• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ieyasu★のブログ一覧

2018年09月11日 イイね!

ESSE festaまで一ヶ月を切りましたね。

ESSE festaまで一ヶ月を切りましたね。ESSE festaまで1ヶ月を切りましたね。

昨年のあんなに楽しかったもちやでのESSE festaから、









もう1年経つのね。

今年はどんな出会いがあるかしら?



お疲れさまです。


それほど激務でもないのですが、
なんやかんやで今年は全然時間が取れず、
ESSE festaの準備が
運営スタッフ任せになってしまってます
m(_ _)m


さすがにこれではいかん(`へ´*)、
と、
ちょろちょろと注意事項やらイベント内容の展開を始めております。


で、その小出しの展開を織り込み、
イベントカレンダーをリニューアルいたしました↓


「ESSE festa 2018 in 岡山」

お手数ですが、
今一度よくお読みくださいませ。


基本的には大きく変えず、
細かいところを修正しています。

まぁあとは文章を減らし、
注意点を箇条書きにして、
少し見やすくした、くらいかな。


そうそう、追加項目が一つ。

昨年、
我々運営スタッフだけでは回らないことが判明。
(私が遅刻したことが影響か??)

なので、
主に駐車場の誘導を
参加される方にお願いしちゃおうと思います。

早く到着された方には、
我々スタッフよりお声掛けさせて頂きますので、
逃げないでね★




そんなESSE festaですが、
今年もメーカー様より協賛品を頂きました。


まずは、
タケチャンが口説き落としてきた、
fcl様。

みんカラでも有名なメーカー様ですね。

協賛品はこちら↓





「抵抗内臓T20ウインカーバルブ」

こちら、限定1個です。

争奪戦必至ですな((( ;゚Д゚)))



お次は、昨年も協賛頂いた、
TAKUMIオイル様。

こちらは昨年同様に、
S.F.氏担当案件。

今年も太っ腹な対応で、
オイル添加剤24缶です。





ありがたや~♪


そして、
ESSEにとっては聖地ともいうべき、
くるま相談室様からは、
「ESSE festa限定価格でのパーツ販売」
をして頂けることになりました。
2015年岐阜ESSE festa以来ですね。

販売されるパーツ類や価格等は、
当日のお楽しみ♪ということで。








さて、9月に入り、
ESSE festaに向けた準備編の投稿が見られるようになりましたね。


私は…



何もやっとらん…(ー_ー;)



せめて、フォグ脇のLEDだけでも変えていきたいけど、






時間あるかな・・・。






最後に。

ESSE festaは基本的には雨天決行ですが、
台風接近や「雨天」では済まされない天候の際には、
中止の判断をしますので、
ご了承ください。



~おまけ~

今年のESSE festaはご存じのように西へ行きます。
なので、東日本の方々すみません。

でも、同日開催で、こんなことやってますよ↓

来らっせ!オフvol,20 ESSE &ミライース&Club Gino /秋の那須にてコラボ・フェ


ESSE festaには行けないけど…
という方、こちらへ行かれてはどうですか?



Posted at 2018/09/11 18:37:41 | コメント(2) | トラックバック(0) | ESSE festa | クルマ
2018年08月23日 イイね!

我が家のオーストラリア旅行~【その2 文化編】

我が家のオーストラリア旅行~【その2 文化編】引き続き、
オーストラリア旅行記。

【その2 文化編】をお送りします。

まずは気になる交通事情から。


◯交通事情(車)

オーストラリアは日本と同じく、
右ハンドル、左側通行です。

他に右ハンドルなのは、
イギリス、ニュージーランド、フィジーくらいだったか?

ちなみに、オーストラリアは一般車両の左ハンドルは禁止なんだって
( ̄□ ̄;)!!

