• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

7ZONEのブログ一覧

2018年12月17日 イイね!

外周がissue?(問題点?)

外周がissue?(問題点?)先週はレース日も含めて3日もカートに乗ってたせいか、昨日は疲れすぎて布団に入ると同時に爆睡、一瞬で朝が来た感じの7ZONEです(^^;
誰ですかね悔しくて眠れないかもなんて言ってたのはwww

基本的に、雨のレースで横G少なくて、決勝20周という長丁場でも耐えれた感も否めないですが、そのぶんステアリングの操作量はどうしても増えるので腕力的にはキツかった感じです。

たぶんドライコンディションの20周だともっと疲弊してた気はしますが・・・
セット変更や片付け何やかんやで疲れた面も大きいですかね。

レースのほうは、シニアクラスもマスターズクラスもMADCROCシャシーが優勝ということになりました。
とくにマスターズクラスはMADCROCの17年モデルが1-4位独占しており、雨でもしっかり戦闘力をアピール。

そして、同じ系列のドラゴ18年モデルを駆るボクは・・・見るも無残な結果に終わったということですorz

実は前日の練習走行では、絶好調でトップからコンマ2落ちくらいのタイムが軽ーく出せてましたw
午前中に1コーナーで飛び出したりしていたので、高速コーナーは攻めてない状態でソレでしたから、マシンセットかなり決まって良い感じだったと思うんです。

が・・・

翌日の雨で現実に引き戻された感じw


そうやって考えていくと、初めてだろーがなんだろーが結局は適応能力の問題なので、悔しい、悲しい現実しか残りません。
ただ、それだけでは成長しないし、反省材料としてはぜんぜん足りませんのでデータ面と映像面でもっと緻密になにがダメでなにが足りないのか、もっと拾える『何か』がないのかも確認していこうと思います。

ではお待ちかね!?の言い訳シリーズです。

①重すぎた
タイトラ:170.6kg
予選レース:168.5kg
決勝レース:168.0kg

これは、走行後の車検での重量計測結果です。
規定の165kgに対して、オーバーウエイトもいいとこでしたf^_^;
新品レインタイヤが案外重いのと、レインコンディションではマグではなくアルミを使うのでホイール少し重くなるのもあります。
あと、ボク自身がカッパ着るとか雨用装備ってなにかと重量嵩みがち。。。

セット変更や周りの人のレースサポートもあるので、とにかく慌ただし過ぎてあんまり重量チェックに行けなかったりしたこともあり、あんまりギリギリ攻めて失格になるのもイヤなんでこんな結果でした。
多少余裕みて、プラス1kgくらいにアジャストしようと予選レース前に1kgの錘下ろしたり、ガソリン減らして調整は試みてたんですが・・・

それ以降外せるのはの4kgの錘ばかりしかなく、マシンバランスが相当変わるのと、やりすぎ重量不足の失格覚悟でやるしかないので勇気も出ず。。。

ま、片付け中に、シートの股下のとこに2kg付けてたの思い出しましたが、後の祭りですよねー(苦笑)
こーゆーときのためにもう少し調整しやすいようなウエイトの積み方考えたいと思います。

②タイヤ内圧
公式練習とタイトラは初のレインタイヤ走行だったので少し高めでスタート。
けっこう路面の水量は多い状態で序盤から46秒台で周回。
ハコでドリフトする感じで走れるし振り回しやすいのでこのくらいの水量が一番楽しいし、周りに比べてもわりかし戦闘力のあるペースだった模様。。。

直前のシニアクラスは45秒台で回ってたのでもう少し行けそうな感じはするものの、攻め過ぎて飛び出したらアホだし、昨日の今日なので、高速区間は控えめに、最後まで大事に走りきって慣らす作戦で無難に走る、走る、走る。。。
そしたら、終盤タイヤがタレたのか、攻めてもタイム頭打ちになり、何発も46.2-3が出るもそれ以上縮められず8番手で終了。

序盤の感じでいけば楽に45秒台に入ると思っていたのですが、、、どうやら10周目以降はタレると判断。
12周の予選レースはそのまま行くとして、20周回の決勝はタレ防止で内圧少し下げてスタートすることに。
しかしソレが大失敗。
1周目のグリップが他に比べてよくないし、ポジショニングも悪くて4台に交わされ意気消沈。
終盤のタレは出なかったものの、常にアンダーステア傾向で踏み始めも遅れて直線でも出遅れ気味になるのが痛かった。。。
これだったらスタート重視で内圧高めのほうが、終盤タレたとしても結果は良かったかも???

③ギアレシオ
ドライに比べてフロントだけスプロケ小さくしてタイトラ出走。
そのまま決勝まで貫徹。
これも失敗。
予選も決勝も、タイトラに比べかなり路面の水量が減り、速度域も上がったのでストレートで頭打ちになり、バトルで不利に。
仕掛けどころの3コーナーでも8コーナーでも手前の全開区間で置いて行かれてブレーキで並ぶとこまで行けず抜けない。
ドライセットまではいかなくても、レースではもう少しストレート伸びる方向でセットしたほうがよさそう?

④ドライビングスタイル
基本的にブレーキもステアリングも入力がソフトなワタクシ。
おそらくタイヤマネージメントが必要になるようなレースでは有益なドライビングスタイルかもですが、そもそも今年KOSMIC⇒DRAGOに乗り換えて苦労したのもソコが一因。
そして、この低温下で、夏場と共用(温度域高め)のタイヤで、スプリントレースするんなら入力大きいほうが発熱も早いし、バトル中のブレーキングでの飛び込みもしやすいのでとくにオープニングラップでは有利に働くのかなぁ。
やはりいろいろなドライビングスタイルを状況に応じて使い分けていくような器用さも少しは習得しないとダメなんだと痛感。
単純に速さだけ追及してもダメってことなんでしょう。いろんな意味での強さも重要。。。

長丁場での体力やBESTofBESTの一発タイムも重要だけど、タイヤのウォーミングアップを素早く終わらせて、一気にペースを上げる能力や、一瞬の隙を見つけて入り込んでいく反射能力や勘もも磨いていく必要がありますかね。
まぁ分かっててもなかなか難しいんだけど・・・

まだまだ課題山積みですが、少しずつでも上位との差を詰めていつかは勝負できるレベルまで辿り着きたいと思います。
ではこれら言い訳を踏まえて、最後にレース動画をご覧ください(笑)



なにはともあれ、バトルも最終的に抜けなきゃその場の楽しさ以上に悔しさしか残らないのでもっと練習しないとですね。
Posted at 2018/12/18 06:53:30 | コメント(3) | トラックバック(0) | カート | 日記
2018年12月16日 イイね!

雨ージングレース(T_T)

雨ージングレース(T_T)ただいま帰り着き、三日ぶりに自宅で夕飯食べました7ZONEです。

今朝未明に降り出した雨のおかげで、超ドタバタ劇となった今日の『大村湾サーキット25周年レース』もなんとか無事に終わりました。



ドライ→レインへのセット変更やらなんやら、朝からバタバタ忙しすぎてろくにスマホ触る暇すらなかったのでこちらにまとめて結果報告としてUPします。





結果としては
タイムトライアル:8位
予選レース:9位
決勝レース:12位
となりました。(エントリー21台、出走17台)



alt

まぁいろいろ思うところはありますが、、、
ぜんぜんアメージングじゃない結果>_<

決勝でセットを外したのも分かってますが、言い訳は追々に。

悔しいけど、まだいまはその程度の実力しかないってことです。
でもレインタイヤ履けば雨でも全然普通に乗れて楽しいし、十分レースの中で走れるという手応えは得ることができました。
でも、自分的にはタイトラの8番手からレーススタートのたびにポジションを失い、抜きあぐねて終わる展開に終始したのがホント悔しいです。
とにかく、ローリングスタートがドヘタ、バトルがドヘタって事実のみが脳内でぐるぐる渦巻いてます。。。

おそらく今夜も夏のレースのときと同じように、悔しくて自分にムカついて眠れない夜になるかもしれませんが、、、
難しいからこそ頑張り甲斐もあると思い、腐らずに続けていこうと思います。

来年は、違うコースにも進出してみようかな。。。

alt


決勝は動画撮れてるはずなので、詳細報告と合わせてまた後日上げますね。
まだ雨用装備品やカートの道具の片付け終わってないので、今日のところはこれで!
Posted at 2018/12/16 21:25:09 | コメント(4) | トラックバック(0) | カート | 日記
2018年12月12日 イイね!

