• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

7ZONEのブログ一覧

2018年05月20日 イイね!

降雨無いコブ耐で新カメラの真価みたw

降雨無いコブ耐で新カメラの真価みたw

こんばんは。
久々にレンタルカート乗ったら、背中と首と手首が痛い7ZONEですf^_^;

もっとヤバいであろうROTAX-MAXなマイカートには月に2回くらい、しかも3倍以上の時間乗ってるはずなんですが・・・なんでしょうこの疲れ???
接触とかクラッシュもなかったんだけどなぁ。

まぁレンタルカートはシートサイズがガバガバすぎて合わないので変な打撲とか疲れは出やすいんですが。
おかしいですねw
ん?誰ですか『おかしいのは元からだろ?』なんていってる人は;;;
そんなことは・・・ないはずw

というわけで、本日はCOBカートさん主催のレンタルカート耐久レースイベント『コブ耐』にお邪魔して参りました。

走行の模様は、一応動画取れてるんですが・・・

今回はいつも使っているカメラのブラケットが見当たらなかったので、急遽お蔵入りしていた中華カメラを引っ張りだしてきて使ってみた結果、いろいろ面倒なことになっております(汗)
alt
結論としては、いつものPANAのヤツが良さそうですかね。
いや、ボクがP関係者だから言ってるわけじゃないですよwww

この新カメラ、コンパクト具合は相当イケておりまして、もともとはヘルメットのバイザー内に設置できるかも!?との思いから導入したものです。
固定に悩んで結局お蔵入りになっておりましたが。

今回、時間が足りずにヘルメットの天辺に両面テープでガッツリ貼り付けていったんですが・・・
ちょっと失敗でしたねぇ。
下向きに取り付けすぎたボクのミスも一つあるんですが・・・画角が狭いのと、ブレまくるのが重なって、撮れた映像はとんでもない状況。
これでは、映像見た人は確実に酔います!!!(爆)

事実、ボクも動画編集しはじめて2分も経たないうちに、ちょーキモチワルクなりギブアップでしたw

やっぱブレ補正機能が無いカメラをヘルメットの天辺につけると揺れが増幅されるのでけっこうキツいですねぇ。
バイザー外のオデコのトコにつけると意外と良いかも!?というのは先ほど帰ってきてから気付きましたけど。
画角狭いのと風切り音がスゴすぎるのもネックかなぁ。。。

ま、せっかく買いましたのでもっと真価を引き出せるように今後いろいろ試してみたいと思います♪

とりあえず、現在はブレ補正のソフトウェアで一生懸命処理中です。。。
コレがやたらとHDDの容量を喰いまくって足りなくなってしまい、まだまだ大層時間が掛かりそうですので動画は後日のネタとさせていただきますね(汗)


さてさて今年はチーム『スパッと神埼!』メンバーではなかなか集まる機会が無かったので、久々の集結ということになります。

メンバーは、チームリーダーで夜な夜なモンスターシルビアを仕上げてAPの頂点を狙うともしん兄さん水曜にSPA直入を化け物バイクでカッ飛んできたばかりの罪(積み?)深き”ドライダー”路傍の7さんそして木曜にエーワンをレーシングカートで連続周回しまくって練習&準備万端のはらちんさんそしてGTSPORT廃人!?なボク7ZONEの4名です。

今回、わがチームの若手Oツボ君(ツボスタッペン)はどこかの暗黒面に引き摺り込まれたようで不参加となっております。。。
なぜか、次回からは『イチゴタッペン』に改名することだけは決定しているようですけれども(謎爆)
彼になにがあったのか・・・w真相が気掛かりですf^_^;


さて今回はCOBカートさんの主催ということで、、、当然ながら参加者はなかなかのツワモノ揃いとなっております。
見渡す限り、『現役』のレーシングカート乗りがウジャウジャですし、九州圏内のレンタルカートのイベントで必ずといっていいほど目にする有力な常連チームも漏れなく参加!?

こりゃーいつも以上に大変なことになりそうです;


マシンのほうはクジ引きにて決定されたようですが・・・ウチのチームは13号車でした。

結論的に、『当たり』カートではなかったようで・・・
”乗ってイキナリ速い”RB師匠をもってしても、練習走行でトップから約2秒落ちの43秒台という状況。

さきほど動画編集していて気付いたんですけど、どーやらMZエンジンとGXエンジン入り混じってますね。
性能的には大きな差はないのでしょうけど・・・
たしか大村湾でレースしてたときはMZが1秒弱速いのでクラス分けされていたような記憶があります・・・よ???
気のせいかなぁ;


ちなみにボクらの13号車はGXエンジンでしたよ。
タイム的に奮わなかった一因にはコレもあるということにして置いてくださいねwww
ま、一番の問題は体重+ウデだとは分かっているのですけどf^_^;

さて決勝ですが・・・
予選が無かったのでスタート順どうやって決めるのだろう!?と不思議に思い聞いてみたら、なんと車番順とのこと(爆)
つまりは全20台中、13番スタートってコトです。集団ど真ん中・・・マジカヨ;

しかも、スタートドライバーはボクの担当になっております(汗)
20台一斉のグリッドスタートは混乱必至なので、とにかく安全運転がテーマとなりますねw


尚、当初はピットイン回数最低3回!とのレギュレーションだったので今回の4名体制を敷いたのですが・・・
いつのまにか改変されておりまして最低5回!に。


とうぜん作戦変更となります。

チームリーダー&作戦本部長のともしんさんがスグに解決策を提示されまして、2人が2回に分けて12分半のショートスティントをこなし、残る二人は25分の連続走行を行えば全員均等かつ効率よく走れるだろうということになりました。

というわけで、なんだかんだでなぜかボクがスタート/フィニッシュドライバーに;(うわぁ責任重大)

