• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

1988sunnyのブログ一覧

2017年03月31日 イイね!

懐かしいクルマのミニカーに出会う。


今月12日(日)関西舞子サンの会場をお仲間さんと散策していると
懐かしいクルマのミニカーに出会いました。

祖父の生涯最後の愛車であり、私の通勤専用車として約2年間活躍してくれた
スズキアルト(型式 CL11系)。



販売していた方にお聞きしたところ
このミニカーは歴代モデルのセット品をばらしたものだそうです。

アルト生誕30周年記念品 ジオラマ付きが存在していたとは
つい先日まで知りませんでした。


ミニカーコレクションをされていらっしゃる方ならよくご存じかと思いますが
ダイヤペットでも、過去このCL系は販売されていました。



旧規格550㏄最後のアルトしか設定されていない
スライドスリムドア車をモデルに採用していますね。




私のアルトコレクションが、また1つ増えました。


非常にレアなミニカーを発見して下さった〝セーラからの贈物さん〟に
この場を借りて、お礼を申し上げます。


もう一度乗りたいクルマは何ですか?との質問に…

私なら間違いなくこう答えるでしょう。

〝ジっちゃんのクルマ…スズキアルト LEPO〟と。
Posted at 2017/03/31 19:41:15 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年03月23日 イイね!

サニーは続くよ…どこまでも。

サニーは続くよ…どこまでも。
皆さまお元気でしょうか?
本日、満100歳を迎えた1988sunnyです。

今日は誕生日休暇でしたが…
サニーは車検中ため久しぶりに自宅にて
B15サニーのプロモーションビデオetcを
鑑賞しておりました。






みんカラ退会・復活から約1年。

昨年1月のスリップ事故修理完了時の画像です。

フェンダーも多少曲がったため左右交換しました。

純正オプション品であるフェンダーマーカーや電動コーナーポールも
ストック品で何とか現状通りに復活。


ボンネット・ラジエーターコアサポートも交換したため
ボンネット先端の高さが妙に高くなり、フェンダーとのチリにも違和感が出来ました。


修理して頂いた鈑金工場さんに再度修理依頼するのも…と
この1年間でコツコツと自力でボンネットとフロントグリル間の高さ調整(規定値8㎜)
及びフェンダーのチリ調整(規定値3.5㎜)を実施。





ボンネットヒンジの位置調整やらフロントバンパーリインホースの高さ調整やら
各部分の位置調整をしたところ、修理完了時よりはチリの見た目も自然になりました。


事故の後遺症もなく…
無事にサニーの車検が完了したとの連絡あり
午後4時ごろに日産ディーラーさんにお邪魔しました。


今回の車検整備内容は、色々整備交換したいもののなかから絞りに絞って…
『ブレーキフルード交換』
『ラジエーター冷却水交換』

以上にしました。

特別セット価格 ¥4,980円にて提供中の…
『燃料系洗浄剤 F-ZERO』
『公害防止装置洗浄エコクリーナー』
『冷却水性能回復クーラントプラス』

3点を追加で添加して頂きました。



あの時、修理を諦めていたら…
間違いなくサニーは廃車解体となっていたでしょう。


〝サニーは続くよ…どこまでも〟


15年以上所有していると、そう簡単には手放しにくくなりますね。
Posted at 2017/03/23 18:28:32 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2017年03月20日 イイね!

3月は卒業の季節ではなく…


突然ですが…

皆さまは今年の花粉対策はお済でしょうか?

私は、耳鼻咽喉科に事前診療しに行ったわけでもなく
鼻づまりとくしゃみに悩まされている今日この頃です。


3月と言えば、学生の方でしたら卒業シーズン。

新卒者の方でしたら、社会人デビュー間近で眠れぬ夜を過ごしているのではないでしょうか?


さてさて…
今日の話題は、私の愛車事情について。


平成10年式
〝スズキワゴンR〟(型式 E-CT51)


平成12年式
〝日産サニー〟(型式 GF-FB15)



ずぅ~っと所有してきた、この2台の今後について…


つい先日、このようなチラシが目に入りました。


引き出しの奥に大事にしまってあるからって…
これはないでしょう。

〝輸出向きのクルマ〟


正直〝カルチャーショック〟を受けましたね。


長年維持してきた方にとっては、このチラシを見るとそう思うことでしょう。


ワゴンRもサニーも、これまで様々なアクシデントがあり
その都度、買い替えるか?修理するか?と悩みながらも乗り越えてきた経緯がありますので…



本日、2台とも車検を受ける時がきました。

ワゴンRは、今回で9回目の車検。


サニーは、今回で7回目の車検。



一筋縄では済まないことも車検で発見されるかも?



だから〝車両検査〟というチェック制度があるのですから。



車歴10年目を迎えた頃から、いつも自動車屋さんから言われる言葉がありまして…


〝前回より税金が上がりますから〟
〝ひょっとしたら部品が入らないかも〟


私は、その都度こう答えます。


〝このモデルが好きだから長年所有しているんですよ…〟
〝部品は何とか手配しますから…〟

とね。。



現在は、毎日クルマに乗ることもなくなり
気長に2台が自宅に帰ってくる日が待ち遠しいです。


私にとって、3月は〝卒業の季節ではなく…新たなる2年の旅の始まり〟


では、皆さま花粉の飛び交う時期の運転はお互い十分気を付けましょう。

Posted at 2017/03/20 12:39:11 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年03月13日 イイね!

