• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

もり 。のブログ一覧

2018年09月14日 イイね!

XV 2度目の車検

朝一で入庫し夕方までの予定
その間の代車は軽しかないとのことで承諾していたが、事前に予約入れていたにもかかわらずまだ用意できていないという・・・
急ぎの予定が詰まっているんだけどと話しているとインプレッサを用意できますので少々お待ちを、だと

なんだかなぁ  ┐(-。ー;)┌


代車のインプレッサは最新型だ^^

シートに座り最初に目についたのはナビだった
大型画面になり文字も大きくなり見やすい
そして少し賢くなっているようだ

走る道路の制限速度が表示されるようになっている
幹線道路だけでなく裏道、横道に入るとその道路の速度が表示される

(ピンぼけブレブレで恐縮だがこんな具合)
alt


かなりお節介だなぁ w

煩わしく感じるが、これで速度違反が減るとなればソレもありかな

走りに関しては最初の出だしがかったるい
もさッとしたような、適当な表現が見つからないが、要するにトロイ!のだ


車検中のXV-HVに乗っているときは当たり前と感じていたこの「出だし」
モーターアシストが効いているんだと初めて実感した
(XVはハイブリッドを名乗るべきでないと思っているのだが)

燃費に関してはXV-HVよりだいぶ良好のようだ




車検完了、フィルター+オイル類も交換しひと安心と思っていたが、どうもバッテリーの劣化が進んでいるらしい
バッテリー判定は要注意
『こまめなチェックで突然のバッテリーあがりにご注意ください』とのことだった 

とりあえずあと2年もってくれ~(ちと厳しそうだけど)

帰りに納品請求書を見るとスバルカードの特典である5%offは無し
なんでだろ?


***ひとりごと***
ここ数年気になっていること、
青〇スバルでは小さなミスが目立つようになってきたような、、、内部で何かあるのかも?
Posted at 2018/09/14 21:55:11 | コメント(0) | トラックバック(0) | XV-HV | 日記
2018年08月25日 イイね!

ロードスターでキャンプ 

ロードスターでキャンプ 先月奥只見へ行ったとき、土地勘も無いのに予定コースから外れ少し遠回りのつもりが予想以上の山奥コースで翌日の予定すべてご破算になった苦い経験から、今回は予定が崩れたとしても最悪/寝床だけでも確保するためのテスト、キャンプ用具を積み込み出掛けてみた

しかしこのロードスター、トランクにはあまり多くの荷物は積み込めない
なので最低限のテント、グランドシート、コット、寝袋、敷物、テーブルに椅子+カセットストーブに湯沸かし、これにカメラバッグを入れて目一杯
、、、クーラーボックスが入らないのは痛いね

目的地は宮城/南三陸町の平成の森キャンプ場だ



コースは最近気に入っているコチラ

alt


道の駅さんないで昼食を摂りしばし休憩

alt


秋田名物”イブリガッコ”が生産者ごとに試食できたのでお土産に決定
(約20名ほどだったがさすがに全部の試食は出来なかったw)
それにしても、全てひとつひとつ味が違うのには驚いた
生産者のこだわりを感じます


その先にあるコチラ

alt


何度か通り目にしていたが今回時間があるので立ち寄ってみた


alt

alt

alt



小町の郷を出てからR108で鬼首経由、鳴子峡のつもりだったがまたしてもコース変更
r310で河原毛地獄へ向かった
このあたりのクネクネ道、秋の紅葉時期はものすごい景色を見せてくれる
その予習もかねて走ってみた


中華製のアクションカメラ、電池交換するたびに日付がリセットされてしまう
後で気が付いたが08/01/2017になっていた ← 設定し直し、コレ相当めんどくさいよ!?


