• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

元チャリ屋のブログ一覧

2014年06月19日 イイね!

チャリ屋の愛車遍歴 ③「シボレー インパラ」

チャリ屋の愛車遍歴 ③「シボレー インパラ」アシ車はすっとばして・・・
メインカー3台目。
“3代目愛車” のハナシ。デス。



当時にすれば
“憧れのアメ車を手に入れた” ってハナシっス。(笑)




1960年型
CHEVROLET IMPALAで御座います。



エンヂンは348cu.in.(5700cc)、トルクだけで走る2速オートマのステキなヤツでした。(笑)

ロケ地・猪苗代湖。(笑)



フルレストア車でして。
アメリカに現車がある内に写真だけ見て決め・・・日本への入港を心待ちにしていたワケですな。

ロケ地・・・アメリカの何処かの港、でしょうね。コレは。(笑)
写真① 写真②


デイトナやCal(雑誌)が全盛期。アメ車やVW系、カスタム系のイベント目白押しの時代でした。
当然アメ車も「欲しいなぁ」位に思っておりましたが・・・
周りでもこんなクルマに乗ってる人は殆どおらず。

なんとな~くアメリカンヴィンテージ気取りでカルマンギアに乗っていた頃
成人式ナンパ撃沈(後部座席が狭いとの理由)、
STRAY CATS仙台公演でも撃沈(フルサイズアメリカンがイズミティの周りを占拠していた)。
アメ車に乗り換えちゃる!と気合入って注文しちゃったんだっけな~。(^^;)



時代を感じる写真。全員のシャツがパンツイン。(爆)

中央がワタクシですが・・・背が高いワケではなく立ち位置ですな。(^^;)
右端の男は今現在アメ車に乗ってます

当時のファッションは
開襟シャツかボウリングシャツ、アロハ、白いTシャツ+スカジャンばかりでした。
冬はAVIREXやschottの革ジャンを羽織る、と。
んで・・・下は年中Leeの200番+レッドウィングのエンジニアブーツ、と。(嗚呼、懐かしや(笑))



更に時代を感じるのが当時の髪型。

モミアゲ・レス。(爆)
リーゼントにコダわってた頃は床屋で「トップをロッドで巻いて、ダックテールにしたいからサイドはストレートパーマで。」とか・・・
面倒な客だったなぁ。(遠い目)





結局乗ったのは約2年位ですか。
諸事情で降りる事になりましたけどね。(←重い話なので省略)
フルレストア車ゆえに2年間を殆どノントラブルで過ごせました。

まぁ、
峠道を走ってればベーパーロックなんか経験しちゃうし
高速乗ってりゃ何故か焦げ臭くなるし、ってのはありましたが・・・

街を走っているだけで写真撮られるし(ケータイ写メじゃなくてカメラの時代ですよ(笑))
逆ナンパもされるし・・・( ̄▽ ̄)
カミさん家に初の挨拶にコノ車で行っちゃったし(当時は彼女か(笑))
こんなの乗ってるのに無職になっちゃったりしたし(爆)
なんなら新婚の時もコレで「第3水曜の夜はナイトクルーズ」とか言って
カミさんおいて毎月出掛けてたなぁ。(最低だなヲイ)
あ、クルマ遊びは今の方が圧倒的に多く出掛けてますけどね。(^^;)


ま、とにかく色々楽しめたクルマです。(* ^^ *)



↓コレを押していただけると・・・チャリ屋、もう一度あの夏へ。(←何がしたいんだ)
にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村



てゆーか
お抱えメカニックに頼んでフェンダースカート付けたり思いっきりローダウンしたりしてたのに・・・
その頃の写真、全く無ぇ!
※2018/05/14 発見。 写真追加←フォトギャラリンク(^^;)


Posted at 2014/06/19 23:45:31 | コメント(6) | トラックバック(0) | みんカラ以前の愛車遍歴 | 日記
2013年11月18日 イイね!

