• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

王子のひつじのブログ一覧

2018年06月09日 イイね!

姫のまち

姫も成長中だ。


障害児の王子はその動静がつねに注目される。やれ歩いただの、積み木を積んだだの、いちいち感動した執事が全国民に向けて発信してきた。

姫はどうか?姫もとっくに歩いている。さいきんは片言をしゃべり、わかっているのかいないのかお手伝いもできる。王子の半分も生きていないのに、王子よりも成長したところが見て取れる。すごいのだ。しかしその情報が発信されることは少ない。

これはアレか?長子は写真が多かったり、優遇されるというアレなのか?


そうは思いたくない、よって今日は姫のお話である。




ある日、気が付くとプレイルームに街が出来上がっていた。

最近は”ぶらさがる”がテーマの姫だが、もともとは”ならべる”が人生最初のテーマだったと思う。前は積木を”ならべる”だけだったのに、いよいよトイボックスをひっくり返してそのすべてをつかって街を作り始めたのだ。








どんどん増殖する姫のまち。

全ての二等辺三角形はちゃんと長辺を下にして左右対称にしてあったりする。まっすぐ並んだ積み木の真直度は500mmに対してわずか10mm(1万μm!)という高精度。円筒だけを積み上げてビルにするあたりに姫のセンスが光る。

子育て百戦錬磨の嫁の母君に言わせると、子どもはみんな”ならべる”もんだ、とのこと。それを聞いた執事は慣れって嫌だなと思った。うちは王子がいろいろできないことが多かった分、二人目なのに姫の所作にもいちいち感動してあげられる。なんて幸せなことだろう。





翌日。気が付くとキッチンにも街が出来上がっていた。






嫁の動線を見事につないである。

コンソメから始まった新しい姫のまち。あごだし、乾物、オイルと続いて、各種缶詰、粉コーヒーからのトイボックスという街並みである。
嫁の証言によると、どうやらトイボックスからスタート。粉コーヒー、各種缶詰と続いて、オイル、乾物、あごだしからのコンソメという順で作られた街並みだそうである。

キッチンをぐるりと囲むように、直線と円弧を織り交ぜながら、そこには大人が考えるような区画などの概念は無く、ひとつの芸術を見るようである。コルビュジエでない、ガウディに近いが、それとも違う、まさに姫のまちなのだ。



姫の創造性に日本の明るい未来を感じた執事と嫁であるが、同時に、このさき家中の物を駆使して街を作り続けるであろう姫に戦慄も覚える今日この頃であった。
Posted at 2018/06/09 22:18:11 | コメント(1) | トラックバック(0) | 姫のできごと | 暮らし/家族
2018年06月08日 イイね!

S字クランク

嫁  教習所のS字クランクってさぁ、

執事 うんうん。

嫁  細くってたいへんよね。

執事 まあね。でもあれが通れれば一般道で苦労しないために細くしてあるんだしね。

嫁  ん?土地が無くて細くしか作れなかったんでしょ?

執事 ・・・
Posted at 2018/06/08 22:38:23 | コメント(0) | トラックバック(0) | 嫁のつぶやき | 暮らし/家族
2018年06月08日 イイね!

新犯人

嫁  真犯人ってさ、あたし新犯人だと思ってたの。

執事 へ~、いつまで?

嫁  つい最近。

執事 ・・・
Posted at 2018/06/08 22:33:40 | コメント(0) | トラックバック(0) | 嫁のつぶやき | 暮らし/家族
2018年06月05日 イイね!

宇宙はロマン。

品川駅で降りた。


これは月初めの出来事。いつものようにキャリーバックを引いてとことこと歩いていると、ビジネス街にはおよそあり得ないモノが視界の端っこに入ってきた。思わず2度見して、5mほど通り過ぎて、そして引き返す。




そびえ立つそれはロケットエンジンだった。


執事が宇宙に興味をもった歴史は浅い。それはモスクワでガガーリンのマトリョーシカを買って帰ったことからはじまった。

日本に帰るとAIRFIXの1/144ボストークロケットを製作。おなじころ宇宙兄弟なるアニメにハマり、ついにはいきおい余って全長150cm、サイバーホビー1/72サターンVロケットを購入するに至り、ここに頂点を迎えるのだった。

お熱はプラモデルの完成と、アニメ宇宙兄弟の終了とともに徐々にトーンダウンして今に至るわけだが、このH2A/BロケットのメインエンジンであるLE-7Aを見上げながら、ふとその頃の気持ちを思い出す執事であった。


さて、この日本が誇るH2A/Bロケットのメインエンジンとして使われているLE-7Aだが、その推力は112トンにもなるという。H2AにはLE-7Aが1基搭載され、37/38回の打ち上げ成功を、H2Bには2基搭載され、6/6回打ち上げ成功と、高い信頼性を誇る。

ちなみに人類史上最大のロケットであるアメリカのサターンVロケットに搭載されたF-1エンジン、単機推力だけで679トンあり、サターンVロケットではこれを1段目に5基も搭載、その最大推力は3460トン、1967年というから今からざっと50年前のことだ。

このアホほどの差は、米人にケンカを売ってはいけないという証左であろう。さて黒い電話は歴史に学ぶのだろうか?
Posted at 2018/06/05 20:41:34 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日常 | 日記
2018年05月29日 イイね!

