• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

tama465のブログ一覧

2018年11月13日 イイね!

日光観光

日光観光毎年行っている箱根の定宿。今年も行くつもりだったんだけど予約を取り損ねてしまった。しょうがないので趣向を変えて鬼怒川温泉にでも泊まって日光周辺を巡るようなベタな観光コースに行ってみようかと。

■東北道(往路)
ってことで、まずは首都高抜けて東北道へ。日曜の朝は渋滞もなく順調に走行。
東北道は数えるほどしか通ったことがないんだけど、佐野あたりまでは直線と緩やかなカーブばかり、平地続きだったり防音壁に囲まれたりで風景に変化がないんで毎度退屈な印象が残る。
それに、東名における小田原厚木道や中央の河口湖線のような分岐がないせいか、クルマの量がちっとも減っていかないイメージ。さすがに栃木に入ると風景にも変化が出てきて楽しめるようになるんだけど。

■もみじライン
西那須野で一般道に出て最初の目的地、日塩もみじラインへ。
紅葉にはちょっと遅いか、あるいは真っ盛りなら渋滞があるかも、と予想していたけど両方はずれ。
スキー場のある上の方は盛りを過ぎてたものの、麓から中腹は丁度ピークのタイミング。特に白滝のドライブインから先は紅葉のトンネル続き。渋滞どころか前後にクルマのいない状態でゆっくり紅葉を堪能。この時期、通行料610円は格安ですな。


■東武ワールドスクエア
つい歌を口ずさむほどコマーシャルは観てるものの、行くのは初めて。
と、その前に割引券狙いでまずは鬼怒川温泉の宿にチェックイン。割引券じゃなくて300円引きの前売り券があったのでフロントで購入してワールドスクエアに向かう。
国会議事堂から始まる国内編からスタート。建物もよくできているが、映画撮影や結婚式、胴上げなど、場所に合わせた人形たちの演技(?)が芸コマ。みんカラ的にはニューヨークのアメ車とかロンドンの欧州車とか、ミニカーの配置にも注目か。というわけで2時間程度で世界一周。


■温泉
宿に帰って夕方の屋外で冷えた身体を温泉で温める。
風呂場を異なる造りにしておいて時間帯で男湯と女湯を入れ替える温泉宿がよくあるが、泊まった宿では20時から夜中まで風呂場が入れ替わるとのこと。朝晩で入れ替えりゃいいのに、それだと酒飲んでから入浴ってことになるじゃん、などと文句を言いつつ晩飯の酒を控えめにして夕方とは違う露天風呂へ。

翌朝も早起きして朝湯へ。温泉入りすぎで湯疲れ状態に🥵。朝食しっかり食べて日光へ。


■日光広域農道
宿から日光まではナビ任せだったんだけど、案内されたのが日光広域農道。図らずも八ヶ岳、房総に続く広域農道シリーズが継続。アップダウンが多くてプチジェットコースター的に楽しめる道でした。

■日光東照宮
というわけで今回のメインは王道観光コースの東照宮。
月曜朝ならそんなに混雑しないだろうの見込みは大甘。修学旅行や定年過ぎの団体さん、更には外国人観光客と曜日はあんまり考慮されない方々にもみくちゃにされながら各所を観て回る。
事前知識や現地学習度は修学旅行の小学生にも劣るものの、猿に象に猫に龍等々、とりあえず必見のポイントは観たはず。


建造物は「平成の大修理」で色鮮やかに。


またまたiPhoneのポートレートモードに挑戦。iCloudで共有すればMacでも「ボケ」を調整できるようです。


■華厳の滝
お昼前に東照宮を撤収。対向車線は駐車場待ちの大渋滞で身動き取れない状態に。そういえば、こんな目に遭いたくないんで休日にメジャーな観光地に行くのを避けるようになったんだっけ。
で、その大渋滞を横目にいろは坂を登る。
旅の締めは華厳の滝。


■東北道(復路)
中禅寺湖畔で昼食後、いろは坂を下って帰路につく。
日光宇都宮線から東北道へ。佐野から先、変化に乏しい風景が眠気を誘うがなんとか無事帰宅。
Posted at 2018/11/13 22:58:18 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2018年10月21日 イイね!

なんとなく箱根

なんとなく箱根最近、つーか今年はまだ箱根行ってないなーって思ってたところ、天気予報が「お出かけ日和」と言っていたので、それじゃーってことで早起きして出動。



出がけに駐車場の鍵が見当たらず、もたもたしてたらちょっと出遅れてベストポジションは取れず。みなさん早起きです。


ほんとに雲ひとつない快晴。


芦ノ湖背中に見下ろせば、駿河湾もくっきり。


長尾峠から御殿場に下りて海老名に立ち寄り。


ってことで10時には帰宅して遅めの朝食。
Posted at 2018/10/21 17:30:27 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年10月08日 イイね!

リコール対応とか

リコール対応とか■やっとリコール対応完了

7月にもらったリコールの案内。週末はいつも雨だったり、天気がいいときは工場の空きがなかったりで、10月になってやっと近所のディーラーへ。

作業は1時間程度ってことなんだけど、歩いてすぐなので昼過ぎ預けて一旦帰宅。夕方引き取ってガレージに。キーをロックして…ん?