最終的に 7ZONEともしんさんRB師匠はらちんさんともしんさん7ZONE

の走行順となりました。
とにかく今回、タイム的にビハインド大きいので安定してミス無く安全に走ろうと決めてレースを進める計画です。

全チームの記念撮影後、早速レーススタートしましたが・・・
正直言って、何台抜いたのか抜かれたのか!?はたまた今何位なのか!?サッパリ分からずただ前を見て走るのみ。。。
あ、いや、、、速い人がバンバン差して来るんでけっこう後ろ振り返りながら走ってましたw

順位に関しては、電光掲示板あるんですが・・・
常時表示してるのは5位以上だけなのでボクらの位置は分かりません;
(序盤は中段より後ろだったと思います;)

一応、自分が通過したときだけ最下列にタイムと周回を表示してくれるのですが・・・
ホントに通過する直前(コンマ数秒前w)に表示が更新されるので実質ほぼ見れません。

一度、タイム見てたら1コーナーのターンイン遅れてコースアウトしそうになりましたからね(爆)
計測位置をもうちょい手前にしてもらえたらちゃんと見て考えながら走れたりするのでだいぶ助かるのですけど・・・簡単には行かないっすよねぇf^_^;

そんなこんなで、ちら見した43秒台前半のタイムを自分のラップペースと信じて、手探りで最速であろう走り方を詰めていきます。

でも、速い人の後ろについても差がありすぎて参考にならないwww
とりあえず、無理にコーナーを踏みっぱ全開で行ってもテールスライド⇒失速になるのでアクセル抜いてでも小回りするほうが速いトコもある模様。
てなわけで、けっこう安全に、ブレーキは全然詰めずにGTSPORT的な乗り方でヌルっと走ってましたw
そんな感じでマイペース走行を貫き、ピットが混む前にちょっと早めの『アンダーカット』風味のピットイン敢行!?
ともしんさんへ交代です。
12分ほどでしたが、けっこうキツかったー;
ともしんさんも、順調に周回し、RB師匠⇒はらちんさんへと順々に交代していきます。
全員、大きくペース崩すことなく安定して43秒台コンスタントに周回。

一応ロングコースでの開催とはいえ、20台居るとウジャウジャ大混雑な様相なんですが・・・
先日HSRに60台!?とかいう軽耐久を経験しているともしんさんとRB師匠はこれくらいの混雑は苦にしない模様でナニゴトも無かったようにスムーズに周回を重ねていきますし、はらちんさんも十数年ぶり!?のレンタルカート乗車にもかかわらず走り出しから乗りこなしていて普通に速いし、ロングディスタンスでもミスしないし、やはりみなさんさすがでした(^-^)

ウチ、いいメンバー揃ってますね(自画自賛♪)


そんな様子を視察&激励に、126Rさんも来場されていました。
いつもありがとうございます♪

というわけで、大きなアクシデントやピットでの待機ロスなどに遭遇することもなく100分間を走りきり、

チーム『スパッと神埼!ぐぁばいえすか!』

無事8位フィニッシュとなりました。
alt
上位は・・・というか、ほとんどどのチームはベストタイム41秒台に入っていたのですが・・・

ウチのチームは42秒461。。。
このタイムは、20チーム中19位です(T_T)

それでも最終順位で8位をGETしているってのは、メンバー全員がコンスタントに上手く走った証明ですよね(^-^)
そういう意味では、それなりに満足度のあるレースだったように思います。

今回は主催のほうからお昼ご飯も準備していただき、たらふく食べた後にじゃんけん大会を行ってお開きとなりました。

最近どーもじゃんけん大会では力を発揮できず!?何にも賞品GETすることが叶わなかったのですが、一応8位の賞品としてDENSOプラグ印のタオルを頂きました♪
alt
なにほあともあれ、けっこうレベルの高い中で思い切り走れて楽しかったです。

主催のCOBカートさん、関係スタッフの皆さん、参加者・観覧車の皆さんお疲れ様でした&ありがとうございました(^-^)

やはりみんなで走るイベントは楽しいですね!

動画できたらまたUPしますので、乗り物酔いしやすい方は酔い止め薬を準備しておいてください♪
それか、お酒飲んで最初から酔った状態で見たら大丈夫かも!?(知りませんけど;)

では後編に続くーーーーー!?

Posted at 2018/05/20 21:35:44 | コメント(4) | トラックバック(0) | カート | 日記
2018年04月30日 イイね!

DIYからの出会い・別れ

DIYからの出会い・別れ

4月をもちまして、数々のDIY的手腕を鍛えてくれたFD3Sという相棒とサヨナラしました7ZONEです。

前々から売却しようか悩んでいろいろ裏工作?なんかもやっていて、ちょくちょく書き込んではいましたが、このたび縁がありホントに売却することになりました。

いろいろ面倒見ていただいた126Rさんありがとうございます。


すでに車体は引渡し済みで、実家のFDを駐車してたスペースにはポッカリとした空間が広がっております。
alt

ボクのココロのほうは、、、まだ実感無いのでまだ寂しいとかそんなんは無いですけど;
そのうち感じますかね?

引渡しの数時間前に動作チェック&ラストドライブを敢行してきましたが・・・

FD3Sってゆっくり走るにはストレスが多いけど、やはりペースを上げて乗ると気持ちよく意のままに走ってくれて言うことないドライブフィールですね。
まぁサーキットなんかで度を超して攻め込むと途端にトリッキーな挙動が顔出したりして言うこと聞いてくれなくなるジャジャ馬でもありましたけど。

たくさんのお金と時間と労力を注ぎ込んだ相棒は、それこそオートポリスを走り始めた当初は想像もしなかったような『2分切りを目指せる領域』まで近づけたことはソレナリに一定の満足を得ることが出来たような気もしますし、いろんな意味でボクを成長させてくれた最高の相棒だったと思います。

