• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

YOSSY~のブログ一覧

2011年09月15日 イイね!

うだうだ考える

禅問答のような答えのない長文です。
おそらくこのブログを読まれた方の多くは
途中で読むのをやめちゃうと思います。


今日の講習会。けっこう運転経験のある人たち。
でも、生活道路とか、自転車の横とかを
す~~っと走り抜ける。
足元を見てもブレーキを構えることなく、
アクセルをふみっぱ。
カーブミラーを見ることもなし。
「危なそうじゃなかった?」って聞いたら
「どこがですか?そうですか?」って解答。

う~ん 困った。
僕らから見て危なそう 飛び出しありそう
って思ってる場所、場面でも受講者の人たちは
危ないと思ってない。

このコンセンサスを図るのって至難の業。

タバコは身体に害だ。
自転車に乗りながらミュージックプレーヤーを聞くのは危険だ。
って、僕がしてることですが、
危ないこと。よくないことってわかっててしています。
(これはこれで問題ですが、ちょっと置いときます)

危ないことを危ないと思わない人へのアプローチ。
ちょっと漢字で書くと、
“危険感受性を高める”

いろんなシンポジュームや専門家の意見を聞いたり、読んだりしましたが、
危険感受性は高まらない!っていうのが業界、学会での通説です。

“危ない場面に出くわしたり、実際に事故をしたらわかる。”
って思うでしょ?

経験則ですが、例えば、ある事故を起こして、それ以降、その場面では少しは気をつけて
走ります。が、それ以外の場面では“危ない”って感覚は起きません。
事故者研修で何度も体験済みです。

電車で座席にかばんを置いたままの人。
毎回遅刻(もしくは遅刻ぎりぎり)をする人。
いわゆる何回言うてもわからない人って世の中に、あなたの周りにもいませんか?

危険場面をイラストなどを使って知識として詰め込む。
多くの人が危険だ。と思う場所は、危険だと思い込んでもらう。
そうすることでその場面に遭遇すると、頭の中の引き出しから
記憶として呼び出され、対応できる(はず)

事故は嫌だ。だから事故の起こりそうな場所を探そう!
って自覚をしてもらう。

いまのところこれがベターの方法らしいです。

じゃあ、どうやって自覚してもらうの?

事故は嫌だと強く思って、探そうって思ってもらう。

じゃあ、どうやって?

以下エンドレス。


昨日の夜から今日の通勤時とずっとプログレッシブロックを聴いてるから
こんな思考になったのかな~ いえ。ずっと思ってました。
今日の受講者の人たちを見てあらためて考えさせられました。

安全は宗教だ。って言った専門家もいてました。
確かにそうなのかも…

Posted at 2011/09/15 22:26:17 | コメント(3) | トラックバック(0) | 仕事のことなど | 日記

プロフィール

「いい天気ですね
絵画教室から帰ろうと思ったらセルがうんともすんとも言わなくなりました。
救援待ち。
バッテリーか?セルモーターか?」
何シテル?   04/13 13:40
元年式のNAに乗っています。奈良県民です。最低でも30周年イベントまでは乗り続ける覚悟です。 車はまだまだ現役です。最近になって少しずついじりしてます。奈良山...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2011/9 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

caos 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/04 21:48:00
バッテリー交換(パナソニック・カオス) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/03/16 12:59:20
シフト周りのリフレッシュ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/08/10 21:41:57

愛車一覧

マツダ ユーノスロードスター マツダ ユーノスロードスター
いつまでもきれいに美しくをモットーに楽しんでます
マツダ ロードスター マツダ ロードスター
ロードスターつながりということでこちらも登録しました
マツダ デミオ マツダ デミオ
家族車です。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.