• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

TMKのブログ一覧

2018年09月23日 イイね!

ニュージーランド旅行(その3:テカポからマウントクックへ)

ニュージーランド旅行(その3:テカポからマウントクックへ)ニュージーランド二日目の朝は6時すぎに起床、6時半からの朝食に向かいました。
その途中で見た美しい夜明け・・・
奥に見えるのがテカポ湖、雪山は南アルプスです。
手前はホテルの池に映る月で、見え方が日本と違います(後述します)。

この日はクイーンズタウンまで400kmほどのバスツアー、その間にマウントクック国立公園で2時間ほどの散策を含みますので、8時前にホテルを出発しました。



                   何れの画像もクリックで拡大します。




あまりにも出発が早かったせいで、窓から見た湖と南アルプスが美しいことで有名な善き羊飼いの教会も開場前でした。
最近になって、ホテルから徒歩10分だったことを知り、教会をバックに星空☆.。.:*゜・*:☆を撮りに行けば良かったと後悔(><)







それでも・・・教会の開場を待たずにツアーは進みます(^_^;)








今日のハイライト、マウントクック方面には厚い雲があったのですが、近づくにつれ少しずつ減ってきました。どうやら手前の厚い雲をくぐり抜けたような感じです。
手前はプカキ湖





プカキ湖に沿って走るように、Twizelという街で右折しました。未だ遠くですが、どうやら見事に晴れて、最高峰のマウントクックも山頂を見ることが出来るようです。
























プカキ湖の対岸、マウントクックの東側になりますが、こちらも絶景です。
































この辺まで来るとアイスランドと同じ風景・・・交通量が少ないから橋にお金はかけないようです。






国立公園散策の拠点であるマウントクック・ヴィレッジに到着後は、Hermitageというホテルで休憩の後、マウントクック国立公園内を散策しました。
歩き始めた直後に、月が沈むところを目撃しました。日本で言うところの下弦の月の頃です。































そこで、この日の夜は、太陽-地球-月を並べて図を書いて、地球を北極から見たり、南極から見たりして・・・
見え方の違いを納得しました





公園内は、木道+砂利道が整備されており、とても歩きやすく、皆さんのんびりと散策を楽しんでおられました。
























つづく


【関連のブログ】
 ◇ ニュージーランド旅行(その1:関空被災)
 ◇ ニュージーランド旅行(その2:クライストチャーチからテカポ)



Posted at 2018/09/23 22:49:01 | コメント(0) | 海外(遊び) | 日記
2018年09月18日 イイね!

長月・上弦の月

長月・上弦の月せっかく土星が近づくと言うのに、夕方になっても曇天で今日は無理と諦めていたのですが、railさんのブログで慌てて撮りました長月・上弦の月

西南隣の家の屋根に隠れる寸前だったせいか、土星は見えませんでした。

        何れの画像もクリックで拡大します。



                     ★撮影データ★
               ・カメラ: NIKON D5300
               ・レンズ: AF NIKKOR  70-300 1:4-5.6 D ED
               ・テレコンバーター: Nikon TC-200 2X
               ・三脚:使用
               ・レンズフィルタ:なし
               ・ISO 感度: ISO1250
               ・絞り: F/5.6・・・テレコンによりF/11相当
               ・シャッター速度: 1/200秒
               ・焦点距離:FX換算で900(=300X1.5X2)mm
               ・その他: トリミング有り  22:21撮影













































Posted at 2018/09/18 00:27:00 | コメント(1) | イベント | 日記
2018年09月17日 イイね!