ミラーが閉じない。

なんか作業中に設定変えてしまったのか?
メニュー探してそれっぽいのを見つけたが、閉じるが「オン」になってる。よくわからんので取って返してディーラーへ。中で待ってたのでどこをいじったのかわからないけど、とりあえず復旧。
あとでマニュアルを見てみると、バッテリーを外した場合はドアミラーのリセットが必要との記述あり。今回はステアリングの付け外しだけと聞いていたけれど、やっぱりリセットが必要だったのかも。

そういえば、メニュー色々探し回ってる時にこんなの見つけた。


デイライトってみんなコーディング施工してなかったか?などと思いながら試しに「オン」…ってふつーにライトがフル点灯するだけじゃん💦

■ポートレートモード

翌日、ちょいと大黒でも行ってみようかと思ったらこの日は閉鎖中。しょうがないので辰巳へGO。
ここで新調したiPhoneのポートレートモードを試してみるが、なかなかAppleの見本のようにはいかないようで。

要は別々のカメラでメインの被写体と背景を撮り分けてるだけなのか?


ふつーの「写真」↓と比べると、後ろのマンション群がなんか不自然↑

Posted at 2018/10/08 13:26:12 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2018年09月24日 イイね!

人の振り見て我が振り直せ

人の振り見て我が振り直せお彼岸の中日は墓参りに。
道中、いつもの取り締まりポイントでは今日もプリウスが白バイに停められている。
帰り道もやっぱりアクアかなんかが捕まっていて、こりゃ入れ食い状態だわ。そういえば秋の交通安全週間か。

それにしても、ここの取り締まりネタって何なんだろう。捕まっているのはあんまりスピード違反のイメージがない車種なんで、一時停止とか右折禁止とかのトラップがあるのかも。
ここは普段からよく通るポイントなので、人の振り見て我が振り直したいところだが、何が悪いのかわからんのでは直しようがない。

ってことで、翌日チャリで出かけてじっくり現場検証。
周辺ぐるっと見て回ったんだけど、怪しい💦標識はないし、2車線間のラインも白。一時停止が一ヶ所あったけど路地から幹線道路に出るところなので無視するわけないし。む〜ん、結局トラップは発見できず。白バイが止まっている場所がわかれば自ずと注目ポイントもわかるんだろうけど、残念ながら今日は取り締まりもお休みらしい。しょうがないので今日のところは収穫なく撤収。

そういえば、先日行った昇仙峡の帰り道。合流ポイントの一時停止手前に止まってたちょいと古めのセダン(多分マークⅡ)が怪し過ぎたのを思い出した。
Posted at 2018/09/24 16:40:47 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2018年09月10日 イイね!

平成最後の夏

平成最後の夏あちゃー‼️ 気づけば2ヶ月もブログサボってた。

仕事がそこそこ忙しかったのもあるが、出かけようって気が起きない猛暑の毎日ですっかりネタ切れに。これじゃ平成最後の夏が何もないまま終わってしまう、ってことで遅めの夏休みを取って信州方面へ。う〜ん、なんか毎年おんなじパターンだけど泊まる宿が決まっているのでしょうがないか。

■万座へ
で、今年は鬼押ハイウェー経由で万座まで登ってみようかと。日曜日は軽井沢近辺が混みそうなので早めに出発。
ところが川口過ぎたところで事故渋滞に遭遇。1時間以上も足止めされて早起きしたのが帳消しに。結局軽井沢を通過したのが11時過ぎ。中軽井沢から鬼押ハイウェー>万座ハイウェーと経由して万座温泉に。この辺の有料道路は単に通り抜けるだけだとなんかコスパ悪い気がする。鬼押出し園とかゴルフ場やスキー場とセット売りする西武系の昭和な戦略道路っすね。

■万座道路
この日一番楽しめたのは万座道路。万座温泉からは横手山を通って志賀に出るルートもあるが、白根山の噴火の影響で現在は通行止。それじゃーということで万座道路を下って須坂に出る。
序盤はストレート多めで勾配も緩やか。眼下に雲海を見ながら下りて行くとその雲海に突入。道もヘアピンが増えて勾配も急に。普段の通行量が少ないのか道端には濡れた枯れ葉や枯れ枝が積もり、麓に着く頃には下回りが泥だらけに。ガスで視界も限られて、かなりスリリングな体験に。


■メルヘン街道
須坂から佐久に戻っていつものメルヘン街道へ。中部横断道がちょうどメルヘン街道の入り口まで延伸したんで行きやすくなったんだけど、ナビの地図が古くて延伸区間走行中は発狂しっぱなし😫
メルヘン街道はいつもながら通行量少なめ。自分のペースで駆け抜けて白樺湖近辺の定宿へ。

■昇仙峡
翌日は趣向を変えてベタベタの観光コース「昇仙峡」へ。
定番の滝やら岩やらを堪能。




せっかくなのでと一番奥の大滝に向かうがトレッキングブーツが必要そうな岩道。スニーカーでは濡れた岩が滑ってやばかった💦
Posted at 2018/09/10 18:50:29 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「日光観光 http://cvw.jp/b/1856646/42181436/
何シテル?   11/13 22:58
tama465です。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/11 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

嫁号納車ドライブ ハスラー 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/06/06 09:10:44
勝手にインプレ!No.1 Mercedes-Benz A45 AMG 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/03/13 18:22:53

ファン

9 人のファンがいます

愛車一覧

メルセデス・ベンツ Aクラス メルセデス・ベンツ Aクラス
ずっと乗っていたいって気にさせる車です。 週末にしか乗れてませんが(_ _;)
アルファロメオ 147 アルファロメオ 147
楽しい車でした。
BMW 3シリーズ ハッチバック BMW 3シリーズ ハッチバック
初めての外車。 いろいろ勉強させてもらいました。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.