ミニ MINI

ユーザー評価: 4.07

ミニ

MINI

MINIの買取情報を調べる

クルマレビュー - MINI

  • マイカー
    BMW MINI
    • おやじ丸。

    • ミニ / MINI
      クーパー (2004年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:4人
    • レビュー日:2018/05/20
      使用目的:レジャー
    • 走行性能

      Bb:発進から加速まで、一般に問題はない。しかしFFという機構から、ステアリングの切り替えしがストレスとなり10年あたりから異音が気になり始める。
      スポーツカーでないので、発進や加速での性能は期待するモデルではない。しかし、骨格剛性の高さから挙動の変化限界は高い。一般道に関しては。

      ミニ;発進、特に暖気前のガクガク感は、昔の日本車にもあった。それが残ってるのは驚きだが温まると実にスムーズな加減速、ギューと効くブレーキ。買ってから知ったが、4輪ディスクブレーキゆえにBbとは違う制動力を有している。大袈裟かもしれないがレーシングカーからのダウンサイジングとすれば、エンジンの暖気、4輪ディスクは当然の特性、仕様だとBMWは判断したように思われる。CVT搭載に冒険したのは英断だと思う。6MモードCVTは当時、日本車に搭載されていない。

      乗り心地

      Bb:全体的に固目。固めなシートで疲れにくい。ただ、身体をホールドする形状ではないので、介護される方には疲れやすいかも知れない。アームレストは楽だけれど、それは健常者向けであってそうでない方には身体を左右に振られないホールド形状であるべき。ミニのシートは、その点でホールド性は素晴らしい。

      ミニ:シートのすわり心地が自分に合っているのか
      とても快適、スタートから高速まで、地に着いた走りを感じるのに路面の段差からナーバスは反応は少ない。帰省には高速2時間半、1時間で休憩していたが、ミニでは一気に帰省できるほど気づかれが少ない。

      燃費

      Bb 11~12km/l  高速 15~16km/l

      ミニ  10~11km/l  高速 13.8km/l(一度だけ)

      ※似たようなもん。ミニのCVTは燃費はよくない
      というか国産CVTの18km/lが良すぎか。

      積載性

      Bb 車椅子1台はOK

      ミニ 車椅子はムリ

      故障経験

      Bb 後席ドアロックアクチュエータ交換


      ミニ  まだ なし

      満足している点

      何度か運転してみて、TOYOTA Bb 2003と比較★

      コンセプト: Bb;カジュアル、ミニ;シティモダン

      ステータス:ミニが便利多機能ワンランク上

      エンジン性能: Bb;16vVVTiDOHC 余力、耐久性
         ミニ;16vSOHC 出力余裕なし、
      冷却ファンが常に回る・・SOHCの限界(発熱大)で
      エアコン作動させる夏場がオーバーヒートの心配
      あり。ただし冷却能力は、ミニが上。

      不満な点

      乗員・室内・居住性:
      Bb 5人乗り、室内長、室内高、ミニを上回る
      低重心、低域から高域までトルクあるDOHC。
      130kmまで、1.5Lトールコンパクトでも加速は
      十分。
      ミニ 4人乗り、全ての室内空間はミニマムでBbに
      勝るサイズはない。シートだけは包み込む乗り心地
      がドライブを快適にする

      総評

      似たようなサイズ、1.5~1.6L。コンセプト違いが大きな仕様違いになっている。
      実用的なビッグサイズ、高速安定性のエンジンの
      Bb
      ミニは・・
      カップル用ミニマムサイズ、外観はクラシカル、内装はモダンのデザイン重視。ワンクラス上の装備が国産にはない満足感がある

      唯一、BMWエンジンであるが故に丈夫いという油断と丸みを帯び強度的に有利な台形デザインであるが室内は4人乗りであることが国内ではコスパ的に受入れられてこなかった原因。

