• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ほたるいかのブログ一覧

2018年08月15日 イイね!

天空高原三嶺

今夏はいろいろあって山登り計画が全部中止になっちゃいましてもんもん状態>。<

盆休み1日だけ何とか予定が割けた?割いた!?ま、その辺は大人の事情で・・・^^;

ともかくならばと急遽ながら飛んで行くしかない!

今回のターゲットは徳島の三嶺とうお山。

少し前にここの綺麗な山写真を発見し、良い風景だなー、行きたいなと調べたら三嶺でした。

剣山の少し西に位置する山で、最寄りの名頃登山口から早朝5:30アタック開始。

開始は良いんですが、久しぶりの山登りと言う事もありすぐ息があがって全然思い通りに登れない。

完全に運動不足&脂肪ウエイトが原因^^;タハハ

とは言うもののここまで来てリタイヤだけは避けたい!

と言う事で思いっきりペース落として登る事に・・・。

何とも情けないスタートになっちゃいましたです+_*

このルートは基本尾根を登って行く感じなんですが、予想外に何にも見えないんです・・・。

こうも眺望がないと何処を歩いてるのかも分かんないから、永遠登りって感じでテンションも上がらない(ー。ー)トホホ

僅かに眺望が利くところもありましたがこんなもん。



前半から中盤はずっとこんな感じでしたが、お花が群生するところに出会い少し癒されました。



中盤の後半くらいからやっと体が慣れてきたのか(遅過ぎ^^;)普通に歩けるように。

ここから気を取り直してペースを上げて改めて山頂を目指します。

後半戦に突入した辺りで突然眺望が開けて良い意味で呆然~( ゚д゚ )



思わず息をのみました。



こんなに天気良かったんだ。爽やか~^^ 



そして振り返ると絶景! お、左上のあの山は剣山に次郎笈。



いつのまにやらこんなに登ってました^^

以前2度登った事があるので見えるとなんか嬉しい^^

この先は何処も眺望抜群でヽ(最´∀`高)ノ



こんな景色が広がると俄然ペースが上がりますです。



と言うのは嘘ですが^^; 実際は絶景だらけで写真撮りまくりで進まないんですがともかく疲れは吹っ飛びました!



この日はスジ雲が良いアクセントになりました^^



そしてこの目で見たかった景色がついに眼前に!



綺麗すぎて言葉にならん♪

爽やかすぎて嘘みたい^^



早めに出発したこともあってか意外と登山客少なくてこの世界独り占め^^



山頂もあと少し!



この山の景色は剣を越えてます。



谷底まで永遠原っぱ。



お花も少し撮ってみました。全然構図考えてないですが^^;







そして登頂~\(^o^)/ ちょうど3時間でした。



へばってた割には早く着けちゃいました。

もうずっとこの景色眺めてたいって気分。








おっと、いつもの忘れてた。三角点タッチ。





剣に次郎笈、今日はあそこの登山客も絶景見てるんでしょうね^^



この日は空気も澄んでいて遠方まで視界がききました。

拡大で画像が荒れてますが、画面中央上部の白い橋は何と高知の桂浜横の浦戸大橋です。



ここまで見えるとはビックリでした。

真夏ながら空の雲はまるで秋のようでした。



それにしてもここら辺はほんと山深い。





同じ様な高さの山なのにこんな絶景尾根道が楽しめるところもありました。



今回のルートとは別のコース道ですがここもよさげです^^



山頂で絶景拝みながら休憩&朝食。

名残惜しいですが下山開始。



ますます秋空。



帰りは北巻きにヒュッテを目指します。画像左のルート。



三嶺さようなら~



だいぶ降りて来ました。



何か不自然な光景。



こちらのヒュッテは事実上避難小屋でして、何もありませんが広いので快適そうでした。



仲間と登ってここで泊まるのも楽しいでしょうね。

下山時の撮影もこれにて終了。



下山タイムは1時間40分。ちょっと急いで降り過ぎたか?