さよならRX-7。ありがとうFD3S。また会う日まで♪
alt

でもたぶん今は、そんなココロのスキマを埋めて余りあるほどの課題をくれる気難しいヤツとの出会いもありましたのでそちらでイッパイイッパイになってます。

GTSPORTもそうですが、現在頭の中の7-8割はカートです(爆)

というわけで、4/29にニューマシンDRAGOさんの2回目走行行ってきました♪
alt

今回ははらちんさんも遠征に来てくれるということだし、同じマスターズクラスの方もお二人走られるということで、いつもよりは賑やかな面子での練習日となりました。
alt
↑は、朝一から20LAPオーバーの連続周回で元気満点のはらちんさん。
ネルソンピケ仕様のクラシックタイプヘルメットはなかなか良い感じです。


午後からはジュニアクラスで走る中学生の子も来たので、マイカート組は全車MAXエンジンの5台体制☆
レンタル客も結構多くてあまりたくさん走れなかったし、同じMAXエンジンでもクラス異なれば周回タイムはそれぞれ違いますので、はらちんさんは走りにくかったかもしれません。
邪魔ばっかりしてスミマセン;

この日はMOJOが4台走りましたので路面はいつもよりはクリーンな状態で走れていたと思いますが・・・
なぜかタイム出ない感じで苦労しましたorz

マラネロに乗る常連さんのタイヤ交換にタイミングにあわせてボクもニュータイヤ入れて走りましたが、ベストは42秒4止まり。
結論から行くと、フレーム変えただけでKOSMICより速くなるような簡単なモンじゃなかったですね(汗)

まぁ乗り始めた時点で以前のように思うようにカートを扱えていないので予想はしていましたが・・・

予想以上に遅い自分www
多分、重量的にKOSMICが6-8kg軽かった可能性はあるものの・・・
初乗りのとき41.4秒出たのに対して今回ベストは42.4ですから1秒落ちのタイム。

気温も上がってきてパワー感だいぶ落ちてたり、ウエイト感度が高いカートといえど、10kgで1秒も変わるほどじゃないはずですから・・・
やはりポテンシャルを活かしきれてるとは言えない状態でしょう。

ちなみにMADCROCに乗る速い方は1レース落ちのタイヤで42秒1で回ってましたから、路面コンディションのせいには出来ません。

夕方には、この方のMADCROCとボクのDRAGOで交換して相互試乗を実施させてもらいました。
これは非常に有意義で、ブレーキタッチや回頭性はMADCROCが好みに合う感じで、ペダルとステアリングポジションが少し合わないながらも、同じ時間帯・セットで走った自分のカートとほぼ同じタイムがでました。
タイヤ的にはボクのDRAGOはこの日下ろしたばかりの新品なので絶対的に優位なはずなんですが;
やはり目指すべきはこの方向性かな。。。

で、上手い方は。。。
たった6周の走行で、ボクの丸一日のベストタイムとほぼ同じタイム出して帰ってこられました。
やはり、アジャスト能力が高いのでしょう。ベストタイムも平均的なペースもボクより0.4秒速いみたいです。



このときの動画とGPSログを入念に解析してみたところ、ボクの悪いところ・弱いところがハッキリ確認できましたので今後の練習課題として取り組んでいこうと思います。

簡単に言うと、1コーナーの気合が足りないのと、ブレーキ踏力が足りてないだけですけど。

それが大問題(爆)


言うのは簡単でもフルMAXはスピードがスピードだし、限界高い分けっこう大変;

ま、1コーナーの件は、自分でも思い当たるフシがありますw
KTエンジンの頃は怖いもの知らずで全開のままリアを飛ばして回っていく感じだったのが、今はけっこう余裕持ってブレーキングしながら入っていってますからねー。

とはいえ、一回出来ればあとはスンナリ出来ちゃったりもしますから、チャレンジあるのみです。
(←新車で無謀なチャレンジすんなよという自分も居たりします;)

基本的に、MAXではKTよりも終速が15kphくらい高いので1コーナーのブレーキングは必須なんですが、最近やりこんでるGTSPORTの影響や、去年後半の半年間MAXノービス乗っていた影響か、ブレーキやステアリングの入力をソフトにしたほうがタイムだし易いことに慣れてしまい、ガツンとした入力が必要な状況でもダラッと入力してしまってるのでカートの動きが良くないみたい。

ブレーキングの荷重はステアリングの反応にも影響するので、最近ボクが悩んでるターンインで向きを変えづらいという現象は、そこいらの悪循環にハマっているパターンなんでしょうね。

このことはヘアピン状の3コーナーでも大きな影を落としており、ボクは上手い人に対してセクター1(1-2-3コーナーまでの約10秒間)だけで0.3秒もロスしてました。

逆に、残りの30秒の区間は0.1秒のビハインド。
もっと言うなら、ミドルセクタはボクのほうがわずかに速いくらいで、最終シケインの立ち上がりが0.1秒負けてる。。。

この最終シケインはホームストレートの速度に影響するので、セクター1の遅れにも影響してるといえます。
というわけで、次回の練習テーマは・・・
①1コーナーを目一杯突っ込む!!!
②ブレーキをしっかり踏む!!!

の2点に決まりました(爆)

タイムがもっと良くなれば、同じクラスでの接近走行にも慣れとかないとハナシにならないですが・・・
今はそんな先のこと考えてる場合じゃありません。


次回は5/6に行く予定でしたが・・・
ちょっと雨予報出てきたので前倒し検討中。。。


なんにしても連休中に絶対もう一回走りに行きます!!!