alt

alt


r310からr51、R398、r282、R342で厳美渓を素通りし一関そして南三陸町のキャンプ場へ締め切り間際の16:58到着し受付をすます

ここは炊事場、トイレともに綺麗、芝も手入れされておりフカフカだ
そして温泉ではないものの施設内のお風呂も利用できるので有難い^^

alt


テント設営後は夕食、お風呂をすませ戻ったらチャリンコ単独とチャリンコ5名のグループが居て少々賑やか
騒がしくならないことを念じ就寝する




翌、8/19はR45をひたすら北上し帰路につく





この車のこんな狭いシートでも仮眠をとる、眠れる人もいるようだが自分には到底無理
なのでテント泊を試したが、結論は最低限の構成で何とかなる!に落ち着いた
でも、もう少しコンパクトにまとめて小さめのクーラーボックスを入れられるように工夫したい

Posted at 2018/08/25 13:50:47 | コメント(0) | トラックバック(0) | Roadster ND | 日記
2018年08月14日 イイね!

奥只見まで ②

奥只見まで ②

 Googl Map(android)内臓のタイムライン機能、何もせずとも自動で記録してくれるのは有り難いがだいぶ大雑把だw

でも、無いよりマシ!だね









二日目は朝食を早々に済ませA8:30に出発する




もうそろそろ給油した方がいいと頭にはあったが只見町に向かう道すがらGSの価格が高くすぐ給油する気にはなれない
そのうち安いスタンドもあるだろうとのんきに構えていたが逆に171円とずいぶん高くなってしまった
出発前に給油した地元の安いスタンドとは20円/L以上の開きがあるのでビビってしまう (^^ゞ
(このへんの住民の方々は足代が高く大変だね)


大内宿も塔のへつりも素通りして道の駅きらら289へ到着







ここで新潟/入広瀬をナビにセットすると走行可能距離が目的地までの距離を上回っていたので何とか間に合うでしょうと安易に考えていた

しかし、田子倉ダムまで来ると数字が逆転しガス欠の可能性も出てきた

でもまぁ慌てても仕方ない
山道だが半分登れば残り半分は下りで何とかなる!の信念のもと、多少ビクビクしながらも先を急ぐ

だがこの辺りまで来たときついに走行可能距離がゼロになった






目的地より24Km手前の場所だった
この先にまだ登りが残っていた(最高地点でなかった)




走行可能距離ゼロのまま何とか麓で最初に見つけたJAスタンドで給油する(164円/L)
間に合った、ホッとしたね^^v



すぐ先にある道の駅いりひろせで休憩






この日の宿泊は山形/遊佐町を予定していたので日本海側へ抜ければよかったのだが、4年前の6月にXVで来た時、奥只見ダム方面は冬季閉鎖中で引き返したことがあったのでそのリベンジ!
ガソリン満タンになったら急に強気になってR352へ乗る

これが大誤算だった

クネクネ道を楽しみながら奥只見湖をひと回りするつもりだったが想定外に狭く険しい道、そして距離が長かった、当然時間がかかる






ほぉ~ 画像や動画でよく見る『滝雲/雲海』はこのあたりから撮っていたのか





でもこの時の自分にはとても景色を楽しむ余裕が無い
少しでも早くふもとに降りたい、それしか考えていなかった
(今考えればチョットもったいなかったね)
ただ、同じようなカーブの連続でこの道に飽きてきたのもホント^^;



そして道の駅 尾瀬檜枝岐 で休憩(16:15)






ここから遊佐町までどれくらいかかるのか見当もつかないが行けるとこまで行ってみよう
パンフを見ると檜枝岐村には楽しそうなところが色々あるようだがそれはまたの機会として先を急ぐことにする
(この先写真を1枚も撮っていないので何時にどこを通ったのか不明)






山形/天童の道の駅まで来たら睡魔に襲われたので仮眠しようとしたが車内の狭さ、蒸し暑さ、そしてこのために用意したネックピローも役に立たず全く眠れなかった

少し走って新庄の道の駅でも試みたが同じく全然眠れない


こんなあんばいだと翌日予定していた鳥海山周遊やクラゲで人気の鶴岡/加茂水族館は楽しめないだろうと判断し、寄り道無しで帰宅することにした

途中あまりに眠くなったので、どっかのゆとり駐車場で無理やりでも仮眠をとることにする
この時には初めて50分ほど寝ることができた
短い時間でも結構すっきりした気分♪


結局翌朝のA7:46帰宅したが檜枝岐から15時間半後のことだった(全行程下道)
宿をを出てからの距離と、通算走行距離は以下の通り








結局ただ走っただけの二日半だったなぁ・・・ (苦笑

Posted at 2018/08/14 19:53:40 | コメント(1) | トラックバック(0) | Roadster ND | 日記
2018年08月13日 イイね!