ニュージーランド旅行(その2:クライストチャーチからテカポ)

ニュージーランド旅行(その2:クライストチャーチからテカポ)9月3日関空を発って7時間でシンガポールに到着し、ここで3時間ほど乗り継ぎ待ち後、 更に10時間ほどかけてNZは南島にあるクライストチャーチに到着したのは、現地時刻で4日の9時半でした。成田から北島のオークランド行き直行便ならば12時間ほどで着く便があるのですが、関空~クライストチャーチ、しかも格安ツアーなので仕方ありません。

写真はカードボード・カセドラル(紙の大聖堂)



                   何れの画像もクリックで拡大します。


入国に際して必要なNZの検疫について少々・・・
MZは牧畜国なので、口蹄疫や狂牛病等の感染防止のため非常に厳しいとの評判の検疫を受けなければなりません。旅行社からも肉、魚、卵、乳製品、種が入っているもののは申告しても没収される可能性が高いとの注意書きが事前に送られてきました。具体的にはおつまみのピーナツ、小魚、梅干等々・・・何とカップラーメンまでもexclamationノミネートされており、いつも一応持参するチキンラーメンは断念しました。代わりにお湯だけでチャーハン等が食べられるご飯のパックを持参。これは会社で用意している非常食が賞味期限近くなったので持ち帰れ~となったものの有効活用です。
その検疫の申告書(食料あり)を見て、「なんだ?」と訊かれたので、とっさににfreeze-dried rice for emergency と回答したら見もせずに通してくれました。スーツケースを開けられるのを覚悟していましたが、for emergency が効いたのかな(^_^;)


さて、一行は18名プラス添乗員でクライストチャーチ観光を開始しました。






まずは、モナ・ベイル庭園
19世紀末に建てられた個人の邸宅を一般に開放しているものです。
ガーデンシティと言われるクライストチャーチを代表する庭園・・・ここの桜は未だ咲いていませんでしたが













庭園内を流れる川も広大な英国の邸宅を想起させます。













続いては、冒頭にも載せた紙の大聖堂
2011年の地震により街の象徴であった元の大聖堂が崩壊したため、日本人建築家が手がけた仮の大聖堂なのだそうです。











屋根に使用されているダンボール製のパイプです。
内部の十字架、什器類も紙でできています。













昼食前に訪れたクライストチャーチでも最大のハグレー公園
花が咲き乱れる季節でもないので、早々に奥に見えているカンタベリー博物館に入りました。


博物館は、NZ固有の鳥たちの剥製が沢山ありましたが、南極探検に関する展示物は、2月にトロムソの北極圏博物館を訪れた時と同様、改めて、ここは極地に近いのだ(緯度はケープタウンよりも高いのです)と感じました。









しかし、ここまで頑丈に作るか・・・と驚いた無骨な雪上車
他にも、白瀬南極探検隊のコーナーもありました。










つい最近亡くなったオートレーサーIVAN MAUGER氏のコーナーには、金ピカのレーサーが置いてありました。撮ってる最中は、てっきり世界最速のインディアンか?と思ってました(^_^;)





地震の影響は、未だ街の彼方此方に見られており、少し悲しい想いをしましたが、そちらについては南島を巡った最後にクライストチャーチに戻ってきますので、その際に~


この日は、遅い昼食後に、星空鑑賞で有名なテカポまで南島を200kmほどバスで南下しましたので、先を急ぎます。



テカポでは、夕食後に星空観察ミニツアーが用意されていました。現地在住の星の好きな日本人が私設の天文台を造っていて、そこの望遠鏡でくっきり土星も観察しましたが、何よりも裸眼で見る星の数の多さに驚きましたexclamation

こちらは、観察ツアーに出発前に撮った、NZ初星空☆.。.:*゜・*:.。.☆
南十字星が写っているのが見えるでしょうか? 恐らく写真をクリックして拡大しないと判りにくいと思います。


































この日以降、私は毎晩、南十字星を見ていました。(毎晩見ていたのは、全19名の中でも私だけでしょうが・・・多分)


こちらは、演歌の歌詞にもある有名な星座ですが、お判りでしょうか?























                                       星座の形はこちらに記載しました。

この日の宿泊地はPeppers Bluewater Resort, Lake Tekapo・・・関空を出発してから35時間、やっとベッドで眠りにつきました(^_^;)

つづく


【関連のブログ】
 ◇ ニュージーランド旅行(その1:関空被災)


Posted at 2018/09/17 02:12:03 | コメント(4) | 海外(遊び) | 日記
2018年09月15日 イイね!