チャリ屋の愛車遍歴 ②「フォルクスワーゲン カルマンギア コンバーチブル」

チャリ屋の愛車遍歴 ②「フォルクスワーゲン カルマンギア コンバーチブル」 チャリ屋2台目のクルマのハナシっス。

購入は確かハタチ前?
ギリギリ19歳・・・だった・・・様な
気がします。(遠い目(ヲイ))

2台目にして
オープンカーに目覚めたワケです。
2台目は年上の彼女(?)なのです。(笑)



1967年型 Volkswagen Karmann Ghia Convertible(Cabriolet)

フォルクスワーゲン カルマンギア コンバーチブル(カブリオレ)

↑ いわき市で行われたCar Showに出した時の写真。
フロントフードの中に何か展示物があって開けてた覚えが。



オープンの呼称というか総称というか・・・
コンバーチブル ← USA
カブリオレ ← ドイツやフランスとかヨーロッパ系

ドイツのVWならカブリオレが正解だろっ!とか思いますが・・・
ワタクシが “コンバー” と呼んでいるのはUS中古並行車だからです。(フッ)

因みにこのカルマンギアってクルマはイタリアでデザインされ、ドイツで生産されちょりました。
んで、ワタクシの乗ったヤツはアメリカに輸出され20年超の期間を過ごし・・・
そこから日本に輸入され、ワタクシが国内2オーナー目だった、と。(ややこしや(笑))

↑ 赤いツナギを着た若造。当時 “共石” のスタンドマンでした。(古っ(笑))
共同石油→JOMO→ENEOSと時代が流れていった、と。(遠い目)

手に持っているのはカリフォルニアナンバー。
国内ナンバーを着けずにコレ着けて走っていたら警察に止められ、「なんだこのカンボジアっちゃ!」と言われた事が。(←ガチネタ(笑))




前車「VW ビートル」の時はキャルルック一辺倒でしたが・・・(若かったからなぁ(笑))
このカルマンから外観はオリジナルスタイルにこだわる様になりました。(←まだ若かった筈(爆))
車高を下げて356(ポルシェ)ミラーと356風ホイールを履かせた位ですね。
その356ミラーも “左右非対称” に着けてるのが旧っぽくてオシャレでしょう?(フフフ)

因みにタイヤはフロント135SR15、リア165SR15(共にMICHELIN)と細いタイヤを使用して
内に引っ込めておりました。

マフラーもオシャレにしたくて。
外にガーンと出ているクワイエットとかではなく爆音でもメッチャタイコが細いタイプとか・・・
タイコが隠れるハイダウェイマフラー?とか使っておりました。(←マフラー名称は記憶あいまい)



このカルマンギアの1967年型ってのは変わったクルマというかレアなクルマ?でして。
1966年以前だと5穴で4輪ドラム。67~から4穴に変更、フロントにディスクブレーキが装着されます。
しかし外観の意匠変更は1968年型から。60年代初頭の旧デザインで新型ブレーキ装着、と。67年型までは給油口もフロントフード内です。
そして一番のポイントが・・・
“67年型だけ” イグニッションスイッチがステアリングコラム?の根っこ辺りにナナメに着いている、と。他の新旧は位置が違うのよ。確か。

因みに67年型といえばビートルもヘンなクルマだったんですよね~。
外観に至ってはライトとかが68年~と共通でバンパーやテールのみオールド、と、ややこしい仕様でしたね。(笑)
・・・あ、空冷VW乗りにしか解らないネタでした。(^^;)




“外観はイジらずに”
コレは後のBEATとかのカスタムでもそうでしたが今も変わらないスタイルです。
クルマの基本的なデザインは変えたくないんですな。(例えば社外エアロとか)

が。
やっぱり多少はイジりたくなっちゃうじゃないですかぁ。


このカルマン、ビートルの時の外観カスタムとは違うポイントでイジくっておりました。



写真無いんですけど
実はリアシートの裏側にウーファーが装着されていて
メッチャデカい音でオーディオを流してみたり・・・
因みにカルマンのリアシートは荷室代わりに前に倒れます。
シートを起こすとウーファーが隠れるというオシャレさ。(フッ)




エンジンを降ろして


小奇麗にしちゃったりしてました。(*^^*)


