• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ファクトリーお猿のブログ一覧

2017年08月17日 イイね!

グアムの交通事情 ~レンタカーを借りて

カリアゲデブによるミサイル恫喝の最中、家族+親族でグアムに行って来ました。


P_20170811_134503
P_20170811_134503 posted by (C)factoryosaru503



ここでは、みんカラ的に車にまつわる話題を書きます。




P_20170812_145401
P_20170812_145401 posted by (C)factoryosaru401

蒼い空と白っぽい舗装道路





P_20170811_141838
P_20170811_141838 posted by (C)factoryosaru838

バスの車窓から、ワインディング区間でも、片側2車線のところが多い。
追い越しが出来るように、拡幅してある区間が多く、見るからに走りやすそう。
路面にpotholeが多いので、クルマの損傷には注意が必要だが・・・






初日、2日目はおとなしく家族旅行らしく海に入ったり、
島内一周のバスツアーをに参加したり、一般的な観光旅行スタイル。
だが・・・。
淡路島や札幌市南区程度の面積のグアム。
2日も滞在すれば全島の土地勘がついてしまう。









当初やめておこうと思っていた「海外での運転」を無性にしてみたくなり・・・

ジャングルでの実弾射撃を息子と楽しんだ後、急遽クルマ探しに。



予め地元のDocomo PacificのSIMに差し替えたスマホを取り出し、
Expediaで安いレンタカー屋を検索。

引っかかったのは、ガソリンスタンドの敷地の片隅で営業しているコチラ。



enterprize
enterprize posted by (C)factoryosaruent



日本人観光客が来るような店舗ではないゆえ、お盆のピークシーズンにも関わらず
当日飛び込みでも空きがあり、セントラを借りる。


24時間で破損保証18ドルを含めトータル46.8ドル程度。
グアムは、クルマの維持費が安いためなのか?レンタカーは、非常に安い。
因みに、日本の免許証で運転可能。


P_20170814_095432
P_20170814_095432 posted by (C)factoryosaru432

走行距離9000マイルの新車。




早速グアム島内を走ってみることに。

全般的な道路状況としては、右側通行であることを除けば、
どことなく北海道と似ており、基本的に道幅は広く取られている。
市街地では、対向車にブレーキを踏ませるようなタイミングで、
強引に左折・左折合流するクルマが多いのも道民の運転スタイルそのもの。
周囲の流れも、日本の市街地の運転スタイルに近く、
25~40マイル(40~64キロ)程度でとくに違和感を感じない。
ただ、青信号の繋がりをよく考えてあるようで、1キロ進むのに
2,3回は停止させられて、イライラする札幌市内とは大違いで、ストレスフリーである。

なお、交差点では、基本的に常時右折可能。
青信号でも「赤の左折矢印」が出ている時は、対向車線を横切る左折は
禁じられているので注意が必要だ。


また街中を抜けると道路環境がガラッと変わり、道路際に店や住宅はほとんど無く
周囲の流れが格段に速くなる。
郊外や離れた市街地を結ぶ幹線道路は、北海道の国道36号線の大曲~恵庭間、
千歳~苫小牧間のような感じで、広々とした片側2~3車線の信号が少ない道路が続く。
カーブがゆるく非常に走りやすいので、45~60マイル(72~96キロ:推定)
くらいで流れており、非常にスムーズでした。


郊外
郊外 posted by (C)factoryosaru郊外




因みに、グアムの制限速度は市街地で25マイル(約40キロ)、
郊外ではどんなに道路状況が良くても35マイル(約56キロ)。

このようなところまで、北海道にそっくりで、全く違和感無く運転出来ました。




北海道と大きく異なるのが、路肩に潜んで有害電磁波を狙い撃ちしてくるような
人たちが居ないことと、制限速度遵守車両が居ないこと。
それも相まって郊外では日中でも快適な速度域で流れている。


ここまで、べた褒めのグアムの道路環境だが、悪い面もある。
まず、9割以上の人が方向指示器を全く使用しないということ。
他には、先に述べたとおり、強引な左折が目立つことで、流れの速い
郊外路でも散見される。


ただし、道路中央部には、常時右折・右折合流のための予備車線(ここで加減速できる)
があり、流れの早い本線上からの離合がし易いように工夫されている。


予備
予備 posted by (C)factoryosaru予備車線



是非北海道にも導入して欲しいシステムですが、
一車線分余計に舗装しなければならないので、カネが
かかります・・・敗戦国には無理ですね(笑)