ニュージーランド旅行(その1:関空被災)

ニュージーランド旅行(その1:関空被災)9月3日から10日間、ニュージーランド(以下NZ)を旅していたので、みんカラの更新が滞っていましたが、帰国後、二日間出勤して週末になりましたので、ぼちぼち写真を整理しようと思います。

出発前のSQ619便・・・B787-10@関空41ゲート

      何れの画像もクリックで拡大します。



9月4日、台風21号が神戸に襲来、進路の東側にあたる大阪を中心とした地域に甚大な被害をもたらしましたが、我々はその前日、関空から出発して既にNZに到着していました。

旅行中は、自宅の心配は勿論ですが、関西地区の被災状況を心配しつつも、関空の閉鎖に伴い帰国便が決まらないまま、被災された方々には申し訳ないのですが、開き直って旅を満喫することに専念しておりました。


私たちは、7年前(当時は横浜在住)にも今回と同様、当時勤務していた会社を退職するに際していただいた休暇を利用した記念旅行の最中に東日本大震災が発生するという事態を経験しており、その時のことも思い出しながらの旅となりました。

https://minkara.carview.co.jp/userid/219639/blog/21766801/
https://minkara.carview.co.jp/userid/219639/blog/23769464/

あの時は、車を成田に置いて旅行していたので、他空港に回されたらどうしてくれる??と気が気ではありませんでした。
今回は、当初ポートアイランドにある神戸ベイシャトル駐車場にインプレッサを置いて、そこからベイシャトル(高速船)で関空に渡る予定でしたが、、前夜のニュースを見てこんなこともあろうかと(実際にポートアイランドも高潮で浸水して、ベイシャトルの駐車場も酷いことに・・・)、予定を変更してインプレッサは自宅に置いてきており、車の心配も、帰国便に関する心配もありませんでした。



被災した関空のニュース写真
・・・水は大方引いていますが、全面泥々です。出発後二日目(9/5)
                               矢印部が冒頭の写真と同じ41ゲート




























第一ターミナルの運用を再開した関空のニュース写真
・・・帰国後二日目(9/14)に運用が再開されました。元々我々が二日前の帰国便に予定していたSQ618便が到着したところです(手前)。





















同じくSQ618便が、定刻(09:05)どおり41ゲートに到着しています(矢印部)。
ホントならこれで帰国できたのにね~






























予想より早く運用が再開されて良かったです。昼夜を問わずの関係者の方々の頑張りは大変だったことだったと思いますし、頭が下がります。
ただし、安倍首相の厳命?による早期再開の実現?というのが若干気になります。最近の日本の企業は色んな事件を起こしていますし、悪い実績があります。再開に際して無理して手抜き工事などをしていないことを祈るものです。



NZの写真整理が追いついていないので、まずは関空被災に関する状況から記しました。



つづく


Posted at 2018/09/15 12:23:44 | コメント(4) | 海外(遊び) | 日記
2018年09月01日 イイね!

あ~夏休み(その5:最後は飛騨路で帰神)

あ~夏休み(その5:最後は飛騨路で帰神)信州での夏休み3日目は、蓼科高原から神戸の自宅へ帰るのみでしたが、まっすぐ帰っても早すぎるので、景色を求めて飛騨路経由で帰りましたるんるん

こちらは、その途中で立ち寄ったモネの池です。

         何れの画像もクリックで拡大します。



この日は、蓼科高原では朝のうちお天気がイマイチでしたので、霧ヶ峰、ビーナス経由で松本に出ることは諦めて飛騨路へ急ぎました。そのため諏訪から松本までは高速に乗り、松本から先、即ち、梓川を遡り、安房峠を超えて高山へ抜け、せせらぎ街道沿いに下るルートを楽しみました。
諏訪からせせらぎ街道沿いに下るルートまではこの時と同じですが、郡上八幡からは、板取川沿いに関まで降りて、冒頭のモネの池を眺めました。
あとは高速(東海北陸→名神→新名神→山陽)で快調に飛ばす予定でしたが・・・

