車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年05月21日 イイね!
突然ですが・・・。我が家に新しいマークXが・・・(爆)




グレードは250S(中間グレード)。
MOPは18インチアルミホイール・ムーンルーフ・本皮シート。ほぼフルオプション?
というか・・・。マークXの20万円もするMOPの本皮シートを拝むのは初めてです(爆)




オヤジの前期型の250Gシリーズでは上級グレードですら装備されなかったクルコンや電動チルト・テレスコピックを中間グレードですら標準で搭載。
早速(?)ツレを乗っけてドライブへ。一番通い慣れたあの峠へ・・・(爆)




クルマとしては、前期型とは全然別物。
前期型の弱点であった、ボディの弱さ・駆動輪のトラクションのかかり方、ステアリングの切れ角、静粛性も特記して向上。
アクセル制御やミッションの制御すら別物?気持ち悪くない!
と言ってももう父親のマークも、購入して7年。うちのマークXが疲れちゃっているだけかもしれませんが(爆)





クラハイに比べても軽い!
軽いってコトがこんなに楽しいのか!(爆)

それもそのハズ。
パワーはもちろん、2500ccだからクラハイほどではありませんが、クラハイより310キロも軽いのだから、峠道もおもしろいよな―。

これこそまさに、パワーではなくトータルバランス。




職場の同僚(V36スカイライン乗り)ともマークXでドライブに行くという名目で、栃木県某所の焼肉店へ・・・(爆)
この価格帯でのデキの良さに2人でほれぼれ。




ちなみにツレには焼肉を食べに行ったコトは内緒(爆)

クラハイの車検の代車がマークXだったのだけど、ホントに欲しくなってしまった自分(爆)
前期型と比較してトータルバランスでのデキと、軽いマシンのおもしろさ(爆)

そんな相談を同僚としておりました。




まるで、父親がかつてマークXを買ってきた時のような、自分もコイツを欲しいという衝動(爆)
それほど自分的には久しぶりにおもしろくて、弱点を克服したFR最後のマークX。

クラハイが車検から帰ってきました(笑)
車検の時の1週間コースは常連で、1週間は試乗車のマークXでした。
と言うのも、字光式ナンバーのLEDが球切れで、ナンバーの再封印が必要だったので1週間コース。
日曜日に引き取り予定だったのだけど、出来上がったので土曜日の仕事終わりにクラハイを引き取り。
だから、乗りたければもう半日マークXに乗れたのだけど、そろそろクラハイに乗りたくなって・・・(爆)




実は試乗車のマークX、オドメータ831キロのほぼ新車だったのだけど、結局1週間で670キロ走り(爆)返却時のオドメーターは1495キロ。




クラハイの車検整備内容。
 ・シビアコンディション
 ・ブレーキフルード交換
 ・ブレーキ分解(クリーニング・グリースアップ)整備
 ・(ラジエーター)サーモスタット交換+LLC追加
 ・Vベルト交換
 ・(メーカー保証)字光式ナンバー灯火器(LED)無償交換(工賃のみ負担)



状態も良好で、程度もイイとのお褒めのお言葉もいただきました。当たりタマみたいです。
特に車検戻しの指摘箇所も一切無く、あぁ歳を取ったなーと痛感(爆)

軽量マシンもおもしろかったけど、やっぱりクラハイもイイな―と思えたのがクラハイの生命線。
結局、クラハイに乗りたくて1日早く引き取りに行っちゃうくらいだからね(笑)


Posted at 2017/05/21 16:17:31 | コメント(0) | トラックバック(0) | 試乗記 | 日記
2017年04月02日 イイね!
週末のお話。
土曜日の夜、久しぶりにツレと一緒に夜のドライブ。
最近、クラハイにちっとも乗っていなかったので、首都高も使って(爆)
そういや最近、高速使ってドライブに行ったりしてないな・・・。

こうして夜景と一緒に写真撮るのも久しぶり・・・。
コレが“歳”というものなのか、写真も撮らなくなったちゃったね(^^;)







日曜日は昼過ぎからクラハイの補機バッテリー交換。
来月車検なのでバッテリーは丸2年程度の使用期間だが、距離的には4万5000キロ走行したので交換としました。
あと最近、ステラが我が家に来て、クラハイの稼働頻度も週イチ程度でバッテリー上がりも今後心配なのでね。




同車種乗りの方にはいわずと知れたクラウンハイブリッド専用のバッテリーです。
なので、バッテリーは同商品しか選択肢がございません。
車種専用バッテリーなので、ライバル商品が無いため価格も野放し状態で、ディーラーだと工賃込みで5万円ほどらしい。
ネットで購入し2万3000円ほどで購入。

