• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2018年04月02日

春の遠足~工場見学&水族館ツアー

春の遠足~工場見学&水族館ツアー 先月末の28日、有給休暇を取ってバスツアーに参加してきました。

ツアーといっても地元のディーラー「ネッツ東海」の春休みプレゼント企画での当選です。

毎年毎年応募してるんですがなかなか当たらず、今年初めて当選しました。

それは、三重県いなべ市にある「トヨタ車体いなべ工場」の組み立てラインの工場見学と、

名古屋港水族館に連れて行ってもらえるというもの。


トヨタ車体いなべ工場といえば、ネッツ店の「ヴェルファイア」、トヨペット店の「アルファ―ド」の組み立て工場ですね。


私はこれを見たくて毎年応募していました。
最近では田原でも工場見学を受け付けていないみたいですからずっと行きたかったんですよね。
それがやっと当選しました。


平日ということもありご一緒できたのはいっちんさん。
ちょうどこの日の昼時間が空いているということと、この方も自動車工場のライン見学に私と同じく興味を持っており同行していただくことになりました。

JR刈谷駅に午前7時20分までに集合ということで、いっちんさんを渥美線の駅で待ち構えピックアップ。
この時早朝5時半。


23号をひた走り無事集合時間に刈谷駅前に到着。



バスはすでに到着していました。
私はレンタカーのマイクロなどで行くのかな?と思っていましたが、ちゃんと名鉄観光でのバスでとっても快適でした。



ネッツ東海の営業企画の方も添乗していて、一日ずっと一緒にきちんと対応していただきました。
無事乗り込み完了。



さてまずは三重県のいなべ工場へ向かいます。
豊明インターから伊勢湾岸へ。


バスガイドの方はいないかな?と思っていましたが、同乗していて快適なバスの旅の始まりです。


名港~レゴランド~長島と走ります。



さあ四日市JCTで東海環状道へ入ります。
私はこの道初めてです。


わずか1区間の東員ICまで走ります。


まだこれからどんどん作って伸びて行くんでしょうね~。



しばらく走り「いなべ工場」に到着です。


生産し立ての車両もたくさん見れますね。
やはりいつ来ても工場はワクワクですね。


工場の外へ出来たばかりの車両が出てきてテンション上がりますね~。



建物内でまずはこの工場のことを学びます。





ヘルメットとゴーグルをして工場見学の準備完了です。



ここからはやはり撮影できませんでしたのでレポートします。

ミニバンのヴェル&アルと一部のレジアスエース&ハイエースが生産してる工場ということもあり、その流れているラインは迫力あり圧巻でした。
鉄板からプレス機によりフェンダーやドアなどをくりぬく工程、その鉄板を溶接で組み付ける工程、ラインで部品を組み付ける工程、などなど普段見れないものばかりでとても勉強になりました。

私はこの組み立て工場見学を見て、これはオーナーになる方や、購入しようと思っている方に是非とも見せてあげたらかなり喜ぶな~と思いましたね。
こんなに皆さんが一生懸命一台一台作っているのを見ることにより、そのクルマへの愛情の注ぎ方がまた変わるんだろうなと感じましたね。

