• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

古本まゆのブログ一覧

2018年06月18日 イイね!

ヒーターコック(日常篇)

ヒーターコック(日常篇) ベレットはまだ戻ってきておりません。やはりLSD関係で時間がかかっているのかな。ここは自動車屋さんにお任せするしかありません。
 前から考えていた足回りが予定通り完成すると、残る大物は、残姉号を買った時に殺してあったヒーターの復活になります。
 以前からヒーターコックをウォーターマニホールドの後端に付ける方向で、インターネットでものを見繕っていたのですが、サイズの見方が全く分からない(^^;;。そこで、以前からヤフオクで type-R で使える汎用品が出品されていることを知っていたので、こちらを購入して、取り付けを検討してみることにしました。 type-R 風のヒーターコックの方が、取って付けた感がなくて、格好良いですしね。
 現物を見ると、マニホールドに差さる螺子の部分は平行かと思ったら、テーパが付いているようです。径は16.7mmという、普通の螺子ではあまりないサイズです。ピッチはオークションの出品の資料では1.25mmになっていたと思います。正確に計測するのは難しいのですが、これよりは大きく、1.5mmよりは小さいという、やはりあまりないサイズです。「螺子」のキイワードとこの径サイズで検索をかけてみると、管用の3/8インチのサイズが引っかかってきました。3/8インチでは9.53mmくらいしかないので、管用の螺子のサイズはよび径で見て、そこから規格表で追っていけばいいようです。ピッチは規格表では(こういう書き方はしてないものの)1.33mmくらいですので、実際の計測結果とだいたい一致します。やっとヒーターコックのサイズの見方が分かった。しかし素人には、とても分かりづらい。
 こんなサイズのテーパ螺子穴を切るタップがあるのか?と思ったのですが、検索すると普通に出てきますね。

 レンタルで、西村喜廣監督の「蠱毒 ミートボールマシン」を借りて観たが、グロくてお馬鹿で、それでも真剣に創っているのが感じられて、実に面白い。別の監督の撮った「ミートボールマシン」の続編かと思ったら、リメイクとのことです。帰ってきていた下の娘からは「気持ちが悪くて、ご飯が食べられなくなった」と文句を言われましたが(^^;;。
 その中でもお気に入りのキャラクターがこの人。



 主人公の行く先々で、道路に白線を引いて歩いている謎の「白線女」。



 かなり怪しげホラーです。



 でも、何か魅力があります。お付き合いしたいような、関わりたくないような……。



 一人ではなく、お二人以上みえるようです。



 演じる女優さんは、西村作品常連の しいなえいひ さん。ちょっと怖い役が多いのですが、美しい方です。日本のホラークィーンというより、姫さま、ホラープリンセスと呼びたい。
 私は、B級映画のマニアです。ジャパニーズホラー、良いですね。

Posted at 2018/06/18 17:53:29 | コメント(0) | トラックバック(0) | ベレットヒーター | 日記
2018年06月04日 イイね!

みん友さん、ご来店(^_^)

みん友さん、ご来店(^_^) 昨日の夕方、みん友の datsunP510GL さんにご来店いただきました。
 ダットサン・ブルーバードの中でも、希少なGLグレードだそうです。グレードまでは、正直あまりよく分かりません。
 コーティングをしてからみえたそうで、塗装面がとても綺麗です。





 ベレットを、リアの足回りの組み直しに出している為、残念ながらツーショットとはいきませんでした(^^;;。
 ベレGの足回りの方は、デフのサイドベアリングとサイドシールの入手が、手を尽くしているものの、なかなか早急には難しそうです。
Posted at 2018/06/04 11:06:00 | コメント(2) | トラックバック(0) | 旧車 | 日記
2018年05月23日 イイね!

