• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

スネーク.のブログ一覧

2014年07月13日 イイね!

九州とんこつの うま馬 (うまうま) 日本うまいもの研究所

九州とんこつの うま馬 (うまうま) 日本うまいもの研究所




今日はSEVENで出撃する予定で5時30起床。

でも起きてみて「あれっ??」て感じ。

昨日の夜に天気予報を確認した時は、夜から雨だったのだがなんか天気が怪しい。

朝5時発表の気象庁の天気予報を確認すると、お昼から雨に変わってる・・・・・・

今日はうまいもの研究所の仕事で、山形のお店を3軒ほど回らなきゃないから、お昼前に帰還するのは無理・・・・・

しかたなく、足車のアルテッツアで出動。





一件目のお店は、まずくはないんだけど普通。

朝飯抜きで食べて普通。

残念ながら日本うまいもの研究所認定ならず・・・・・・

ゆえに写真は一切なし。

領収書をもらい店を出る。






ブログネタにもならず、まずくもないがおいしくもなく、ガソリン代と時間の無駄であっつた。

激マズでないだけ救われたかなと、ガックリと肩を落とす。

食事代は美味いもの研究所から研究調査費として補てんされるのが、唯一の救いか。

しかも、雨が降り始める。





アルテッツアで良かった♪




気を取り直して、次のうまいもの求めてLet's Go!!

そして本日の二軒目




前回気が付かなかったのだが、自家製麺のようだ!!
期待が高まる。


九州とんこつの うま馬本店





実はおいらここの店ではないが、前にバイパスを走っていて博多ラーメンの看板を見つけて、Uターンして食べに行ったことがある。

それが、同じ系列のうま馬大野目店であった。

その時もスープを飲み干す美味しさだったのだが、なにせプライベートだったので本日改めて、日本うまいもの研究所として正式に調査にやってきた。

駐車場は店の前と、脇にあり10台程度止められそう。

メニューを確認。




細麺と太麺が選べるようだが、ここは細麺バリカタで。

下の写真は前に食べた、うま馬とんこつ。




本日は博多とんこつを注文。




いやーうまい!!

スープが最高♪

おいら的にはド・ストライク(^o^)v

久々に感動した。






今日はもう一軒研究所として調査する予定であったが、あまりの美味しさに替え玉注文。

スープを飲み干すおいしさであった。

替え玉の代わりに、残ったスープにご飯を入れて食べたかったが我慢しました。

でも絶対美味しいと思うんだけど、みなさんはどう思います??


これで、490円はリーズナブル♪ワンダフル♪デリシャス♪


個人的な感想ですが、大野目店より本店の方が美味しい気がしますが、好みの問題かも??


もちろん、まいう~なのであった。






本当は3軒回る予定であったが、今日は二軒でおしまい。

日本うまいもの研究所の調査研究のためとはいえ

これじゃ痩せないわな(爆)














帰り道に近道しようと思ったらとんでもない山道に・・・・・




対向車とすれ違えないような細道が延々20分も、ぜんぜん近道じゃなかった(涙)

SEVENでなくて良かった。





九州とんこつの うま馬 (うまうま)

住所

山形県山形市深町2-12-14

営業時間

11:00~15:00

18:00~24:00
(スープが無くなり次第、閉店)

TEL 023-646-3622

定休日 無 (不定休)

駐車場 有


















Posted at 2014/07/13 19:03:48 | コメント(13) | トラックバック(0) | 日本うまいもの研究所 | クルマ
2014年07月09日 イイね!

大穴確定!! 郵政株

大穴確定!! 郵政株







タイトルの一部に誤りがありました。

正しくは 「大穴確定!! 郵政カブ」でした。

訂正してお詫び申し上げます。




前にブログで紹介したことのある、おいらの郵便局払い下げのスーパーカブMDー90





カブは一生もんと言う格言があるぐらい??(そんな格言あるのか 笑)丈夫で長持ち。

しかし東日本大震災の時、一度水没してしまったものを復活させた我が愛機。

復活させてからも、細かなトラブルは何度かあった。

○キャブレターオーバーホール
  ただし震災直後に自分でやったので、今でもガソリンの漏れあり。
 ガソリンコックをオフにしないと、2週間でガソリンタンクが空に・・・