下山後は切り替えて観光^^

まずは阿波名物のぶどう饅頭げっと。



素朴ながら飽きない和菓子です。

お次は阿波の土柱。



なかなかの迫力ものです。



真正面下から。



せっかくなのでこれ登ってみる事に。

上から覗き込んでみたんですが恐ろしや^^; 



柵も何もないのでいつ崩れるのか分からん際まで行けます。

落ちたら終わりなのであまりお薦めはしませんが迫力は凄いです。

ちなみに正面からの登頂は自殺行為なんで裏からの道を利用になります。

あとはJAの産直店と鮮魚店を徘徊。

ここの産直野菜がかなり安いです。お得でした^^



鮮魚店は鳴門北部の方になりまして、ここはほんと良い魚おいとります。



2度目の訪問ですが今回も買ったものにハズレはありませんでした。

以上にて四国を後にしました。
Posted at 2018/08/15 11:36:50 | コメント(2) | トラックバック(0) | お山 | 日記
2018年08月13日 イイね!

久しぶりの息抜き

ここしばらくてんやわんやで何も手が付けれない状態でした^^;

ま、生きてりゃいろいろあるで仕方ないのですが予定は全部崩壊~w

盆初日の一昨日は上記の件でちょっと挨拶と言うか用事で岡山へ。

そのまま帰ってくるのも勿体ないので現地泊して昨日観光してきました。

まずはまつだ牧場へ。


alt

ジェラートが有名。


alt

ちょっとあっさり目で大人受けする感じなかなかでした。

うさちゃんもいました。


alt


暑いのか牛さんは木陰の中。


alt


初日はこれのみで終了。

宿はレスパール藤ヶ鳴。


alt



日帰り温泉がメインの施設ですので、宿としての質は大したことないですがその分比較的安価。

と言うか、盆休み2日前の予約になったのでほとんど選択の余地なしでした^^;

以前にも来た事があるんですが、そのときと比べるとだいぶと草臥れておりました・・・。

夕・朝ともバイキングスタイルで、お味のレベルは普通ですが豆腐と刺身だけは抜群でした。

この宿岡山空港の横に建ってまして、滑走路が綺麗に見えるので離着陸を見ながら食事が出来ちゃいます。カウンター席がお薦め。


alt



ただし、地方空港なので便数は多くありませんけどね^^;


alt



温泉の方はまあまあと言ったところですが、塩サウナがここは良いです。

瀬戸内の手造塩なのでミネラルたっぷりですべすべになります^^

ほとんどのところが安価な単なる塩化ナトリウムなのでこの差は大きいです。

ちょっとここで豆知識。

塩サウナで塩を体にゴシゴシ擦り付けてませんか?

そっと付けて塩が溶けたら馴染ませるだけでOK。

粒がしっかりしている状態でゴシゴシすると、肌表面が傷だらけになっちゃいまして、そこに塩分が入りさらにサウナの高温にさらされる事になるので悲劇的状態になりますです。ご注意を^^;

2日目はまず備中高松城跡へ。

羽柴秀吉(黒田官兵衛)による水攻めで有名なところで清水宗治最期の地です。


alt



今は蓮が咲く綺麗な公園になっております。


alt


運良く桃太郎ラッピングが走って来ました。


alt



お次は吉備津神社。


alt



めちゃ見栄えします。


alt



桃太郎由縁の神社ですので絵馬もしっかり桃太郎。


alt



ちょっと派手ですw


alt



圧巻の回廊も見応えあります。


alt


ここもなかなか綺麗でした。(敷地内)



alt


備前へ移動しお昼ご飯。奮発してお寿司^^


alt



オイラはお茶でしたが、相方は瀬戸内レモンレモネード。すっきりして美味しかったとの事。


alt



刺身定食はどれも絶品。


alt



特上にぎりも文句なし。ま、こっちはちょいと高いけど^^;


alt



こじんまりとした昔からある普通のお寿司屋さんって雰囲気ですがけっこうレベル高いですわ^^

食後は近くの産直店へ突入。適当に物色して次へ。


alt



この日の予報では曇り雨でところにより雷雨なんて事になってたんですがそこそこ晴れ???

ま、嬉しい悲鳴です^^ と言う事で急遽予定変更!