やっぱデフのベアリングがネックなんだわ

やっぱデフのベアリングがネックなんだわ 定休日の水曜日、SpeedShop FIX さんに、残姉号と、足回り関係のパーツを預けに行ってきました。
 足回りは大丈夫だと思うのですが、デフについては、パーツを確保しておりません。デフ関係はよくわからないので、必要なパーツの確保は、FIX さんにお願いするつもりでいたのですが、インターネットで検索をかけてみたら、FFD4649 さんのみんカラのブログが引っかかってきてサイドシール、サイドベアリングは製廃とのこと。当然読んでいたはずなのですが、パーツを入手する努力をしていませんでした。
 そういや、エンヂンの時も、こんな重要なものは当然出るだろうと思っていたG200Wのピストンが製廃で、手に入れるのにえらく苦労しました。
「(こんなことはあまりしないが)今付いているものをうまく外して再使用できるかどうか<、見てみる」とのことですが、う~ん、ちょっとまずいことになるかもしれません(^^;;。

追伸: やはりFFD4649 さんの情報通り、サイドシール、サイドベアリングは製廃、他はまだだいたい
   は出るようです。
Posted at 2018/05/23 17:41:23 | コメント(1) | トラックバック(0) | ベレットリア足回り | 日記
2018年05月20日 イイね!

LSDでラリりた~い♪(日常篇)

LSDでラリりた~い♪(日常篇) まだ自動車屋さんとの連絡はついていないのですが、残姉号の足回りの組み替えに必要なパーツを徐々に倉庫から運んでいます。
 ブラックちゃん号では、足回りごとジェミニ用のリミテッド・スリップ・デフを移植(バキバキ音が)していたのですが、写真のものは確か現いすゞスポーツさんの、何かの車のものを流用した製品だったと思います。ベレットの純正品とは違って4ピニです。
 長いこと倉庫の床に転がしておいたので、少々錆が発生しています。一昨年エンヂンを壊した時に倉庫から出してきたクランクも二十年以上放ってあったと思うのですが、こちらはエンヂンオイルを塗って、業務用のサランラップでぐるぐる巻きにしておいたら、錆は皆無でした。



 引っ越しの時に、紛失してなくて良かった。今となっては、希少品ですかね。
 デフ関係のパーツは持っていないけど、出るんだろうか?
 このLSDの組み込みと、リアアームからドライヴシャフトを抜く作業は、当店ではできそうにありません。全てプロの方にお任せします。
Posted at 2018/05/20 13:44:44 | コメント(0) | トラックバック(0) | ベレットリア足回り | 日記
2018年05月15日 イイね!

ブッシュ挿入完了

ブッシュ挿入完了 今週の定休すいよう日、もし自動車屋さんの都合がよければ、打ち合わせに行ってくるつもりだったのですが、仕事が入ってお出かけできそうにありません。
 そこでブッシュの挿入は、当店の方で完結させることにしました。
 すでにパイプから2mmくらい抜けているので、32mmのBOXをパイプの出口に被せてスペーサーにします。それを近くの公園の水飲み場の台の下に引っかけて、ジャッキでアームを持ち上げ、残り3mmを押し込みました。



 ブッシュの挿入で、ジャッキや、高さ調整用のコンクリートブロックなどを持って、公園まで計3回も出かけた。
Posted at 2018/05/15 08:54:44 | コメント(0) | トラックバック(0) | ベレットリア足回り | 日記

プロフィール

「 今日は仕事が終わったら、高畑勲監督追悼で、「太陽の王子ホルスの大冒険」のDVDを家族で観る予定。

何シテル?   04/06 17:14
 若い頃は、過激な仕様のベレットで走り回っていました。現在は歳にあった仕様のベレットをこつこつと整備して、作っています。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/6 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

ファン

25 人のファンがいます

愛車一覧

いすゞ ベレット 残姉号(ざんねえごう) (いすゞ ベレット)
 いすゞ ベレットに乗っています。  残念ながら、平成28年4月、高速走行中にエンジン ...
いすゞ ベレット ブラックちゃん号 (いすゞ ベレット)
 現在のベレットの前に乗っていた後期型の1800GTです。エンジンは117クーペXEのG ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる