろんな先生方ぼ作品に影響されて 今に至るワケですが


ボクが人生で 一番最初に ギャグ漫画として
衝撃を受けたのは
この『マカロニほうれん荘』です。。。
(アンタの年齢なら バカボンじゃないの?となると思いますが ボクはバカボンはアニメなんですよ)


最初 読んだのは
4年生だったか、5年生だったか・・・


それまで ヤマトや999で SF系にハマリつつ
スーパーカーブームに乗りながら
生きていたあの頃


たしか 学校で 誰かが持って来て
初めて読んだ時
新しい衝撃を受けました。。。


即 気に入って 1巻を買ったのを覚えています。。。


漫画の面白さもありましたが
気に入ったのは 絵だったかなぁ・・・・・




ガキのくせに 既に 自分の絵・・・と言うか
好きな絵・・・を求めていました。。。


当然 ポップアートなんて言葉すら 知らなかったけど

そういった絵を 無意識に求めてたんだと思います。




それまで 読んだ漫画は 面白いんだけど
好きな絵か?と聞かれると 何か違うな・・・・・・と言った感じで。。。




トシちゃんと キントーちゃんの ドタバタ感が好きで

多分ボクの 人生の「ディフォルメ」と言う言葉は
この絵から 来てると思います。


それ以前に 他の漫画で あったのかもしれないけど
ボクにとって それ以前は
7頭身の漫画は7頭身
2頭身の漫画は2頭身・・・・だったので
物語によって 頭身が変わる・・・と言うのは
自分にとっては この「マカロニほうれん荘」が初でした。。。









そして やはり 生原稿と言うのは
さすが 自分もこの道 やって来て
今では オールデジタルでやってますが しっかりアナログも通って来てますので
伝わる スゴさが違います。。。



デジタルは 打ち込みで
生原稿は ライヴだから
さすが 生原稿には勝てませんネ。。。 (^^;



あの時代に この画力・・・・・
本当に すごいな・・・と思いました。。。






そして このマカロニほうれん荘の中で
ボクが一番 影響受けたのは この絵かも。。。
   ↓




当時 一番マネしたし、
ボクの漫画の中でも 苦悩するフォームは
ココからだったりして・・・・・・。(笑)




しかし、当時は 田舎のスミで 夢にも思わなかった この マカロニほうれん荘の
生原稿を見れて 東京に来て良かった・・・・と
ちょっと思ってしまいました。。。 (^^)





てか、自分はもう
トシちゃんも キンドーちゃんの歳もこえちゃったのね・・・・。w

Posted at 2018/07/24 04:41:17 | コメント(6) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「Jコミで長年封印されていた『プライベーターSAKI』 無料で読めるようにしたので みんな読んでネ~♪http://www.j-comi.jp/book/comic/43321
何シテル?   10/13 03:16
はじめまして。  イチ漫画家の「しんむらけーいちろー」デス。 基本的にクルマ、バイクを中心に漫画描いております。 読んだコトある方も 初めて知っ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/11 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

K-すたでぃお 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2012/10/13 03:24:05
 
Toping Tune 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2012/04/14 04:07:29
 

お友達

イチ漫画家の「しんむらけーいちろー」デス。

自分はハチロクに乗ってますが
車種限定なく お付き合い下さいませぇ~。
638 人のお友達がいます
アリ・マキネンアリ・マキネン * けん☆団長けん☆団長 *
車イジリおじちゃん車イジリおじちゃん * 86player86player *
鉄仮面鉄仮面 * サイレントメビウスサイレントメビウス *

ファン

581 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ カローラレビン トヨタ カローラレビン
新生 けーSPL 2007年 ユウさんの手により 改造手術され CP86さんのお陰で  ...
ホンダ ステップワゴン ホンダ ステップワゴン
ラッキーにも 偶然 WBC 王JAPANが世界一になった  2006年3月21日に納車さ ...
その他 その他 その他 その他
親友が長年乗り続けた29L それを継ぐために 自分が購入。 仕様は・・・ 大きく言え ...
その他 その他 その他 その他
コチラが 昔6万円で買った 4L3。 本当はCBXが欲しくて 先輩に聞いたトコロ 「C ...
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.