なるほど、
だから高級車はレクサスと、ローバーやベントレーばかりなんだね。

そういう背景があるからなのか、
日本車がやたらと多い。

タクシーは歴代カムリ揃い踏みで、



ジャンボタクシーは
大概ハイエースかエスティマ。



妙に後ろが長いのが不気味ですが…。



送迎用のバスはコースターが主で、





荷物用のコンテナを牽引してます。

街中で見かける車も、
特にトヨタ、マツダが多くて、
ヤリスやカローラ、マツダ2、
あたりのコンパクトカーはやはり人気でよく見掛けました。

走り系の車種では、
86やランエボも走っていて、
シビックタイプRはEKから現行までいて、
キレイな15シルビアもいたかな。


そういえば、
オーストラリア発祥とも言われている「カンガルーバー」は



昔に比べてかなり減ったとは言われてぃすが、
トラックやバスの装着率は高かったように思います。


なお、総じて運転は荒く、
あちらこちらでクラクションは鳴ってましたが、
信号のない横断歩道に人がいると、
走っている車はほぼ100%止まります。

でも逆に、歩行者は赤信号でも車が来なければ平気で渡っていきますが…。



◯交通事情(公共交通機関)

電車は全車両中央が2階建て。






ホームに電車が入ってくる様は、
「世界の車窓から」
を見ている気分。




今回は、
オーストラリアのプリペイドカードを買って乗りましたが、



改札の反応速度はイマイチ。

日本の改札はほとんど歩くペースを落とさずに通過できますが、
オーストラリアでそれをやると扉に激突します(体験済…)

やはり日本の機械はすごいね。
まぁ通勤ラッシュを考えれば当然なのかもしれませんが。


バスについては、
「止まります」ボタンもついてて、
運転手のところで清算するのは
日本と似たようなものですが、
アナウンスは一切ありません。




なので、常にGooglemapを見ながら、
乗ってました。
今どこを走ってて、どこで降りるかが、
わかんないんだもん。


今回のフライトにはカンタス航空を利用しましたが、
客室乗務員は、なんと半分が男性。

日本の航空会社のCAのような「華」は感じませんが(笑)、
10年先は日本でも男性CAが当たり前になるのかも?と思ってみたり。

とはいえ、空港で見掛けた中東系の航空会社のCAたちは、モデルか?と思うような女性ばかりでしたけどね。



◯物価

せっかくの海外旅行なので、
財布や腕時計でも買おうかと思ってましたが、いかんせん高い。

現地ガイドの話では、
「物にもよるが物価は日本の1.5~2倍」
とのこと。

出発前のレートでは
オーストラリアドル=約90円でしたが、

例えば、
ペットボトル飲料は$3前後。
カフェのコーヒーは一杯$7。

息子が大好きなレゴは、
日本では4000円前後のものが
現地では$70。

私が目をつけていた時計は、
日本での相場は10万円程度なのに対して、
免税店でも$1300超。

前述のマクドナルドでも、



ハンバーガー二つとナゲットを買って、$20ほど支払い、


ダーリングハーバーで乗った超速い観覧車では、



4人で$30払ってます。



ただし、物を買うには高いですが、
電車やバスは非常にお得。

路線バスに30分ほど乗っても、
$2ちょっとで済みましたし、
電車は特急だか急行だかで、
1時間揺られても$3ちょい。

タクシー料金やガソリンの値段までは見ていませんが、
そんなとこを比較するのも楽しいかも。



◯言語

これは言うまでもなく、英語です。
ただし、英語が話せる人に言わせると
「なまりが強い」そうですが、
私にはさっぱり┐(´д`)┌

5年前の休暇で行ったグァムと違って
今回は日本語がまったく通じません。
当たり前ですが。

英会話を習っている子供たちにとっては、
自分が話した英語で、相手が反応してくれたことがとてもいい刺激になったようで、
オーストラリアを選んで正解でした。

私も負けじと英語を学ばなければ。



◯その他

・水道水は飲めます。
オーストラリア全般なのか、シドニーだけなのかはわかりませんが、
水を買わなくていいのはありがたい。

・ホテルのサービスは△
洗面台は汚れが残っていたり、
タオルが変な臭いがしたり、
湯沸しポットは埃まみれだったり。
やはり日本の「おもてなし」は世界一なんだなと思います。

・スタバは流行ってないらしい
イタリア系の移民が多いことに関係しているそうですが、
オリジナルブレンドのコーヒーでカフェを開いている人が多いことから、
それぞれ好みの店があるようで、
「スタバが成功していない国」
と、ガイドは説明しておりました。

・治安は良い方
「市街地に限っては夜出歩いても怖い思いはしません。」
とガイド談。
郊外に出るとそれなりに不安な面もあるようですが…。





以上、
なんやかんやで長文となり、
2回にわけてまとめました。

今後、オーストラリア旅行をされる方の参考になればm(_ _)m



さて、ネタ的には【番外編】も用意できますが、
それはまた後日。




とりあえずリフレッシュできたところで、
ESSE festaをまじめに考えます。

現地に走らせた使いの者から非常に有益な報告が届いていますので、





早急にまとめたいと思います。
Posted at 2018/08/23 10:18:43 | コメント(0) | トラックバック(0)
2018年08月23日 イイね!

