• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

kan3のブログ一覧

2018年12月31日 イイね!

ボクサーエンジンのバルブスプリング交換に関して

ボクサーエンジンのバルブスプリング交換に関してWebの拾い読みをした、勉強になったので記録します。

好き勝手に飲んで酔って書いてますから気に入らない人は、読まないで下さい。

結論は、今回のリコールは難しいの一言。
(※出来る事なら、秘密にしたかったと思う。)

お勉強内容

水平対向エンジンは直列エンジンの倍は手間がかかると言う事。(まあ当然ですけどお金がかかる)

クランク・シャフトのベアリング・キャップを隣のシリンダー・ブロックが兼ねている事。
大きなモノを高精度よく製作するのは大変、でもPART数と工程を減らすために行ったのか。

シリンダー・ヘッドがカム・シャフト・キャリアーと2部に分かれている事。
今回の為に行ったのかと思うような割り付け、あえて部品数を増やしている、面白い。


量産・大衆車で水平対向エンジンの構造を採用したのは、間違っているのでは思う。
低コストは、性能そのものと言う考えからすると、低性能ですよ。
プレミアム・クラスの車では良いと思いますが、カローラと張り合う車では負けるのが当たり前・・・。


ここからは、過去のSUBARUの戦略の問いかけですが、

大衆車に高コストな車で勝負していたのは間違いでは?
(結果的に現在成功しているのは、驚きで在ります)
直4も作れない程、貧乏では無いでしょ??。

軽自動車に高級な4シリンダーをずっと採用していたのは間違いでは?。
結果的に軽は3シリンダーが当たり前ですね。

軽自動車に、過剰に贅沢なサスペンションを奢っていたのは間違いでは?。
凝り過ぎでしょ、庶民はそんなに乗り心地なんて気にしない。

FWDやAWDの水平対向が低重心と言うのは嘘だと思う、だって下にミッションがあったでしょ。

もっと早く86・BRZみたいなのを作るべきだった。(自前で出来るのに作らなかったでしょ)
それも昔のショート・ストローク・エンジンでです。
まあ、ターボ技術が進化したからまあ良いか!。
more power

https://motor-fan.jp/tech/10006343

https://motor-fan.jp/tech/10006343?page=2

https://motor-fan.jp/tech/10006343?page=3
Posted at 2018/12/31 13:39:02 | コメント(0) | トラックバック(0) | リコール | 日記
2018年12月11日 イイね!

FORD・ブロンコ

中学の生徒時代に欲しかったTAMIYAの電動ラジコン・キットで、
FORD・ブロンコが在った。
車の中でも、ピックアップトラックは、アメリカ合衆国の魂なのです。
(セダンやSUVよりも売れる)

無骨なデザインが印象的だった。
4WDや変速装置、OIL式ショックアブソーバーのサス。
子供心にTAMIYAは凄いと思った。
貧乏な家庭でとても買えない万円。
※今でも買えない蔓延です(オソマツ)

TAMIYAの選眼はは凄いよ。

追伸:今も売ってるみたい、凄いなー。
https://www.tamiya.com/japan/products/58469/index.html
Posted at 2018/12/11 12:02:15 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年12月11日 イイね!

チェーン規制

チェーン規制がいい加減だった高速道路もやっとはっきりする。 https://www.jiji.com/jc/article?k=2018111700391&g=eco
Posted at 2018/12/11 09:42:08 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年11月11日 イイね!

なかなか面白い事を書いているコラム

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181111-00246456-toyo-bus_all&p=1
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181111-00246456-toyo-bus_all&p=2
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181111-00246456-toyo-bus_all&p=3
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181111-00246456-toyo-bus_all&p=4

いくつか共感できる。

パジェロミニのEV化、速度0からの最大トルクが得られるEVは、悪路走破で最適のエンジンソースであると思う。(充電は大いなる問題ですが・・・PVで頑張ろう)

アウトランダーPHEVへの応援、この車は現在考えられる最適のエンジンソースで、アウトランダーPHEVは、2世代目に突入し満点に近い車になった。
しかし、初代からほぼ満足できる完成度で、三菱の技術の粋を集めた日本車の最高峰の1つである事。

ジムニーへ愛が感じられる、実用一辺倒の車にリスペクトが感じられる。


作り置きのパジェロミニが2017年まで販売されていたこと、驚いた。


Posted at 2018/11/11 22:10:38 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年10月28日 イイね!

書類の無いバイクの車検の取り方!

なるほどこうするのか!

http://www.at-s.com/news/article/social/shizuoka/441402.html


て、マネしないでください。

旧車も良いけど新しいのも良いですよ。
Posted at 2018/10/28 18:11:01 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「ボクサーエンジンのバルブスプリング交換に関して http://cvw.jp/b/113580/42352968/
何シテル?   12/31 13:39
kan3です。 元エンジニア。(エレ(電子・電波・電気)・軽機械・初級光学・初級化学) CG検定画像処理検定2級 、 ハム(電話(4)級アマチュア無線...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2019/1 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

在庫T10球の全長比べ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/20 07:46:54
車検(7年目)に行ってきた。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/11/13 21:29:03
Honjyo / 本荘興産 グラスネオ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/02/18 11:36:39

愛車一覧

スズキ スイフト オレンジ号 (スズキ スイフト)
コンパクト峠通勤快速車を改め、買い物・レジャー車になりました(2011.初秋に滋賀県から ...
日産 セフィーロ 日産 セフィーロ
試乗したVQエンジンに惚れて買いました。 V型6気筒の高級車にあこがれで、1度くらいは高 ...
ホンダ インテグラ ホンダ インテグラ
初代インテグラ 5Door ZS 新車から13万km乗りました。 シングル・キャブですが ...
三菱 ミニカエコノ 三菱 ミニカエコノ
FR  550CC 3Door サブ車。 嫁さんが新車から、途中から私が、計9万km乗り ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.