現状のウデの差ビハインドをドコまで取り戻せるか。
内心はぜってーもっと速くなったる>_<と思ってる設定ですが・・・

走ってると楽しくて仕方ないのもまた事実www

解析したり考えたりするのは割と得意なほうではあるんですが、走ってるときは何も考えてませんw


FDのときもそうだったし、基本はクルマの仕様とセットアップに頼ってばっかりで運転技術の修練とか、クルマ側にあわせる努力が足りなかったんですね。

ま、小さい頃からスポーツが出来た子でもなかったんで、瞬間的な反応でもイメージどおりに身体を動かすって能力が今一歩だし、そーゆー才能無いのは分かってるんで努力で補える部分でガンバルしかないんですが。


それはそれで楽しいし、それで結果が出たら最高だと思うのでこれからもチマチマ頑張ってみます♪

Posted at 2018/05/02 10:17:37 | コメント(6) | トラックバック(0) | 日々の思い | 日記
2018年04月25日 イイね!

走っぞ!⇒ハシゴ⇒はぁしんど;

走っぞ!⇒ハシゴ⇒はぁしんど;

こんばんは。
水曜日はGTSPORTチャンピオンシップ戦休催日ということで、ゆっくりしております7ZONEです。
毎日コレくらいだと、もーちょいみんカラ投稿も沢山出来るんですけどねw

ちゃんと平日は仕事してるはずなのに、発売から半年で5万キロ以上走りこんでるワタクシ・・・

一体何時間プレイしてるんでしょうか;;;我ながら恐ろしいですwww

というわけで?今日のうちにネタ消化の意味も含めて先週末の出来事を綴っておきます。

何シテル?のほうにも経過書き込んでましたけど、22日の日曜日に『佐賀センチュリーラン』という自転車イベントに参加してきました。

春秋と年2回開催のこのイベントですが、ボク個人としては6回目のエントリー。
2015年の秋以降は皆勤賞となっておりますです。

毎回コース概要説明していますのでもはやお馴染みかもしれませんが・・・

ルートとしては毎年恒例で、古湯温泉をスタートして、嘉瀬川ダム⇒観音峠⇒七山⇒唐津⇒相知⇒厳木⇒天山⇒古湯へ戻る、約75kmのけっこうパンチのある登りを含むコースになってます。

ハイライトは、コース終盤にある天山への11km・+600mのヒルクライムでして、60km走ってきた足は毎回痙攣寸前になり、苦戦させられるなんてモンじゃありません。

今年のボクはカートとGTSPORTで遊んでばかりで例年の半分くらいしかロードバイク乗ってないのでけっこうヤバ目?な気もします。

さて今年のウチの会社の参加メンバーは、ボク含めて4名体制となってました。
一人はいつも一緒にイベント参戦している先輩で、あとは初参加でロードバイク暦もまだ浅いお二人さん。
とはいえこの二人はかなりのスポーツマンなので好パフォーマンスが期待できそうです。

ってか、一人は水泳マスターズで鳴らしてるクチだし、もう一人も元バスケマンで今でもハーフマラソン走ったりしててポテンシャルはボクなんかより断然高そう(汗)

ちなみに、バイクのほうも、全員カーボンバイクですw
4人でCANNONDALE、TREK、GIANT、CANYONの4メーカー揃いました♪

秋の大会にはあと二人増えて6人体制の参加も視野に入ってますから、そろそろ会社名でも入ったチームジャージなんてハナシも出てきそうでありますf^_^;

というわけで、雑談しているうちに開会式から流れスタートへと進んでいきました。
ボクらはけっこう出遅れた感じ。。。

スタート直後の嘉瀬川ダムの登りはボクがゆっくりペースコントロールして先頭牽いて登りましたが・・・
普通にみんな楽しく喋りながらヨユーでついて来てますねf^_^;
こりゃ遠慮しなくても平気かも!?
ってことで、嘉瀬川ダム登りきった後の湖畔のアップダウンロードから通常スピードでの走行開始となりましたw

途中、めっちゃフルアタックなくらい頑張った区間もあるんですが・・・
大きな差をつけるには至らず・・・
観音峠に向かう道は車通り増えるしまた緩く長く登る形になるので諦めて?全員固まって走ることにして、安全に行きます。。。

そうは言っても、ここまで過去最速ペース(滝汗)
今年のボクはかなり体重減ってて緩い短い登りは相当速くなってる状態でコレですから・・・
去年までのボクだったらカンタンに引き千切られて惨敗に終わったことでしょうf^_^;

そして、ここからは唐津まで下りのワインディング。
下りは持久力の差は出ないのですが・・・
慣れの要素で大きな差が付きますし、必然的に速度も乗るので事故のリスクも高まります。

そうは言っても減速のためにブレーキばかり掛けてるとリムがオーバーヒートして逆に止めたいときに止まらなくなるし、減速にグリップを使いすぎると横方向に踏ん張ってくれませんからあまりゆっくり行き過ぎても逆に良くない部分もあります。

というわけで、後続のことも考えてかなりマージン持って下るんですが・・・
基本的な感覚が違うようでどんどん前に追いついてしまいます。みなさんビビリすぎです;

そんなこんなで下りはあっという間に終わり、、、唐津から厳木までの平坦区間に入ります。

平坦は、誰かの後ろに入って楽して足を残しつつ速度稼ぎたいんですが・・・
イイカンジに牽いてくれる人が居なくて結局、ボクが先頭引っ張る感じになる頃から超向かい風になってきましたorz

それでも頑張って28-30kph巡航し、4~5つほど先行グループを吸収しながら、結局厳木まで約30分間一人牽き。。。
唐津あたりでギャップ超えるときにサドルがちょっと下がってしまったこともあり、少し左膝が痛くなりながら走ってました。

厳木に入ってからは、風向きも変わり、緩い登り基調になります。

少しペースが落ちてきたボクに変わって、ちょっと登りに強そうな速い人が牽いてくれて再び30kphあたりへペースアップ。
体力的に、けっこうギリギリのスピードでしたが、ここで少しでも間隔あいてスリップ使えない状況になってしまうと二度と追いつけなくなり、まず自分では25kphペースがいっぱいだと感じたのでちょっと無理してでも頑張って付いていきます。。。


