• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

隊長@のブログ一覧

2011年01月23日 イイね!

【東京オートサロン】小沢えみりさん編

雪山から戻って来たので続きをアップです。

2年前にSUZUKIブースでとっても印象的なコンパニオンさんを発見。

昨年はグッドイヤー、今年はGLASSPIT。

年ゝ魅力的になる小沢えみりさんの登場です!















 

 
Posted at 2011/01/23 17:00:45 | コメント(5) | トラックバック(0) | オートサロン | 日記
2011年01月19日 イイね!

【東京オートサロン】桃原美奈さん編

雪山探検隊メンバーからはシーズンまっさかりの季節に幕張などに行ってと冷ややかな目で見られているが(汗)、今回は雪山メーカー「サロモン」とのコラボがあるというので大変良い大義名分ができました(爆)

お友達のOさんやSさんによりますとSUZUKIブースがイチオシとのことですので、これは行かねばなりません!(笑)

サロモンと言えば「SKINOW」

誰ですか?反応してしまった人は(笑)

その時代からずっと人気が続いているフランスのメーカーです。

DEMOモデルは少し前はDEMO10などがラインアップでしたが、今は24HOURシリーズに移行されています。

乗りやすいモデルですよ!

競技用となるとかなり性格が変わる印象のサロモンです。

さて、スズキ・ソリオ。。。知りませんでした(汗)

コンパクトで両面スライドドアのタイプのようです。

それにしても「モモンガー」こと桃原美奈さんの可愛いこと!

雪山に連れて行ったら雪山探検隊メンバーは大喜びするだろうなー(笑)












偶然にも?隣にいたお友達のSガートさんが上級機+シグマの単焦点レンズで素晴らしい写真を撮っていると思われますので、期待しましょう!


Posted at 2011/01/19 23:09:51 | コメント(5) | トラックバック(0) | オートサロン | 日記
2011年01月19日 イイね!

【東京オートサロン】スバル編

今回の東京オートサロン・スバルのテーマは・・・

Proud of BOXER

FB&EJ

「挑」「鍛」「貫」

エントランスからして荘厳の雰囲気のあるBOXERの壁。









 4 ステージでは第3世代ボクサ「FB20型」の解説がされていた。
  ロングストロークとなったこのエンジンの特性や如何に?
 


 5 左が新型FB20、右が旧EJ20型。
   大きさの違いでボアが短いのがよくかる。
   FB20は複雑なカットが施されている。 



6 スバルマニアクイズ!!!
  ストロークが正解。
  60→75→90の変遷だ。
  ちなみにFBとは「富士重工」「ブランニュー」などの意味を指す。
 


 7 展示車は「tS」がずらり。
  トレジア(トヨタ・ラクティスのOEM)のtSがあったそうだが、スルーしてしまった。
 


 8 GT300今年はいかに?
 


配布された冊子はFBエンジンについて詳しく載っていておもしろかった。

こんなまじめなスバルブースが好きだ(笑)
Posted at 2011/01/19 07:46:27 | コメント(0) | トラックバック(0) | オートサロン | 日記
2011年01月19日 イイね!

【東京オートサロン】西村紗也禾さん編

はい、ポートレート撮影編にいってみましょう!

オートサロンでのポートレート撮影の環境はかなり厳しい。

ライトが当たらない暗い場所も多く、人垣ができて人の頭越しにしか撮れない(笑)

前にも書きましたが、だいたい只も同然で綺麗なお姉さんを撮ろうというのが甘いですな^^;

しかし、せっかく綺麗なお姉さんがいるのだから撮ってみたいというのも人情であります。

今回、私は激務で混雑した日曜日しか行くことができないため、ピンポイントで撮影することにしました。

今回の私のテーマは単焦点レンズが使えるかどうか?

単焦点レンズはボケ味が出てポートレートに向いていると言われますが、私の単焦点レンズは35㎜(換算75㎜)f3.5の暗い、初級レンズ。

こんな単焦点でも使えるのか?

2番目にフラッシュを焚くか?焚かないか?