要、急速な休息だようw

要、急速な休息だようwこんばんは。
本日は平日ですが、、、あまりに有休使わなさすぎて謎のランキング入りしてしまい、上司に「休め!」と言われてしかたなく(?)大村湾サーキットに練習行ってきました7ZONEです(笑)

走ってきたばかりですが、なんだかだいぶ疲れてます;

平日なので半貸切みたいにみっちり走れるだろうと思い、午前中に選挙やらもろもろ用事を片付けて昼時にサーキット入りしたんですが、、、予想外にスポーツ走行枠はめっちゃ賑わってました。

大村湾ホーム組は、ボクを含めてMAXマスターズが2台だったんですが、、COBさんの試乗会?も来てたようで、、最大だと10台オーバー!?
うち、マスターズは2台であとはMAXノービス仕様。
まぁいつもの人達なら、めちゃくちゃ上手い人ばかりなのでマスターズとノービス混走でもさほど問題はないのですが、、、
今回は本当の意味で「試乗会」だったらしく、初大村湾&初MAXな方も何名かいらっしゃったようで、かなり苦労されてたようです(^^;

たしかに、この冷えた路面ではなかなかタイヤ温まらずグリップ出なくて全く攻めれませんし、攻めないと温度も上がらないという悪循環になるので大変なんですよね。。。
なんであんな綱渡りみたいなマシンを「ノービス」なんて言っちゃうんでしょう!?
あれはあれでかなりウデを要求されるんですけどね。

はい。そんな我慢大会なノービスをさっさと諦めてマスターズに転向したのは誰あろうボクですよw


あ、そいやー今日はGTSPORTの車両挙動開発者、YAMさんらしき方もMAXノービスで走られてましたよ。

とはいえ、ヘルメットがいつもと違うの使われてて確信持てなかったし、ピットもかなり遠かったので挨拶には行けずじまいでしたが。
ボクがいうのも烏滸がましいですが、さすがすごく周りを見られてて速いし上手いのは言うまでもなく。
一緒に走っても安心な感じだったような気がします。

なんせ今日はアクシデントやコースアウトなどもけっこう発生してたようですし、ボクは前々回他車と絡んで、だいぶ痛いパーツ代を支出したばかりなのでけっこう慎重にならざるを得ない面もあり・・・

いろいろなスピードで走るカートたちを掻い潜りながら、隙を見てタイム出そうとしてだいぶ苦労してましたので(笑)

なんせマスターズとノービスのマシンでは一周40秒のコースでラップあたり5秒以上違うんで、あらゆる箇所でのスピード差ヤバイんです。
とはいえ、こちらとしても攻め続けないとすぐタイヤ温度落ちてグリップ感悪くなるんで、あんまりのんびり待ってばかりもいられない。。。

追い付く位置を読み切れなくて危険が危ないので、なるべくタイミングずらして人の少ない時に走るように心掛けてましたが、そんでも午後1時ー4時の3時間で8ヒート、86LAP走行。

なんとかキャブセットとタイヤ内圧のテストはやり切って前回マークした自己ベストをさらに更新して、39.464秒まで行きました。
まだ、連続でちゃんと走れてないのでもう少し先が見えそうな気はします。
なので、今日はあんまり首が痛くなるとこまで行かなかった!?(ちょっと痛くなったけど)

本当は、最終枠にも走って100周オーバー行く気満々だったんですが・・・
その前の走行の時からやけに膝が冷たいなーとか思っていて、戻ってみたら横Gであふれた燃料がタンク周りやボクの膝をしっぽり濡らしてくれておりましたので、そこで本日の走行終了となりました。。。

どうやら、ボクがタンクキャップのパッキンをどこかになくしたのが原因の模様orz
ま、土曜には部品届くので問題はないのですが・・・


もっと大きな問題は、日曜は雨予報だってこと。。。
ボク、カートのレインタイヤなんて履いたことないんですけど?

レインセッティングとか走り方とかこの新路面のWETラインも完全に未知数だし・・・
一言でいうと、『終わってる』よなぁ。
まぁ大なり小なり他の参加者もそうなんだろうけど・・・
まだ引き出しが少なすぎてツライっすw

ヘルメットのバイザーも、雨だとスモークミラーじゃつらいので、クリアバイザー探さないとヤバイです。
実家に置きっぱなしだっけなぁ???
Posted at 2018/12/12 21:51:44 | コメント(5) | トラックバック(0) | カート | 日記
2018年12月09日 イイね!