      しかし、日本車の
      画一化したデザイン、HV化による車からの束縛が窮屈さ、退屈さに縛られることがクルマ離れを加速した。ミニは、頑なに基本デザインを守りその中に10年以上前からアクティブセーフティを装備していたポリシーに少数派が増殖を始めている。

      それは10年経過してもたくさん走っているBbの特定少数派と似ている。しかし、ミニは成長し続けている・・危惧されるのは、日本市場に媚びること。
      世界のミニであるというより、クルマ好きのミニでいられるか?それがキーだと思う。
      R50前期・・・個人的に一番面白いのはコレだけ。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    • おやじ丸。

    • ミニ / MINI
      クーパー (2004年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:4人
    • レビュー日:2018/05/07
      使用目的:レジャー
    • 走行性能

      90kmまでしか出してない、CVT大丈夫か不安だしと思いながら、センターメータの240kmがとても気になる。
      絶対出ないと思うしだしちゃダメだし。出だし、加速、普通にしか走ってないけど、追い越しをかけた時、ATよりすぐに加速に入るので感覚として気持ちのいい運転が出来る。ブレーキも4輪ディスクだからなのかBbよりはるかに安定して一気に減速する印象を持った。国産にはないコンパクト車性能を感じる。

      ABSの作動の速さはBb、クーパーはまだ作動させる瞬間を体験してません、おそらくチューニングが日本車とは違うんでしょう。感覚的にはBbは過敏に反応してますね、雨の横断歩道の白線に片輪が乗る位置でブレーキを踏むだけで作動します。
      そこは常識的に普通に止まって欲しい気がしますけどね。もちろんパニックブレーキは何度か体験してますが、事故や怪我を回避してもらってました。

      ASC、日本車でいう、横滑り防止装置とかトラクションコントロールを標準搭載しているのも驚きです。
      2004年、マーク2クラスにTRC トラクションコントロール、VSC ビークルスタビリティコントロールが付いてますが、2.5L以上だけ。FR車、そして200馬力のクルマには是非欲しい装備です。
      FRは、交差点の右折待ちで、少しの切れ間に、アクセルを大きく踏むと、高出力車は必ずスリップしてスピンしちゃうか、ハンドル操作が間に合わずクラッシュもありえます。特に道路に砂や土ホコリなどがあると、簡単にスピンターンしちゃいます。
      その危険を回避、軽減する横滑り装置をコンパクトに載せてるので、118馬力のミニに必要かどうかは分かりませんが、コーナーで雪や凍結、水の上にタイヤが乗った時、FFはコースアウト方向に滑るので、付いてた方が安全性は上がります。
      正直、試乗したとき驚きました。

      乗り心地

      高速走行の地に貼り付くような走りは安心感がある。追い越し加速も、Bbと遜色なし。

      排気音がややうるさいのは古いからか。ハンドルは重めだけど、末ギリに有りがちな、ギアや油圧のウナリは全く無く、ロングホイールベースなのに5.1mは小回りがいいので狭い道での取り回しも楽。ロードノイズ、段差でのハーシュネスは小さいと思うけれど、段差がやや大きいと跳ねる感じがするABS、トラクションも付いてるけどやや抑え込みが甘い気もしますね。まだそんな急な動作してませんけども

      シートのホールド感、フィット感が良い、好みです。

      燃費

      前オーナの記録(OBC)だと、10.6km/L まだ給油してないけど。そのあたりなのかなと思う。CVTなので18kmが国産水準なんだけど、6速Mモード付で走りますからね、に燃費が喰われるのかな。
      出足の俊敏さもローギアードと考えれば燃費はよろしくないのかも知れない。とにかく給油して確かめたい

      積載性

      ラゲッジはミニマム、食材買い物程度なら載るけどゴルフバッグはムリでしょう(笑)夫婦と10才程度の子供2人が限界。大人は4人、リアはちょいと窮屈かも。シートは前倒れなので2人乗りならチョイ大きな荷物も載せられる。リア席について、Bbは後席に185cmの人も楽に乗り降りできるが、