装着前に軽く充電してバッテリー交換。
クラハイはトランク内にバッテリーがあるのだが、変な姿勢を強いられるので大変でした。





バッテリー交換後は主にステアリングセンサー系の学習が必要らしく、テキトーにドライブ。
1年前にサクラをバックに撮ったスポットへ・・・。

残念なコトに去年比だと今年は桜が全然咲いていません(^^;)
去年の写真と見比べると、少々、仕様が変わったのが一目瞭然ですね(爆)


【2016年】


【2017年】






2017年03月13日 イイね!
ちょい早めのステラの1ヶ月点検。
もちろん、特に異常なしで一安心。

ちょうど、このタイミングで「ブレーキの遊び調整」だけお願いしました。
というのも、「RS」というグレードらしからぬフットブレーキの遊びの多さ。
この「遊び」のせいで、一段階シートスライドを前に出しているくらいです(爆)

この感じは前々車のナディアにそっくりの効き方。ナディアの時もブレーキの方向性にはだいぶ悩まされました(そんなクルマじゃないとは言わないで・爆)
ちょうどナディアと同じく後輪側はドラムブレーキ。そのナディアの時に四苦八苦したブレーキの経験から、とりあえずは引きづらない程度にサイドブレーキ調整でフットブレーキの遊びを減らす方向でサービスの方と第一段階は打ち合わせ。

案の定、「あんまり遊びを減らせませんでした」と言われたのは想定の内。
たしかに、ナディアの時よりも変化が認められず第二段階へ方向をシフト。
こちらは後日・・・。





週末、ステラでまさかの首都高に繰り出し、料金所で事件は発生・・・。
ETCのゲートを突破(爆)
前回は忘れもしない、学生の頃に付き合っていた彼女を迎えに行くので乗った東北道の栃木インターの出口で突破した以来2回目の経験(^^;)
車載器が怪しそう・・・。というコトで、ETCをリファイン。




たまたまセールをやってて特価だった三菱電機のETC。
しかも、非公式ながらサイバーナビとも連動可能らしく、ケーブルも同時購入。
まぁ・・・サイバーナビ側がETC2.0対応なのだけど、ステラはあくまでセカンドカーなのでETC2.0は不要と判断。

こうやって電装品を自分で装着するなんて学生の頃、ナディアを熱心にイジっていた頃を思い出します。あの頃の経験が無かったら出来なかっただろうな―。当時は工賃を浮かすためだけに始めたDIYでしたが、すっかり自分のモノいなってます(笑)








クラハイは至せり尽くせりで、もはやベースを壊してバランスが崩れる方が恐いくらいですが、付いてないものだらけでおもしろいのもステラのおもしろいところ。
ずっとトヨタ系の人間なので、知識もトヨタ系に偏っておりますが(爆)空きのスイッチホールが気になって、「埼玉と言ったら行田のセンター」と言われているトヨタ部品埼玉共販の行田センターへ。
コインホルダー・ペンホルダー・ドアストライカーカバー・フューエルハンガーを注文。
企業提携の関係下にあるダイハツのクルマですから、ポン付けもポン付け。









だいぶステラも装備的に固まってきました。
あとは、ブレーキの第二段階を着手したいです。
ナディアつながりのお友達が撮影していたのを思い出して、行田のセンターの帰りに寄り道してココで撮影するためだけに立ち寄りました(笑)


2017年03月06日 イイね!
先週のお話。
フラッと行った某有名ホイール店。
平日というコトもあって、ほとんどお客さんもおらず・・・。





今日は買う気で行ったのですが(爆)カラーもカラーだったので、取り寄せだと決め込んで入店。
15インチか、16インチか・・・。
そもそもステラは通勤車なのだから、コスパを向上させなくてはと15インチをチョイス。
14インチはべらぼーに安いが、15インチの偏平率55となるとコスパもそれなり。
ましてや16インチの偏平率50ともなると、むしろ高額に・・・。





それにしても、同じクルマと言えどクラウンとステラでは勝手が全然違う。
インチアップの時の偏平率の勘定や、ブランドごとのタイヤ1本の価格差も軽自動車サイズだとほとんど無かったり。スタッドレスなんかに限ってはTOYOのスタッドレスとブリジストンのスタッドレスの価格差が同じサイズで1本500円だったり、クラハイのような18インチでは考えられません(笑)


そしてまさかの在庫有り商品でその場で取付。
ENKEIのPF-07(15×5J・+45/パールホワイト)です。
タイヤは納車時の新品タイヤを使い回し。

普通車の感覚だと、オフセットが+38・+45・+55、リム幅が8.0J・8.5J・9.0Jとそんな感覚でカタログを見ていると、軽自動車サイズはPF-07の場合は1パターンのみ。
あぁ、ホントにクルマとは言え勝手が違うのね(^^;)




ボディカラーとの組み合わせも満足行くコーデとなりましたが、通勤・営業車としてはちょっとハデになってしまったか・・・(爆)
翌日から職場ですでに「ホイール替えました?」と聞かれる始末でした(爆)
クラハイもそうですが、別に口に出して自慢している訳でもナイのに、ホイールが変わったとか、車高が落ちたとか言われてホントに皆さんよく見ていますわ(^^;)