〇ブレーキ、ウィンカー球の全部交換

海水が入った為、サビサビ



○アクセルワイヤーとブレーキワイヤー交換

○後ろブレーキランプのスイッチ不良で交換

○チェーンが切れて交換

○バッテリー交換

いろいろ交換してきたが、先日洗車している時に気が付いたのだか、指で押すとフレームに簡単に穴が開くという状態までサビが進行してボロボロになっていた。

震災後水道が出るようになってから何度も洗車したものの、やはり海水の威力は恐るべしであった。





見事な腐れっぷり・・・・・





中の鉄もくずくずで、まるで鉄のミルフィーユな状態。






朽ち果てた鉄が下のチェーンケースにポロポロと落ちてきています。





さらに、フロントタイヤのリム、エアーバルブの一帯に大きな亀裂が・・・・





幸いにもおいらのカブはチューブレスではないので空気は漏れの心配はないけど・・・


そして1番心配なのがリアのショックとボディをつないでいるこの部分。





周りはすでにボロボロ状態・・・・

さすがにリアショックを止めてある部分の鉄板は、重ねて溶接してある分厚めではあるが、それでもかなり腐ってきている。

走行中にこのリアショックが腐れて外れてしまったらと思うとちょっと怖い。



ここまでくると、人間でいえばガンの宣告を受けたようなもの。

でも、こいつとおいらはあの震災の中を切り抜けてきた戦友。

震災当時のガレキだらけの道路をパンクを心配しながら安否確認に駆け回ったり、毎日ポリタンクを何個も積んで水汲み、そして食料の買い出しなどに大活躍したカブであったが、最近は職場が遠くなったこともあり、出番はめっきり減ってきていた。



たまには綺麗にしてやるよ。
疲れさん・・・・・

ワックスかけてあげながら、物言わぬこいつだけどきっと痛かっただろうなあって思ったら、なんだか泣けてきた。

週末にオイル交換してやっからな。






Posted at 2014/07/09 22:21:02 | コメント(16) | トラックバック(0) | その他の話 | クルマ
2014年07月08日 イイね!

デジャブ、デジャヴュ、またはデジャヴ

デジャブ、デジャヴュ、またはデジャヴ











デジャブ

実際は一度も体験したことがないのに、すでにどこかで体験したことのように感じることである。

デジャヴュ、デジャヴ、またはデジャブなどとも呼ばれる。日本語では既視感(きしかん)という。



皆さんはデジャブというものを体験したことがありますか?

初めて走った道なのに、





何故か前にたしかにここを走った事があるような気がする?

そんことはありませんか?


これはいわゆる脳の勘違い現象。





自分の記憶の中にある昔の映像と今見ている映像が脳内で関連付けられたにもかかわらず、その昔の記憶の詳細(場所、時間)を思い出せない場合に生ずる違和感がその正体である。

つまり、人間の脳には限界がありすべての事を完璧には記憶できないという事である。


今日のブログは難しい文章がたくさんならんでますなあ(笑)

おいらのブログじゃないみたい(爆)


さてさて、最近は週末のたびに雨なので、SEVENには一日しか乗れませんでしたが、そのぶん久し振りに一日中みんなのブログを読んだり、徹夜でブログを作ったりして、楽しく過ごす事が出来ました。

そんな、みんカラ三昧の生活の中で、ブログを楽に書く新しい奥義を編み出しました。

その名も北斗神拳奥義「ワイン ブログ」



解説しよう。(広辞苑抜粋)
北斗神拳奥義「ワイン ブログ」とは、たまたま前回、家にあったワインを飲みながらブログを書いたら、筆が進んだ事に気を良くしたスネークが名づけた、実にしょうもない奥義の事。



今までは「酒を飲んでからブログを書くなんてありえない」と思っていましたが、飲んだほうがオモローなブログが掛けることを発見しました。

したがって、このブログが面白くない時は、飲み足りなかった?安いワインだった?のいずれかの原因が考えられます。



しかも、酔っ払って出来上がったブログを投稿する前に消してしまいました。

しかも、二回も(爆)



もし、ブログを読んで違和感を感じるた人はいないと思うけど、もしいたら、まさにそれはデジャブ!!

実はデジャブの説明から下は、少しだけ直ししてあるものの2009/05/09
に書いたブログのパクリ


これぞまさしく

デジャブ!!
デジャブ!!デジャブ!!デジャブ!!デジャブ!!



または

パクリ!!
パクリ!!パクリ!!パクリ!!パクリ!!



とわいえ、誰も5年前の他人が書いたブログの内容なんて覚えてないよね(笑)

そして今ここに、あらたなる究極奥義が誕生した。

その名は、北斗神拳究極奥義「デジャブ」





解説しよう。(広辞苑抜粋)
北斗神拳究極奥義「デジャブ」とは、人間の記憶力には限界があることをいいことに、過去のブログをそのままパクってしまおうという、しょうもない奥義の事。



でもこの究極奥義を使えば、ブログを楽して毎日無限ループのようにUPすることが出来るではないか!!


この記念すべきパクリ第1号を祝って乾杯♪
Posted at 2014/07/08 21:41:35 | コメント(11) | トラックバック(0) | その他の話 | クルマ
2014年07月06日 イイね!

秋田県稲庭うどん 七代佐藤養助総本店(日本うまいもの研究所)

秋田県稲庭うどん 七代佐藤養助総本店(日本うまいもの研究所)





朝5時40分に目が覚めた。

するとおいらの心がつぶやいた。

「うどん食いてえ・・・」

心が命じるままに準備に取り掛かるおいら。

外はどんより曇り空・・・





でも天気予報では10%

行くしかない!!

目標 秋田県湯沢市稲庭町 稲庭うどん 七代佐藤養助総本店


レッツGO!!


しかし、岩手県に突入するも相変わらず天候は曇り。

むしろ悪くなってるような?





しかし、雨には降られず順調に距離を伸ばす。

しかし、稲庭うどんへの道のりはそんなに甘くはなかった。

順調に目的地に進むおいらの前に大きな壁が立ちふさがる・・・・




これだ!!






こんなのぼりを発見してしまった以上、日本うまいもの研究所としては調査せずにはいられない

なんといっても牛乳屋さんが作るソフトである、否が応にも期待が膨らむ!!

県道から外れて細こい道を進んで行くこと10分!!

すると突然おいらの目の前に・・・・・・・・・・・・・・・・

なんてこった。






行き止まりだった・・・・・・・・・・

道を間違えたようだ。

来た道を戻るとT字路の反対側にありました。
栗駒フーズ 工場直売店





さっそく調査開始。





ソフトを入れるワッフコーンは手焼きでパリパリしていて美味しい

肝心のソフトクリームはというと、牛乳のコクを感じられる濃厚な味わいですが、甘すぎずデリシャス


もちろん、まいう~なのでした





ソフトを買う時に無料で牛乳の試飲をさせていただいたが、これがめっちゃ美味しかった!!

思わず牛乳に手が伸びそうになったが、今日の外気温を考えると持ち帰りは無理と判断してあきらめた。



この頃から空は晴れ渡り、かなり暑くなってきた。

さて急がねば。

と思いながらもブロガーの悲しい性分で、いいロケーションを見つけると写真を撮りたくなる。

というか撮らずにはいられない。

と、いうわけで本日の1枚






そんなこんなで
10時45分 七代佐藤養助総本店に到着。





店は11時からということだが、すでに車がいっぱいであった。

総本店は稲庭うどんの製造工程を見ることができるコーナーや、おみやがコーナーなど内容が充実している。

実は七代佐藤養助総本店に来るのは今日が初めてではない。

前にSMP東北メンバーで来ているし、プライベートでも来ている

その時食べたのはこちら





そして本日注文したのはこれ、





温玉肉味噌うどん





どうですか、このツヤツヤとした麺の輝き。

ツルツルでコシのある麺に肉味噌がからまって、もう最高!!

特にこのコシとのど越しの良さは一度食べたら忘れられません。





もちろんまいう~なのだ







食後に稲庭うどんの製造工程を見に行ったら、こんなポスターが





たしかに美人ぞろいだ。

次回は、美味いもの研究所として学術的観点から

「稲庭うどんと秋田美人の関係性について」

という題名で、昼間だけではなく夜の街でも調査研究してみる価値がありそうだな・・・・・・・

などと考えながら店を後にするのであった。







佐藤養助 総本店

TEL0183-43-2911

住所 秋田県湯沢市稲庭町字稲庭80

営業時間 11:00~17:00

土日曜営業

定休日 不定休







ソフトクリーム
栗駒フーズ 工場直売店

TEL 0183-47-5859

住所 秋田県湯沢市皆瀬字桂沢81-1

営業時間 9:00~17:00

定休日 無休

オープンテラスあり

Posted at 2014/07/06 17:10:26 | コメント(10) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

車が大好きなスネークです。 2005年、ドリフトに掛かる費用が多く、生きていくのに福沢諭吉さんが足りないため、10年以上頑張ってきたドリフトを、泣く泣く...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2014/7 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

独り言 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/05/27 21:11:40
第7回 2014 ヨロシコクin香川 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/04/27 22:41:54

愛車一覧

バーキン 4AG バーキン 4AG
東日本大震災により、水没したZERO1の後継機。 H23年12月九州より嫁入り。 佐 ...
トヨタ アルテッツァ トヨタ アルテッツァ
東日本大震災による代替車両の自動車税免除の特例措置により購入。 本来なら税金の安い軽自 ...
ホンダ スーパーカブ デリバリー (郵政カブMD90) 郵便局払下げ スーパーカブ (ホンダ スーパーカブ デリバリー (郵政カブMD90))
お買い物スペシャル。 脅威のリッター40km。 最近は出動回数が減っています・・・
ホンダ CBX250RS ホンダ CBX250RS
昭和58年製の旧車バイク。 しかし、しかし、昭和の高性能単気筒バイクながらプレミアは全く ...

過去のブログ

2019年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.