• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

MASUOのブログ一覧

2021年06月18日 イイね!

初体験♡

一応、チューナーの端くれMASUOです。

エンジンは、オーバーホール、社外パーツの取付けだけじゃなく、ポート研磨や燃焼室加工も行います。
前回のブログの通り、アルミ、ステンレス、チタン、鉄等を加工してパイピングマフラー・フロントパイプの製作はもちろん、タンク類やステー等の小物も作ります。
ボディー補強や足回りのブッシュ交換、加工等もこなします。
もちろん、電気系統も、配線の引き直しECUセッティングもOK!
とりあえず1台の車を一通り作業出来る感じです。

そんなMASUOですが、まだまだやった事のない作業もあります。
ボディーの板金は出来ますが、塗装はやりません。


作り物でも、エキマニは作りません。
溶接は出来るので作って作れない事は無いんでしょうけど…
特有のノウハウが有るでしょうから、手を出しませんでした。


しかし!

必要にかられて
初体験♡

製作中です♪
狭いエンジンルームでは溶接出来ないので、治具を作ってタービン位置を固定。
そこに向かって、こーんな感じ♪でパイプをつなぎました

が!
装着不可!!

想像以上に狭い。
フランジ上部の集合部手前で当って入りません。

残念ながら、NGです。

作戦変更します。

Posted at 2021/06/18 17:27:23 | コメント(0) | トラックバック(0) | 修理日記 | 日記
2021年06月15日 イイね!

R32・GT-R作業報告

会社員だったら間違いなくセクハラで訴えられてる?
MASUOです。


今日は、BNR32・GT-Rの作業報告。
苦肉の策で加工し、結果チューニングエンジンと化したRB26


S300SXEで武装して見た目は、フルチューン!

このエンジンが搭載されると?

デカいですねぇ♪タービン♡
どう考えてもパイピングが出来ないので?

コンプレッサーハウジング出口をいきなり切断!
せっかくハウジングを外したので

コンプレッサーホイールをお披露目♪
今回は、入口径61.4㎜・外径83.4㎜の最小サイズを使用
このサイズが5種類もあって、仕様によって選択できるのもこのタービンの良いところ。
これでも400~775PS対応らしいです。
目標は、550PSなので十分です。

作業に戻って、
ハウジングに


トラストのアルミエルボ(Φ70・90°)を溶接

本当にカッコイイタービン♪
で、インタークーラーへのパイピングを製作。

Φ80で最短距離♪
しかも?


ボディー加工無しで、絶妙のクリアランス。
32GT-Rのボディは、あまり加工したくないですからね。
このパイピングを実現する為に
アルミのΦ80・90°曲げパイプを各社から取り寄せました。

邪魔になって寄せたパワステリザーブタンクとチャコールキャニスターは

移動!
エアクリーナーサクションは


Φ100のシリコンエルボと曲げパイプを組み合わせして
トラストの製のエアインクスMを使ってます。


エアクリーナステーもついてます♪
遮熱板は、embrellaのステンレスで♪
フロントパイプ・ゲートパイプも製作


フロントパイプはΦ80
できるだけ車体に沿わせてロードクリアランスも確保できるようにしてます。
安物エキマニに付属の


TiALレーシング製(?)のウエストゲートを使って
ゲートパイプは、Φ45を使用。


某ークションの安物エキマニに一番安いターボチャージャーを組み合わせパーツは全てワンオフ製作!
パーツメーカー各社のビックシングルタービンキットより
安く出来てるんだから凄くないですか?

オーナーさんの理想をかなえた1台となりました♪

エンジンとタービンが同時にブローするというチョー悲しい事態から
見事、復活です。

まだ、慣らし運転中なので全開セッティングが完了したら
フィーリング等、報告します。



Posted at 2021/06/15 18:54:56 | コメント(0) | トラックバック(0) | 修理日記 | 日記
2021年06月14日 イイね!

パワステクーラーの効果

先日、パワステクーラーを取付けしたGRBインプレッサ

取付け後、SUGOを走った結果が届きました。

結果報告を楽しみにしてたので、
MASUO 「パワステどうでした?」
オーナー 「やっぱり症状出ます。」
MASUO 「えっ?ダメでした?物凄い走りました?」
オーナー 「ダメでしたねぇ、そんなに走ってないですけどね。」
で、リザルトを拝見
周回なんと!40周!!

