• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ふぐ_R.S.のブログ一覧

2018年12月12日 イイね!

トゥインゴ3 & スマート453のエンジンは三菱由来?

トゥインゴ3 & スマート453のエンジンは三菱由来?トゥインゴのWikipediaには、トゥインゴ3のH4D(1リットルNA)はスマート451に搭載された三菱自動車のエンジン、3B21の技術をフィードバックしたと書いてある…

更に、三菱3B2エンジンのWikipediaには3B21の採用車種にトゥインゴ(3代目)と書いてある!
(現時点の情報です)

三菱i に搭載された3B20からの繋がりを連想してしまうのも分からないではないです。

しかしですね…

ルノーH4D
ボア72.2mm ストローク81.3mm

三菱3B21
ボア72.0mm ストローク81.8mm

近いですけど…違いますよね。

ここで、ルーテシア4 ZEN 0.9MTとトゥインゴ3に搭載される 0.9リットルターボのH4Bを確認しますと

ルノーH4B
ボア72.2mm ストローク73.1mm

これは、ルーテシア4やキャプチャーその他多くの車種で採用されている1.2リットル4気筒のH5Fと全く同じですから、H5Fの3気筒版がH4Bと言えるでしょう。

そのH4BをストロークアップしたのがH4Dであると見るのが自然ですね。
三菱自動車の3B21とは直接の繋がりは無さそうです。

H5Fは様々な車種で採用されていますが、ルノーはメルセデス・ベンツと共用で新しい1.3リットル4気筒エンジンをルーテシア5に採用するそうでして…(既にルノー1.3TCeとして発表済み)
トゥインゴ3/スマート453もマイナーチェンジで1リットルターボになるという話もありますねー、どうなるんでしょうか。

こちらもご参考に…
三菱製に非ず、ルノー・トゥインゴに搭載される3気筒RR用エンジン──H4D
Posted at 2018/12/12 00:39:51 | コメント(2) | トラックバック(0) | トゥインゴ | 日記
2018年12月08日 イイね!

CRR Track Day 2018 final 「小富士」

CRR Track Day 2018 final 「小富士」今年もCarol Racing Renaultの走行会最後は年末、平日(12/7)の富士スピードウェイショートコースでございます。

なんとか有給休暇をねじ込み、参加してきました。

今回は午後からの開催ということで、朝はゆっくりと。





充実の貢ぎ物(皆さんのお土産)を味わう余裕があまり無い。

3グループ15分を4回まわしですから、インターバルは30分。すぐに順番が回ってきます。





黄色ナスさん撮影ありがとうございます!

さて、私のルーテシアR.S.ですが…
やっぱりリアショックが抜け気味なのか、そう思ってしまうからなのか、落ち着きがなく踏めない。
また、フロントのブレーキパッドの残量がそろそろ心許ない状況でありまして、前半のブレーキに厳しいコース設定が辛い。
完調が望ましいですが、そういう状況で走るのも収穫になったかなと思います。

また来年、皆さんとイベントでお会いしましょう!


2018年12月05日 イイね!

先月ですが、車検終了

先月ですが、車検終了ツールドオランジェの直前だったので書きそびれてしまいましたが、carol.さんにて無事に2回目の車検終了!

ついでにリアのブレーキパッドも交換してもらいました(エンドレス2セット目)。

トランクには



フロアシートと同素材のマットを導入!
(今のところ店舗などの直接渡しのみ)
これが、こもり音低減に結構効いているような気がします(個人の感想です)。

エンジンオイル&オイルフィルター交換もやって、なんだかんだでお支払いは…あれ?って感じになりましたが。

まあ、とにかく購入後5年、保証修理でクラッチとEDCのオイルシール交換があった以外は至って順調であります。そのオイルシールもリコール対象になりましたし、わりと安心して乗れる車ではないでしょうか?

来年は…ショック交換が待ってます(汗)
2018年11月19日 イイね!

tour d’orange 2018 ルーテシア4オフ

tour d’orange 2018 ルーテシア4オフ参加の皆様、お疲れ様でした。
28mikanさん、ありがとう!

