• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

inabashiのブログ一覧

2018年08月31日 イイね!

全日本ダートラ第7戦京都2位表彰台

全日本ダートラ第7戦京都2位表彰台7月28日,29日は,第7戦京都(コスモスパーク)でした。

台風による不安定な天候の中,
1本目のタイムで2位でした。

今庄でも頑張ります。
時間がなくて,詳細なレポートなくてすみません。
Posted at 2018/08/31 17:20:28 | コメント(0) | トラックバック(0) | 参戦記 | 日記
2018年07月20日 イイね!

全日本ダートラ第6戦野沢7位沈没

全日本ダートラ第6戦野沢7位沈没2018全日本ダートトライアルシリーズの第6戦が,長野県野沢温泉村のモーターランド野沢で開催されました。

ここ数年,事前の長野県戦に参戦していたのですが,日程の都合で参加できず,野沢は一年ぶりの走行となりました。

インテグラは,ちょっとしたエンジン不調を感じており,イグニッションコイルと,燃料ポンプを交換しましたが,何となく遅い感じ。
ミッションも,つい数戦前に交換したものの,3速へのシフトが渋い感じ。

公開練習は,若干の雨模様で,湿った路面でスタート。タイヤは74R。

スタートの吹け上がりで,エンジン中速でもたつく,その後は練習なので,コーナー進入は慎重ぎみに,3速にシフトアップしてもエンジン重い。

そんな状態でしたが,トップの浦上選手からコンマ4秒落ちの3位で,若干の不調もそんなもんかという感じで野沢温泉のお宿に宿泊。

外湯は横落の湯は熱くて入れませんでしたが,水を入れさせてもらって何とか入りました。
新田の湯は比較的入りやすい温度で楽しめました。

さて,明けて本番日
1本目は砂利も残り,74Rを選択 脚固めのインテグラにはうねりがきつくて跳ね飛ばされ・・やっぱりエンジンが重い。 トップの飯島選手から遅れること1秒で6位。

エンジンが重いので,大会前に交換したイグニッションコイルと燃料ポンプは元に戻す。

右リヤのスタビリンクが壊れているのを発見し,
スペアがあると思っていたが右リヤだけなくて,あきらめ,リヤスタビはフリーのまま出走。 
トラクションかからなそう・:

2本目は,いつもの2速発進ではなく,1速発進を試すと,吹けも気にならない。
下りストレートはうねりにあおられる・・ 
登りのS字はリヤが出て姿勢を戻したらインを外し失速・・ リヤが流れやすかったのはスタビリンクのせいかも。 
その後,シフトミスを2回繰り返し,トップの小山選手から2秒半遅れ!の7位に終わりました。

表彰式にも呼ばれなかったのですが,ちびっこのパレードランを担当し,ちびっこによろこんでもらえたので良かったとします。

パドックが一緒だったN1古沢選手は2位表彰台,N2足立選手は初の3位表彰台でした。
おめでとうございます。

サービスに来てくれたさいとうさん,応援に来てくれた赤羽×2さん,
スポンサー各社様,その他応援いただいた皆様ありがとうございました。

大会後,オーツ―センサ―,LAFセンサーを交換したら,エンジンパワー復活,クラッチのミート調整をしたら,シフトの重さも改善,スタビリンクも交換して,次戦京都戦は頑張ります!
Posted at 2018/07/20 19:45:05 | コメント(0) | トラックバック(0) | 参戦記 | 日記
2018年07月03日 イイね!

全日本ダートラ第5戦輪島市門前ラウンド 4位入賞

全日本ダートラ第5戦輪島市門前ラウンド 4位入賞2週間前の6月17日(日)に石川県輪島市の門前モータースポーツパークにて,全日本ダートトライアル選手権の折り返しのラウンドとなる第5戦が行われました。
時間が経つのは早いです。

門前は去年の大会から1年ぶりの走行,スナガワラウンドから練習もしておらず,土曜の公開練習もなく,ぶっつけ本番での走行となりました。

大会前整備は,メープルでトランスミッションを下ろして点検したところ,ファイナルのシャフト側が欠けて来ていたので,諸事情によりマシな中古品に交換しました。
ドライブシャフトも合わせて交換。

コースは,前半と後半で分断され,ストレートを使わないパターンの比較的オーソドックスなレイアウトとなりました。
天気は晴れており,クラス間散水も入りましたが,SA1の後ということで,比較的乾燥した路面で走れそうな雰囲気。
また,例年のような大量の砂利は入っておらず,慣熟歩行では固めな印象ではあるが,走行毎に砂利が出てきているような状態で,タイヤは74Rを選択。

