• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

盆栽の新人のブログ一覧

2018年06月02日 イイね!

畑に植えた三つ葉アケビ

畑に植えた三つ葉アケビ山で探したアケビの一番目の物を畑に植えていた。
肥料は沢山やってあった。
春に花が咲いたので他の所の雄の花を授粉してやった。

三か所に実が付いた。







ツルが太かったので実が付いたのだろう。
最後まで実が落ちなければ良いが…と楽しみにしていた。

ツルは途中で土を掛けてある。
いずれ盆栽用にツルを切るつもりだから

脇のツルが伸びたので棒を刺し、脇のツルをまとめてツルがからまないようにした。

畑にスギナが生えていてスコップで掘り上げて除草している。
気が付くとあぜ道にスギナが生えていてこちらから伸びたのだろうという事であぜ道を掘り上げてスギナの根っ子を取っていた。
この時にアケビの葉が茶色くなっているなぁとは思っていた。

今日どのくらい大きくなったかと覗いてみるとアケビの枝が切られていた。

実は全部無くなっていた。

かなりのショックだった。
切られた枝が取り払われて枝すら無い…

最初藤のタネが蒔いてあり小さな藤が生えている所にアケビを植えた。
今年で2年目(昨年は花が付かず)
楽しみにしていたのに…
用水の脇の畝で誰もが行くような所では無いけど、散歩した人が持って行ったのだろうか?
枝を根元から切ってあるのやら枝だけ切ったのもあるし、ハサミや鎌が無いとこれだけ枝の根元から切れないと思う。

道から奥へ5メートルくらいの所だし、用水のコンクリートを渡って来る事は出来るが、バックや財布を忘れても出てくるって所に住んでいるので驚いた。
実が全部無くなっているので実を目的で取ったのだろうと思うが、枝を切ってどうする?って感じです。
根っ子は残っているのでまた目が出ると思うけど、残念な話である。
実がおもちゃに見えたのなら子供かなと思うけど、子供が畑の中まで来るだろうか?
実だけちぎって終わりだと思う
鋭利な物で切ってあるので大人じゃないかと推理する。

ユーチューブをたまたま見ていたらマタタビがあった。
6月頃マタタビの新葉が白くなり、白いつぼみがついているらしい。
マタタビが山にあると聞いていたが新葉が白いのは知らなかった。
昨年、新葉が白い枝は見ていた。
変わった植物だな。調べなきゃと思ってそのまま忘れていた。
どこで見たのかわからないのがストレスで行った事のある山へ行ってみた。
この山に無い。ここにも無い。
最後の山へと行ってみた。
無い無いと探したところ見つかった。

白いつぼみもついている。

挿し木が出来るので2枝切り取って持ち帰り、メネデール水溶液に漬け込んだ。
明日挿し木するつもりだ。

巴猫に大きな葉を半分に切った残りをやると葉を一瞬噛んだが興味が有るのかどうかはわからない。

ネットで「マタタビ」を調べた。
マタタビの木を売っていた。
枯れた枝10センチ位3本セットとか
太いのやら細いのやら
乾燥した葉も売っている。
猫用と書いてあった。

愛ちゃんは反応したりしなかったり

マタタビを探しながらダムまで行った。
桜のタネを探して実生の苗を作ろうとするが桜のタネが無い!
いろんな桜を見に行ったが見つからないのはずがダムの桜にさくらんぼが沢山ついていた。

食べてみたが渋かった。

マタタビはツル性で桑の木に絡みつく事がよくあると言う。
桑の実が赤く実っている。

これも根が付くかどうか…

黒松の軸刺しの2度目

今回は針金をU字にしてぐらつかないようにした。

1度目の軸刺し

半分が消えた。
シャワーで水をやったので揺れて根がつかないと先生に言われた。
葉に水をかけないといけないので霧吹きで水やりをするようにと
霧吹きが無いので2度目はU字の針金掛けをした。
1度目の軸刺しもU字掛けしないと…
Posted at 2018/06/03 22:03:08 | コメント(0) | トラックバック(0) | アケビ | 日記
2018年05月28日 イイね!