プラモが!⇒プラガも!

プラモが!⇒プラガも!こんばんは。
欲しいもの決まると、悩んだ末やはり買っちゃう(買える金額のものなら)人なボクですが、、、最近欲しいものたくさんありすぎて、絞れずにどれも買わないパターンに陥ってる7ZONEです(汗)


某茄子も出たし、Y!のポイントも結構たまってるのでなんか買おうと勇んでたのですが・・・
案外我慢できてしまっている状況に自分で拍子抜け!?

まぁ、お金も減らずに良いのですが。
貯めて何すんの?とか何欲しいの?とか目標あるわけでもありませんf^_^;

いやほんとはサーキットアタック用のレースカー?とか欲しいけど、、、身の丈超えすぎてて真剣な検討さえしてませんよね(笑)

というわけで、頑張る矛先はカートとロードバイクとGTSPORTなわけなんですが・・・

海外で開催中のカートショーの画像なんかを見ておりましたら興味深いマシンを発見しました♪

カートメーカーでもあるプラガ社(ヒコーキもあるみたいだけど本業なんだろ?)が手掛けるレース専用車で
PRAGA-R1ってヤツらしいです。
alt
どーも5年前くらいに登場してるものみたいですね。

プチLMPって分類ではRADICALなんかに近いもんがありますけど、こっちはイマドキ風なクローズドコクピットだし、非常にかっちょよい仕上がりとなってます。

日本には入ってきてないんでしょうかね。
公道仕様なバージョンもある(出る?)みたいですが、日本の道交法じゃ厳しそうだし、サーキットで乗らないと苦行以外の何物でもなさそうな車ではありますw

レースバージョンは、複数グレード(エンジン仕様違い)などあるようですが、たぶんヨーロッパで買っても1000-1500万円くらいするんでしょうね。(もっと?)
alt
どのみちボクの手の届くモンではありませんけれども、車重600kgチョイで400馬力弱、6速パドルシフトだし、結構ダウンフォースも効きそうなボディワークをまとったレーシングカーとしては比較的安価でコスパ高いのかもしれません。
alt
たぶんヨーロッパではワンメイクシリーズみたいなのもやってる!?のかな。
いや、単に乗るだけでも、所有欲を満たす意味でもすごく良さそうなマシンではありますね。

積むのが得意な罪深き人、プラモだけじゃなくプラガも買ってーwww


というわけで、そんなネットサーフィンをしつつ本日もGTSPORTな日でした。(ヒキコモリダメ人間)
少しずつ速くなってるといいんだけど、コレはコレで独特の乗り方あるので、それに慣れてるだけって噂もあり!?リアルワールドで役に立つ部分もあればそうでない部分もあります。

まぁ、どんなときでもそのマシンとコンディションに合わせて最適な乗り方を早く見つけて、安定して操作できるのが理想なわけですから、、その意味ではすべて役に立つともいえましょう。(←自分に言い聞かせている)

とりあえず最近、公式レースがお休みなのでスキルアップを目指してノルドシュライフェ(ニュル北)をよく練習で走ってます。
サーキットエクスペリエンスという、昔のグランツーリスモで言うところのライセンステストみたいなやつです。。。
ニュル北コースをBMW M6 GT3のハードタイヤで走行、ブレーキバランスとトラクションコントロール以外のセッティングはいじれません。
ワールドレコードまであと6秒チョイ、トップ10ランクまではあと5秒というところまでは来ましたが、全長20.8キロもあるコースは1周6分半もかかり、綺麗にまとめてタイム更新するだけでも一苦労。。。
alt
キロ当たりコンマ25くらい詰めたらトップが見える計算なんですが、、、それってめちゃデカイよね(−_−;)
昔よりノーミス完走率上がってきたけど、やっぱまだまだとしか言えません。

どんなコースでもTCS有りと無しのタイムもそんなに変わらなくはなってきた気はするものの、やはりFR車しか乗れないのは相変わらずで、MR車だと攻めすぎ踏みすぎリアスライドしてタイム落とすパターンです。。。
ランボ・ウラカンとかフェラーリ458とかホンダ・NSXとか、乗りたいGT3車は全部MRなんすけど、どれ乗っても慣れ親しんだWRXとコルベット以上のタイムはほとんど出せずじまい。。。
己の不器用さを呪いますw

どーでもいいけどGTSPORTにオートポリス追加されないかなー。
あと、マカオ・ギアサーキットwww



Posted at 2018/12/09 20:44:02 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日々の思い | 日記
2018年12月02日 イイね!

