• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

だちけん34のブログ一覧

2018年03月21日 イイね!

ゆるやかジムカーナ20180318

ゆるやかジムカーナ20180318年明けてから年度末にかけて、仕事が忙しいのもあり、なかなか走る機会がなく・・・
このゆるやかジムカーナを本当に楽しみにしていました。

当日は、暖かく風もなく、晴れた空が気持ちよく。
これで花粉さえなければ・・・!
(※今年の花粉はヒドイと思います!!)



仲間も9台が集まりました。
いつものように、和気あいあいと進行します。

走りは・・

ここにきて、ようやく自分の思う動きと、M2の実際の走りがリンクするようになりました。
まだまだ、なのは変わらないのですが、一応、サイドターンも決まるようになってきましたし、限界域の動きもわかってきた気がします。
如何に今までが分かってなかったか、ですけど。
最初のころ、本当にこれでサイドターンなんか出来るのか・・と思っていた時から比べると、クルマとの距離はめちゃくちゃ縮まったと実感します。



走行写真は、YO$HIさんに撮っていただきました!
いつもありがとうございます。

動画をDLして、2動画同時に見ることができるアプリで、自分の走りと例えばQさんの走りを比べると・・
前半の通常セクションは遜色ない感じですが、後半の8の字ターンで遅れます。
特に最後の左280°が遅い・・・
アプローチ区間が短くて速度がのらないのでキッカケが難しいのと、苦手な左ターンであることが要因の気がします。



と言いながらも・・
アクセル踏むのがホントに楽しかったので、満足です!

お昼は鍋。
今回も温まりました。
毎度のことながら、これもジムカーナの楽しみのひとつ。



〆はうどんとラーメンで。
天下一品ラーメンの作り方が分かった気がしました。



まだ、なのか、もうなのかは捉え方次第ですが、
納車時のタイヤ(コンチネンタル スポーツコンタクト)は4分山くらいになりました。
11,000kmで残っているのは、ER34の時と比較するとかなりのロングライフ。
それだけコンフォートよりのタイヤなのかもしれません。

このタイヤを、何時、何に変えるのかがポイントのような気がします。
さてどうしよう。
最近はそればっかり考えていますw





Posted at 2018/03/22 00:56:00 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年01月07日 イイね!

1万kmでのM2所感

1万kmでのM2所感遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

写真は、いぬ年に合わせて、ウチの犬とM2。

昨年は19年ぶりのクルマの買い替えという、形だけ見ると大きな変化がありました。
一方、クルマへの向き合い方は、ほとんど変わっておらず、ジムカーナを中心にしたスポーツ走行と年末にツーリング、その他ときどき走りにいく・・感じ。
普段は嫁さんが運転、っていうのも変わらず。
変化があったようで、実はあまり変わっていない気がします。
クルマの方向性も同じ感じですし。

さて、ウチのM2、めでたく正月明けに1万km突破しました。



9か月で1万km・・
通勤で使わないクルマとしては、少し過走行な気がします。
今までの34と比較しても早い。
やっぱ、いろいろと走りにいったからでしょうか。

1万kmを迎えて、僕もM2とようやく相棒のように向き合えるようになった気がします。
これは、年の瀬ツーリングでも感じましたが、なんとなくあったよそよそしさは消え、楽しく会話できるようになってきました。
これも、スポーツ走行で挙動を何度も体感し、自分の感覚に刷り込むことが出来たからだと思います。

このタイミングで、一度、このクルマのいいところと気になるところを挙げてみたいと思います。
共感いただければ嬉しいですし、乗ってみてわかるM2のあるあるだと思っていただいても結構です。

■気に入っているところ


外観とか走りとかは当然気に入っていますが、一番は、SP+モードに入れた時のクルマのウズウズ感。アクセルに対するレスポンスが明らかにビンビンになり、踏んだ時のエンジン音やパワーが凄くよくなります。
クルマが走りたがって、「ねえもっと行こうよ」と耳元で囁かれて、自分の気持ちにリンクしてきます。
その上で、自分の思っている動きと、実際の挙動が一致したら、一体感が半端なく上がります。
「駆け抜ける喜び」
とBMWは言いますが、この領域こそはMの真髄なのだと思います。