      ミニR50はムリかな。横幅が狭い、天井から座面が少ない。コンセプト違いの3ドア、5ドアの違いも大きいけどね。我が家で比べるとそう感じますね。

      故障経験

      今のところ、なし。弱点は、CVT、キーレス、電動格納ミラー、キーレス格納をしないのは格納耐久性が低いからという噂もある。

      CVTは、発進時のコンバータ部分に何らかのネックがあるかもしれない。最近、聞いてるのはエンジンオイルの低粘度を入れた方が始動から通常走行までスムーズらしい。BMWレースカーエンジンみたいな融通の利かない特性なのかね☆ハイオク仕様も日本車と異なるところでやはり燃費を問う車でない、レギュラーではなくハイオクにしないとエンジン不調を誘発するらしい。確かに、マーク2ブリット2.5のD4エンジンはハイオクではすこぶるイイ子なのにレギュラーにするとエンストはする、スロットルにカーボン付着しやすいとかありました。スロットルは燃料と関係ないと思われがちだけど吸気温度の低い時の始動性、排出ガスの清浄性のための再燃焼に排ガスをスロットルからシリンダーに入れるから、燃焼後の不純物(カーボン系ね)が蓄積されるらしい。ハイオクを入れて走るのがミニを飼いならす第一歩かも知れない。

      満足している点


      ドライバーズシートに座る、「おや?」試乗走行する「おお~」。というコンパクトカーにあるまじき装備や剛性感というか安定感に驚く。CVTが13年前に装着されてるのも驚き、さほどATとの違和感はない。国産のCVTの停止直前のにゅるっとブレーキ抜けする体感の気持ち悪さがない。第一印象は悪くない。車速ドアロックに、驚いた。コンパクトには要らんじゃろと思うけど、ユーロでは必須の安全装置かもね。乗り心地は固め、曲がりでは車両が傾く感じはしない。運転しやすいクルマだ。

      不満な点

      説明書がなくてちんぷんかんぷんだけども。

      ウィンカーとワイパーのレバーが逆なので間違えてしまうところが不満。右ハンなら日本車と合わせて欲しいね。素敵な処が多いのだけどあえて不満を、2つ、4人乗りってどーよ。5人にしなかった理由はなんなのさ!(笑)。CVTなのにさ、Bbの4ATより燃費が悪いってどうなの?どーなのよ。<訂正>初燃費 13.8km/L、ちょいのりBb 12km/L 悪くはなかったですが、1回では良し悪し判定できないかな。
      ※日本語マニュアル、買ったお店から郵送されてきました。日本語なのに意味が解かり難いのは翻訳のせいでしょうか。なんと、BMWの ipodオーディオインターフェースが付いてるらしいです。

      総評

      完全なデートカー、と思えば現在一番素敵だと思う。故障やトラブルの多さを耳にするけれど、ちゃんと走れば、十分快適。オートエアコン、照明付バニティミラー両全席、横滑り防止装置、フットランプとイルミネーテッドエントリー、リアフォグ、隠し機能・・・たとえば、キーレス長押しでドアロック解除、ウィンドオープンとか、
      国産コンパクトとはコンセプトが違うところに魅力がある。だから女性ドライバーも多いのかなと思う。

      国産車も、ルーフの色を変え2トーンカラーにしてるように、一時的ブームかも知れないがミニの外観をパクッてる感じがしませんか。軽の、N-●、X-b●●とか、2トンカラーよく見ます。姪がホンダの●●●乗ってますが、ルーフ黒、ボディ赤。つまり、水面下で女性を中心にカワイさ?キュート?外車・・というステータスがあったんでしょうね。
      2004年 R50 クーパー260万、13年前はそんなに出せなくても今なら買える世代になったとか。
      とにかく不思議なクルマ。 オレは安かったから買ったのでコレからFANになれるのかも。