奥只見まで ①

奥只見まで ①
先月、会津を目指しA4:00出発した

ナビお任せでコースを検索したら初めて通る道が出てきた
急ぐ旅でもないので指示に従う

R4から南別れでR46、雫石方面へ進み御所湖のあたりを左折し r1をひたすら進む
早朝ということもありとてもスムーズに走れる快走路^^

ただしコンビニが見当たらないので休憩することなく走り抜ける




西和賀町あたりから横手方面へR107に進み道の駅さんないでトイレ休憩する(07:12)
このあたりまで約200Kmほど





次の休息は道の駅田沢/なごみの郷(11:32)
秋田/田沢湖でなく山形/米沢の田沢だった

ここまでの道中、あまりに熱いのでクローズする、たぶん35℃を超えていたはず





道の駅喜多の郷(12:38)









思ったより早く福島入りできたのでいつもは行かない猪苗代湖を一周してみる
日曜ということもありどこも大混雑していた
チョットした渋滞に巻き込まれる

イラっとしながらも、じきに渋滞から解放される







16時過ぎ宿へ到着
早速温泉へ直行するも、、、露天風呂でゆっくりし脱衣所に戻ったらとたんに気分が悪くなる
湯あたりだね
フロントへ電話してもらい氷を届けてもらって体を冷やす

早朝から暑い中での長距離ドライブで少々疲れが出ていたのかも
体の受けるダメージと自分の感覚とでは相当な乖離があるみたいだな ^^;


夕食を済ませ早めに就寝

  つづく

Posted at 2018/08/13 18:01:11 | コメント(0) | トラックバック(0) | Roadster ND | 日記
2018年08月06日 イイね!

たった3分の動画アップに何故60分を要する!?


最近撮った奥入瀬渓流やら八甲田ゴールドライへンやら竜泊ラインの動画をYouTubeへアップしようとしたがなんでこんなにも時間が掛かるのか!!!

アップ作業が一向に進まないので何度かキャンセルした


昔はもっと簡単に、短い時間でアップで来たような気もするが・・・
いやいや、同じように時間が掛かりすぎるので途中で諦めたような気も・・・
そんな事が有ったような無かったような・・・ではなく記憶そのものが曖昧でようわからない(ボケかかってますな)


アップにせっかく2時間近くかけたので意地でも没にせず期間限定で載せてみることにした
繋がりも変、色も変だがしかたない (--。









動画編集ソフトは有ったはずだが見当たらず、仕方ないのでWin10に含まれるビデオエディタを使ったが、コレほとんど役に立たない代物だ


アップ時間短縮には光回線、編集には新たに専用ソフト購入、が必要になるのかな?


少なくとも今の環境では気楽に動画アップは出来ない!という結論に至る
     (当分の間YouTubeは見るだけにしておこう)

Posted at 2018/08/06 18:05:41 | コメント(3) | トラックバック(0) | PC備忘録 | 日記

プロフィール

最低地上高200mmに惹かれてXVHVに決めました 北米仕様の220mmでもよかったのに^^
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/9 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

ファン

14 人のファンがいます

愛車一覧

スバル XVハイブリッド スバル XVハイブリッド
試乗した時以上に乗りやすい感じ ^^
マツダ ロードスター マツダ ロードスター
初めての2シーターオープン
スバル レガシィ アウトバック スバル レガシィ アウトバック
昔々その昔、ホンダに空冷式バモスという車がありました。 (みなさんご存じないでしょうねぇ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.