■気になるところ

・水が溜まるガソリン口。
⇒洗車の度に水を吹き上げますが・・構造で何とかできたのではないかといつも思います。

・助手席ドア上にグリップが欲しい。
⇒特にスポーツ走行する時は欲しいなあ。助手席の人ががくがくなるのが気になってしまいます。

・ドアハンドルを持つところをもっとドア中央に。
⇒今はドア付け根に近いので、閉める時にかなり力が必要です。それより、風が強い時に開けるのも怖い。何とかしてほしい。

・リアワイパーがない。
⇒後ろガラスの水滴はどうやって飛ばすの?リアワイパーが無いのは雨の日にいつも嫁さんが文句いっています。34のは便利だった。

・ナビの目的地入力が一筋縄でいかない。
⇒普段の使い勝手は悪くありません。ただ、遠出する時は一苦労します。タッチパネルで入力したい。音声もイマイチ聞き取ってくれないし、少し言葉が違うだけでわかってくれない。うう。

・目的地設定したらメーターパネルの矢印が邪魔。
⇒燃費情報とかもみたいのに、なんか次の交差点で曲がる方向が出る。でもこれがあまり必要ない。邪魔だから、ナビを使うのも考えてしまう。

・肘掛けが運転中にあたる。
⇒シフトチェンジであたる。サイドブレーキひいてもあたる。ジムカーナ終わったら、いつの間にか肘掛けが上に上がっていることも多い(たぶんサイド引いたときにあたっているらしい)

・・・いろいろあるもんです笑
でも、こんなM2だからこそ、可愛いのかもしれません。
Posted at 2018/01/07 18:47:09 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2017年12月31日 イイね!

2017年 年の瀬ツーリング

2017年 年の瀬ツーリング年の瀬にツーリングを行うようになって、11年。
以来、多くの仲間に恵まれて、今年も2017年を締めくくる年の瀬ツーリングに行ってまいりました。



出発して高速で房総方面へ・・
仲間に囲まれてツーリングが始まります。




高滝湖パーキングエリアにて、最終隊列を整えます。
青空が広がり、風もほとんどなく、穏やかな一日でした。

高速を降り、一気に海を目指して房総の山を駆け抜けます。
交通量も少なく、気持ちイイ道でした。



海です!
海につけば、昼ご飯。海の幸で有名な船よしさんに今年もお邪魔しました。



僕が頼んだのは「おらが丼(海鮮丼)」ですが、上のあじセットが美味しそうでした!
来年はこれか?(覚えていない予感がしますが・・)



海岸線の駐車場で全参加車。
計13人、13台。一人一台。いかに走り重視なツーリングかうかがえます。
昨年は、スカイライン率が半分くらいになったと思いますが、どうして今回は、スカイラインが巻き返してきましたよ。

主な参加車紹介を。


かさゃんのGJアテンザ。
「ディーゼル以外の選択はない」と話すロングツアラー。でも、峠でも速い。置いていけない。


あべちゃんのER34スカイライン。
マイナス8℃の世界から冬用タイヤで参加です。ブレーキが鳴いていたのはこのクルマ。


おりくらさんのER34スカイライン。
綺麗な外観でありながら、デフクーラーまで備えたサーキット車。


QさんのER34スカイライン。
波のように続々と襲い来るメンテナンスに耐え、今回参加です。
パワーは僕のM2と同等、とのこと。なら軽いER34の方が速いのでは?疑惑。
なお、年明けにはまたメンテナンスが待っているそうです。


たけさんのER34スカイライン。
こちらも足回りメンテナンス明けとのこと。まだ詰める余地はあり、まさしく「どこまでやるのか」で悩んでいるようです。僕もそうでしたが、どこかよくなれば、他の問題が表面化しますよね・・かといって全部やるというのも・・


ゆ~すけさんのER34スカイライン。
綺麗に維持されたカッコいい4枚。


すーさんのランエボ10。
ホイールにコダワるすーさん。今日はお出掛け用のホイールとのことでしたが、運動用のホイールにすべきだったと後悔していました。
かなり険しい山道へお連れしてすいませんでした・・次は運動靴でぜひ!



