• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

組立工のブログ一覧

2018年04月25日 イイね!

ハスラー考察

ハスラー考察最近のクルマが登場しないようで登場する当ブログ。

今回は・・・



街中で見かけ事も多い人気車種、スズキのハスラーを取り上げようと思います。

キャンプやマリンスポーツなどのアウトドア派向けのクルマといった感じのハスラーですが、結構侮りがたいグレード構成をしています。


おおまかに3グレードあり、最上級グレードのX、装備充実のG、ベーシックなAが設定されています。
XとGにはターボエンジンの設定があり、各グレードには四駆か二駆かを選ぶことができます。




個人的な一押しは中間グレードのG。

というのは、フルオートエアコンが標準で着く他、装備が充実しているのに加え、NAエンジン車にはマニュアルミッションが選択出来るという点に尽きます。
MT車に限れば、個人的に嫌いなスマートキーではなく、電波式キーレスエントリーになる点も見逃せないです。
HIDヘッドランプがMT車では選べませんが、それ以外は不満のない装備で構成されています。

ツートンカラーも選べますが、こちらはお好みで。

四駆と二駆が選べますが、アウトドア派でなければ二駆で十分でしょう。

個人的には四駆を選びますが。

というわけで、Gの四駆のMT車というのが個人的ベストチョイスでしょうか。

ボディカラーは悩むところですが、オプションのスチールシルバーメタリックでしょう。




四角いボディなのでボディの見切りも悪くありませんし、ちゃんとマニュアルミッションの設定を残してくれている点にスズキの良心を感じます。
タワーパーキングに入れない事を除けば非常に実用性も高いですし、道具に徹しながらも機能的で洒落たデザインやカラフルなボディカラーも魅力的です。




そういえば・・・

話題のゆるいキャンプ漫画にも出てきましたね。

実車の人気の程がうかがえます。
Posted at 2018/04/25 21:43:21 | コメント(3) | トラックバック(0) | 不躾自動車評論 | クルマ
2018年04月22日 イイね!

買っちった

買っちった某通販サイトで古本をうっかりポチってしまいました。



ニューモデル速報の「レパードJフェリーのすべて」と「セフィーロのすべて」。

どちらも当時から好きだったクルマの割に何故か買っていなかった本です。

あまり人気が無いのか、送料込みで当時の定価ぐらいで購入できました。
コンディションは20年以上前の本であることを考慮すれば良好な方だと思います。


この「~のすべて」シリーズ、当時のライバル車との比較や技術的な解説やデザインの解説など、そのクルマについて色々と知ることができて興味深いです。


カタログ自体は両方共持っていましたが、こちらの書籍を読むことでさらに好きになりました。

Posted at 2018/04/22 21:59:54 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ関係のネタ | クルマ
2018年04月19日 イイね!

無駄と言われても・・・

最近、ある人に言われたことなのですが、


「二台も持っているのは無駄、一台でもクルマを売ってしまえばいいのに」と。



経年から来る修理費用・・・

交互に来る車検費用・・・

定期点検費用・・・

クルマを所有していれば避けようのない出費の数々です。

やり繰りする上でどうしても厳しい時期も確かにあります(自動車税の時期とか)。


その人の意見には正直言って、余計なお世話だと思いました。


考え方は人それぞれです。




現実問題、売ったとしてもお金にはなりませんし、今までかけた手間や費用に見合った結果は得られず、手放したことによる後悔しか待っていません。


どちらも市場価値はたかだかしれているクルマですが、私にとってはかけがえのない存在です。

手放したら二度と巡り会えないでしょう。


今現在、出来る範囲で倹約してどうにか僅かでも貯蓄も出来ている状態にまで持っていけています。



いつまで許されるのかは分かりませんが、出来る限り現状維持につとめようと思っています。

きっといつかは別れの時が来るでしょう。
こればっかりはしょうがない事です。


ですが・・・。


人生は一度きり。


悔いの残らないカーライフを送りたいものです。
Posted at 2018/04/19 22:49:47 | コメント(5) | トラックバック(0) | ぐうたらな日々 | 日記
2018年04月17日 イイね!