元々は港の見えるカフェでゆっくりするつもりだったんですが、眺望のよさげなとこへGO~。

ただイマイチこの辺道がわからん。それが後に恐怖を呼ぶことに・・・。

とりあえず虫明の展望台へ。


alt



胸をすく風景とはこの事でしょう! 最高としか言いようがない。

邑久長島大橋からの眺め。


alt


ここもなかなかの眺望なのですが、先のが凄すぎてちょっと弱く見える。

最後は牛窓へ。


ルートは県道255号というの使ったのですが、これがとんでもルートでして、普通車なら道幅ギリギリで少しでもそらしたら谷底行き決定という有り得ん県道で、久しぶりに車の運転でビビりました>。< 


マジで軽しか入ってはいけないなと思いました。酷いところはタイヤ半分路肩に落ちてました(滝汗


どっと疲れて牛窓に到着^^;


まずはかまぼこ屋さんでお土産購入。


alt



そして向かえのホテルでまったりタイム。


alt


暑いので冷たいもので冷却^^ イチゴ


alt



マンゴー


alt



フルーツシェーブドアイスと言うらしく、氷にシロップ掛けて食べるのとは違ってそのものにしっかりフルーツの味があるかき氷。

台湾カキ氷にちかいのかな?分からんけど^^;オイ

ともかくこいつ絶品でした! ま、お値段も絶品でしたけど~w


生演奏もしててリゾートホテルらしかった。


alt



最後はホテルのボートに乗り込んでクルージング?


alt



ではなくて、すぐ沖にある黒島に渡し舟。

こんなところへ何しに来たかといいますと、何と隣の中ノ小島に干潮時歩いていけちゃうんです。


alt



alt


alt


さらに、その隣の端ノ小島にも行けちゃいます。


alt


alt


alt


なかなか良い体験が出来まして勝手に御満悦^。^

これにて岡山の旅完了です。

alt

Posted at 2018/08/13 17:31:36 | コメント(3) | トラックバック(0) | 旅行 | 日記
2018年07月22日 イイね!

転ばぬ先の杖

うちの食器入れてる戸棚、ロック機構がないフリータイプなんで余計なアクションが必要なく便利だったんですが、この前の地震でちょっと不味いなと思いまして対策を取る事にしました。



最初は地震を感知してロックしてくれるタイプのを付けようかと思ったんですが、万一内容物が引っ掛かったりするとロック解除が出来なくなるとの事で却下。棚ごと少しゆすれば解除されるらしいのですが、うちのは棚が固定されてるのでどうしようもない・・・。

落ちないのは良いけど開かなくなると本体破損覚悟になりますのでリスク高過ですよね+_*

で、いろいろ考えた末クワガタタイプを採用する事に。



ロックのパワーはやや弱くなるもの、開かなくなる事は無いのでこれなら安心。

物が届いたので取り付け(4箇所)にかかったんですが、説明書きも何もない上に、仮止め&微調整をしっかりしないと行けないようで、1時間もあれば余裕だろうと作業開始したものの、結局2時間を要してしまいました*_*



安物はそれなりに手が掛る^^; ま、この辺は値段と引き換えですかね。

とりあえず、これで一安心です。
Posted at 2018/07/22 14:02:21 | コメント(0) | トラックバック(0) | お買い物 | 日記
2018年07月16日 イイね!

桃が呼んでいる~

今年はなかなか行けずで流れてしまうかと危惧してたんですが何とか時間が取れました。

向かいし地は和歌山。今年もめっけもん広場へ。



今年は販売量が少なかったんですが、早めに着いた事もあり逆に良いのが手に入りましてご満悦^^



それにしても桃争奪戦は毎年疲れます^^;一昔前のバーゲンみたいな世界ですw

一段落して橋本方面に車進めそこから北上。着きしところは南海電車の林間田園都市駅。



車で電車の駅ってのも妙な感じですが、何しに来たかと言いますとお昼ごはん食べにきました。

駅舎の中にあるコロンブスというお店が今回のターゲット。

オイラはガッツリ肉山丼。



ハラミレアステーキでご飯が見えません^^;アワワ 更に頂上にハンバーグと卵が鎮座!

肉のボリュームがかなりのもので、最後はご飯ではなく肉が余ると言う有様w

ここまでしてくれるとニンマリです^^ がっつりお肉食べたいときには最高~。

ボリュームだけでなく想定外と言うと怒られますが、味の方も良く満足出来る一品でした。

相方は熟成ミスジローストビーフ重。



こちらもしっかり肉が敷き詰められております。

で、お味の方が圧巻! 