充実感の11月。。。

充実感の11月。。。さて、先週のロードバイクのイベントでバナナを大量に買って行ったら、現地で大量に配給を頂き、、、この一週間はなかなかのバナナ漬けでした7ZONEです。
ようやくバナナ生活も一段落しましたが、かなり忙しくバタバタな一週間を乗り切れたのはそれのおかげなのかも!?

そんなバナナー!?www

相変わらずヒドイ前置きはさておいて。。。
11月23日にスパ直入で行われた大分サイクルエンデューロ4時間レースに参加してきましたのでいちおう上げときます。

朝方4時に出発し、7時ごろには現地に到着しましたが、、、
とにかく寒く、湯布院のIC付近は外気温マイナス2度という表示が出ており実走行に際して戦々恐々です。
とはいえ、基本的には好天に恵まれ、多少風に悩まされることはあれども3人チームで無事完走することができました。



結果としては、4時間00分15秒で75周。平均22.47kph。
は総合80位、チーム部門36位でした。



ボク個人の記録としては、、、実は全く不明です。
朝の慣熟のウォームアップまでは問題なかったんですけど、肝心のレース前に愛用のサイコンGARMIN EDGE-520が職務放棄して電源入らないという大ピンチとなり、そのまま真っ黒画面状態で走るハメになってしまいましたので。

普段は人より心拍数やケイデンス、スピード、ペダリングパワーや勾配、自己ベストタイムとの比較などなど、さまざまなデータとニラメッコしながら走るのが好きなボクでしたが、この日ばかりは何一つ分からないまま走行せざるを得ず。。。
救いは周りに人がいっぱいいるのでペースが合いそうな人を見つけては勝手に負けず嫌い選手権を開催しつつ一生懸命ペース保ってました。

前半に50分、後半に40分走りましたが、結局5周目以降は周回数を数えるのも忘れてしまう為体www

計算上は27周、約40kmくらい走ってるはずです。

後半は、電光掲示板の残り時間表示から自分のラップタイムを暗算しながら走ることを覚え(←低脳)ほぼ3分〜3分10秒でコントロールして走るようにしてましたが、ちょっと余裕持ちすぎてて追い込み足りませんでしたかねー(^^;
多分、2分50秒〜3分ペースでもよかったんではないかと。
とはいえ、心拍数やパワーが見えないと自分の負荷率ってものが分からないから、あげて良いのかの判断、調整が難しかったです。

そんな感じではありますが、エントリー数はソロ・チーム合わせて150前後でしたから、上位50パーセントにも入ってませんし、去年より参加チーム減ってるのに順位も下がってます。
総周回数も減ってるので来年に向けてまた練習積んで頑張らないといけません。。。

こーゆー機会があると、現在の立ち位置も見えるし練習へのモチベーション上がりますね。
会社の先輩にもこーいった周回コースではまだまだ勝ててないので、もっとインターバルに対する耐性上げて速くならないといけません。
最終周回は登りでラストスパートする余裕もありましたし、あと15秒どこかで稼げていればもう1周回行けたのに。。。って感じでちょっとチームの足引っ張ってしまい申し訳ない限りでした。


続いて、いつもナニシテルに上げているGTSPORTのFIA公式戦 11月シーズンの最終結果報告です。
alt
MAX-7ZONE(スバル)
6822p
アジア・オセアニア・・・・・・・37位
マニュファクチャラー内・・・・4位
上位フィニッシュ・・・・優勝1回、3位2回
alt

RBGT504353(シボレー)
5222p
アジア・オセアニア・・・・・・・94位
マニュファクチャラー内・・・・4位
上位フィニッシュ・・・・・・・・3位1回

今季はスバルのほうが好調でしたが、基本的にGr3のレースでしかポイント稼げてません。
Gr4車両苦手というのもありますが、クルマの戦闘力の問題も大きいかな。。。

とりあえず、FIA公式戦がスタートしてから今まで、1シーズンも欠かすことなく両アカウントともにSランク条件(リージョン200位以内、マニュファクチャラー10位以内)は維持できましたので一安心。