1本目
関東の岩澤ミラージュ,アバルト500の中島選手が転倒と波乱の中出走。
そりゃ,遠慮がちになっちゃいます。

スタートは登りでハイグリップの路面でいきなりエンジンストール気味でスタート,1コーナーもアウトに少しはらんでフカフカに。
コークスクリュー付近も久しぶりで少し動きが大きすぎたかも。
その後もいまいち突っ込み切れず,中間57秒498で9番手 中間トップの若手の浦上選手が55秒991で1秒半離される
後半セクションは,アウトにはらんでしまったところ,リヤが不用意に出たところ,突っ込み甘いところなどコーナーごとに小ミスを重ね,最終ストレートでもシフトが4速に入れるのにも手間取り,最終タイムが1分52秒360で,トップの浦上選手から2秒4遅れの9番手 に留まりました。

2本目に向けては,タイヤをドライタイヤの88Rに交換
スタートラインに並ぶと,崎山選手が転倒とのアナウンス。あーあ。
しばらくスタートラインで待たされる。
 前半は,攻めきれるまでには至らず,中間は55秒793で5番手 トップの崎山選手から1秒4遅れ,中間2位の浦上選手からコンマ7秒遅れにとどまりました。
後半に入るところで,2速に落とすところを4速に入ってしまいタイムロス,その後はそれなりにまとめるも,トップの浦上選手から1秒3遅れの4番手で終了となりました。
 1~3位は中部勢に独占されてしまいました。
もちろん,より上位に入りたかったですが,とりあえず,次また,頑張ります。

応援,サポートいただいた皆様,ありがとうございました!
Posted at 2018/07/03 18:20:33 | コメント(0) | トラックバック(0) | 参戦記 | 日記
2018年06月08日 イイね!

全日本ダートラ第4戦 北海道・スナガワラウンド,3位表彰台

全日本ダートラ第4戦 北海道・スナガワラウンド,3位表彰台北海道ラウンドからまた2週間弱が経過してしまいましたが,次戦のまえに振り返っておきます。
毎年自走で,行きは新潟-小樽の新日本海フェリーを利用しているのですが,今回から新造船(あざれあ,らべんだあ)に代わりました。出航時間が遅くなったこともあり,今回は赤羽さんと新潟で時間調整でダーツ,ビリヤードなど楽しみました。

新日本海フェリーは二段ベッドのツーリストAが上下段に別れた廊下になり,また寝台に物置増設,コンセントあり,露天風呂設置など改善されたところがありました。セガラリーやエアーホッケー,シアタールームがないところが残念なところでした。

さて,スナガワの会場まで無事に到着して,公開練習1本目。
砂利が多く残っていることからウエットタイヤの74R(練習用)を装着して臨みます。
まずまずの走りで,アクセラの崎山選手にコンマ3秒差の2位でした。

公開練習2本目,せっかく持ってきた練習用の88Rを装着,自走用にも使って7部山?という感じ。
若干挙動が来るのが遅いフィーリングで,2秒以上遅れて5位に留まりました。
88Rは,バリ山のフィーリングがよいですね。

公開練習走行終了後,エンジンチェックランプ点灯。エラーコードを読むと,オーツーセンサーのヒーター回路異常。赤羽さんに見てもらったところ,カプラー割れて接触不良になった様子。対処してギアを入れてエンジンの吹け上がりをチェックすると7500回転付近で失火したようにボボボボ言って吹けないポイントがある・・・
皆さんのアドバイスをもらいながら,イグニションコイルをスペアに交換したり,プラグを交換したりしても症状が変わらず・・ いろいろ試しましたが駄目だったので,あきらめて帰りがけにチェックしたところ,走行中には不具合なし・・・ 気にしないで走ることにしました。

夜は滝川の松尾ジンギスカンを堪能して,就寝

さて本番当日,予想どおり公開練習より高速で,下段も目いっぱい使うコース。
1本目は砂利が多いとみて74Rを装着,中間4位タイムから後半追い上げてトップの小山選手からコンマ差の2位につけました。



撮影は CMSC近藤様 いつもありがとうございます。

2本目,徐々に砂利も捌けて,タイヤがウエットからドライへの変わり目。小山選手,崎山選手はドライタイヤ選択。私は,昨日の公開練習での88のフィーリングの悪さが気になったこと,ダンロップさんの推奨もあり,最終的に74Rを装着。
 タイヤ選択的にはあながち間違いとも言い切れませんでしたが,思い切りが足りないところもあり,スーパータイムの崎山選手からは秒単位で遅れ,3位に留まりました。



せめて2位が欲しかったところですが,賞金もお土産もいただいたので,ヨシとします。

サービスいただいた赤羽さん,トラブル対応でアドバイスいただいた皆様,スポンサー各社様,応援いただいている皆さま,ありがとうございました。

次回門前も頑張ります。

Posted at 2018/06/08 18:28:13 | コメント(0) | トラックバック(0) | 参戦記 | 日記
2018年05月21日 イイね!

2018JAF全日本ダートトライアル第2戦切谷内 優勝!!