ベイサイドブルーさんのS15シルビアVARIETTA。
寒い冬でもオープンです!気持ちいいだろうな・・と憧れます。きしむ音は聞きたくありませんが・・



KN井さんのゴルフGTIピレリ。
限定車です。おしゃれな外装、内装でした。M235にも乗っていらっしゃるのですが、M2に興味しんしんでした。今なら、マイチェン後が狙えます!ぜひ。



さねあつさんのER34スカイライン。
ボンネットが新調されていました!僕もつけていたイーストベアのカーボンボンネット。
グリルには、GTS-Rの文字が光ります。今日だけ仕様と聞きました。僕もつけていました。懐かしい。



わたぼ~のER34スカイライン。
ほぼ純正に先祖返りの途中。さねあつさん同様、地元からの参加です。



すださんの180SX。
リトラクタブルのあるあるや、リーフに負ける加速など、夜ご飯が盛り上がりました。
また、帰りの首都高トンネルでは、いい音響かせていました。
またご一緒しましょう。


そして僕のM2。
写真は、房総の数あるワインディングの中のとある駐車スペースにて。
毎年、必ずここを訪れます。

今回、特に午後からは交通量も減り、イイ感じでワインディングを走れました。
寒さを顧みず窓を開けて、響くエンジン音を感じながら、楽しい時間を過ごすことが出来ました。



途中、立ち寄った展望台では、月が出ていました。



日中駆け抜けた房総の山々を一望して・・夕暮れです。

暗くなるころには、大江戸温泉君津の森に到着し、温泉で疲れを癒します。
その後、バイキングでたっぷり3時間、クルマに関するいろんな話をしながら、料理を楽しみました。
今回は、その場で焼くステーキが登場し、これが凄く美味でした!一皿に少しなのですが、当然何皿でもおかわり自由です。僕の隣の席のひとは十数皿食べていた気がします。

最後は、渋滞が解消したアクアラインを駆け抜けて帰宅。
楽しい一日が終わりました。
走行距離約400km、燃費10.0km/L。

参加された皆様、お疲れ様でした!!


そして、皆様よいお年をお迎えください。
Posted at 2017/12/31 17:57:52 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2017年12月21日 イイね!

ゆるやかジムカーナの反省

一緒にゆるやかジムカーナいった友人に、動画と画像をいただきました。
YO$HIさん、ありがとうございました!

外から客観的な動画を見れるのが、ジムカーナの良いところ。
改めて、自分で走った10本をじっくりと検証します。



・サイドブレーキはリアロックしている。(上記が一番分かり易い動画でした)
・でも外から見ると、当時運転して想像したのとはちょっと違った・・・
・まだまだへたくそ。もっと上手く回れるハズ!(と少し落ち込む)
・へたな動画、恥ずかしいのですが、ジムカーナの楽しさも伝わるかと思い、アップします。

感じとしては、ER34スカイラインで走っていた最初のころに似ているかも・・。
やはり、少しずつクルマに馴染みながら、上手くなっていくのだと思います。
あと、オイルはやはり重要だと思いました。特にデフは。

まだまだ精進だな・・!

と言いつつ。
今週は週初めから、私の生活におけるテンションは、これまでと全く違っていました。
それも、M2でのジムカーナに光明を感じることが出来たから。
それだけで、仕事における気持ちもハリが出るのだから、クルマ好きの趣味は侮れない・・笑

今は、また早く走りたくてウズウズしています。


画像も貼ります。綺麗な写真でこれもテンションあがります。



Posted at 2017/12/21 23:31:57 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年12月17日 イイね!