気になるクルマ A32セフィーロ

気になるクルマ A32セフィーロたぶん9年ぐらい前にも書いていたような気がしますが、竹内まりやのCMソングが印象的だったA32セフィーロについて書こうと思います。



こちらのA32セフィーロの大きさは、全幅1770ミリ、全長4760ミリ、全高1410ミリ。



プリメーラやブルーバードよりも一回り大きなFFアッパーミドルサルーンです。
スカイラインやローレルより少し大きめといったところでしょうか。



搭載されるエンジンは3種類の新開発V6エンジン。
VQ30DEとVQ25DEとVQ20DEです。


組み合わされるミッションは全車に電子制御4速AT。
2リッター車のみ5速マニュアルの設定があります。


サスペンションはフロントがストラット、リアがマルチリンクビーム。


技術的には新開発エンジンとリアのマルチリンクビーム式サスペンションが目立つぐらいで、他は手堅い感じで纏められています。

このセフィーロ、大きめなボディサイズにも関わらず、車重が比較的軽量に仕上がっています。
一番重い30エクシモGでも1360㎏です。
同じような車格のライバルよりも100~200㎏は軽量です。


ボディのデザインはプリメーラを大きくしたような雰囲気の端正なフォルム。
初代セフィーロのような個性の強さはありませんが、個人的には好感が持てるデザインだと思います。



さて、どうしてこのA32セフィーロが気になるのかというと・・・。

やはり、2リッター車に設定のある5速マニュアル車の存在でしょうか。
私の趣味嗜好からすると、この要素につきます。

端正なフォルムのセダンボディと6気筒エンジンの組み合わせを5速マニュアルで操ってみたいのです。

90年代末まで日産はこういったグレードの設定を捨てていませんでしたし、ビスカスLSD等の走り系のオプションも多数用意されていました。


・・・良い時代でした。



選ぶとすれば・・・

20エクシモGにビスカスLSDと15インチシルバーポリッシュアルミホイールと寒冷地仕様とリアワイパーとマルチモードエントリーシステム(キーレスエントリー)でしょうか。

もしくは・・・

20Sツーリングに同じくビスカスLSDとスポーツサス&16インチスポーツタイプアルミホイールと寒冷地仕様とリアワイパーとマルチモードエントリーシステム(キーレスエントリー)でしょうか。


もう新車では購入できませんし、中古車でもA32セフィーロの流通量は少ないのでこういった仕様には奇跡が起きない限りは巡り会えません。

もしも縁があったら乗ってみたい・・・そんなクルマです。
Posted at 2018/04/17 20:52:03 | コメント(3) | トラックバック(0) | 不躾自動車評論 | クルマ
2018年04月16日 イイね!

RALLY CARS 20 CELICA GT-FOUR

RALLY CARS 20 CELICA GT-FOURほぼ毎号購入しているシリーズの最新刊が出ていたので購入いたしました。

今回はST165セリカGT-FOUR。


グループAラリーにおけるトヨタを代表するラリーカーの一台を紹介する本です。

セリカと共にトップレベルに成長していったドライバー、”マタドール”カルロス・サインツのインタビュー記事も掲載されていて読み応え抜群です。


1991年シーズンに関しては衛星放送でWRCの番組が放送されていたのもあって、このST165セリカGT-FOURは個人的にも馴染み深い一台です。



当時のWRCの事を思い出しながら読もうと思います。
Posted at 2018/04/16 19:04:10 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ関係のネタ | クルマ

プロフィール

「ハセガワのGTS-Rを二つほどポチってしまった。」
何シテル?   04/26 18:09
基本的には、ちょっとクルマが好きな少しマニアな普通の人だと思います(笑)。 メカには比較的疎いです。 クルマは基本的にノーマル+αぐらいを狙っていますの...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/4 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

リンク・クリップ

ウインドウグラグラ封じ(PART3) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/12/17 01:18:58
ウインドウグラグラ封じ(PART2) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/12/17 01:18:33
ウインドウグラグラ封じ(PART1) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/12/17 01:17:03

お友達

特定のメーカーしか認めない方は苦手かもしれません。

出来れば何度かコメント等のやり取りをしてからでお願いいたします。

71 人のお友達がいます
FJ CRAFTFJ CRAFT *みんカラ公認 tacobosetacobose *
アリ・マキネンアリ・マキネン * 中古プレ中古プレ *
ねこはちGTねこはちGT * 盤嶽盤嶽 *

ファン

68 人のファンがいます

愛車一覧

スバル レガシィB4 スバル レガシィB4
グレードは2.0R。 190馬力(MT)の自然吸気エンジンを搭載したスポーツモデルです。 ...
マツダ ランティス マツダ ランティス
最も軽量化(コストダウン)が進んだ最終型。 平成9年3月初年度登録のタイプR。 69 ...
スバル レガシィB4 スバル レガシィB4
グレードはRS。 NAでマニュアルミッションのクルマです。 決して速いクルマではありませ ...
日産 パルサーセリエ 日産 パルサーセリエ
グレードはVZ-R。 知る人ぞ知るSR16VEエンジン搭載。 ちなみに、175馬力の青ヘ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.