さて、レンタカーで早速向かった先は、ホームセンター(笑)


P_20170814_063607
P_20170814_063607 posted by (C)factoryosaru607


P_20170813_160026
P_20170813_160026 posted by (C)factoryosaru



トレーラーヒッチを普通に売ってたり・・・

期待していた「売り物の拳銃」は見つからず(残念)





普通の観光客はあまり行かなそうなエリアをひた走る。


1502807054470
1502807054470 posted by (C)factoryosaru


セントラは、市街地や郊外路を流すのには非常に快適。


1502807066079
1502807066079 posted by (C)factoryosaru


1502807074517
1502807074517 posted by (C)factoryosaru


後は、郊外のロードサイドの普通のスーパーに入ってみて・・・



P_20170813_162741
P_20170813_162741 posted by (C)factoryosaru741



現地の人たちの生活が垣間見られそうな
「太平洋スーパーマーケット」



P_20170813_161826
P_20170813_161826 posted by (C)factoryosaru826



土地柄、日系や朝鮮系が多いのだろう。
日本製や南朝鮮製の食品が数多く売られていたのが特徴的。

ファミレスのスープバーのようなお惣菜があり、骨付き肉の入った
お粥のようなものをカップによそり、その他ジャンクフードを買い込む。



個人商店「社員マーケット」にも寄ってみる。


1502807040329
1502807040329 posted by (C)factoryosaru329




窓が小さく、その小さな窓にもバドワイザーのステッカーが
貼り付けられて、中の様子を伺い知ることができない。
一見さんお断りっぽい雰囲気を醸し出すこのような店こそ入ってみたくなる。

地元の人のスキンシップを多用した挨拶の様子を眺めたり・・・
値札の無い商品がぶら下げられていたり(価格が分からないから買えない)



その後、

ジャンクなアイスを食べながら移動。

1502807032300
1502807032300 posted by (C)factoryosaru300


改めて、AT車って、楽ですね~
食事したり、おやつ食べたりしながら運転するにはピッタリ。
しかし、このセントラに搭載されたATは、
オーバードライブを外すしたり、Lモードに合わせるなどマニュアル操作をすると、
トルクコンバータがロックアップをしなくなる設定なので
ワインディングはものすごく走りにくいです。






最終日には、息子と日の出を見に行くことに。
スマホで検索すると6:08らしいので、東側の海岸まで
走る。早朝5時台の郊外路。
片側3車線~2車線で適度にカーブがあり、遠くまで見通しのきく海岸線を、
海軍に通勤する車がトラックやバンを縫うようにして追い越して豪快に飛ばしている。

流れは日中より更に速く、55~75マイルくらい(推定)だろうか?


P_20170814_060911_HDR
P_20170814_060911_HDR posted by (C)factoryosaru


日の出や朝の海軍さんの通勤風景など・・・
車が無いと見られない貴重な体験をすることができました。


完全クルマ社会で、路線バスがほとんど無いグアム。

観光にはレンタカーは必須です。













オマケ


屋外での実弾射撃をやってきました。


P_20170813_105718
P_20170813_105718 posted by (C)factoryosaru718

射撃場経営のJoeさんのクルマでジャングルを抜ける・・・


P_20170813_121305
P_20170813_121305 posted by (C)factoryosaru

山の中の射撃場で





バスツアーで訪れた横井洞窟、


P_20170811_123023
P_20170811_123023 posted by (C)factoryosaru


ここのお土産屋がウザかった。
とにかく、無添加のココナツオイルを買えとうるさい、
朴槿恵似の朝鮮訛の日本語を話すおばはん。

店の奥手に売っていた清涼飲料水とお菓子が
ほとんど南朝鮮製だったので、チョンバレ

日本人ゆかりの地でザパニーズで商売するあたりも、
まさに彼らのテンプレート(笑)







別のレンタカー屋で、こんなのを見つけた。


P_20170813_133458
P_20170813_133458 posted by (C)factoryosaru


コッチ借りたかったな(笑)








Posted at 2017/08/17 01:16:08 | コメント(1) | トラックバック(0) | 旅行など | 日記
2017年08月06日 イイね!