20171217ゆるやかジムカーナ

20171217ゆるやかジムカーナ本日、筑波サーキットジムカーナ場で開催されたゆるやかジムカーナに参加してまいりました。
M2の乗り換えて、4回目になります。
これまでは、正直「うまく走れない」というジレンマと葛藤していました。

ジムカーナでFRと言えばサイドターン。
これがなかなかうまくいかず(※前車のER34ではそれなりにうまくいっていたのですよ)、前回はサイドブレーキシュー交換まで行いました。

今回はうまくいく保証は何もなかったのですが・・・

結果としては、上々の手ごたえを掴みました!

1本目から、なんかうまくいっている感じがしたのです。
それが徐々に決まるようになり・・・最終的には、カラコンを横目で見ながらアクセルコントロールで回っていくターンが出来た!・・・気がします。
ただし、得意の右ターンだけですが!
余談ですが、同行したほかの人も「右の方が決まりやすい」と言っていました。
僕はカラコンがすぐそこに見えるからだと思いますが、ハンドル切りやすいからとか、Gに対し体が支えやすいからなど諸説ありました。

最後の走行終えたら、やっとここまできた、と満足感に震えました。
楽しくて仕方ありません。
自分の技術向上を感じたとき、だれもが感じる感情だと思います。

ちなみに、「なぜ今回うまくいったのか」
諸説あります。
・デフオイル交換でデフの効きと繋がりがよくなった→あると思います!
・寒くてグリップしなくなって滑りやすくなった→あると思います!
・クルマになれてドライビングが向上した→何が変わったか本人がわかってません!

なんにせよ、個人的には凄くいい日になりました!

さて・・
それだけで終わるのもなんですから、当日の様子を少し。

午前中は風もなく、ぽかぽかといい陽気でした。
青空の下、今日仲間内で揃った新旧3台のBMW。



M3速いです・・

久しぶりに仲間の走行写真を撮ってみました。


BNR32・・・速くてカッコいい!


S660・・・かなりの戦闘力を秘めています。
あとはデフと馬力・・か?

さて、昼食はいつものように現地で鍋です。


こちらはトマト鍋。
トマト味が絶妙においしい!


もうひとつの鍋、寄せ鍋の〆はうどん。
温まりました!

参加した皆さま、お疲れさまでした!


また、年の瀬(12月末)にはツーリングも予定しています。
そちらに参加希望の方は、個別に連絡ください。
Posted at 2017/12/17 23:58:51 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「[パーツ] #M2クーペ アクセルペダル RAZO コンペティションスポーツ S シルバー RP81 http://minkara.carview.co.jp/userid/350814/car/2378089/8555844/parts.aspx
何シテル?   06/30 17:43
19年間乗り続けたER34スカイラインを2017年春に離れて、 M2クーペに乗っています。 ともに、直列6気筒ターボ、FR、MTの趣味性の高いスポーツ性能と...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/4 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

リンク・クリップ

LIGHT WEIGHT フロントリップスポイラー 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/03/22 02:01:43
メーカー・ブランド不明 M-performance マフラーカッター 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/01/26 12:34:47
出来栄えにうっとり( •ॢ◡-ॢ)-♡ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/01/26 12:34:09

お友達

スカイライン乗りの方はもちろん、新たにM2クーペ乗りの方もお友達になりましょう!
43 人のお友達がいます
marveric740marveric740 * a.wtaa.wta *
u_papau_papa 黒スカ黒スカ
GARAGE283.comGARAGE283.com しゃあ☆彡@TRしゃあ☆彡@TR

ファン

18 人のファンがいます

愛車一覧

BMW M2 クーペ BMW M2 クーペ
新たに我が家の相棒になった、 M2クーペ、6MTです。
日産 スカイライン 日産 スカイライン
平成10年式日産スカイライン(ER34)、平成29年春に降りました。 通称「最後の直6ス ...
日産 パルサー 日産 パルサー
日産パルサーGTI-R。 日産がワークスでWRCに参加した最後のマシン。 直列4気筒ター ...
ポルシェ 944 ポルシェ 944
FRポルシェの中でも大きく走りに踏み込んだ944ターボ。ベースの944から大きくブリスタ ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.