石上の石づきの石

石づきを見せたら先生がもっと大きな石を拾って来い!と言われたので今度持って行こうと思っている石を撮影した。

持っている盆栽が小さい物ばかりなので石づきをするしか無いってのが本当の気持ちだ。

持っている本には
①平たい石に付ける。
②石上石づきの作り方
③抱き石を作る。
の3つが出ている。

マンガになっているのでイラストが多く作り方がとてもわかりやすい。
平たい石にはすでに作ったのがある。
先生の評価も悪く無かった。


なので石上石づきを作ってみたいと思った。
しかし、石で凹んだものを探し、凹んだ所にケト土を入れて何かを植える。
しかし、凹んだ石がなかなか無い。

1個見つけたのがある。

右上の凹んだ所に植えたらどうだろう?


これも左側の欠けた所に植えるってのはありそうな気がする。


これは左上の平たい所はどうだろう?

これも左側につけれそうな気がする。




昨年秋にこうめ【小梅】 をもらった。
ピンクの小さい花がついたと思う。
今は実が赤くなっている。

もらった人の話では50センチ程度にしか伸びないと言う。
あまりに可愛らしいので大きい木は畑に植えた。
いくつか鉢に植えたのでこれから盆栽に作ろうと思っている。
Posted at 2018/05/28 13:15:37 | コメント(0) | トラックバック(0) | 盆栽教室 | 日記
2018年05月27日 イイね!

網伏せをしました。

いくつかもらった盆栽が枯れた…
雪解けの頃水やりはいらないと聞いていたが、日光の当たりが良いのとやっていたが、隣のグミの花にクマンバチが来ており十分に水がやれなかった。
鉢が小さかったとか原因は色々だ。

2鉢大丈夫だったので先生に見せた。
木の先で5枝伸ばしていたのを文人にする事になった。
物はかりんだと言う。
申し訳ないが仕方が無い。
水やりをしっかりと言われた。

とりあえず、朝夕に水をやる事にした。

今回は石づきを作ったので持って行った。

盆栽を始めて1年。
持っている物があまり無い。
藤とヒメリンゴくらいである。
何をしようにも何も無いのでマンガミニ盆栽に載っていた

平たい石に針金を協力接着剤でくっつけケト土をこね、輪の状態に石の上に置き、赤玉土と紅葉を置き、苔をかぶせて完成。
寄せ植えは昨年したので手前に大きい物。
奥に小さい物を配置して遠近を出して見た。
5本にしたかったのだが、枯れる可能性もあるので6本にしたら先生に指摘された。
1本増やして7本にするのにしよう。

秋に挿し木をしていた。
なんでもやってみようとしてみた物だ。
春になり新しい芽が出ていた。
紅枝垂れ(ベニシダレ)が2本芽が出ていた。


紅枝垂れ(ベニシダレ)は庭に植えてあった物だ。
芽が出たのに気を良くして調べると3月芽が出る前に取り木をすると良いらしい。
5月中頃に取り木をするのも良いと書いてあったので取り木をしてみた。


「野村紅葉(のむらもみじ)」も庭に植えてある。
これはどこの家でもよく見かける。
こちらも2つ取り木をした。


さおりというさくらんぼの木がある。
大きく伸びたのでこれも取り木をしてみた。


昨年松ぼっくりを取ってあった。
松ぼっくりから種が取れた。
松ぼっくりは開いた物はタネが飛んでしまっている。
開く前の物でないと種が取れない。
青い物はタネが未熟だと思う。
落ちた物からはタネが取れない。
枝から松ぼっくりを取る事が必要になる。
小さいと種が熟成していないし、大きい松ぼっくりを探すのが大事。
黒松はあるが赤松が見つからない。

それを蒔いておくと芽が出た。
軸切りして挿し木してみた。
U字の針金はしていなかった。
先生に聞いてみたら霧吹きで水をやるように言われた。
かまわずシャワーでやったらやっぱり消えたのがあった…
消えていないものある。
これは様子を見よう。

別のポットにも松のタネを蒔いていた。
どうしようかと思っていたら軸切り挿し芽の記事があった。
http://shiritai-blog.com/minibonsai/archives/3224.html
この方法は試してみようと思っている。
本葉はまだ伸びていない。
まだ、種をかぶったのもある。