11月18日に開催されましたツールドオランジェ。
幸い天気にも恵まれ、無事開催となりました。

私は朝のターンパイク組としまして、料金所前で待機



続々集まるルーテシア!
ここは手狭なので、どんどん上に行ってもらいます



今回、ルートは殆どクリアでしたが、大観山付近は霧。
そんなこともあってか、今年は大観山でまったりと。
今回、ターンパイク組は20台ほどの参加でした。既に多い(笑)



大観山を出て、十国峠に集まったルーテシアたち!壮観の景色になりました







ここから伊豆スカイラインを走っていきます。
全車の出発を出発を見送ったので、ルーテシアだらけの料金所を拝むことは出来ず…



撮影班の二台を撮影(笑)



ついでに、雄大な景色と自分のルーテシアも。



中伊豆ワイナリーに到着し、皆さんが持ち寄った充実の景品でじゃんけん大会。



今回は大阪からRS18での参加者の方も!
Phase2も増えてきて、初期ロットからPhase2まで細かい仕様の違いが次々と明らかに。それもこんな機会の楽しみですねー。

皆での昼食で交流のあと、まだ続きます。



ルージュフラム並び!
ZEN/INTENSとR.S.では製造工場違いで色が微妙に違うのが分かります。そして、製造時期によっても違うような気がする…



ZEN0.9MT、ZEN、INTENS、GT
こちらの方がより濃厚にルーテシアを味わえるようにも思えます。実はオクサンにルーテシアZENを…とも一時期考えたのですが、小さい方がいい、という本人の希望でトゥインゴになりました。



夜の部?も恒例になりつつある…

長い、長い一日が終わりました。

ルーテシアだらけの非日常感。

来年もまた、お会いできると良いですね。


2018年11月01日 イイね!

11/18開催!ツールドオランジェ・ターンパイクオプションについて

11/18開催!ツールドオランジェ・ターンパイクオプションについてさて、11月となりまして、いよいよルーテシア4の集うツールドオランジェの日が近づいてまいりました。

今年も…すっかり恒例となりました アネスト岩田・ターンパイク箱根オプションの詳細です。

8:30ごろ 小田原料金所に集合(タイトル画像)

小田原料金所手前で駐車出来る台数は限られるため、台数が多くなったら順次数台ずつのグループで上がっていって頂きます。
(ターンパイク箱根小田原本線:720円)



料金所を出て、しばらくすると左側に見えるのが御所ノ入駐車場です。

ここで定番の撮影なぞするのも良いかと。

御所ノ入もいっぱいになってきたら…



大観山のラウンジに行って皆でのんびりしたいのですが、天気が良い日は大観山が混雑する可能性があります。大観山でのんびりできた時は9時半頃になりましたら十国峠に向かう予定です。

大観山が混んでる時はそのまま十国峠に向かってください。



大観山から出て丁字路を右へ。



ターンパイク箱根伊豆連絡線に入ります。
(150円)



箱根伊豆連絡線を降りたら、一時停止の丁字路を左へ。

しばらく進むと、十国峠のレストハウスに到着します。奥の方の駐車場に向かってください。
(大観山から十国峠まで15分程度)

ここで本隊と合流し、伊豆スカイラインに入ります。

(伊豆スカイライン・冷川まで780円)

皆様、遅刻しても構わないので慌てず来て下さいね!

まとまって走ったり駐車することにこだわらず、それぞれのペースで十国峠に向かっていく予定です。
慣れてなくて不安な人は他の人に声をかけて下さい。

プロフィール

「[整備] #ルーテシアルノースポール CHAMPION / BOSCHワイパーブレード比較 http://minkara.carview.co.jp/userid/903310/car/1566053/4389010/note.aspx
何シテル?   08/19 16:03
マイナー車を中心に乗り継いできたおじさんです。 ぼちぼち弄っていきますので宜しくです。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/12 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

PHILIPS H7 LED X-treme Ultinon 12985BWX2 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/12/30 18:09:03
tour de orangé 2017 ルーテシア/クリオIVオフ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/11/14 21:28:51
量販店でワイパーが吊るしで買える日が来た 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/10/01 00:30:50

ファン

46 人のファンがいます

愛車一覧

ルノー ルーテシア ルノー・スポール ルノー ルーテシア ルノー・スポール
2013年12月納車。 シャシー カップ ジョン シリウス メタリック 初めてのフラ ...
ルノー トゥインゴ ルノー トゥインゴ
R1と入れ替えでトゥインゴがやって来ました。 ルーテシアとバランスよく乗っていきたいと ...
日産 マイクラC+C 日産 マイクラC+C
2007年の夏に1500台限定で英国日産、サンダーランド工場で生産されたマイクラC+Cを ...
スバル R1 スバル R1
素晴らしいデザイン ある程度実用的で、便利に使ってました。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.