      日本の1500クラスには付いてない装備や機能があるので満足度は高いと思います。

      これは妄想かもですが、国産とは全く違う発想で作られていて、初めて乗ると何がどのスイッチか分からない。ユーザーにとってそれを乗りこなすところが醍醐味なのかも知れません。また、6MTのS、168PS 1600ccは男女を問わずスポーツドライバーを満足させるのかも知れません。

      第一世代前期、CVT、素人は買うな・・ネットでよく見ますが買っちゃったから。9万9千km走ってるので当たり車両か、あちこち前のオーナーが修理し尽したのかも知れません。今のところ、不具合はありません。

      ただ、ドイツ車が日本の気候を考慮、リサーチ、暴露試験の上で設計されたのかは疑問ですね。

      あとボディ頑丈そうです。塗装も剥離(上塗りと中塗りが分離)してないですしそのあたりは欧州の方が過酷な気候なのかなと思います。

      やはり、「小粋で洒落たクルマ」というデザイン。安全装置、「3点エアバッグ、ASC、ABS、頑丈なボディ」に、ハイパワーエンジンと6MTという日本車には殆んどみられなくなったラインナップがうれしいクルマが ミニ なのかな。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    ミニ MINI
    • yamayasu53

    • ミニ / MINI
      ミニクーパーS (2002年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:1人
    • レビュー日:2018/04/03
      使用目的:通勤通学
    • 乗り心地

      良い意味で硬め

      燃費

      9.3km/L 通勤片道28km

      積載性

      スーパーのカゴはいける

      故障経験

      納車時から暖房が弱い、真冬はほぼ効かないか故障。

      満足している点

      すべて

      不満な点

      シフトノブが冬になるとやたら冷たい。

      総評

      エンジンも外装も内装も好み。汎用パーツからプロパーツやバリエーションも多いのがいいね!ブレーキダストはひどいけど気にしない気にしない。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    • clios。

    • ミニ / MINI
      クーパー S 5ドア_RHD(AT_2.0) (2015年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:1人
    • レビュー日:2018/04/01
      使用目的:スポーツ走行
    • 走行性能

      コーナリングでの限界性能はクリオ3に勝てませんが、8割くらいの領域では楽しいスポーツ走行ができます

      乗り心地

      ドイツ車らしい硬めの乗り心地が好きです

      燃費

      まだわかりません

      積載性

      3ドアより若干乗せれる程度です

      故障経験

      R56は本当によく壊れました
      F55もある程度想定してますが、今のところまだ大丈夫です

      満足している点

      R56からの乗り換えですが、低速トルクが太くなり、より扱い易くなったと思います
      回すと純正なのにいい音します
      16インチなので乗り心地も悪くないです

      不満な点

      低回転でのこもり音がイマイチ〜
      それに思った程パワー感がないです〜
      2015年後期以降、アームレストがオプションになったのは不満です

      総評

      後部座席の足元スペースは最小限です
      アフターパーツが豊富なので、欲しいパーツを夜中にポチらないか?心配になります

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    • セブン327

    • ミニ / MINI
      クーパー S 5ドア セブン_RHD(AT_2.0) (2016年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:1人
    • レビュー日:2018/03/25
      使用目的:レジャー
    • 走行性能

      この価格でここまで走る曲がる止まるの走行性能の高さがあれば不満はない。コスパ相当高いと思います。

      乗り心地

      荒れているとロードノイズを拾うけど欠点とは感じません

      燃費

      走り方で大きく変わり7〜15㌔くらい。平均12㌔かな

      積載性

      後席倒せば割りと荷物は積める

      故障経験

      バックドアの閉まりが悪く、留金位置の調整で直る

      満足している点

      エクステリア、インテリア全般
      走行性能

      不満な点

      窓枠のゴムが剥き出しなのが唯一残念

      総評

      毎日一緒にどこまでもって感じ(笑)

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評

前へ12345678910次へ >

<< 前の10ページ次の10ページ >>

 

 

みんカラを始めよう!

PVランキング

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース

みんカラ facebookページ みんカラ twitter