温室っぽい所に置いてあったので茎が細い。
日光に当てようと外に出した。
赤玉土はまだフルイに掛けていないので出来たらチャレンジしてみようと思っている。

アオツヅラフジとハナカイドウのタネを植えてあった。
アオツヅラフジは山で、ハナカイドウは公園で拾った物。
芽が出たので群さんの本を読むと網をかけて気がジグザグになるようにすると書いてある。
網戸を張り替えた時の網が残っていたので切って網を掛け、ヒモを十字に掛けた。
調べると台所の三角コーナーの網を使っている人が多いようだ。
可愛そうに狭い中でジグザグになっている。
いつまで網を掛けておくのだろう?

本当は土にピッタリと網をかぶせるのだが、ポットの脇の高さがある。
キワまで土を入れていない。
本を見るとキワまで土を入れる事になっていたが、普通に種を蒔いてしまった。
網を掛けてヒモを十字に掛けて出来るだけ網が土に近づく様に強めに縛った。
気持ち、立ち上がりが低くなるので良い様な気がするが、本には土にくっつけてアミを張る様に書いてある。

網伏せは調べた所、6~7月に一度外して込み合った所は間引いて網を掛け、これから伸びる部分は立ち上がっても良いなら網を外す。
まだ曲をつけたいなら10月上旬まで掛けておき、日光をよく当てて冬を迎えると書いてあった。

黒松は網伏せをするとは全く書いたのが無いのでしないのだろう。
軸切り刺し芽を頑張ろうと思う。

イチイの木を秋に挿し木していた。
イチイは挿し木が容易だと読んだからだ。
いい加減な挿し木をしているのだが、1個新芽が出ていた。

非難を浴びそうな挿し木だけど芽が出たのでさっさと赤玉土をフルイの掛けて植え付けようと思っている。

盆栽を始めて1年。
最初は桜をやっていたが、先生が桜はあまり得意で無いようなので持って行っていない。
藤は沢山あるが、曲をつける事は聞いたのでそのままになっている。
昨年大きな赤藤を購入したのでこれは先生に聞いた。
いくつも取り木が出来るらしい。
6月になったらするつもりだ。
小梅がいくつもあるのでこれは植え替えてから先生に聞こうと思っている。

石づきの紅葉を先生に見せた時にもっと大きな石を拾って来い!と言われて拾ったのがあるので次回見てもらおうと思っている。


Posted at 2018/05/28 07:47:37 | コメント(0) | トラックバック(0) | 盆栽教室 | 日記
2018年05月24日 イイね!

西條秀樹が亡くなった

63歳で亡くなった。

いきなり倒れて救急車で運ばれて7日だろうと言われていたのが20日頑張ったと言う話だった。

坂上忍さんのテレビを見た。

お子さんは中3、中1、小6らしい。
こんなに小さいのにお父さんが亡くなるって寂しいね。

東京オリンピックでヤングマンを唄うと鍛えていたようだけど無理になった。

なぜブログを書こうと思ったかと言うと、かなり前になるが知り合いの親が倒れて危篤になった。
それを聞いたら以前、アンビリーパボーで見た事を思い出した。
意識が無くても脳は生きているから脳に話しかけたら良いという事だった。
反応が無くても話しかけると良いと伝えた。

その人は孫の唄や声掛けのテープのような物を作り、集中治療室なのでイヤホンで24時間聞かせたと言うのだ。
結果、退院した。
二階には上がれなくなったらしい(足が不都合になったらしい)が1階で普通に暮らせると当時聞いた。
お風呂で倒れたという話だったと思う。

喪服の準備までしていたのに退院したって事だった。

テレビまで出ている人だからテレビを見ている暇はなかったのだろうと思うが、知っている人がいたら教えてあげて欲しかった。

24時間の声掛けをする。
24時間生で声掛けは大変だからサウンドレコーダーで録音した物を回りに迷惑がかからない様にイヤホンで聞かせる。

西條秀樹のヤングマンが東京オリンピックで聞けたのかもしれない。
今の治療を受けていたのに亡くなられたのは非常に残念だと思う。

意識不明になった時には録音した物を24時間聞かせて欲しい。
命が助かった人がいるのだから

知っていた事を追加する。

心臓が止まった時点で死亡となる。
だが、脳はまだ生きている。
脳が死んだという時点はいつかは知りません。
しかし、心臓が止まったと同時に脳が死ぬわけでは無い。
なので、心臓が止まり家族が泣き崩れるのも聞いているらしい。