今回参加したのは、大沼プランニングさんの
SUGOおもいっきり走行会

4時間の走り放題でフリーピット制。

オーナーさんいわく
1周2分としても、40周だと80分しか走れてないです。
4時間(240分)の走行枠で80分ですからね、少ないです。


人それぞれ感覚って違うもんですね。

と、いう訳でこのオーナーさんの見解は全く当てにならない!
実際の不具合状況を比較しましょう♪


4月の走行時(パワステくーラー無しの状態)
30分×2本の走行枠で合計17周の走行
1本目の7周目でブーキングからのターンインで症状発生。
そのまま、ピットインして走行終了
2本目も後半時々症状は出た物のクーリングしながら走行を続けまてす。

今回(6月)の走行時(パワステくーラー取付け後)
ピットインのタイミングが、4月と全然違うので直接的な比較は無理。
単純に周回数で見ると
30周までは無症状!
32(33かも)周目で症状発生
その後、30分のピットイン休憩
再度コースインして、35周目くらいから重くなりはじめる。
40周目には、ほぼ重ステになり、走行終了。

この結果を、どう見るか?
MASUO的には、十二分な効果あり!

全ての走行映像を見させていただきましたが…
最後の5周は、ギヤも入ってない。
使っているギヤオイルは、
モティーズのM409S

最高峰の化学合成油です。
熱に強いこのギヤオイルがへたって満足にギヤが入らないって事は?
油温は、150°C前後だったと想像できます。


そりゃあパワステだって、
オーバーヒートします。

このGRBのサーキット対策は?
安全の為、レース用ブレーキパットに交換。
そのブレーキパッドの発熱対策でブレーキオイルも交換。
水温対策で、GDBラジエター流用!
パワステ対策で、パワステオイルクーラー装着!


たった、これだけ!
それ以外は、どノーマル!
もっと走りたいなら、オイルクーラーを大型化ですね。
ミッションオイルクーラーもつける?
リヤデフも?
エンジンオイルは?

さすがにそこまでは、予算が無い!
なので、車を壊さない、消耗させない為の基本として
インラップ・アタック1・アタック2・アウトラップ

必ず4周毎にピットインする様に指示していたんですが…
そのアドバイスを最初から無視!
って事は、パーツが消耗しても、車が壊れても良い!
楽しければイイんだ!
って事です。

何も考えずに、ガムシャラに操作する事が楽しいとは思えないMASUOは?
車の運転は、異性とのアレと同じと考えてます。

相手に今何が起きているのか?
反応を確認しながら、こちらも楽しむ♡
コレが出来ないと、その人とはすぐに終わってしまいます。
AVの様に、ガムシャラに動いて勝手に終わってたらオ〇ニーと同じ。
その道具にされたら、相手はたまったもんじゃないですよね。
結果、相手が人なら居なくなる。
車は動かなくなる(壊れる)だけ。

車の運転を見ると、その人がどういうS〇Xをするか?想像がつく…
話しが脇にそれた感じですが、
わかる人にはワカル(笑)
自分の経験から学んだMASUOでした(笑)。
Posted at 2021/06/14 19:14:17 | コメント(0) | トラックバック(0) | 修理日記 | 日記
2021年06月11日 イイね!

燃えるゼ

先日作業したBNR32の作業報告。

セッティング時にエンジンとタービンが同時にブローした
R32・GT-R


エンジンは、修理を兼ねてヘッド周りをフルチューン♪

燃焼室が激しく痛んでいたため、使う為にはそうするしかなかったんですが。
タービンは、オーナーさん希望で、見栄えのする

ボルグワーナー製S300SXEでビックシングル化♪

修理(?)は終了してますが、セッティングの際、気になる症状が?
FCプロ(パワーFCセッテイングツール)の画面が表示する
バッテリー電圧が安定しない!
純正ではない謎のオルタネータが装着されていたので、
オルタネーターを疑っていました。

対策として、アドバンス製ハイエフェンシーオルタネーター
130Aに交換♡
で、配線をつなごうとしたら?


パラパラと何かが降ってきた!
被覆も切れてるし、絶縁テープで修理しようと古いのを外してみると?

ビニール被覆が焦げてます!
コレはヤバいです。
高速道路で起きている車両火災のほとんどが電気系統のショートが原因と考えられます。
この状態で強化オルタネーターを使い電流を増やすと
 燃えるゼ!

希少で高価なR32・GT-R
せっかく直したエンジン
憧れのビックシングルタービン!


これ等がゴミになる可能性が大です。

俺が悪いわけではないのに、作業したショップの責任にされます!
てなわけで、応急処置します。
さらにビニール被覆を剥がします


太い2本の配線の被覆が一度溶けたのか(?)
溶着してます。
銅線も被覆内部まで腐食(劣化)してます。
これ以上やると線の長さが足りなくなるので

ここら辺でやめときます。

カットして、ワコーズの接点復活剤ドライタイプを吹着付けます。
これには、劣化した配線についた腐食を浮かせる効果があります。
その後、真鍮ブラシでブラッシング

写真が暗くてわかりにくいですが、銅色が復活しました。
端子を装着して

応急処置完了♪

でも、コレで安心は出来ません。
この手の配線は、交換がベストです!!