王子のシンドロームリターンズ

ふたたびやってきた大きな大学病院。


前回、王子の痙攣やちょっと最近攻撃的な態度なんかを専門医に見てもらおうと軽いノリで来てみたら、ナンチャラ症候群の疑いと言われブスっと検査用に採血される羽目になった王子。

今日はその検査結果を聞くとともに、大学病院の専門医の先生の、さらにその上の偉い先生に見て頂けるというチャンスを得た。産まれて5年、発達遅延とかいうアバウトな病名以上の診断を下せなかった障害児の王子、ついにその病名が明らかになる日がきたのか?





結論から言うと、今回の検査ではわからなかった。


どうやらそのナンチャラ症候群というのは、基本的に遺伝子のある”部分”の機能が働かないことが原因。ところがその”部分”が、①欠損している、②働きが止まっている、③重複している、④壊れている、という4パターンの原因があって、今日の検査でわかったのは①じゃないという事だった。

さすが大学病院の専門医の先生のさらにその上の偉い先生だけあって、学術的でかなり難しい話をしていたが、説明はとてもお上手で執事でもある程度その原因や発症のメカニズムが理解できた。

たとえば③の重複というのは、普通23対の遺伝子は父から1つ、母から1つ受け継ぐもの。ところがこの対を分けるという作業はとても精密で失敗がよく起こる。父から2つ、母から1つ、合計3つになっちゃうなんてことはよくあって、いわゆる流産の原因のひとつとのこと。

ナンチャラ症候群の原因としては、①が最も多く70%、②、③が各5%、④が10%、⑤が10%とのこと。①は保険適用、②以降は大学の研究室での検査とのこと。ちなみに⑤は①~④以外の原因らしく、まさに研究室レベルの貴重な症例らしい。



偉い先生いわく、王子の症状はナンチャラ症候群の範疇にあって、可能性は高い。

偉い先生いわく、遺伝子要因の障害において治療法が確立されているものは一つもない。

偉い先生いわく、遺伝子要因の障害の中でナンチャラ症候群は研究がもっとも進んでいるひとつ。


偉い先生いわく、ips細胞だって10年前には考えられない成果。希望はある。



今日は大きな成果があったね、王子。




最後はけっきょくスマキにされる王子。

とりあえず②~④の検査をしましょうかということで、今日も王子の清らかな血は抜かれるのだった。ナンチャラ症候群は症例の少ない難病のようで、偉い先生としても研究対象として大変有益とのこと。

これから王子の血が世界を開いていくと思うと感慨深い執事であった。
Posted at 2018/05/29 22:41:24 | コメント(1) | トラックバック(0) | 王子の記録 | 暮らし/家族

プロフィール

「姫のまち http://cvw.jp/b/2076566/41583022/
何シテル?   06/09 22:18
王子の執事です。 全て中古でFF、FR、4WD、MRといろんなクルマを乗り継いできました。唯一所有しなかったRRは、もちろんポルシェ・・・ではなく、兄のセ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/6 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

お友達

趣味が合う人はもちろん、考え方の近い人、あるいは思いもよらない発想をされる人などなど。お互いの人生に少しの刺激が与えあえるような、そんなお付き合いが出来たらいいなと思っています。

押しつけはしません。お友達なんだからアレしなければならないというのも苦手です。そんなお付き合いを心掛けています。
19 人のお友達がいます
MLpoloMLpolo * 雅楽頭雅楽頭 *
青と緑の稜線青と緑の稜線 tom183tom183
覆面える覆面える 宮藤芳佳_宮藤芳佳_

ファン

20 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ スペイド かぼちゃの馬車号 (トヨタ スペイド)
王子の育児に追われ、気がついたらDIVAがSPADEに変わっていた。 我が家の家計はどう ...
マツダ ロードスター マツダ ロードスター
こちらは執事の愛車です。王子の馬と言いたいところですがチャイルドシートが無いため現在は執 ...
マツダ ロードスター マツダ ロードスター
廃車にしました。 久々のFR、黒いロードスターを廃車にしてすぐに購入。3~4年乗って、 ...
マツダ ユーノスロードスター マツダ ユーノスロードスター
廃車にしました。 正確には峠に刺さってフロントメンバーが平行四辺形になって終了。なかな ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.