2018JAF全日本ダートトライアル第2戦切谷内 優勝!!切谷内戦から2週間が経過してしまいましたが,今週はもうスナガワラウンド。
1年ぶりの優勝を振り返っておきます。

第2戦の九州は,メープルチームはパスすることにして,
本番2週間前の東北地区戦で予習を行いました。

結果は87Rで3位で,
丸和の88Rで生じた加速時のジャダーが大きく,トラクションが掛かっていない感じ。
大会後も練習させてもらって,1年ぶりの切谷内の感触を確かめることができました。

その後加速時のジャダー対策で,
リヤバネ交換(へたり少ない),リヤ車高アップをして臨みました。

公開練習は,オーソドックスな順回りの設定。

公開練習1本目
砂利が多く,74Rで臨みました。

2か所のヘアピンで進入した後に,
コーナー中盤で予想外に膨らみ,アウトラインに出てしまうこと2回,
最終1こ手前の外周に出る左で,振りっ返しでラインを外してアウトラインに。

中間は小山選手からコンマ1秒遅れ,ゴールタイムはコンマ8秒遅れの3番手。

小山選手は1年ぶりでも速い。そして,ミラージュ岩澤選手も2位で速い!

原因 → リヤの車高を上げて,リヤが踏ん張ってしまった印象。
対策 → フロントの切り足しへの反応を上げるべくフロントトーアウト

公開練習2本目

タイヤの感触を確かめるべく,88Rを履きましたが,練習用がなく,本番用を使用。

ヘアピンの中盤アンダーは運転を意識したせいか,トーアウトのせいか感じられず,
なぜかレイクサイドの進入でインに入らすアウトラインに
最終小山選手からコンマ2秒遅れの2番手に終わる。
ミスを考えるとまずます。

夜は,2次会までで帰って就寝。

本番コースは,スタートから未知の回り方!その先小さなターンも追加。
DC5インテグラはあまり得意でない低速ぐりぐり。

外周は至ってオーソドックス。但し,最終コーナーからゴールまでが遠い。

本番1本目
ドライタイヤもありうるとは思いましたが,88Rの温存も兼ねて74Rを選択。

スタートしてすぐの1~2コーナーでハンドルが重く,切り遅れからアウトのフカフカに

いわゆる手アンダー。 単発のターンだったら,なんとかなるのですが,
低速の切り替えしはつらいのです。

チーン    ・・終了気味ですが,残りも頑張って走る。

小さいターンは,サイドの効きが甘くなって来ていて,ギリギリ回せた!
レイクサイドはバランス悪くてよれよれする。
てっぺんに向かうところで2から3に入らずロス 
てっぺんからの左コーナーでアウトのフカフカに乗って失速
最終2個手前も落としすぎ

中間トップの小山選手から2秒遅れ! 最終タイムも2秒3遅れの6位に留まる。

すごくミスしたのは,74向きのセッティングではなかったからかも。

さて,気を取り直して2本目

タイヤは温存していた88Rを装着。

ハンドルを手前にしたいけど,スペーサーも何もないので,運転でカバーする予定。
小さいターンでサイドに頼りすぎないっ!

1~2コーナーはけち臭く回る。
小さいターンも何とか回す。
レイクサイドは捌けているので,普通に回るっ! つまんなくて済みません。

ギャラリーコーナーはロスなく回るっ。
てっぺんまでもそれ以降も,コーナリングスピードを保って,
欲張ってアクセルを踏みすぎないっ

最終コーナーはちょっと注意して

最後ばかりはアクセル全開っ!!

走り終わり手ごたえありっ 

久しぶりの阿久津アナの「ベストタイム更新~!!!」を聞くことができました。

一人1分40秒台で逆転優勝。 

サービスに来てくれた赤羽さんはじめメープルスポーツの皆さま
ダンロップ,フォルテック,ウインマックス,アランチャスタジオ,CUSCO,RAYSなど各社様
精神的に応援いただいた皆様

本当にありがとうございました。

次のスナガワラウンドでも頑張ります!



Posted at 2018/05/21 19:39:42 | コメント(0) | トラックバック(0) | 参戦記 | 日記

プロフィール

「全日本ダートラ第2戦恋の浦公開練習 http://cvw.jp/b/302325/32881576/
何シテル?   04/20 04:34
DC5でダートラしています。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/10 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

稲葉勉法律事務所 
カテゴリ:仕事
2013/06/21 13:30:53
 
Itzz 
カテゴリ:スポンサー
2013/05/08 19:28:33
 
フォルテック株式会社 
カテゴリ:スポンサー
2013/05/08 19:26:55
 

ファン

20 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ インテグラタイプR ホンダ インテグラタイプR
メープルスポーツメンテのSA車両です。 2013~2015まで全日本選手権SA1クラス3 ...
三菱 ミラージュハッチバック 三菱 ミラージュハッチバック
97モデルRS モンスターコンプリートカーです。 エンジン ファインアートにてオーバー ...
ホンダ エディックス ホンダ エディックス
家族3人が合法的に前に乗れます。 そのために買いました。
三菱 ミラージュハッチバック 三菱 ミラージュハッチバック
99モデルRSです。 吸排気は,やはりファインアート。 キャロッセ12点式ロールバー ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.