我が家のオーストラリア旅行~【その1 観光編】

我が家のオーストラリア旅行~【その1 観光編】お疲れさまです。

いや~酷暑&猛暑が落ち着いてきたとはいえ、
やはり日本は暑い(;´゚д゚)ゞ


褒章休暇を利用して、
オーストラリアへ行ってきました。
2泊5日(機中泊2回)でしたが、
とても楽しくリフレッシュできましたよ。



オーストラリアは南半球で、
冬から春へ移りつつある季節ですが、
夜はコートを着てないと寒いくらいな感じ。



そんなオーストラリア旅行をブログにまとめます。


まずは
【その1 観光編】



◯出発前の儀式!?

21時の便でシドニーへ飛ぶので、
夕食は羽田空港で。

海外に行く前には、やはり和食でしょう♪と、寿司を。






回転寿司ですがコンベアは動いておらず、
中にいる板前さんに注文する形式。


色々食べましたが、
お気に入りは金目鯛のにぎり。

板前さんから「スダチと塩でどうぞ」と。




これは旨い♪

赤だしで締めて、いざ豪州へ★



◯羽田からシドニーへ。

基本的に狭いところが苦手なので、
飛行機はホントにキライ
ヽ(´Д`ヽ)

なので、機内でビールを飲んでさっさと寝ることに。



普段は、飲めないのではなく、
飲まないのです。

ちなみに、飲んだのは
「ジンジャービール(ビア)」
オーストラリアでは有名なビールらしいです。

アルコールの入ったジンジャーエールみたいな感じ。



前席背面に備え付けのモニターから、
羽田~シドニーの距離を確認。






遠いね…。



◯オーストラリア上陸

日本との時差は+1時間。
冒頭に書いたように季節は冬。

ですが、街中にはコートにマフラーの冬装備の人と、
半袖・短パンにサンダルな人が混在。

旅行会社の現地ガイドに聞きましたが、
「白人で体格のいい方は年中あんな感じです」
だそうです。

そうそう、
日本を発つ時に見た月は、向かって左側が欠けた半月でしたが、
オーストラリアでは、あれ?逆??

でガイドに確認したら
南半球は太陽も南ではなく北を通るらしい。
どうりで、もう少しで日陰になると思って座った場所に、
さんさんと陽が降り注ぐわけだ。

なお、オーストラリアの紫外線は、
日本の3~5倍の強さがあるんだとか。
行かれる方は、日焼け止めとサングラスをお忘れなく。



◯シドニー

オーストラリアの首都はキャンベラですが、


シドニーの方が有名ですよね。

人口は500万人ほどで、
非常に坂が多いのが特徴。
ガイドの話だと、
坂の多さではサンフランシスコに次ぐ世界2位なんだとか。








また、ハーバーブリッジは片側4車線で、最近まで「最も幅の広い橋」としてギネス認定されていたそう。




ちなみに、この橋、てっぺんまで歩いて登れるそうです。
橋を登るアクティビティは世界でもここだけと、ガイドは言っておりました。



◯コアラとカンガルー

オーストラリアといえば、の動物。

名古屋の動物園にもコアラはいますが、
ガラス張りの展示室。

でも、ここではガラスも壁もなく
腰くらいの高さの柵があるだけで、
人間と同じ空間にいます。




これはカンガルーやエミュー?も同じで、




大きな柵の中に人間が入っていけて、
餌もあげられたり。


電車を乗り継いで行った別の動物園では、
コアラに触ることもできました。


とても貴重な写真なので、
ここでは出しませんm(_ _)m




◯オペラハウス

世界文化遺産にもなっているオペラハウスも観光。
コアラやカンガルーと同じく、
オーストラリアといえば、な観光スポットでしょう。





イメージは「真っ白な屋根」でしたが、
意外にもベージュ感が強かった。

それもそのはず。

白のツルツルタイルと、
ベージュのザラザラタイルでできているそうな。





これは見て聞かなきゃわからん。
まさに現地現物♪


本来は撮影禁止のコンサートホールも
「今なら大丈夫です」
と専属ガイドが言うのでパシャリ★






また、湾を一望できるバルコニーのガラスは45度傾いているんだとか。





これは、
湾を眺めている自分が写らないための工夫だそうですが、
東京タワーだかスカイツリーだかも確か同じ構造だった気がする。



◯ダーリングハーバー





非常に夜景がキレイな港です。
(シドニーの夜景は世界ベスト5に選出されてるらしい)