後ろ振り返る余裕はありませんが、誰か付いてきてる気配はあるので多分みんな居るだろうな・・・
と思いながら、走行。

信号につかまったときにフト振り返ったら・・・付いてきてたのは見知らぬ若者一人だけで、3人グループになってました;あちゃー身内全員千切れてしもたwww

とはいえ、その先スグにエイドポイントでしたので、どのみち止まることになりますから、ソコでノンビリ休憩して仲間を待つことにします。。。

10分ほど遅れて、メンバーもエイドに到着。
たぶん、厳木道の駅でトイレ休憩もしてたんでしょう。

とりあえず、飲み物食べ物をしっかり補給して最後の登りに挑むべく準備を万端にして再出発。

ユックリ目に登り始めたら、そのままペース上げられずに苦労しましたが・・・
厳木ダムあたりの標高200m近辺の平坦あたりから、またいつのまにか後ろが居なくなって一人走行になってました;

とりあえず、今回の目標も天山をノンストップで登りきって完走することなので、止まって待つという選択肢はない感じ。。。

マイペースを貫いて登っていきます。
今回は左膝痛いものの、足の疲労はさほどでもない感じです。

標高450m過ぎてからは少し脱水気味でハンドル押さえてる手が痺れる感覚出てきたので慌てて水分補給しますが、時すでに遅し。

こりゃーヤバイかなぁと思い始めた頃、去年も少し一緒に走ったボクと同じCANYONエアロードの赤いモデルに乗る方が追いついて来てくれたので、しばし話しながら登りました。
お互い、去年一緒に走ったことは覚えており、やっぱ今年も居ましたねーwみたいな感じ♪
同型ですし、サイズも同じはずですがやはり、派手な赤いバイクはかっちょ良いですね。
いろいろ話していたら少し気がまぎれて、脱水症状も緩和。
以降は少しペースも戻して標高620mオーバーまでノンストップで登ることができました。
まぁ登りのタイムは1時間20分以上掛かっており、去年よりさらに遅くなっては居ましたが・・・

今年の練習不足を考えると仕方ないのかもしれません。

ここを登りきったら、古湯までは6-7km下るだけなのであっという間に到着です。
alt

今回は実走3時間23分、トータル3時間43分でゴールとなりました。

ウチの会社メンバーのほうはといえば、ボクのゴール後すぐに元バスケマンのニューカマーがゴール。
初参加にしては、驚異的なスピードです。

今年モデルのディスクブレーキバイクに乗るこの方ですが、、、ホイールもノーマルだし、バイク重量はボクのより1kg以上重いはずですが・・・やはりマラソンで鍛えた持久力は並じゃないんですね;

残る二人は、ガタイも良く筋肉量も多いせいか登りで足攣りに苦労したようでちょっと遅れてのゴールでした。
それでも全員トラブルらしいトラブルも無く4時間以内での完走をすることができ、すごくキツいけど楽しいサイクリングイベントとなりました。

前半ペースコントロールして走ったこともありますけど、年々ゴールタイムが遅くなってる感じなのはちょっと残念ですから、秋の大会ではもう少し挽回できるように長い登りを練習しておかないといけませんね。

とりあえずはみんなでわいわい喋りながら参加賞の弁当を頂き、英龍温泉の入浴券を利用して古湯温泉を満喫して疲れを癒してから別れて帰路に就くことにしました。


もう眠すぎて、帰ったらすぐに昼寝確定・・・なはずだったんですが・・・

みんカラの何シテル?を見ていると、ともしんさんの書き込みに『シミュレータ無料』という気になりすぎる文字が躍っていますwww
ともしんさんが訪れてるイベントは、ボクが出てるサイクリングイベントの隣町(村?)にあるオーシャンカートランドでで行われていた『建築マニア』さんのイベントでした。

さすがに15時過ぎてたのでもう終了風味かな~?と思いましたが、完走おめでとうの書き込みを頂いたお礼ツイデに、サプライズ訪問を決行!

予想外にもイベントをハシゴすることになりましたwww
三瀬のオーシャンカートランドに到着すると、まだいろいろやってる雰囲気♪
よかった間に合った(^^)
ま、イベント内容のほうはあまり詳しく見れてないのですけど・・・


以前スーパーGT(全日本GT?)で一世を風靡したヴィーマックのマシンも展示してありました。

alt



会場にもお見えの玉中選手が駆っておられたマシンですね。
ともしんさんファミリーもまだ残っておられ、ご挨拶。
探すまでも無く!?Frontrowさんのシミュレータコーナーにどっぷりハマっていらっしゃいました。

カートでもよくお会いするFrontrowの社長さんにもご挨拶(^^)

この日のシミュレータでのお題は、オートポリス+ランボルギーニ・ガヤルドGT3という条件でした。
無料体験ですが、通常のイベント時同様に4LAPほど走らせてくれます♪

久しぶりに走るシミュレータ+オートポリスで最初はちょろっと苦戦しましたが・・・
一発目で現役GTドライバー坂口夏月選手がマークした1分45秒3の2秒落ちとなる47秒2をマーク。

このすぐあとにともしん兄さんが46秒9!
若干負けず嫌い選手権の様相も呈しますが。。。
ボクとしても『グランツーリスモ廃人』の意地がありますwww

というわけで、2回目で45秒8!