穏やかな春の陽気に誘われて…

穏やかな春の陽気に誘われて…
当方のブログをご覧頂き誠にありがとうございます。

3月12日(日)13日(月)2日間の休日を頂き
穏やかな春の陽気に誘われて…
まあまあ新しいサニーで関西方面までドライブしてきました。





〝第19回 関西舞子サンデー〟に全員集合…というくらい
ジャンルを問わず様々なクルマ達が勢ぞろい。

庶民には到底手が出せないスーパーカーから当時の庶民の足であるリッターカーまで
寄せ鍋状態のなか、とても楽しくイベントを拝見させて頂きました。

すべてのジャンルを網羅したかったのですが
ブログに編集しようとするとかなりの労力が必要ですので、ご了承下さい。

まずは目についたレア車などから…

〝光岡 ラセード〟


〝光岡 ユーガ〟


〝当時物のナンバープレートを掲げている430セドリック〟




終盤では、お仲間のクルマの大試乗会開催となりまして…

〝直列2気筒 ツインエアターボエンジン搭載のクライスラー イプシロン〟


独特のエンジンサウンドがたまりませんね!


デュアルファンクションシステムは少々操作方法に慣れが必要かと思われますが…
驚いたことにアイドリング音が車内に聞こえないし、不快な振動も感じられませんでした。



続いて試乗したのは
〝世界初 1000cc 3気筒エンジン搭載のダイハツ シャレード〟


当時、不可能とされた技術を見事にみごとに克服された功績は
初代が発表されてから約40年経った現在でも大きいと思います。

グレードがXGのためフロントもドラムブレーキ車なのですが
まずまずの制動を感じることが出来ました。



ある方が当時街を走っていた旧車たちを見る度に…こう仰います。






〝ここにいる旧車たちはすべて産業遺産なんですよ〟と


私も同感なんです。


何故なら世界中のユーザーを幸せにするために
寝る間を惜しんで車両開発に従事されていらっしゃる方がいます。

〝数年先には必ず街を走るであろうクルマ達を〟


そのクルマ達は、やがて人々の思い出になるのです。
Posted at 2017/03/13 19:40:06 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2017年03月05日 イイね!

懐かしいホンダ車に出会えるところ…


当方のブログをご覧頂きありがとうございます。

ホンダ車を所有している方がみん友さんでいらっしゃいますので
そう言えば…と思い出しました。

今から3年前の3月…
秋ヶ瀬MTGの前日に、栃木県茂木町にありますホンダコレクションホールまで出掛けました。

敷地はとても広くて、レースコースや遊園地など大人から子供まで
一日中遊ぶにはもってこいの場所ですね。

コレクションホールの入口


1階はホンダ関係のショップになっています。


2階は2輪車コーナーと4輪車コーナーになっています。

歴代バイクの所蔵台数は、ヤマハミュージアムよりも多いのではないでしょうか?




4輪車コーナーは、360cc車から大排気量車の市販車が展示されています。

ホンダT360


ホンダS600


ホンダL700


ホンダN360


ホンダTN360


ホンダライフ(初代)


ホンダライフステップバン


ホンダセダン77


ホンダシビック(初代)


ホンダシビックカントリー


ホンダクイントインテグラ


ホンダアコード(初代)


ホンダアコード(3代目)


ホンダアコードインスパイア


ホンダレジェンド(初代)


ホンダトゥデイ(初代)


ホンダシティ(初代)


ホンダビート


ホンダバラードスポーツ


ホンダCR-Xデルソル


ホンダシビック タイプR


ホンダインテグラ タイプR


ホンダNSX



今では滅多に見られないクルマ達が多数展示されています。

個人的に、これまで訪問した自動車メーカーミュージアムのなかで
日産ヘリテージコレクションとホンダコレクションホールが一番見ごたえがありましたね。

関東方面に出掛ける機会がある際は、もう一度訪れたい場所です。
Posted at 2017/03/05 19:16:19 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「ファミリアプレストが見たいよ…」
何シテル?   11/13 06:22
毎度お世話になり、ありがとうございます。 こちら1988sunnyと申します。 これまでの普通車の車歴は、平成2年式 トヨタカローラから始まり、現在...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/3 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

ファン

33 人のファンがいます

愛車一覧

日産 サニー トラッドサニー (日産 サニー)
昭和63年式 日産サニーです。 グレードは、特別仕様車 EXサルーンGⅡ。
日産 サニー 快適サニー (日産 サニー)
平成12年式 日産サニーです。 グレードは、サニー 誕生35周年記念特別仕様車 スーパ ...
スズキ ワゴンR 初代最終型 ワゴンR (スズキ ワゴンR)
平成10年式 スズキ ワゴンR(4型)です。 グレードは、4ドア RX。 ボディーカ ...
トヨタ カローラII 初めて運転した2BOX (トヨタ カローラII)
昭和61年式 トヨタ カローラⅡ ウィンディーDX(5ドア)です。 登録年月からすると ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.