ツーリング・HID化・ムルのエアコンガス補充

最近いろいろ忙しいのと、夏バテ気味で更新が滞ってます・・・

7月末にいつもの方と走ってきました。


北海道仕様でエアコンレスの145、早朝は夜露が付いてます。

IMG_6145
IMG_6145 posted by (C)factoryosaru



昼間は暑くて乗れない145。
早朝は軽く暖房かけなければならないくらいにヒンヤリ。



ブルーマウンテンSSにて。

P_20170730_051456
P_20170730_051456 posted by (C)factoryosaru

WTF!


ところで、今シーズンから使い始めたレーダ探知機。
これまでユピテルだったのを、セルスターに浮気してみたのですが・・・


IMG_6146
IMG_6146 posted by (C)factoryosaru



余計なところで「発報」しないのはイイのだが、
気持ちよいペースで走っていると警告音が小さすぎて
なにも聞こえない・・・


不良品か?コレ・・・







この後、トラバ先の記事の通りHID化とペダルレイアウト適正化工事。




最後はいつも濃い車が集う「当分補給処」へ。


P_20170730_141528
P_20170730_141528 posted by (C)factoryosaru



いい音してました~
やっぱり古い車はイイね!



P_20170730_141647
P_20170730_141647 posted by (C)factoryosaru


暑い夏はコレに限ります。



また近いうちに走りましょう!!




オマケ、先日エアコンガスの点検をしたムルティプラ。
なんだか効きが悪くなったような。

特に補充後、冷蔵庫のようにキンキンに冷える照雄小児と
比較すると、どうも分が悪い。



ゲージ取付時に少し抜けますからね・・・
もともと多少抜け気味だったと思われるし。

IMG_6120
IMG_6120 posted by (C)factoryosaru

本日、札幌の昼間は30度くらい。
エアコンガスの調子をみるには丁度よい熱気・・・

ファンが回りっぱなしになり、1500~2500回転で低圧側が
より低圧になるように回転数を上げながらガスを補充。
(画像は↑・↓共に先日のを流用:手抜き編集ですw)


IMG_6135
IMG_6135 posted by (C)factoryosaru



ガス缶は、55度のお湯で湯煎しながら補充すると、すぐ入りました!!

高圧側の振れは少なくなり、エアコンの効きもバッチリ。

入れ直して良かったです!!





この記事は、見えないチューン❗️について書いています。
Posted at 2017/08/06 17:44:59 | コメント(3) | トラックバック(0) | ムルティプラ | 日記
2017年07月21日 イイね!

エアコンガスの点検・補充


以前からあまり効かないと感じていたムルティプラのエアコン。
国産車の「冷蔵庫のような涼しさ」は感じられない。


気になるので、エアコンガスの点検をしてみることにした。







機器の取り付けはエンジンの停止した状態で。
マニフォールドゲージのバルブは全て閉じておく。




取り付け場所



IMG_6113
IMG_6113 posted by (C)factoryosaru



大きい方が高圧 H
小さい方が低圧 L
タイヤの空気バルブのような構造になっており、
バルブ中心のピンを押すと、弁が開く構造になっている。




ワンタッチカプラーを取り付ける。



IMG_6119
IMG_6119 posted by (C)factoryosaru




このカプラー、中心のピンを押さずに取り付けることが出来る優れもので
高圧系統に留める際に内圧を押さえつける必要が無く安心である。


IMG_6114
IMG_6114 posted by (C)factoryosaru


バルブ式ワンタッチカプラー。
赤い部分のつまみを回すと、ピン押しのツメが
凹む用になっている。




マニフォールドゲージの全てのバルブを閉じると、
計測のみが可能となる。


全て取り付けた状態。

IMG_6120
IMG_6120 posted by (C)factoryosaru

配管内の空気をパージしたのちに・・・






エンジン停止状態での圧の計測。


IMG_6118
IMG_6118 posted by (C)factoryosaru



双方とも0.53Mpaくらいで一致する。









ガレージの室温が23度であることを確認し、


IMG_6123
IMG_6123 posted by (C)factoryosaru






エンジンをかけ、エアコンをつける。
内気循環、風量最大、風の冷たさも最大で
窓を開けておく。



ここで計測。



IMG_6124加圧マックス
IMG_6124加圧マックス posted by (C)factoryosaru


高圧側(赤)は 1.4-2.1MPaの間を行き来する。
低圧側(青)は 0.2MPa近辺を指している。

気温23度の割に、最大値はかなり高めかと・・・
補充の必要は無いと判断し、そのまま経過観察とする。


つまり、もとからあまりエアコンは効かない(イタリア車の常w)ということだ。




因みに、照雄小児のエアコンもチェックしてみた。
こちらは、国産の癖にイタリア車のようなエアコンの効き方である。
個人的には不満は無いが、国産車で有ることを勘案すると、
本調子ではないことは間違いないだろうw