とてもいい経験ができました。



さて約2時間の見学を終えて、今度は伊勢湾岸で名古屋港へ戻ります。
帰りの伊勢湾岸で、まさにいなべ工場から運び出されてきた車両の積載車に出会いました。


名古屋港へ到着してますは食事会場へ。


バスガイドさんの旗に従い向かいます。





名古屋港の施設のJETTYにてハンバークランチでおもてなしを受けました。
この食事もついてるんです。



食事を終えると水族館のチケットが配られます。



名古屋港水族館はホントに久しぶりでした。
もう20年くらい前に来た覚えがあります。


団体客専用のバックヤードツアーにも参加。
これは水槽の上から見れて、裏ではどんな作業をしているか見れるというもの。







上のプールではイルカやシャチが見れました。


久しぶりに水族館に来ることができて、なかなか最近では水族館に行く機会が減ったのでとてもいい思い出になりました。


最後にアンケートをお願いされて一生懸命書きました。
私は今日一日の大満足感の感動で、もう絶賛です!と称賛のコメントを多数書いておきました。


管理ユーザーでもない未来のお客さまへのこのような充実したサービスは本当に頭が下がります。
ネッツ東海様の営業企画のイベント力に感動してやみませんでした。




今回は工場見学、水族館見学と共、とても貴重で内容の濃い一日でした。

またこのような企画がありましたら応募したいですね。

ネッツ東海営業企画様、本当に一日お世話になりました。
ありがとうございました。




ブログ一覧 | クルマ
Posted at 2018/04/04 00:05:04

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

関連記事

サントリービール工場見学
YI12さん

頼りになるブルパチ先生!!生徒はも ...
トレッドさん

豊橋みなとフェステバル2019
よともさん

バス旅行 
たかやん。さん

マツダ工場見学
さっきまんさん

30周年の2日目
富士居さんさん

この記事へのコメント

2018/04/04 08:57:40
おはようございます、マル運です。

私の大好きな社会科見学ツアー~
トヨタの工場見学、一般でも申し込みがいっぱいで見学出来無いんですよね・・・それなのに、ちゃんとした案内が付く見学に参加出来るなんって、羨ましいです(^O^)

そして、バスガイドさん付きの案内、ガイドさんが気になります(笑)

水族館・・・30年ぐらい訪れてません(^^ゞ
バックヤードまで見られるなんって、またまた羨ましいですよ
コメントへの返答
2018/04/06 19:45:04
こんばんは~。

私も大好き社会見学!!

ですよね、こうしてでも当たらないとなかなか行けないですよね。
だから会社休んででも行ってきました。(笑)


ガイドさん・・・・マル運さんには特に思い出がある職種ですよね。(爆)
きれいな方で気分も上々でしたよ!!


私も独身時代に名古屋港は行ったことがなくて、久しぶりで新鮮でしたね。

楽しかったです~。
2018/04/15 09:33:31
はじめまして、シラ切り雀と申します。こちらへのご訪問、ありがとうございました。

私も社会科見学、大好物です。こちらの方は昨年6月に宇部興産専用道路を見学(昨年6/14のブログ)しましたし、約12年前には↑の観光バスを生産する工場を見学しましたよ。乗用車と基本的に同様の組立行程ですが、圧巻は塗装工程。下塗りはあの巨体が全部浸かる巨大プールに沈め、顧客毎の塗装は全て手塗りですから! あと「え~あのバス会社にも!」のスクープ級の車両を目撃したり、発表前の新型が堂々と走っていたり…撮影したかったです!

こんな見学、へたな観光よりもずっと魅力的です。長々と申し訳ありません…どうも、お邪魔しました。
コメントへの返答
2018/04/15 11:05:27
はじめまして、この度は訪問ありがとうございます。
大変光栄です。


宇部興産のブログにはとても感心いたしまして興味深く見させていただきました。

バスのドブ漬けですか!!
実際に見てみたいですね~~。


社会見学、とても面白いですよね。
私も観光より大好きです。

またこれを機会に宜しくお願いいたします。
ありがとうございました。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「さあ来週末は【TGRF2019】です! http://cvw.jp/b/168599/43524380/
何シテル?   12/08 00:28
はじめまして、アリストV300TTEバージョンに乗っています。 CLUB L-EURO(CLE)会長をしています。 アリスト大好きな方、クルマ大好き...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/12 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

ひでき感激の部屋 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2008/05/01 10:56:19
 
CLUB L-EURO (CLE) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2006/01/03 07:56:39
 

愛車一覧

トヨタ アリスト トヨタ アリスト
アリストV300TTEバージョンです。 トヨタが1999年に限定で発売したモデルです。 ...
トヨタ ヴィッツ トヨタ ヴィッツ
130系中期ヴィッツF1.3です。 欧州仕様を目指してカスタマイズしています。
トヨタ ヴォクシー トヨタ ヴォクシー
ヴォクシー後期のZ煌です。 この特別仕様車にしかないグレーメタリック(1D2)が欲しくて ...
マツダ キャロル マツダ キャロル
通勤快速車のマツダキャロルです。 この丸っこいスタイリングがお気に入りです。 ちょっと ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.