日産 フェアレディZ

日産 フェアレディZ

ユーザー評価

4.06 ( 958 件)

ユーザー登録台数

10,927

本体価格

新車
390.7万円640.1万円
中古
19.4万円1960.2万円

( 995 件)

フェアレディZの買取情報を調べる

※新車価格はメーカー発表当時の価格です

  • 歴代の日産 フェアレディZ

    先代モデルであるオープンボディのダットサン・フェアレディに代わって、1969年に発売されたのがS30である。北米市場を中心に大ヒットを記録した。現存する個体は少なく、中古車はプレミアム価格で取引されている。2代目(S130)はロングノーズ・ショートデッキスタイル。正常進化されたエンジンは、2.0L、2.8Lの2つのL型エンジンを設定していた。このモデルで国産車初のTバールーフが設定された。3代目(Z31)は、直列6気筒のL型から、新世代V型6気筒エンジンであるSOHCターボ2.0Lと3.0Lに変更。特異なリトラクタブルヘッドランプを採用し、イメージは一新された。1989年バブル期、国産車で初めて280馬力に到達した4代目(Z32)は、歴史に残るクルマだろう。NAモデルは230馬力、ターボモデルは280馬力のエンジンを載せ、2シーター、2by2モデルではホイールベースが異なっていたため、別設計で製造された。1992年8月にはフルオープンモデルとなるフェアレディZコンバーチブルが追加された。2年ぶりの復活となった5代目(Z33)は2002年7月に発売され、2シーターのみのクーペモデルと2003年10月にはフェアレディZロードスターが登場した。 2008年12月に現行型(Z34)に正常進化し、外観イメージはそのままにホイールベースを100mm短縮し、細部をリファイン、運動性能の向上を図った。エンジンは、3.5Lから3.7LのVVELに進化。最高出力336馬力を発生し、世界展開モデルとして世界120カ国で販売がされている。新車価格は、390万円から640万円前後となる。

  • 日産 フェアレディZ(Z34)の人気のカスタムは?

    ホイールの人気は老舗メーカーのレイズとワーク。ワークエモーションCR極は、言わずと知れた歴史のあるレース用スポーツホイール。鍛造製法で規格外の軽さが代名詞の、レイズのボルクレーシングと人気を二分している。マフラーは、SACRAM、HKS製のものがレビュー数100件を超え、評価はそれぞれ4.78点、4.58点と高い点数を獲得している。

  • 日産 フェアレディZの実燃費は?

    カタログ値では9.0~9.2km/L。みんカラの燃費記録では、実燃費がガソリン仕様平均7.66km/Lとなっている。

  • おすすめ記事

    カーポートマルゼンオス ...

    株式会社カーポートマル ...

  • おすすめ記事

    今の室内で満足していま ...

    SecondStage

  • 240Z(L24 キャブレターエンジン)の 配線

       回答数: 0

    [パーツ・メンテナンス]

    こんにちわ! 1984年式の日産L24エンジン搭載のキットカーを作っています。 エンジンは純正のキャブレターが付いています。 トランスはアートマです。 配線図はなかなか手に入らないため、配線についてご相談させていただきます。 添付の写真をご覧になって、各リード線「黄・青・赤」はどこにつなが ... [もっと読む]

    2018/05/26 20:52 Bolt42

  • Z34 ステアリングロックの故障について

       回答数: 23

    [トラブル・故障]

    少しこの場をお借りします。 厳密に言うとQ&Aではありませんが情報を共有したいと思いましたので宜しくお願いします。 タイトルの通りステアリングロックの件です。 最近、自分の周りの友達が立て続けに二人故障しました。 いろいろと調べて行くと国内だけでなく海外でも故障が頻発しているみたいです。 この部品 ... [もっと読む]

    2018/05/12 18:16 すぅーさん♪

  • ドアトリム

       回答数: 0

    [パーツ・メンテナンス]

    左ドアトリムが擦れがひどく、取り換えたいと思いますが、今新品を入手することは無理ですよね?あと後期のトリムもポン付け出来ますでしょうか? [もっと読む]

    2018/04/25 22:52 shot1012

一緒に見られている車種

 

 

みんカラを始めよう!

PVランキング

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース

みんカラ facebookページ みんカラ twitter