これ以上は厳しいかなー?という気がしていたんですが、終了時間が迫る中ラストワンプレイを走らせてもらったところ、ちょっと失敗アタックだったにも関わらず、攻めた分だけタイムは上がっており、45秒2⇒44秒6!?
なんとGTドライバー抜いちゃいました;


そんなボクの熱中してる様子を、後ろからじっくり監視!?されていたようですね;;;

alt



このシミュレータですが・・・

Frontrowさんのシステムだと、画面の左右視野が広くて、操作に対するレスポンスが良いのでGTSPORTより走りやすい感じがしましたw

たぶんタイヤのグリップ設定もこっちが上なんでしょうね。

GTSPORTはオンラインレースではハードタイヤしか使わせてくれないし、前後とも大きなスリップアングルを許容してくれず・・・その狭い領域外すと全然グリップしなくなって運転の仕方がかなり限定されてしまい、ボクのスタイルには合わない部分もありかなり難しく感じるんですが、シミュレータ(アセットコルサというソフトみたい)はもうちょっと幅がある感じで乗り易く攻めやすいです。

本来GT3ってある程度ジェントルマンドライバー向けに作ってるはずだからこんな雰囲気で正解だと思うんですけどね。。。実車乗ったこと無いのでなんともいえませんが(爆)

ま、なんにせよGTSPORTの乗りにくい環境で練習してるのが活きた面もあるとは思いますけど・・・

単純に走ってて楽しいのはシミュレータかな!?
丸一日コッチで練習してみたい気がしましたもんね。


こういう感覚は、プロ(元?)の方も同じようで、玉中選手は撤収準備が進む中でも精力的に鈴鹿+F3の条件で走り込みをされてましたのでじーーーーーーーーーーっと見学させていただいておりました。

上手い・速いのは当然なんでしょうけど、何周にわたっても大きなミスらしいミスをしない集中力はさすがです。


VRスコープ(?)でプレイされてましたから、それもけっこう良いのかな!?という印象持ち始めてしまい、現在PS-VRが大変気になりだしておりますwww



そんなこんなで、先日カートの新車投入時になくしてしまった『根拠のない自信』を少しだけ取り戻して、今度こそ帰宅の途につきました。

さすがに疲れ果てていたので、ご飯食べてすぐ19時過ぎには爆睡してた気がしますが・・・w
夜またゴソゴソと起き出して、取り戻した『根拠のない自信』を拠り所にGTSPORTオンラインレースへGO!

日曜は新しいシーズンの開幕戦の日ですし、この日のレースは得意のF-1コース・MONZAなんですよねw
しかも、Gr.3よりも相対的に戦闘力が期待できるGr.4でのレース。これは出るしかありません(←廃人たる所以w)

疲労がピークを超えてしまい、無駄にポジティブ思考にハマっているのも影響したのか、予選では0.5秒もの大差をつけてPP獲得!
さすがにレースのほうはアストンやレクサス優位だし、ボクは燃費節約気味の走行だったので序盤は1-2秒以上引き離すことはできずファステストラップは取り損ねましたが・・・
後続がワンミスしたようで3-4秒差が付いてからは楽になり、プッシュする必要も無いのでミスする心配も減り好循環。
こういったときには根拠のない自信がさらにパワーアップw

もはや失敗する気がしないくらいメンタルの強さを発揮していた気がします。

燃費節約した分だけ、ピット時間も短縮できたおかげでピットアウト後は10秒付近まで差が広がってましたので余裕を持ってそのままトップチェッカー。
久々のPP to WINとなりました♪
alt


しかしながら・・・

レース終わった後のシンドさは尋常ではないレベル。。。

もう一回風呂に入って、すぐまた熟睡しましたとさw


これ以降、今週はけっこう良い調子でレースできており、今週もシトロエンの1位をキープ中。
先週、4週守り抜いたシトロエンの1位から陥落してしまい2位どまりだったので今週は取り戻したいところなんですが・・・
現状2位にはSランクの方が居て、旗色悪い状況ではあります。

なにはともあれ、精神的な部分も多少は走りに影響及ぼすみたいですから、根拠のない自信もたまには役に立ってるということがよく分かりますね;

最近のオンラインレースでは、何時の枠にエントリーしても普通にSランクの方が半数以上で、トップランカー犇めく組に入れられちゃうので、相当量走り込んで練習しておかないと戦えないばかりか邪魔してレースを荒らしてしまうことになるのでけっこう気を使いますが・・・

遠慮ばかりしてると余計ダメダメになってしまいますので、攻めの気持ちを忘れずに楽しんでいくことにします!!


さて連休までもう少し!

がんばって週末まで乗り切りましょう(^-^)

Posted at 2018/04/26 00:24:45 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日々の思い | 日記
2018年04月21日 イイね!

重り、大盛り、もー無理w

重り、大盛り、もー無理w

こんばんは。
愛車レヴォーグも無事に3周年を突破したし、先週末にはマイカートのニューマシン、DragoCorse MR-01シェイクダウンも無事終了致しました7ZONEです。

ネタがいろいろある割にはだいぶ間隔があいてることでもなんとなくお察しの方も居られるかもしれませんが・・・

まぁ感触としては思ったほど感激感動ではなく、あまりの挙動の違いに翻弄されてる感じです。
今のところターンインでカートをうまく動かせず、乗りこなせて居ません。

単なる手アンダーというウワサもありますが・・・
それくらいハンドルいっぱい切らないと曲がってくれないのでお悩みモード。

我ながら、不器用すぎて泣けてきます。

ただ、いままで何をどうしても得られなかったリアグリップが有り余るほどなのはプラス要素でしょうか。
これを減らさずにフロントが快適に動くようになれば、文句無しに速いマシンになると思います。


というわけで、何が良くて何がいけないのか・・・
ある程度分かってはいるけどデータを見ながら答え合わせしたり考えたりしてあっという間に一週間が過ぎましたwww

結論としては、重量バランスとブレーキタッチ、ハンドルの切れ角に尽きますかね。
詳細は省きますが。

バランスの件は、このカートが最近のOKクラス規格を睨んでかなり軽く仕上げられていることと、ボクの体重が去年の夏より5kg軽いことが主因です。

全日本のOKクラスではたしかドライバー込みの規定重量が148kgとかだったのですが、MAXマスターズは165kg。

というわけで、アホほどウエイトを積むことになったんですよ;

シートの背中に11kg、左に4kg、股下に2kgで計17kgf^_^;
alt
実に、車両重量の1割以上が鉛ウエイトで占められてます(爆)
普通の競技車両って軽量化を突き詰めるものなのに、、、なんなんコレ(涙)