奥にアルミパネルを装着し、プーリーやプラグコード等をステキなヤツにして見栄えUP。
デロルトのツインキャブを装着し、走りの方にも貢献、と。
因みにメーター読みで90マイルを振り切って走れてましたね~。
※1マイルは×1.6キロ。(親切な説明 byチャリ屋(爆))

ド真ん中の花は当時のシャレだったんでしょうな。洒落たシャレ、と。(^^;)



成人式帰り、と。かなり前のブログネタで前出の写真)

なんかコノ写真、バブル期の不動産屋みたいなんだよな。(^^;)


この後・・・、ジャーマントップの幌の中綿を完全に抜いてスカスカにして
優等生的な部分を取り払い、古いUSオープン的なスタイルになってました。(←自己マン?)




なんだかんだ結構カネ掛けたんだよなぁ~。

しかし
コレに乗ってロカビリー気取ってSTRAYCATSの仙台公演に行った時、
他に停まっていたアメ車達に完全にヤラれて乗り換えを決意したんだったなぁ・・・(遠い目)



そんな感じの愛車遍歴2台目話でした。(長っ)



↓コレを押していただけると・・・チャリ屋、もっと上手く文章まとめます。(基本は自身の備忘録ですけど)
にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村



↑上記、間違ってるトコあったら・・・詳しい人、フォロー願います!(ヲイ)


コレに乗ってた時のトラブル・・・アクセルワイヤー切れ、位しか覚えてないっス。
旧いクルマはキチンと整備して乗りましょう♪


Posted at 2013/11/18 23:27:20 | コメント(7) | トラックバック(0) | みんカラ以前の愛車遍歴 | クルマ
2013年10月20日 イイね!

チャリ屋の愛車遍歴 ①「フォルクスワーゲン ビートル」

チャリ屋の愛車遍歴 ①「フォルクスワーゲン ビートル」 えーと。

みんカラ登録以前の愛車遍歴デス。
クルマ編です。


ハイ。
というワケでチャリ屋初めてのクルマ・・・





1974年型 Volkswagen Type1 “Beetle”

フォルクスワーゲン ビートルです。

1200ccのスタンダードってヤツでして。
4速マニュアル、エアコンもパワステもパワーウィンドウも何も無いステキなクルマ。
免許取りたて小僧の練習にはもってこいのトローいクルマでした。

「オレはクルマの免許取ったら絶対30のゼットかハコスカに乗る!」と
豪語していた硬派?でしたが・・・
Vespaに乗ってからガラリと方向変換。外車方面一直線となりました。
ホントは・・・「ワーゲン大好き♡」という当時の彼女の意見が最優先だった、という噂もあります。(←リアル(核爆))



↑の写真が購入時。


確か・・・
ワタシの記憶が確かなら57マソだかで買った覚えが。

んで、なんだかんだカネ掛けまして。
60マソ位掛かったのかな?改造費が購入価格を越えたのは確か。(笑)



なんだかんだの流れが





こんな感じで・・・
フェンダーやらフロントフードやらリアフードやらサイドステップやらアルミホイールやらマフラーやらショックやら・・・あと何だ。(笑)

兎に角
なんやかんやとカネ掛けちゃったワケですよ。



当時の流行りで “キャルルック” ってのがありまして。
Cal Look=California Look(カリフォルニアルック)の略でして・・・、
ま、一口で言えば “USA Californiaで流行の派手目なカスタム車” でしょうかね?(親切な説明? by チャリ屋(笑))




流行りに乗っかっちゃったチャリ屋、クルマ買ってほどなく

こうなりました。


ケツ。

古いビートルのシャコタンって後ろから見るとキッチリとハの字になるんですけど
ショックだけ換えたワタクシの高年式車は中途半端な感じが否めませんでしたね。

6ボルトルック(旧型風)のキャルルックという・・・
ルックルックと意味解らない言い方をするクルマでした。(笑)
とにかくヴィンテージ色でなくデーハーな感じですな。若かったしなぁ。




車窓から。(笑)

VW系は勿論、カスタム系やアメリカン系のカーSHOW、いろんなイベントに行ったけなぁ~。



イベントに行った時の一コマ。

USAをビンビンに意識してた頃ですけぇ。 “ノーズブラ” も着けちょります。
あ、チャリ屋は奥(右ハンドルの運転席側)の白シャツです。
手前にいる赤いスウィングトップのメンズは先輩でして・・・現在も1964年型のアメ車に乗っちょります。