心臓が止まっても脳は生きていて周りの状況はわかっているらしい。

だから遺産の話とかはしたらいけないそうだ…
Posted at 2018/05/26 14:51:56 | コメント(0) | トラックバック(0) | その他 | 日記
2018年05月17日 イイね!

父親の通院

退院してから初めての主治医の通院の日でした。

今日は病院でのリハビリをお願いしようと朝から父親を説得していました。

3週間の入院が終わった事。
リハビリで平行棒で歩ける事がわかり、平行棒のあるデイサービスを探したが定員いっぱいで予約待ちである事。
デイサービスが利用出来るまで病院のリハビリをしたいと言うとあっさりと利用できるようになりました。
デイサービスが決まるまでという条件付きです。

①平行棒を4往復
②台を置き、台に右足を置き、右足を下す。左足を置き、左足を下す。40回位
③歩行器で歩いてい見る(後ろの腰を支えてもらう)
④手と足のトレーニングマシンの使用
⑤歩行器で別の所の椅子まで移動する。
⑥座っての膝上げ(20回)

これを行った。

歩行器で歩いた事があると聞いていたのだけど、抱えて歩くタイプの物を想像していた。
実際に使ったのは↓のタイプ

見た感じはおばあちゃんが買い物に行く時に荷物を入れたり足が疲れたら座って休むってタイプとよく似ていた。
車庫の二階にあったような気がしたので出して見ると悪くない。
キレイに水で洗って干した。
かなり前からあるので母親が誰かからもらった物だと思う。
使っているのは見た事が無い。

正直、今回のリハビリで歩くリハビリってのがある事を初めて知った。
2年半前に寝たきりになり、車椅子生活をしていての冬に大雪で消雪装置がわからず、スイッチを入れろと父親が言うがスイッチの場所がわからないという事があった。
冬だから1年半前の事だと思う。
この時に車庫まで自分で歩いてコンセントを入れたのだ。
あまりにビックリしてあわてて家の中に入れて部屋まで帰したのだけど、あの頃に歩くリハビリをしていたら!と思った。
足取りは今よりもしっかりしていたし、今より若い。

今レンタルしている車椅子だが自走式の介護用である。

ブレーキがついているので歩行器の代りに使えないか今度作業療養師に聞いてみる。

父親には歩けたら家のお風呂に入れる!と言ったのでちょっとはやる気が出たようだ。
家に戻ると庭へ行くと言って聞かないのでほおっておいたら勝手に外へ行っていた。

最近、玄関の戸の開け閉めの音がする。
昨日、何度も音がした。
今、ブザーが鳴ったので誰か来たかと思って裏へ走ると誰もいない。
玄関かと思うと誰もいない。
亡くなった母親が鳴らしているのか?
とても不思議だけどどうしようもない…

今日は病院でリハビリが出来るようになりホッとした。

昨日、動物園に行った。
入院前に行った時にひざ掛けをトイレで忘れた。
それを取りに行った。
動物園は広い。
前回は初めてだったので1周したが山にあるので上り下りが多く車椅子を押すのが大変だった。
足を鍛えないと無理!
今回はひざ掛けの引取を目的としたので、入り口の所だけ回った。

トラの所は2回行った。
父親は寅年なので大きなトラを見れて満足したようだった。
また来ようと約束した。
Posted at 2018/05/17 14:57:11 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「[整備] #フィガロ セルが回るがエンジンがかからない(別の車) http://minkara.carview.co.jp/userid/2717043/car/2296671/4621366/note.aspx
何シテル?   01/30 21:30
盆栽の新人です。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/9 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

お友達

1 人のお友達がいます
フィガロスタ―フィガロスタ―

愛車一覧

日産 フィガロ 日産 フィガロ
日産 フィガロに乗っています。

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.