さすがにこれだけの重りをリアにばかり積んでるので、アンダーにもなりますよね。。。
無理して振り回して向きだけ変えても、こんどはタイヤも良くないし、リアが重過ぎて踏ん張れずタイムは上がりません。

まさに、

重りが大盛りで手アンダーが大変(てーへん)だー>_<もー無理ー!
てな状態ですwww

さすがにもうちょっと分散しないと無理かな・・・

要は後ろに荷重乗りすぎてるから曲がらない・・・わけですが、ターンインで荷重移動をコントロールするブレーキにも違和感を抱えており、ちゃんと攻め込めてない実情もあったりします。

今まではツインマスターでかなりストローク少ない、硬いペダルタッチだったんですが、DRAGOはシングルマスターなのでちょっとストローク感もあり柔らかいタッチ。。。

うん、これは手強いな(滝汗;)

タイヤのグリップが強大なら、こーゆー部分なんて関係なくタイム出ちゃったりするもんなんですけど・・・
今回は残り山はソコソコあるけどなんせちょっと古いタイヤ。。。
路面も雨あがりでかなりダスティだし、グリップしてません。

とはいえ、この路面コンディションではなんとなく新品タイヤ下ろす気にもなれず。。。
ここでセットアップを弄っても迷走するだけで無意味ですので必死に抑えてガマンの練習をしてきました(笑)
おかげでタイムはMAXマスターズの練習始めてから一番ダメダメな43.3秒で終了。。。

どーやらエンジンも調子悪かったようで、ロガーデータを見るとストレートも全然伸びてなかったので、1秒近くは失っているはずで、自分に対する言い訳はGETできておりますけれどもf^_^;

低速トルク出てないのは分かってましたが・・・上のパワーは出てる気がしてたので、感覚が鈍ってますなw

冬場のトップエンド109kphに対して今回は106kphだし、後半は104kphしか出てないんですもん。。。
こりゃタイムも奮わないわけだ。

たぶんプラグがダメだったような気はしますが・・・

ROTAX-MAXって全開で走ってるときは良いけど水温低かったりしてちょっとノロノロ走ってるとREなみにプラグかぶりやすいし、シビアかも;
単気筒なんで、とにかくちょっとしたことでパフォーマンスが大きく変わってしまいます。

どの道OH時期は近いので・・・規定の20時間にはまだ達してないけどすべてをリセットするためにも現在エンジンOHをお願いしております。

先日チーム監督がギックリ腰やらかしたという情報もあるのでEG-OHが進んでいるかどうかは定かではないのですが・・・
GWまでには終わると信じておきましょう;

今回のOHに合わせて、加工精度UPしてるという新型のシリンダーに取り替えるので、ちょっとパフォーマンスUPになるってウワサもありますからコレにも期待♪

明日は佐賀センチュリーランのチャリンコイベント参戦のため今週はカートお休みですが、今年のGWはカート漬けにしようかな!?

タイヤ何セット使ってもいいから夏のRMCレースまでにDRAGOさんのセットアップをバッチリ出したいところです☆

今週開幕した全日本カートのOKクラスでもDrago-Corseを駆る佐藤蓮選手がPP獲得してるみたいだし、同じマシンである以上、ボクも夏場のレースで恥ずかしいことにならないようにしっかり準備しておきたいと思います。

Posted at 2018/04/21 23:27:47 | コメント(4) | トラックバック(0) | カート | 日記
2018年04月14日 イイね!

花粉症→不感症?Who comes show?

花粉症→不感症?Who comes show?

さて週末ですが、、、睡眠不足で頭痛気味の7ZONEです(^^;
まぁオンラインレースやってないで寝ろってハナシですがwww

ちょっと眼精疲労も酷いし、花粉症も治まってきたので、明日はお山にこもって緑でも見ながら目を癒してあげようかと思っております。。。

大村湾でね!!(爆)

はい。どーやら天候回復しそうなので、待ちに待った新しいマイカート、ドラゴさんのNEW MACHINE DEBUT SHOW!(超大袈裟www)とシェイクダウンやり行きますー♪

まーいつものように常連さん数人とレンタル客意外は誰も来ないと思いますけどねf^_^;


新しいドラゴコルセについては散々触れてきたし、基本的にはいままで乗ってたコスミックのエンジン(ROTAX-MAX)積み替えるし、そのほかも同じ仕様です。

でもこれまでは規定重量に達して居ませんでしたので、今回車体更新と合わせてちゃんとRMCのレギュレーション通りにウエイト積み増しますからポテンシャル的には落ちる方向になるんですが。。。
どんな感じなんでしょうかね。

言ってしまえば単なる鉄パイプのフレームの新旧でどれほど違うのか!?ワクワクドキドキしております♪

なにも感じなければ、ボクは花粉症ではなく不感症ってことになるんでしょうか(^^;
まぁ詳細までは不干渉でお願いしますwww


なににせよ、ニュータイヤのグリップはとんでもないので、アバラその他身体の負担も激増しますから怪我にも要注意となります。(←最近治りが遅い;)

さてこのままでは短文すぎて、皆様の暇つぶしに貢献できないと思いますので、ネタ動画です。
昨夜のGT SPORTオンラインレース、マニュファクチャラーズカップ24時枠の模様です。
毎回恒例、この時間の一番上位の枠だと思われます。
<object width="580" height="326"></object>

ボクは得意コースなこともあって、素面とはいえ飲み会帰りの滑り込み参戦にも関わらず調子こいて攻め過ぎてしまい、まともに走りきれば4番手あたりのタイム出せていたであろう予選アタックラップの大事なコーナーで大カウンターの大失敗(^^;
後続に迷惑掛けそうだったのでアタック辞めて11番スタートとなりました。

レースでは、分を弁え安定走行を誓ってのスタート。
基本的にGr3のレースはタイヤ消耗が非常に大きく、MRのシトロエンは攻めるとすぐリアグリップ無くなって終盤はヘロヘロ。ラップ3秒失ったりコース上に踏みとどまるだけでも精一杯なんてことも珍しくありません。。。
前はもう少しタイヤ持ったんだけどなー。アプデで挙動修正掛かったんかなぁ?