このクルマ、次号機購入時の下取り価格が決まってから
深夜のナンパに失敗(笑)、ツレと仮眠した後の帰り・・・
寝ぼけて市役所の塀に真っ直ぐ突っ込んでフロント周りを思いっきりブツけてしまい、
下取り価格も大幅に下がっちゃったんだよなぁ~。

因みに・・・
購入額57万に対して下取り価格が驚きの60万でした。(改造費も60万位掛かってますけどね)
当時はコノ手が売れてて6Vルックヘの改造が評価額UPに繋がっておりました。
しかし↑の事件で▲25万。結局35万で引き取られました。ε-( ̄ヘ ̄)┌



運転自体も荒かったのだろうか・・・
マフラーを一週間で2本折ったという苦い思い出も。(ヲイ)




うん。
そんな “初号機のハナシ” でした。

懐かしや~。(遠い目)



↓コレを押していただけると・・・チャリ屋、青春時代に戻って街でナンパします。(←いまやったら変質者だろ)
にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村




改造箇所というか憶えてるトコロ
6Vルックに。フロントフードは旧モデル純正品、リアフードはFRPのダミールーバー付き。
エプロンも6V用が必須ですな。
フェンダーは社外6V仕様。
サイドステップ ルーバー付きのポリッシュ。
ロッシーヘッドライト
6Vウインカー&テール(アンバー)
外付けバックランプ
ビタローニ風ミラー(←ガセローニと呼ばれていた(笑))
エンピ8スポークポリッシュアルミ
タイヤ フロント145SR15・ミシュラン  リア185/65?15・ヨコハマ
ショートストロークのショック(メーカー忘れた)
クワイエットマフラー
バケット風シート
グランツステアリング
ハーストシフター
名前忘れたけど5連位の車内幅一杯のルームミラー(爆)←「ウインクミラーでしょ!」とコーハイから。

・・・あと何だろ。(笑)
Posted at 2013/10/20 02:26:21 | コメント(6) | トラックバック(0) | みんカラ以前の愛車遍歴 | クルマ
2013年09月26日 イイね!

愛車遍歴を一気に登録してみました。

愛車遍歴を一気に登録してみました。以前のブログ

“過去所有の愛車”って欄だと長くなっちゃう・・・

とか入れてましたけど・・・
みんカラ登録以前の過去の愛車達、
キッチリ全車登録してみました。(^^;)
みんなのカーライフ、ですから。
まぁ、自身の備忘録がメインですしっ。


“んだヲタ” と思われているかもしれないワタクシ・・・みんカラ登録前はHONDA色、皆無ですね。(爆)




初代

VW・ビートル


2台目

VW・カルマンギア(コンバーチブル)


3台目

ダイハツ・ミラ


4台目

スズキ・セルボターボ


5台目

シボレー・インパラ


6台目

スズキ・ワゴンR


7台目

ポルシェ・356スピードスターレプリカ(Vintage社)


8台目

トヨタ・ウィンダム


9台目

スズキ・エスクード(ノマド)


~で、
みんカラ登録のSTEP WGNに繋がります。

追々、過去車について語らせてもらいま~す。(←誰も興味無い(爆))



↓コレを押していただけると・・・チャリ屋、過去を振り返らずに生きていけます。(←何かあったのか(笑))
にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村



てゆーか
写真無いクルマ多過ぎっ!(なんでだろ)
Posted at 2013/09/26 00:38:54 | コメント(6) | トラックバック(0) | みんカラ以前の愛車遍歴 | 日記
2013年07月25日 イイね!