GT-Rは、ニスモさんがヘリテージパーツで供給があります。
その他パーツメーカーさんも数社、オリジナル品を販売しています。
それだけ、重要な配線だし、交換する必要がある部品って事です。

GT-Rに限らず、20年以上経過した車に乗っている人は配線を点検し交換を考えましょう!

オーナーさんには
マジで燃えるゼ!と必ず交換するように強めにアドバイスしときました。

あれから2ケ月経ちましたが、交換したのでしょうか?
心配です。

Posted at 2021/06/11 20:42:30 | コメント(0) | トラックバック(0) | 修理日記 | 日記
2021年06月10日 イイね!

パワステクーラー設置

車検のついでにココも直しといて♪
良く言われるフレーズですよね。
皆さんも気軽に言ってませんか?

でもね、言われた方は大変だったりします。
カップラーメンじゃあるまいし
お湯入れて3分・5分で出来るモンじゃない!っての
お陰で昨日も深夜まで作業していたMASUOです。

只今、非常に忙しい当店。
スケジュール管理もしっかりしていて、追加が入ると夜にやるしかないんです。

さて、前置きはこのくらいにして(笑)
昨年2月頃に、お客さんにとりあげられたGRBインプレッサ


乗りたかったなぁ。
こんなに値上がりするんだったら売るんじゃなかったな(笑)

幸い現オーナーさんもコレに乗ってからサーキットへ走りに行くようになりました。
昨年は、スケジュールの都合で1回
今年は、4月下旬に1回
とりあえず(?)楽しんでくれている感じです。


で、このGRBインプレッサなんですが…
パワステポンプが壊れる!
走行距離が多いので仕方ないのですが…
昨年の8月くらいにリビルト品と交換♪

その際、リザーブタンクとホース類も交換しました。

が!
11月くらいには、遠出をするとハンドルが少し重くなる症状が出るとの事。
そのままスタッドレスタイヤに交換したので、タイヤの負荷が減り一旦落ち着きました。
そして、今年の4月にSUGOを走った際に

一瞬だけどすこぶる重くなる!っと…

コレは危険です
やっぱり、パワステポンプが逝く前の症状に似ています。
リビルトのパワステポンプは保証が有るので、メーカーに問い合わせ。
完全に壊れてないと補償対応が出来ないとの事。
このまま壊れるのを待つのもなんなんで

パワステクーラーを設置する事に。
遠出した時は、長時間の運転んでパワステオイルの油温上昇でタレル?
サーキット走行時は油温上昇&エア噛みで?

推測ですが、あながち間違っていないでしょう。
ネットでGRB&パワステクーラーで検索すると?

GDBスペックCの純正流用が多いみたいですが、MASUOはコレ

日産純正パワステクーラー!
お値段も税込み6000円弱で買えます。
プライベーターさんのDIY作業なら?
本体を固定し、汎用ホースでつなげばOK!
MASUOは一応(?)プロなので(笑)

上の画像はすでにステーを加工済み

コアサポート下側に固定。

配管は、アルミパイプで製作♪
上側が熱い方で下側がリターン。
できるだけ離して配管してます。

配管での放熱も考慮してみました(笑)
パイプの色が違うのは在庫の関係で深い意味はないです(笑)
エンジンルーム側も

できるだけアルミパイプで♪
目立たない様にしれっとついてます(笑)

実はこの車…

昨日、SUGOを走ってます!
さて、パワステクーラーの効果はあったのでしょうか?

オーナーさんの報告を待ちたいと思います。
Posted at 2021/06/10 20:02:48 | コメント(0) | トラックバック(0) | 修理日記 | 日記

プロフィール

「これから、千葉に向けて出発します♪」
何シテル?   01/10 21:45
MASUOです。趣味が車いじり。いつの間にか仕事になってしまいました。 車のチューニングや修理の事を、自分なりに検証してます。あくまで、独学です。自分なりの考...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2021/6 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   

愛車一覧

スバル インプレッサ WRX STI スバル インプレッサ WRX STI
平成22年9月に常連さんから買取。 すでに16万km走行でボロボロでした。 壊れた所を修 ...
スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
街乗り&ドライブ等、メインの車です。 人気が無いのか、事故暦が有るからか…? 異常に安く ...
日産 シルビア 日産 シルビア
サーキット用遊び車、シルビアS14です。 NAのAT車をベースにターボ&MT化しました。 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.