駅舎の喫茶店様な店でこれほどのモノが出てくるとは想定外にもほどがあるって世界でした。

あまりに旨かったんで今度再訪するときは大盛行きます^^

駅横にスーパーがあったので黒牛等地の物があればと思い入ったんですが、いらぬものまで買ってしまいました^^;



実は呑んだ事無かったんで一度はと思ってたんです。

それにしても一升瓶の黒牛より遥かに高い^^;
Posted at 2018/07/16 17:19:56 | コメント(4) | トラックバック(0) | お買い物 | 日記
2018年07月15日 イイね!

湖東巡り

豪雨の後は猛暑の連続で厳しい日々が続いておりますが、滅入ってばかりでは精神的にも疲労してしまうのでお出掛けして来ました。

まずは朝一で某水産会社に連絡を取る。ターゲットはビワマス。

が、この日は1キロ弱くらいのしかないらしく断念。

ま、漁獲量が少ない魚なのでこうなる可能性の方が高いとは思ってましたけどね。

ともかく残念。前回は2キロ越えの大モノだったので、せめて1.5キロないとわざわざ買いに行く気になれない。

1つ目的は失いましたが、博打的要素が高かったので想定内。とにもかくにも湖東方面に向け車を進めました。

すると茨木辺りで渋滞。何でこんなところでと思ったんですが、ここが原因ではなかったんです。

ここは渋滞の最後尾でして先頭はまさかの大津!!! 28キロ渋滞って・・・、もう半泣き状態。

どうしようもないので諦めましたが参りました+_*

結局事故とかじゃなくて自然渋滞だったみたいです。

到着が大幅に遅れたんでスケジュール変更しようかと思ったんですが強行~。

まずは醒ヶ井へ。少し早いですが梅花藻見物です。



この辺はとにかく水が綺麗でそれだけでも癒されます。



暑い日でしたがとても爽やかで癒されました。



花の方は少し早かったですが咲き始めの感じも良かったです。



一部満開



紫陽花と



ユリと



キキョウも綺麗に咲いてました。



良い目の保養になりました^^

さてお次はお昼ごはん。

以前から行ってみたいと思ってた醒井楼へ。



ここの鱒の刺身には驚かされました。絶品です!



塩焼きも旨過ぎ。物も最高ですが焼き加減塩加減共に絶妙。



湧水で育てた米も最高でご飯うまうまでした。

コーヒーも湧水でここの水の特徴で柔らかく良い感じでした。



茶菓子も冷製で柚子ジャムぽいのを干し柿で巻くと言う凝った一品でした。

値が張る店なのでそうそう行けやしませんが、庭の滝の音色を聞きながらの美味しい料理は最高でした。



食後は湖東を少し出張って関ヶ原の古戦場へ。

気にはなってたんですが結局今まで来ずでした^^;

島左近は個人的に大好きで勝手に萌え萌えw



古戦場とはいえ、碑がポツンとあるだけではなく、ノボリに馬防柵で雰囲気出ております。

光成の陣跡は駐車場から5分と掛りません。



無論碑もあります。



ここから指揮を取っていただけあって眺望は良いです。



左上の山は南宮山。ここに陣取った西軍は動かなかったんですよね。

そしてこっちは松尾山。ここに陣取った小早川秀秋が裏切ってこれが西軍崩壊の切欠となりました。



戦い自体は関ヶ原で行われたのは間違いないところですが、それ以前に家康の戦略に嵌まっていたのでしょうね。



少し移動して決戦地。ここで激戦が繰り広げられたんでようね。



夏草や兵どもが夢の跡~



今は夏風が穂の上を走るのみです。

最後は伊吹薬草湯でさっぱりして帰還。



伊吹山が爽やかに鎮座しておりました。


Posted at 2018/07/15 18:55:27 | コメント(1) | トラックバック(0) | 旅行 | 日記

プロフィール

「天空高原三嶺 http://cvw.jp/b/359377/41835176/
何シテル?   08/15 11:36
のほほんandだららんでやっていきます~。 そのためギャップが激しく、カキコ無い日が何日も続くこともしばしば^^;逆に一日の内に大量のカキコがされる事もありる...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/8 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

マーキングされちゃった?? 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2012/02/24 00:05:28

ファン

17 人のファンがいます

愛車一覧

スバル フォレスター スバル フォレスター
ターボでなくNAですが少し弄ってみました。 SUVでありながら快適走行を目指した次第です。
スバル フォレスター スバル フォレスター
画像置き場です
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.