• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

kuro_goのブログ一覧

2017年10月14日 イイね!

バックドアセンサー交換

前回の一日入院でソフトウェアの更新を行って以降は、ひとまずバックドアの誤作動には遭遇してはおりませんが。

ただ、例えば、『バックドア 誤作動』とか検索すると、案外、国産車でも多いトラブルの様です。KUGAも、Mk-2はモーションセンサー付のバックドアですが、誤作動は無いのでしょうか…?



その様な状態ですが、ディーラーから、『感度が変更されたセンサーがある様なので、交換してみたい』という連絡がありました。



ただ、これが誤作動に対応した対作品であるのかどうか?は、ディーラー側にメーカーからの正式なアナウンスは無いそうです…。

という事で、今週末も二日間の入院です。

朝一でディーラーを訪ねて、車を預けました。

店内の車は頻繁に変更されています。

コンバーチブル、このブラウンのレザーシートがお洒落!







このイエローも好きな色です。





今週末の代車は、ペースマン。
初代クロスオーバーと同世代の車です。





乗ってみると、こちらはカジュアルな雰囲気で、現行世代のMINIが内外装の質感が大幅に変わったんだな…と感じます。

飛行機のスロットルレバーの様な、ユニークなパーキングブレーキレバー。でも、これは扱いやすい。



何故か、かなり低い位置に取り付けられており、普通の着座姿勢では、特に助手席側は、半分が隠れてしまうドアミラー…。



エンジンは1.6リッターのNAで、高回転でのレスポンスは良いのですが、全般的には我がクロスポロの1.6リッターのNAの方がスムーズで乗りやすい印象…。

サイズは、現行クロスオーバーと比べてかなりコンパクトです。





Posted at 2017/10/14 16:43:14 | コメント(0) | トラックバック(0)
2017年10月12日 イイね!

茅ヶ崎駅のタクシー Candy Cab!

今日は、神奈川県の茅ヶ崎に出張でした。

ただ、元々、私の実家は茅ヶ崎に近いので、ちょっと帰省したような感じですが、思い返せば、茅ヶ崎界隈は車では走りますが、駅を利用する機会は殆ど無かったですね。

という事で、茅ヶ崎駅に着いて、『へ~こんな感じの駅なんだ…』と、周囲を眺めながら、訪問先の迎えの車を待っていました。

すると、珍しいタクシーが目に留まりました。なんと!ライトブルーメタリックのMINIのタクシーです。



個人タクシーかな?と思ったら、なんと、これまた神奈川全域を走るバス&タクシー会社の神奈川中央交通のタクシーで、『Candy Cab TAXI』と書かれていました。



少し見ていると、運転席から降りてきたのは、カジュアルな服装の女性!

お客を乗せると、手で後席ドアを閉めて、颯爽と走り去りました。


そして、用件が済んで、夕方、再び、茅ヶ崎駅へ。

すると、今度はオレンジ色のCandy Cabが!







この車も、カジュアルな服装の女性が運転席から降りてきました。こちらの写真で、手前の黒いクラウンコンフォートのタクシーの横に立って話をしている方です。



気になって調べてみると、昨年から始まっていたのですね!乗ってみたかったなぁ…!他にも、レッドも存在する様です。



なお、他にも、レモンイエローのマークXタクシーが客待ちしていたり、茅ヶ崎駅のタクシー事情、遊び心があって興味深いです!








Posted at 2017/10/12 17:40:41 | コメント(1) | トラックバック(0)
2017年10月11日 イイね!

3333km 到達

帰宅時、自宅に着いたら達成。
3333kmは、東京タワーを1万本並べた距離。よく分からない例えですね。



8/14に1981kmで給油して以来、約2ヶ月、未だに無給油で1352km走行。
トリップ計が半端な数字なのは、先日のコンピューターのソフト更新でリセットされてしまったため。



それでも、まだ10リットル程、タンク内にガソリンが残っている様子。



燃費は52km/liter前後。
Posted at 2017/10/11 00:28:58 | コメント(0) | トラックバック(0)
2017年10月09日 イイね!

千畳敷カール~駒ヶ岳登頂。

早朝、3時半にホテルを出発して、歩いて駒ヶ根駅へ。



駒ヶ根駅から5時発の始発の登山バスに無事に乗る事が出来て、一路、しらび平ロープウェイ駅へ。始発から乗った事が功を奏し、途中のバス停は通過、大勢の乗れない方々は臨時バスを待つことに。道中、かなり狭いタイトな山道を走ること45分。街灯も何もない真っ暗な山道、バスの四隅は完全に道路からはみ出しており、脱輪しないものか?心配でしたが、スムーズに進みます。

早起きの得で、ほぼ混雑に巻き込まれることもなくロープウェイも乗車、10分後の6時過ぎには素晴らしい雲海と朝焼けに染まる千畳敷カールを拝むことが出来ました!











着いて束の間、昼過ぎには下山しなければならないので、すぐに登山を開始します。











カールの紅葉を眺めながら、想像していたよりは険しい急登の登山道を登り…



約2時間、8:30頃に予定通り木曽駒ヶ岳に登頂。標高2956mからの眺望は格別です!