なにはともあれ、タイヤと燃費セーブで漁夫の利狙いのセコセコ走法で頑張った結果、6位まで上げてゴールでした。alt

前に詰まって、アンダーカット作戦やってみたり、攻めずにガマンの走りだった割にはけっこう楽しかったし、Sランクの人が5、6人居たうえに、予選で大失敗したわりには上出来の結果かな、と。
これにて、今週もシトロエンワークス内では1位キープしてるし、2位に対して800pの大差を付けれたのでほぼ確定だと思います。
でも自分的に不満なレースも多かったし、さらなる上を目指したいので、来週もシトロエン乗りますよ。

もともとシトロエンってライコネンがWRC出てたころのDS3好きだし、リバリーもちゃんと作ったらだんだん気に入って来ちゃった感じwww

それと、同じレースですぐ近くを走って居られたk-evoさんの生配信動画も上がってますので貼っときますね。(決勝は47分あたりからです)
<object width="580" height="326"></object>

こんな感じで、生配信したり動画UPしてくれる人も多いので、ボク走ってるときの動画はだいたいどこかUPされてる感じですwww
見られてる!?って思うとデタラメやマナーの悪い走りはできませんよねぇ。。。
だから、常に真面目に頑張ってます。なかなか成績上がりませんけど;

さて、この方の駆るビートルはコーナーがめっちゃ速く、ボクが前に詰まって居るところを煽り倒されながらも抑えてしまってました。ゴメンナサイ;
ストレートスピードはこちらが少し優位だったおかげで抜かれずに済みましたけど、ボク接近走行ヘタクソな自覚あるので常にMFDをレーダー表示にして、しょっちゅうミラーも見てる部類なんですが、この辺のメンバーとなら、わりと安心してバトルしやすい気がします(^^)
相手の方がどう思ってるかは分かりませんが(汗)

傾向的に、海外の人はペナとか関係なく無理目なとこにもグイグイ来るので用心しないといけません。今回のRC Fの人とかね(^^;
何度も顔合わせてるメンバーなら、傾向と対策はしやすいんですがねぇ。。。
基本的に接触すると自責も他責もペナ喰うので良いことありません。

さて先ほど23時10分からはマッチング順位足りずに弾かれる可能性も高いと分かっていながらがシトロエンでTOP24レースにエントリーしてみました。

このレースは通常レースより1.5倍長いし、間違いなくトップクラスの集まりなんで最後尾らへんをうろちょろするだけに終わる可能性も高いですが、、、ボクの走り方ならあまりセーブしなくても普通に1ピットで走りきれるハズだし、ビリでも確実に2000p貰えるしリプレイ保存すれば全員の走り方研究出来るので意義は大きいと思うんですよねぇ♪

結果は、このBLOG上げていることでもバレますがw見事に落選。

ま、ランク56位がTOP24のレースに出ようという心意気からしてダメなんですが・・・;
先週からマッチング規準が変わって、各メイクスから上位2台しかエントリーできないし、みんながみんなこのレース狙うわけじゃないので可能性あると思ったんですよねぇf^_^;


まだまだ甘いってことです。

このあと24時枠で普通に最終戦に挑戦しますけど。
一度はTOP24レース出てみたいなぁ、と。
どちらにしても、アクシデント起こさない、遭わない精神で頑張ってまいりましょう。

明日のカートのシェイクダウンもレポ上げないといけないので来週忙しいなぁwww

あ、そうそう。
明日軽耐久に出る皆様頑張ってくださいね!

それでは、いまから今週のマニュファクチャラーカップ最終戦、インテルラゴスGr4レースに行ってまいりますwww

Posted at 2018/04/14 23:46:36 | コメント(8) | トラックバック(0) | 日々の思い | 日記

プロフィール

「降雨無いコブ耐で新カメラの真価みたw http://cvw.jp/b/331702/41505693/
何シテル?   05/20 21:35
RX7ばかりFC⇒FC⇒FD⇒FDと乗り継いだRE育ちのREバカ・7ZONEと申します。 この3年ほど、レヴォーグを購入してボクサー&スバリストの仲間入り...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/5 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

ビリージーン!? 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/16 19:25:50
乾炭素、元旦そうそう、カンタンそー♪(字余り) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/04/02 21:14:31
なつかしいリザルト 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/01/27 23:28:42

お友達

チューニングやDIYが好きな方
コダワリを持って愛車を大事にしてる方
仲良くしてください(^^)b
セブンな領域なんて銘打ってますが、本人はすでにセブンを所有してません(爆)
他車種でも全然OKっす!

情報交換・疑問質問大歓迎☆
お気軽にドーゾ。
79 人のお友達がいます
路傍の7路傍の7 * にゃー5にゃー5 *
SR13BSR13B * axispartsaxisparts *みんカラ公認
はらちんはらちん * もっちゃん#445もっちゃん#445

ファン

43 人のファンがいます

愛車一覧

スバル レヴォーグ スバル レヴォーグ
初スバル、初AWD、初ボクサー。 背の高い車は苦手だけど荷物は積みたいし快適に走りたいと ...
その他 レーシングカート その他 レーシングカート
8年オチのKOSMICから乗り換えました。 メイクス(チーム)は日本のDragoCors ...
その他 自転車 黒域号 (その他 自転車)
IDIOMに飽き足らず、2013年夏休みの自由研究課題ということで中華製のフレームを買っ ...
その他 レーシングカート その他 レーシングカート
レンタルカートでは飽き足らずにいたところ、タイミング良くKT100SECコンプリートの中 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.