チャリ屋の愛車遍歴バイク編⑤「HONDA モンキー」

チャリ屋の愛車遍歴バイク編⑤「HONDA モンキー」 愛車遍歴バイク編⑤、ラストです。

コレ売った後は2輪と言えばチャリだけです。
まぁ、また何かの拍子で乗るかも知れませんけど。
そん時は愛車一覧にフツーに載せるワケで。(フッ)


というワケで5代目バイクっス。
5台目。




XJR400を売却
その後、ナンのカンの寂しくて・・・中古でゲトしたのがユル~く乗れそうな原チャリ

ホンダ モンキーでしたっ。
HONDA MONKEY
2輪遍歴、ホンダに始まりホンダに戻って終わっております。(今現在は、ですけどね。(笑))

コチラの撮影は2001年のちょうど今頃でしたっ!(つまり12年前ですな)
この頃はカミさんのクルマがGOLFⅢワゴンだったりしますっ!
つーかムスメがまだ小さいっ!(そりゃそーだ)


そして

ワタクシも先代・STEP WGNに乗ってますっ!
しかしBEAT購入前だったりするんだなぁ。



モンキー君、前オーナーが着けてたショート管がメッチャ爆音でタイヘンでした。
音ばかりデカくて・・・後ろから蹴っ飛ばしてやりたくなるほど遅い。┌┤´д`├┘

ミニトライアンフ風味にカスタムするべぇ、とか色々妄想しつつも
タイヤを純正のゴツゴツからダンロップ・TT100にした程度で・・・カスタム中止。


なんだろ。
安定感の無さが気になり、急に嫌になって・・・スグに売却。(ヲイヲイ)
コレも微々たる期間しか乗らなかったなぁ~。(遠い目)



ココでバイク乗りとしてはチャリ屋の歴史がひとまず終了いたしました。
復活は・・・全くもって未定です。明日買うかもしれないし。(え)



そんな感じの “愛車遍歴バイク編” でしたっ!

※あくまでワタクシ自身の備忘録でございますっ!



↓コレを押していただけると・・・チャリ屋の元に「SNAKEMOTORS K-16 」がやってきます。(←結局欲しいんぢゃん)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



って。
何が笑えるって、コノ頃はワタクシのアタマが茶パツのロン毛。
でもまだコレ、短い方です。(^^;)

モンキーの写真を撮った直後に
使用前

使用後
ってな感じで断髪式を行っておりました。(爆)

ある節目の歳になったときですなぁ・・・(遠い目)
Posted at 2013/07/25 00:10:10 | コメント(2) | トラックバック(0) | みんカラ以前の愛車遍歴 | 日記

プロフィール

「@てらちゃん コダワリというか・・・「ナマに限ります。」でも落として壊すのイヤなのでケースだけは付けてます。😅」
何シテル?   12/09 18:19
ラーメン好き。乗り物好き。 倉木麻衣ちゃん推し!(Mai-K.net 会員♪) アンチエイジングに必死な(?)ヲッサンです。(^^;) 今日現在の愛車...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/12 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

元チャリ屋 on Instagram 
カテゴリ:元チャリ屋の別荘?
2017/12/12 02:43:12
 
GSX-R750とコペンがある休日 
カテゴリ:外ブログのオトモダチ
2015/07/30 23:15:02
 
これも地場産品? 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/11/24 20:31:31

お友達

ドンドン誘ってください♪
よろしくお願いいたします♪
154 人のお友達がいます
シュピーゲルシュピーゲル *みんカラ公認 ワイズファクトリー&エターナルワイズファクトリー&エターナル *みんカラ公認
predaipredai * 顔だけ白猫太郎顔だけ白猫太郎 *
さとくん@係長さとくん@係長 * たかS@きいろたかS@きいろ *

ファン

58 人のファンがいます

愛車一覧

日産 クリッパーバン トランポ君 (日産 クリッパーバン)
チャリ屋17台目。 2016/10/19納車。5MT、4WD。 チャリ積みトランポ兼 ...
ホンダ Nボックス N坊 (ホンダ Nボックス)
チャリ屋14台目。 2013/2/26納車。CVT車。 “多い日も安心♪” の四駆JF2 ...
ホンダ ビート 弐代目BEAT (ホンダ ビート)
チャリ屋18台目 オープンカーとしては6台目 「弐代目BEAT」5MT。 2017/6 ...
スズキ ジムニー スズキ ジムニー
チャリ屋15台目。 2014/11/27納車! カスタム済の新古車、JB23W 9型X ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.