今回は、殆ど写真も撮らずに走りましたので、たった3箇所+αの写真しかありませんけど、取り敢えず、アップすることにします。

諏訪ICから以降は、松本で給油したスタンドガソリンスタンドも含めて、郡上八幡までは同じ道なので、同行者は何処で気がつくだろうか・・・というのも私としては気がかりでした。
結果的には、上高地への別れ道で、私から打ち明けたのですけどね。それまでは何となく気がついていたみたいですが、確信は無かったらしい・・・(^_^;)









高山に入る手前のR158沿いにある茶茶飛騨高山店で少し早い昼食になりました。
大きな合掌造りの店舗の中は、エアコンも利いて快適。



涼しい店内で、美味しいとろろ御膳をいただきました。
とろろご飯と言うより飯入りとろろ。この時に、しっかり食べていたので、このあと名神でちょっとしたアクシデントで遅くなっても、神戸までお腹は持ちこたえました。























飛騨せせらぎ街道R472を快調に走って、途中、前回と同じ道の駅・パスカル清見で水分補給。












最後は、到着が若干遅めの16時前になったモネの池・・・前回より1時間ほど早いです。あまりの暑さに鯉も参っていたのかも知れません。














こんなにちっちゃい鯉もいました。





40分ほど遊んで、あとはひたすら神戸へ・・・








途中、あまりの眠気のため多賀SAで15分ほど仮眠したのが、良かったのか悪かったのか・・・再度走りだして間もなく、菩提寺PAでベッタリと事故渋滞にはまりました。
ここで、遠くに琵琶湖の花火大会の灯りを見ながら、ほぼ2時間ほどロスして、あとは一気に神戸まで帰りました。
















この日の行程図です。




大分遅くなりましたが、これであ~夏休みシリーズを終わります。





【関連のブログ】
 ◇ あ~夏休み(その1:天空の池)
 ◇ あ~夏休み(その2:御射鹿池)
 ◇ あ~夏休み(その3:北八ヶ岳坪庭自然園)
 ◇ あ~夏休み(その4:八ヶ岳反時計回りに~)



Posted at 2018/09/01 01:19:31 | コメント(3) | ドライブ(山) | 日記

プロフィール

「[ハイタッチ!drive] ハイタッチ!drive
2018年08月07日 09:14 - 22:34、
516.76 Km 8 時間 54 分、
6ハイタッチ、コレクション2個を獲得、バッジ87個を獲得、テリトリーポイント890pt.を獲得」
何シテル?   08/07 23:09
現住所変更(横浜 → 神戸)に伴い追記しました。(2011.5.17) ****************************************** ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2018/9 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

リンク・クリップ

Jabra SPORT W+ BTE5 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/09 16:29:02
お散歩 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/03/21 17:53:34
旅先での 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/07/15 18:25:09

お友達

おすすめスポット、ぼちぼちしか紹介できないと思いますが、出来るだけ沢山掲載したいと思います。山道、自然の風景、ドライブ・・・お好きな方、よろしくお願いします。
71 人のお友達がいます
ぽぽろん231ぽぽろん231 * まっちーpapaまっちーpapa *
MachさんMachさん * shirakabashirakaba *
朝霞の種馬reborn朝霞の種馬reborn * CN9@いずみCN9@いずみ *

ファン

51 人のファンがいます

愛車一覧

スバル インプレッサ スポーツ スバル インプレッサ スポーツ
カルディナ以来、17年ぶりの新車購入になりました。 本日(H25.3.2)納車でしたので ...
トヨタ カルディナ トヨタ カルディナ
ここ数年専有していた次男が新車を購入し、その下取り車としたことにより、本日(2014.3 ...
日産 プリメーラ 日産 プリメーラ
2016.2.28  12年で約8.5万km乗りましたが、車齢や家計(私もいつの間にか雇 ...
三菱 ギャラン 三菱 ギャラン
ノンターボ、1800ccながら結構走りました。初めての新車、初めてのFFです。16万km ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.