• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

かずやんですのブログ一覧

2018年04月22日 イイね!

愛車の取扱い説明書は読もう…!

愛車の取扱い説明書は読もう…!お恥ずかしい…。(苦笑)

先日交換したセレナハイブリッドのリチウムイオンバッテリーなんですが、今のところ順調に使えています。

なにしろ、安くなったとはいえ、純正鉛バッテリーと同等程度の値段。

初期不良であれば、早めに対処したいですから…。

まずは簡単なインプレです。

数値に出るのは、まず軽量化の恩恵です。純正比で17㎏程軽くなりました。

♯純正メイン20㎏+サブ10㎏=30㎏
リチウムメイン8㎏+サブ5㎏=13㎏

軽いからどうなんだ…ということですが、フロントなのでハンドリングが軽くなるんじゃないか?と。

実際乗っててどうかといえば、そのような気がする程度。

レースをやるようなシビアなコントロールを普段要求されてる訳じゃないのでよく判りません。

恐らく、緊急回避的な急ハンドルでは役に立つのではないか…と。

燃費も改善が望めるとよいなぁ…と期待してますが、いまのところ不明。今後データーで出ると思います。

難点を言えば、軽くなったぶん、フロントタイヤからボディへのショックが大きくなった…気がします。

ランフラットタイヤにしてるので、元から比べれば大きくなっていたのですが、更にといった感じです。

さて、フィーリング的なことを言えば、セルの回りが良くなりました。あと、カーオーディオの音も良くなったように思います。

電圧の安定化が原因なんでしょうね、きっと。

一番気になるといえば、やはりアイドリングストップの頻度でしょうか。

以前もご報告しましたが、アイストと始動を繰り返すようになってましたから、バッテリーの寿命といわれてもしょうがない状態でしたし。(涙)

で、今現在どうかというと、エンジンが温まってしまえば、3分程度は連続余裕で止まるように…♪



ただ気になることが一つ発生してしまいました。

そ、それは、アイドリングストップの積算値が毎度リセットされてしまうこと。

う~ん、やはりバッテリーの取り外しで何かしらのエラーが原因か…と。

エンジン停止後、再始動すると…。



このようにリセットされてしまうように…。(汗)

で、今日ディーラーに出向いて診てもらいました。

結果、取扱説明書を見て…と整備士さんからつれないお言葉。

担当セールス氏も苦笑気味で対応してもらいまして、じっくり読んでみると…。

なんとこんなことが…



ハイ、もうお分かりですね。

アイドリングストップ表示には2種類在って、それがワントリップになっていた…というオチ。

確かによく見ると、「積算」という数字がありません。

初期設定がワントリップ表示になっていたということだったみたいです。

バッテリー交換後の積算値はこのくらい。



信号待ちが楽しみです。(笑)

因みに、バッテリーを交換する際にバックアップ電源を別途用意すると、カーオーディオや、メーターのデーターがリセットされないようにすることができます。

セレナハイブリッドは2つのバッテリーを持っているので、外す際、それぞれをバックアップ電源にすれば良いのではないかと気づいてしまいました!

やった~♪

で、ディーラーに確認とってみたら、止めて下さい…と。

素人が作業中ショートさせ、結果修理代が高いものとなる恐れがあるから…というもの。

♯実際多いらしい…。(汗)

ハイ、自分は素直に従ってサブメインとの順番で無事交換することができました。

ただ、それぞれ別々に行ったせいか、オーディオはバックアップが取れた状態で、アイストのランプも点灯せず、エラーも出ませんでした。

恐らく、サブ、メイン共外した状態だと、全ての電源が落ちるので、ECUにエラーの記録が残るのではと思います。

ただし、お約束のバッテリー放電電流積算クリアは、来月の車検の際にやってもらう予定。

整備士さんによれば、このままの状態で使用していても、直ぐに問題は無いそうです。

で、今回の教訓は…



ということで…。(爆)
Posted at 2018/04/22 22:35:16 | コメント(0) | トラックバック(0) | セレナ | 日記
2018年04月08日 イイね!

雨漏り修理

雨漏り修理結構溜まってました…。(汗)

我が家の納屋なんです。かれこれ50年位経ってますでしょうか?

南向きの片勾配の屋根なんです。何年か前にペンキを塗り替えてますが、見てみたら既にボロボロなんで、早めに塗り直さないと…。

その雨漏りに気付いたのは冬のことなんです。

ご存じの通り、こちら新潟は雪国なんで、冬の間中雪が乗ってます。

当初は結露かなぁ…なんて思ってたんですよ。

なので、大きなバケツを置いておいたのです。

タイトル画像の写真を見てもらうと判りますが…。

屋根のシミを見ると更に状況が良く判ります。



雨が漏ると、当然ながら、濡れて困るものが置けないのです。

木も腐りますし…。(涙)

そこで、屋根のトタン板のつなぎ目にシールを打つことにしました!

こんな感じ…。



まぁ、一番安いクリアーのシリコンなんですが、どうでしょうか?

板そのものは錆びてるものの、穴は開いてないので、つなぎ目が怪しいと思ったのです。



サビの部分にもチョット塗ってみました。

シリコン系の塗料みたいかな?