計測してみると、


IMG_6127
IMG_6127 posted by (C)factoryosaru


こちらは明らかに圧不足。





ガス缶を温めながら補充。


IMG_6134
IMG_6134 posted by (C)factoryosaru


IMG_6135
IMG_6135 posted by (C)factoryosaru


ガスは1本では足りない?
サイトグラス内部は乾いているように見えるし・・・

ちょっと圧も低め。
特に高圧側。

コンプレッサが弱ってるのか?
今度オイル入りの添加剤入れてみよう・・・

エアコンの効きはかなり改善。
ムルティプラとは違い、国産車らしい冷たい風が出て来る。



車体からマニフォールドゲージを外す際には、
ワンタッチカプラのバルブを閉じ、真空引きの
ラインなどから圧を全て抜き去り、各部に残圧が
無いようにしてから取り外す。

オイルを含んだ冷媒が跳ねる恐れがあるので。






マニフォールドゲージのマニュアル


IMG_6139
IMG_6139 posted by (C)factoryosaru



ということで、家族車と大黒柱wは
暫くこれでいい。






真空引きに・・・とコンプレッサのエアクリーナのところ(吸入口)をみたら、
M18 1.75の管ネジだって。

そんなの何処にあるん??

なにか考えよう・・・



水道の1/2” 呼び13 のサイズがかなり近いようだし・・・





Posted at 2017/07/21 00:20:22 | コメント(4) | トラックバック(0) | ムルティプラ | 日記
2017年07月17日 イイね!

みんカラ:モニタープレゼント!【クルーズジャパン】

Q1. コーティングを選ぶときに重視するポイントは何ですか?
回答:施工が簡単であること、耐久性

Q2. カーケアや車について悩んでいることはありますか?
回答:古い車を所有しているので、なるべく塗装が傷まないようにしたいと思っています。
直射日光や、雨、積雪に強いケア方法がないか?気になっています。

この記事は みんカラ:モニタープレゼント!【クルーズジャパン】 について書いています。

※質問項目を変更、削除した場合、応募が無効となる可能性があります。
Posted at 2017/07/17 12:33:46 | コメント(0) | トラックバック(0) | タイアップ企画用
2017年07月17日 イイね!

10万km無交換?・ALFA147 タイミングベルトばらしてみると


先日、147セレに乗るこちらの方
がタイミングベルト交換するので・・・ということでカム押さえツールを貸し出し。


P_20170713_182006
P_20170713_182006 posted by (C)factoryosaru



なんでも新車登録時からの整備記録がしっかりあり、
その間に一度もタイミングベルト交換の記載が無いらしいwww



この週末に自宅で作業するということで、これや興味津々。
見に行ってきた。



P_20170716_202051
P_20170716_202051 posted by (C)factoryosaru



P_20170716_200732
P_20170716_200732 posted by (C)factoryosaru



彼の作業場に到着した時には、カムベルトは既に交換済みだったのだが・・・



P_20170716_200946
P_20170716_200946 posted by (C)factoryosaru



そのベルトの状況はコレ!!


P_20170716_200444
P_20170716_200444 posted by (C)factoryosaru




で、バランスベルトは・・・



P_20170716_200504
P_20170716_200504 posted by (C)factoryosaru


P_20170716_200542
P_20170716_200542 posted by (C)factoryosaru


この状態で走行していたようだが、全く自覚症状は無かったそうだ。
バランスベルトは両刃なので、耐久性が劣るのかな?