カタロニアとレッドブルリンクはもともと得意としていることもあり、けっこう勝つ気マンマンで乗り込んだGr3レースでは、狙い通りのレースをすることができ、しっかりポイント獲れたのも良かったですね(^-^)

しかし、どーにも今季は争ってるときに追突される回数が多くて参ってます。

とくにシボレーGr3でそんな感じで、序盤まったく成績振るわずヤバかった。

もともとボクは突っ込み重視なドライビングじゃないですし、コルベットはWRXに比べてもだいぶブレーキポイント手前になることも原因だと思いますが・・・
あきらかにドライビングミスだろ!?ってくらいの勢いで弾き飛ばされたことも多数。

そんなにブロックラインで走ってるわけなじゃないし、抜きたきゃどうぞって感じなので、もうちょっと合わせて走ってよって感じですf^_^;

そんなこんなですが、エキシビジョンシリーズが続く間はメーカー移籍できませんので、スバルとシボレーで引き続き頑張ってみようと思います。

来季は12月19日に開幕ですのでちょっと間が空きます。
ちょっと休むか、どこかコースとテーマ決めて集中的に練習するかは仕事の状況見てまた考えますが・・・

次のラウンドから、ちょっと参戦条件が変わって、一つのラウンドに複数回エントリー可能になるみたいなので、基本的に練習もレースもあまり時間取れない中でやりくりしてる身としてはちょっと苦しい方向に行ってしまいそうです。

なんにせよ挑戦してみるしかありませんが、もっと上位との差を詰めてよいレースができるように頑張ります♪


その次シーズンの開幕の前に・・・
今度はリアルワールドでのレーシングカートレースが行われますから、そっちの準備と練習も必要です。
12月16日、大村湾サーキット 25周年メモリアルレース。
基本的にはRMC:ROTAX-MAXチャレンジと同じ形態での開催のようです。
alt


ボクもマスターズクラスで出ようかと思ってますが、最近どーにも10周以上全開で走ると首がつらくてしょーがないので、トレーニングが必須。
久しぶりにヨガマット引っ張り出したり、久々にバランスボール膨らませて体幹トレーニングと首トレやってますw
とはいえ、即効性は期待できないので、冬場の防寒にもかこつけて、不本意ながらネックサポートも購入しようと思ってはいますが。

ニュータイヤより1分山タイヤのほうが速いという不思議現象!?もあるので、セットアップももっと煮詰めないとなぁ。。。
今週行けなかったから、来週こそはカート練習行きたいな!!
Posted at 2018/12/02 22:37:29 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日々の思い | 日記

プロフィール

「外周がissue?(問題点?) http://cvw.jp/b/331702/42305428/
何シテル?   12/18 06:53
RX7ばかりFC⇒FC⇒FD⇒FDと乗り継いだRE育ちのREバカ・7ZONEと申します。 この3年ほど、レヴォーグを購入してボクサー&スバリストの仲間入り...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/12 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

ビリージーン!? 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/16 19:25:50
乾炭素、元旦そうそう、カンタンそー♪(字余り) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/04/02 21:14:31
なつかしいリザルト 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/01/27 23:28:42

お友達

チューニングやDIYが好きな方
コダワリを持って愛車を大事にしてる方
仲良くしてください(^^)b
セブンな領域なんて銘打ってますが、本人はすでにセブンを所有してません(爆)
他車種でも全然OKっす!

情報交換・疑問質問大歓迎☆
お気軽にドーゾ。
80 人のお友達がいます
523@ごにさん523@ごにさん * とくっちょFD三昧とくっちょFD三昧
axispartsaxispartsみんカラ公認 もっちゃん#445もっちゃん#445
はらちんはらちん にゃー5にゃー5

ファン

42 人のファンがいます

愛車一覧

スバル レヴォーグ スバル レヴォーグ
初スバル、初AWD、初ボクサー。 背の高い車は苦手だけど荷物は積みたいし快適に走りたいと ...
その他 レーシングカート その他 レーシングカート
8年オチのKOSMICから乗り換えました。 メイクス(チーム)は日本のDragoCORS ...
その他 自転車 黒域号 (その他 自転車)
IDIOMに飽き足らず、2013年夏休みの自由研究課題ということで中華製のフレームを買っ ...
その他 レーシングカート その他 レーシングカート
レンタルカートでは飽き足らずにいたところ、タイミング良くKT100SECコンプリートの中 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.