頂上では30分ほど過ごしたでしょうか。気圧で膨らんだカロリーメイトの朝食を取り、



9時過ぎには下山を開始、11時頃には千畳敷に戻ってきました。





朝焼けとは また異なり、快晴の紅葉の鮮やかさは素晴らしいですね。









ロープウェイの整理券を受け取り、12:30頃の出発時間までは一時間程、千畳敷カールを散策して堪能。



名残惜しい気持ちを押さえつつ、下山のロープウェイ、登山バスを乗り継ぎ、駒ヶ根駅に戻りました。







この後は、駒ヶ根から岡谷まで移動し、千葉まで直通の特急あずさ号で帰ります。



岡谷駅に到着。中央高速の諏訪湖SAを過ぎて、この岡谷JCを経由して長野自動車道で松本方面に向かう際にはよく通りますが、下から見るのは初めて。こんな高いところを走っていたのか。



特急の時間までは、ひっそりとした駅ビルの中の洋食屋で食事。車の運転が無いと、こうして気軽にビールが飲める幸せ。美味しいチーズハンバーグセットでしたが、680円と格安!



特急、到着。
遠く離れた地で『千葉』の行き先を見ると、なんだか安心します。





Posted at 2017/10/09 17:47:32 | コメント(0) | トラックバック(0)
2017年10月08日 イイね!

千畳敷カールへ…

今年は諸々都合が悪く、毎年恒例の初夏登山には行けず仕舞い…

しかし、このままオフシーズンで冬山になってしまう前に、諦めきれず、中央アルプスの千畳敷カール、そして、駒ヶ岳を目指すことに。

しかし、10月は、もうアルプスでは冬山の一歩手前。11月にもなれば、人を簡単には寄せ付けない冬山になるので、その直前、そして、紅葉のシーズンに狙いを定めました。





千畳敷カールとは、ご存じの方もいらっしゃるかもしれませんが、駒ヶ岳の手前に広がる、千畳はあるだろう、広大なカール=窪地に、この時期、鮮やかな紅葉が広がることで有名です。

そして、ロープウェイを利用し、標高1600→2600mまで、僅か7分で登ってしまう、日本一標高の高い乗り物の駅前に広がる紅葉故に、この時期は激しく混雑する事でも知られています。今朝も、昼前の11時で、既に三時間待ちの案内が。



他には、約2600mの標高の駅から、往復で4~5時間で、三千メートル峰の駒ヶ岳に登頂できるという、メリットも。



本来なら、例年と同じく、二泊三日の長い時間をかけて長行程を踏破し、山小屋に泊まり、満天の星空を眺めたいところですが、今年は、紅葉と、駒ヶ岳登頂の二つの目的を果たすべく、ロープウェイ利用の軽登山となりました。

ただ、紅葉は、どうやら先週がベストで、今週末は既に落葉が始まっている様子…。仕方ないですね。



しかし、この紅葉の時期の混雑の直撃を受けない様に、努力も必要です。

車は、基本的には麓の駐車場までしか乗り入れられず、そこから登山バスを利用してロープウェイ駅まで行く必要があり。朝イチの登山バスに乗るために、真夜中を駐車場で車中泊して過ごし、未明3時くらいからバス待ちの列を作る事がは必須とされる状況…。

こうした状況から、今回、往路は新駒ヶ根行きの高速バスに乗り、駒ヶ根駅近くのビジネスホテルに前泊、明日朝5時発の登山バスに始発の駅で乗る判断としました。

自宅最寄りから東京駅行きの高速バスに乗り、スカイツリーを横目に東京駅に到着。





次に、新宿に向かい、カメラのレンズフードを買いに、西口のカメラ店に立ち寄り… ここ、昔は高速バス乗り場だったなぁ…学生の頃は、ここから乗車してあちこち出掛けたっけ…



そして、バスタ新宿に到着。



ここから駒ヶ根行きの高速バスに乗車。





中央高速の双葉SAで休憩が入り…、展望台から、雲間の富士山を遠望。











山の景色を眺めながら、約三時間の旅。



駒ヶ根インターチェンジのバス停に到着。





2km少々歩いてホテルへ。振り返ると、明日登る駒ヶ岳のシルエットが美しかった…。



ホテル到着。



駒ヶ根名物のソースかつ、途中の有名店は長蛇の列で諦め、ホテルのレストランにて。でも、とても美味しかった!



ザックは例年より軽いですが、今日は早く寝て、明日は朝から頑張ろう。




Posted at 2017/10/08 20:21:14 | コメント(0) | トラックバック(0)

プロフィール

「@Mick.さん、太っとい尻尾ですよね。狐は、この尻尾を振り回して、尻尾の遠心力でオーバーステア体制に持ち込むんだそうです(笑)。」
何シテル?   10/18 23:33
kuro_goです。よろしくお願いします。 FORD Kuga からミニ クロスオーバーPHEVに乗り換えました。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

ハイマウントストップランプの電球交換・後編 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/13 22:49:03
ハイマウントストップランプの電球交換・前編 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/13 22:47:50
KUGA MorningCruise 4th at ISUZU Plaza  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/07 12:02:51

お友達

ミニ、Kuga、アリスト、Poloにお乗りの方、それ以外の車の方も、宜しくお願い致します。
44 人のお友達がいます
パッピィパッピィ * くまモンNo7くまモンNo7 *
Crazy-MagicCrazy-Magic パンダくまパンダくま
がんじーまんがんじーまん eastereggeasteregg

ファン

6 人のファンがいます

愛車一覧

ミニ MINI Crossoverハイブリッド ミニ MINI Crossoverハイブリッド
7/22、新たな相棒がやってきた。 充電すると、往復30kmの毎日の通勤はRR駆動のEV ...
フォルクスワーゲン クロスポロ フォルクスワーゲン クロスポロ
乗り心地は固いけれど、抜群の剛性感と安定性。 とにかく高速走行の楽しい車です。 オレンジ ...
フォード クーガ フォード クーガ
Kugaに試乗し、その走行性能に魅了され、 発表展示会にてIndividualに魅了され ...
トヨタ アリスト トヨタ アリスト
15年もの長き間、連れ添った愛車。 色々な場所に行き、思い出も一杯・・・。 しかし、乗り ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.