この後、バランスベルトを取り付け、ベルトカバー、補機類ベルトの装着
となっており。



ベルトカバーの上下分割作業はエアー駆動のサンダーで


P_20170716_201205
P_20170716_201205 posted by (C)factoryosaru


P_20170716_203840
P_20170716_203840 posted by (C)factoryosaru


P_20170716_203924
P_20170716_203924 posted by (C)factoryosaru


P_20170716_205800
P_20170716_205800 posted by (C)factoryosaru


P_20170716_211409
P_20170716_211409 posted by (C)factoryosaru


テンショナーのメータ部分にブツを挟んで、テンションを一発で決めるあたり、
DIYマスターらしい様々な工夫が見られて、すごく参考になりました!!


P_20170716_202831
P_20170716_202831 posted by (C)factoryosaru


P_20170716_203028
P_20170716_203028 posted by (C)factoryosaru




お手製のミッションジャッキw

P_20170716_214106
P_20170716_214106 posted by (C)factoryosaru

現物合わせで、パンタジャッキを台座にビス止めするそうだ。




P_20170716_215245
P_20170716_215245 posted by (C)factoryosaru

サイズ毎にボルトナットを仕訳




P_20170716_214304
P_20170716_214304 posted by (C)factoryosaru



リール付きで天井から下がってくる照明、




凄すぎる!!





最後にこんなものをお借りしてきました。



P_20170716_201639
P_20170716_201639 posted by (C)factoryosaru


P_20170716_201922
P_20170716_201922 posted by (C)factoryosaru


コンプレッサーの吸入口につける真空引きラインw




オルタが何時も調子悪くなるムルのエアコンガス補充をしようと・・・


P_20170716_223255
P_20170716_223255 posted by (C)factoryosaru


なにやら、暗闇に薄っすらと・・・

アイドリングより少し回転数を上げると消えるのだが。


またか??




外が明るい時は気づかないし、夜でもちょっと回転数を上げれば
消えるので気にしないことにw





オマケ、

ルーフが白い156


images
images posted by (C)factoryosaru


145の屋根塗装、白にしようかと思ってるのだが・・・
これは良いかも。






例の消費期限5月2日のヤマ◯キパン

P_20170714_224133
P_20170714_224133 posted by (C)factoryosaru

P_20170714_224150
P_20170714_224150 posted by (C)factoryosaru


高耐久・抗菌パンは健在です。

水分が抜けて「売り」のしっとり感は喪失したが、
かえって日持ちしそうな状況にwww


今後は何ヶ月、何年持つか長期耐久試験に突入します(笑)


Posted at 2017/07/17 12:12:48 | コメント(4) | トラックバック(0) | アルファロメオ | 日記

プロフィール

「グアムの交通事情 ~レンタカーを借りて http://cvw.jp/b/398935/40257188/
何シテル?   08/17 01:16
145&ムルティプラ乗りのお猿です。 休みの日はいつもDIY、 空き時間にはパーツリストと整備解説書を眺め、 部品は、ほぼすべて海外調達してま...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/8 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

サビとPOR15とサビチェンジャーについて考えてみた・・ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/05/11 00:48:05
漁業組合の食堂 マルトマ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/04/12 22:41:22
自動車保険変更 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/03/18 07:03:09

お友達

145に乗りはじめてから13年。ムルは7年。
DIYを日課に、伊太利亜車のある生活を楽しんでいます。

欠品の相次ぐフィアット、アルファロメオの部品でお困りのかた、
ご相談下さい。お力になれるかも・・・しれません。



148 人のお友達がいます
らいおんはーとらいおんはーと * DellPieroDellPiero *
tsurutantsurutan * harinashi(はりなし)harinashi(はりなし) *
プランジプランジ * ホワイトコウキホワイトコウキ *

ファン

82 人のファンがいます

愛車一覧

フィアット ムルティプラ 普通のミニバン (フィアット ムルティプラ)
我が家のメイン車、ムルティプラ。 走ってよし、乗せてよし、スタイル良し(?)の 5MT ...
三菱 リベロ 三菱 リベロ
学生時代に、父親が購入したクルマ。 実質、自分が乗り回してました。 ATの安楽仕様でした ...
三菱 ミニカ ポーヒリ(排気音が「ポー」で非力) (三菱 ミニカ)
主に母親が運転する為にギャランシグマから買い替えたクルマがコレです。免許取る前に、敷地内 ...
三菱 ギャランΣ 三菱 ギャランΣ
自分が幼稚園のときから、高校生の時まで乗っていたクルマです。このクルマも良く運転しました ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.