天井が高いのでバウンスができないので、直射となりますが、フラッシュを焚くとのぺっとした平たい絵になりがちです。

どうにも条件が悪いのであればフラッシュを焚く。

フラシュを焚かないとなると、暗い会場ではカメラの性能とのせめぎ合いとなります。

上級機であれば、ISOの感度を上げ、絞り優先で開放にして、手ぶれ補正、露出補正して臨みたいところですが、私の入門機ではISOを上げるとノイズ出まくり、手ぶれ補正機能もないため厳しい戦いとなります。

そこで私の設定の基本は以下の通り。

ISOはノイズが酷くない200、シャッター優先で手ぶれを抑える1/100以上、露出補正+2.0

それでも暗い場合はPCソフトで補正をかけて救出する作戦です。

初級単焦点レンズだけでは心もとないので、私の唯一のエースズームレンズ50-200㎜(換算100-400㎜)も持参します。

ポートレートには長すぎますが、人垣には役に立つはずです(笑)

さて、前置きが長くなりましたが、モデルはM7JAPANブースの西村紗也禾(サヤピコ)さん。

西村さんは数年前の東京オートサロンで伝説の百花繚乱三菱ブースの一役を担った人でもあります。

まず、1枚目は50-200㎜、F2.8、1/160、露出補正+2.0、ISO200。

このZUIKODIGITAL ED50-200㎜レンズは中級レンズながらオリンパスが誇る名玉です。

私のような腕前でも時々神が降臨した絵が撮れます。

そんな神が降り立った1枚がこちら!!!

入門機+中級レンズでこれが撮れたら何も言うことはありません。




続いて問題の単焦点。

35㎜、F3.5、1/60、露出補正+1.7、ISO400。

シャッタースピードが遅すぎました。

設定ミスです。

ピントが甘いです。

サヤピコがせっかくのほんわかした雰囲気が出してくれているのですが、このレンズどうでしょう???



続いては外付けフラッシュ利用。

35㎜、F3.5、1/80、露出補正なし、ISO100。

条件悪い時は観念して、フラッシュ焚いた方がいいのかな?



最後に50-200㎜をもう1枚。

目線をもらうには経験と場数が必要です。

とっても恥ずかしいですが(爆)、合図や声をかけましょう!

撮ったらお礼も言いましょう^^



以上、西村紗也禾さん編でした!

※画像はPCよりご覧ください!




Posted at 2011/01/19 00:44:24 | コメント(2) | トラックバック(0) | オートサロン | 日記
2011年01月17日 イイね!

【東京オートサロン】いろいろ編

今年のオートサロンの「目玉は?」「流れは?」

どうもよく読めないというのが感想だ。

エコカーのカスタマイズ???

これぞ間違いなく目玉という車も???

昨年はFT-86があったので心ときめいたのですけどね。

今年はもちろん楽しかったけど、う~ん。。。なオートサロンでした。

脈絡なく何枚か撮ったの雰囲気だけでも味わってください^^;

1 ニュルに参戦のLFA



2 豊田社長も乗り気のようだ。がんばって欲しい!



3 なんじゃこれは?映画のように変身しそうだ!



4 なぜパーレーツカリビアン?



5 フェラーリのテールランプいいなあ♪



6 やっぱりカルソニックニッサンはこの色で!



7 IQもご覧の通り。



8 パトカーもカスタマイズしてもいいでしょう(笑)



9



10



11



12 痛車が勢いがあるかというとそうでもない。



13 みんカラ登録の方の個人出店らしい。場所代何十万かかるか知らないが敬意を表します。
Posted at 2011/01/17 22:01:58 | コメント(2) | トラックバック(0) | オートサロン | 日記

プロフィール

「[整備] #レガシィツーリングワゴン 車検91,700km・約15万円/2年間で2,100kmしか走らず https://minkara.carview.co.jp/userid/15721/car/16292/4989774/note.aspx
何シテル?   10/07 14:33
のんびりレガシィライフ。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/12 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

お友達

ファン

39 人のファンがいます

愛車一覧

スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
※画像はスバル矢島工場でのオーナー&愛車フラット4の勇姿です。
スバル プレオ スバル プレオ
社用車として過去利用しました。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.