お台場はこの港をモデルとしたらしいですが、
実際に歩いてみると、
お台場よりも神戸のモザイクに近い感じかな。


港には、第二次世界大戦で使用された軍艦や潜水艦が係留・展示されていたり、





超速い観覧車があったり。

港なので、夜はかなり冷えますが、
この夜景は見る価値があると思います。



◯お食事

現地ガイドから
「肉はオージービーフ」
「魚介はホントにおいしい」
と聞いてましたが、
確かにうまかった。

何でも漁獲量は日本に次いで世界2位なんだそうで。

旅行中、娘が気付きましたが、
「オーストラリアってグァムと違って、でっかい人(=太っている人?)がいないね。」

シーフードのおかげか?

現地で有名なシーフードレストランで食べた
「フィッシャーマンズプレート」




イカ、エビ、白身魚フライ、
どれもうまかった♪

あまりにうまかったので、
翌日もう一度食べに行ったくらいです。



帰国前日の夕食はお肉料理の店で



ラム肉を頂きました。

分厚いけど、ほどよく柔らかく、
とても旨かった。


ちなみに、現地ではほとんど米に遭遇しません。

アジア系のレストランくらいにしかないそうですが、
そこでも出てくるのはパサパサの米らしい…(ー_ー;)


その代わり、パンはどこでもうまかった。

スーパーのパンも、
街中のパン屋も、
ホテルのビュッフェも。


で、肉もパンもうまいなら、
きっとマクドナルドもうまいはず、
と食べたけど、





やっぱりうまかった♪



でもね、旅行中で一番うまかったのは、
セントレアまで帰ってきて食べた定食。





炊きたてのごはんは最強だな。

やっぱり和食はうまい★☆




とりあえず、観光編はこんなところかな。

ちなみに、
オーストラリア夜発の便で帰ってきたので、
機内から日の出が見られました。


あまりにキレイに撮れたので、
スマホのホーム画像に設定してみた↓










【その2 文化編】に続きます。
Posted at 2018/08/23 09:43:05 | コメント(0) | トラックバック(0)
2018年08月07日 イイね!

ロングバケーション♪

ロングバケーション♪お疲れさまです。


この異常な暑さに、
合皮のシートカバーはダメだ







ウェットティッシュで表面を拭いて軽く熱を取ったくらいじゃ
エアコン全開にしてても
なかなかシートの芯まで冷えず、
常にシートヒーター状態
ι(´Д`υ)


革シートの車に乗っている人、
この暑さの中どうしてるんだろ?

本革はあまり暑くならないってのはホントなのだろうか??









気が付けば、ESSE festaまで残り2ヶ月ですね。

色々とやばいです…(ー_ー;)




先の西日本豪雨災害から1ヶ月。

鷲羽山周辺道路で陥没とか崩落とか、そんな情報が入っていたので、
現地に問い合わせてみました。


まずは倉敷市観光課。

Q.鷲羽山周辺道路は大丈夫ですか?

A.特に通行止めや規制等の情報はなし。


お~そうかそうか。


でも一ヶ所だけでは…


なので、
今度は鷲羽山レストハウスへ。

Q.鷲羽山周辺道路には豪雨被害がありますか?