日曜日はクラハイをサマータイヤへ戻しました。
今シーズンは6500キロほどスタッドレスで走行。
コレでクラハイもいつもの領域を解禁です(笑)
それにしても、サマータイヤに戻すとハンドルが重いコト重いコト・・・(^^;)

最近、クラハイに全然乗ってないし、サマータイヤに戻したところで久しぶりにクラハイで通勤しようかな?
気づけば2台で白ホイールです。


2017年02月27日 イイね!
先週のお話。
実は通勤車をずっと探しておりました。
なかなか運命のタマに巡り会えず、クラハイを買ってから2年という月日が経ってしまいました。

そんな折りに見つけたムーヴ・カスタムならぬ、OEMのスバル・ステラカスタム。
「RS」という走りを連想させるグレード専用装備として、大径スタビライザーに(フロント)13インチベンチレーテッドディスクブレーキ。ローダウンサスも装備されるほか、足回りも専用チューニングが施されているそうです。
ボディーカラーも本家ムーヴにはない、ファインブルーマイカ―メタリックというカラー。
もう、はんじろ―さんは一目惚れ。
通勤車だからとそこそこの軽自動車を・・・と思っていた矢先の出来事でした。








装備面でも「RS」専用装備のMOMO製ステアリングにオートライトにスマートキー。
本家にはないチルトステアリングまで装備。まるでバブルの頃を思わせるスポーツモデルでも快適装備も充実のRS。










認めたくはありませんが、後部座席の足下はクラハイより広いです(爆)






納車時はディスプレイ付きのオーディオのみでした。




クラハイの前車であるアイシスからのお下がりのサイバーナビがあるので、そちらを取付。
予習通りサクッと取付。








そんでもって、バックモニターが無いとかなり不便。
営業に行った時は細い道や狭い取引先だったりと、あれば便利。
ココまでしっかり自分で行うナビ・バックモニターを取付のは前々車のナディア以来ですが、その頃に培ったノウハウを存分に生かして取付。




通勤車として、燃費も上々。
都内を走って帰ってきて、しかもターボ車ということを考えればリッター17.6キロとは個人的には立派。




納車時にゴネて交換してもらった新品タイヤのグッドイヤー・GT-ECO STAGE
正直、通勤車なのでなんでも良かったのだけど、乗ってみると案外パワフルなRS。
まさか、こんなカワイイボディをしてタイヤの性能が足らない事態になるとは思いませんでした(爆)




なかなか得意先を訪問するのに、“クラウン”となると結構言われるもので、「いっぱい貰ってるんですね―」なんてホントよく言われたもの。
残念ながらいっぱい貰ってないのですが(爆)“クラウン”の確たるブランド力はトヨタの努力のタワモノなのでしょうね。
そして、仕事でクラハイに乗っているとどんどん伸びるオドメーター。それを阻止するためでもありました。

我が家に来た新たな相棒。意外にもおもしろい走りをしてくれる相棒。
ステラも末永く乗りたいと思います。

プロフィール
「@しろっちぇ 昨日は夜遅くまでお疲れ様でした♪ヽ(´▽`)/
水分補給を済ませ、足早に帰りました(((^^;)
またの機会によろしくお願いしますm(__)m」
何シテル?   07/31 22:39
幼少時代から家のクルマがAE101レビンだったので“真のクルマはこういうクルマのコトを言うんだ!”というコトでスーパーストラットサスペンションの硬めの足回り、静...
ハイタッチ!drive
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/5 >>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
リンク・クリップ
ブライツ 
カテゴリ:ショップ
2011/03/05 12:43:48
 
ドレスアップの秘密基地 ((株)TORASUKO) 
カテゴリ:ショップ
2011/03/05 12:40:17
 
AUTO WAY(オートウェイ) 
カテゴリ:通販サイト
2011/03/05 12:36:14
 
ファン
14 人のファンがいます
愛車一覧
トヨタ クラウンハイブリッド クラハイ (トヨタ クラウンハイブリッド)
前車(アイシス)が12万キロが近づき、そろそろ3セット目のショックアブソーバーが必要にな ...
スバル ステラ スーちゃん (スバル ステラ)
通勤快速号として購入したダイハツ・ムーヴのOEMのスバル・ステラカスタム。 通勤車なの ...
トヨタ アイシス アイ子 (トヨタ アイシス)
2011年3月末に新車購入の予定で商談に行くと、「改良前でオーダーがストップしてる」とい ...
トヨタ ナディア シャンパン号 (トヨタ ナディア)
勝手に祖父のナディアをイジる大学生のカスタマイズでした(^皿^) 当時、99パーセント、 ...
過去のブログ
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.