A.直接的な影響はないが、西側道路は一部怪しい箇所あり。なので東側ルートでお越しください。


とのこと。












ナビ設定では、
どちらを案内するかはわかりませんが、
ESSE festaへ参加される方は、
東側を走ってきてくださいね。



なお、昨年は期せずして、
会場の下見ができた私ですが、
さすがに今年は行きません。


なので、
今年は使いの者を走らせますので、
そのあたりも確認してきてもらいましょう。







さて、
通常の盆休み(8/11~8/19)に、
勤続15年の褒賞休暇(5日間)をくっつけまして、
私、明日から約2週間のお休みでございます。


(σ´∀`)σ



海とかプールとか、
お墓参りとかオーストラリアとか、
色々と予定はありますが、
仕事から解放された分、頭が楽なので、
何かイベントを考えねば。









しまった、
前泊の宿とらなきゃ(;´゚д゚)ゞ
Posted at 2018/08/07 21:37:15 | コメント(2) | トラックバック(0) | ESSE festa | 日記
2018年07月30日 イイね!

やはり正義は勝つのだΨ(`∀´)Ψケケケ

酷暑に、豪雨に、逆走台風。

やはり地球温暖化による異常気象なんですかね。



さて、タイトルは、先日怒りをぶちまけたブログの、その後の話。




土曜に大会を終えて、
一部の監督・コーチは
「終わった終わった♪」
と楽しめた一方で、
観客を含めて、多くの親御さんたちは、
「この暑さの中で普通にやるなんて信じられない」
と憤慨していたとか。


やはり民意はそうだろう、と。


終わったもんは仕方ないが、
「ほら、無事にできたじゃん」
と悪しき前例となったのも事実。


とりあえず、2週間は練習が休みなので、
その間に次の手を考えていました。


役所がダメなら、もっと上か?
いや、まずは自分とこのチームから変えていこう。

あ~でもない、こ~でもないと、
無い知恵を絞って考えた。




すると、金曜朝。

監督からこんなメッセージ↓









お?
何かあったな(  ̄▽ ̄)?






情報を集めたところ、

・木曜夜の理事会で決定した
・隣の市では7月から子供会の課外活動が禁止されている
・先週の大会に対して相当数のクレームがあった(推測)

だそうです。

学校でも









プール開放を中止にしてるぐらいですから、
当然といえば当然ですが、
まさか、一気に練習禁止まで判断が飛ぶとは驚きです。





私が吠えたことで
この通達まで行ったとは思いませんが、
何にせよ、子供たちを守ることができたのはうれしい限りです♪










ていうか、

大会当日、私の主張に対して

・異を唱えたヤツ
・鼻で笑ったヤツ


一同揃って謝りに来いってんだ
。゚ヽ(゚`Д´゚)ノ゚。







以上、
2連続の愚痴ブログとなりましたこと、
また一部に汚い表現・言葉等があったこと、
この場を借りてお詫びいたしますm(_ _)m









さて、そろそろESSE festaに取り組まないと間に合わなくなりそうだ
(;´゚д゚)ゞ
Posted at 2018/07/30 20:25:09 | コメント(1) | トラックバック(0)

プロフィール

「@徳蔵(のりぞ~)さん、私もよく通る道です。
へ~、アストロになるんですね。
棚とか段ボール運んでたから
文房具屋にでもなるのかと思ってました。」
何シテル?   09/17 12:59
主に西三河を活動拠点としている、 ieyasu★です。 ○ESSE愛に溢れています♪ ESSE owners clubの二代目会長をやっており...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/9 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

お友達

ESSEオーナー、ハイドラユーザー、洗車マニア 等、
ジャンルを問わず友達募集です。

「来る者拒まず、去る者追わず」ですので、
ご自由に♪

210 人のお友達がいます
campagnolocampagnolo * BANZONBANZON *
esseoyajiesseoyaji * こりゃこりゃ *
まっちゃん!!まっちゃん!! * カーランド バーデンカーランド バーデン *みんカラ公認

ファン

32 人のファンがいます

愛車一覧

ダイハツ エッセ ESSE (ダイハツ エッセ)
前期型(シルバー)から 後期型(ミントブルー)への乗り換え。 志半ばで?手放すことにな ...
ダイハツ エッセカスタム ESSE (ダイハツ エッセカスタム)
主に、通勤&遊び用のクルマです。 軽のNAゆえ、坂道で失速していく非力さが魅力です♪ ...
トヨタ ヴィッツ VITZ (トヨタ ヴィッツ)
主に妻と、妻の母が乗っています。 燃費の良さから県内の遠出は この子を使うことが増えて ...
トヨタ ヴォクシー VOXY (トヨタ ヴォクシー)
我が家のメインカーです。 14/09/27納車しました。 サンルーフ付♪ ホントはパー ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.