ただ、安いシリコンのシール材は塗料が乗らないのです。弾いてしまうんですよね。

まぁ、屋根は誰も見ないので、問題無いのですが…。(苦笑)

これでも雨が漏れるようなら、波トタンを上から貼って対策しようと思います!
Posted at 2018/04/08 23:44:20 | コメント(0) | トラックバック(0) | DIY | 日記
2018年04月06日 イイね!

みんカラ:週末モニタープレゼント!【プレストン・SPプレミアム】

みんカラ:週末モニタープレゼント!【プレストン・SPプレミアム】





Q1. モニターで使用するお車の年式と走行距離を教えてください
回答:2013年式 75000km

Q2. 添加剤に一番望む効果は? 1.エンジン内部洗浄 2.燃費改善 3.パワー改善
回答:1.エンジン内部洗浄

この記事は みんカラ:週末モニタープレゼント!【プレストン・SPプレミアム】 について書いています。


※質問項目を変更、削除した場合、応募無効となる可能性があります。
Posted at 2018/04/06 22:02:12 | コメント(0) | トラックバック(0) | みんカラ | タイアップ企画用
2018年03月26日 イイね!

みんカラ:シュアラスターモニターキャンペーン【LOOPパワーショット】

みんカラ:シュアラスターモニターキャンペーン【LOOPパワーショット】Q1. ガソリン添加剤を知っていますか?
回答:知っています。

Q2. ガソリン添加剤を使ったことがありますか?
回答:あります。水抜き剤も、広義では添加剤かな?

Q3. LOOPを知っていましたか?
回答:名前だけは…。

Q4. ご利用予定車種は何ですか?
回答:セレナハイブリッド

この記事は みんカラ:シュアラスターモニターキャンペーン について書いています。

※質問を編集、削除しないでください。
Posted at 2018/03/27 00:06:41 | コメント(0) | トラックバック(0) | みんカラ | タイアップ企画用
2018年03月03日 イイね!

セレナeパワー試乗♪

セレナeパワー試乗♪地元では一番乗りでした~!(笑)

先日のノートeパワーに引き続き、セレナに乗ってみました。

ネットで検索してみますと、地元日産系で扱っていたのはコチラのディーラーだけでして、くしくも中古セレナを購入したところと同じ…。

まぁ、これも何かの縁ということで、試乗予約を事前にとって置いたのです。

担当セールス氏は若いお兄さん。こころ良く引き受けてもらえました。

まずはいろいろと質問攻勢を…。(爆)

eパワーのバッテリー交換って、どうなるんですか?

防水なんですか?

寿命はどれくらいなんですか?

新しい燃費基準表示(WLTC)ではどうなんですか?

それはいつからですか?

最高速度はどれくらいなんですか?

高速道路では電池切れにはならないんですか?

エアコンは電動ですか?

エコカー減税はどうなってますか?

リセールバリューはどうですか?

等々…。(汗)

まぁ、答えてはもらえたのですが、真実はどうなんでしょう?

憶測がかなりで、正確な答えになってたような、無かったような…。(苦笑)

バッテリーは防水だそうです。発熱はどう処理してるのかと聞いたのですが、圧力弁のようなものがあって、排熱してるのだとか?

ヒートシンクとか、空冷ファンとかじゃないのかなぁ…と思うのですが、完全防水だとすると、密閉されてるでしょうから、やっぱり圧力弁なのかなぁ…?

エアコンは電動だそうで、暖房はエンジンの冷却水の排熱利用になるそうで、冬は燃費も悪くなるらしい。

もちろん、冷房も電気を使うので、当然燃費も悪くなる…。

まぁ、余り話していても、次のお客さんも待ってるらしいので、試乗を急ぎます!

で、いつものようにシート&ルームミラーを合わせます。

車体は同じセレナなんで、フロントウインドウは広々としていて同じような感じになってます。

メーター類はもちろんディスプレイもeパワー専用となっていて、充電状態がグラフィカルに表示されていて面白いです。



ただ残念だったのが、納車してスタッドレスタイヤに交換したばかりとかで、ナビも装着されてないんです。



まぁ、走りには影響ないんで、いざ公道へ…。

ノートeパワーで経験済みなのですが、車が違うとまた一味ちがった感覚が味わえますね。

遮音性が良いのか、静かに走ります。その分、パワーが無いような…感覚?

やはりエンジン音がしないと、自分的には不安です。

まぁ、慣れなんでしょうけど…。(苦笑)

それでも、試しにググッと踏んでみたら、それなりに加速しますね。

低速トルクがあるので、押し出す感じ。バイクでいうところの、4ストシングルみたいな…。

途中、空冷エンジンがバタバタと横を通り過ぎて行きました。



…隔世の感がありますね。

ただ、走っていて気になる音がしたのです。

信号で止まろうとすると、エンジンルームから、ヒュルヒュルヒュル…と。

完全停止してからも、その余韻が聞こえてくるので、これは何ですか?とセールス氏に問うと。

これはモーターの音です…と、キッパリ!

う~ん、停止するたびにそんな音がするのは変だなぁ…と。

到着後、外で確認してみると、こんな音です。



これ、もしかすると、車両接近通報装置なんじゃ。

つまり…ディスプレイ上のコレが点灯してましたから。



ということで、取扱い説明書のP303に載ってる…



コレ、コレです!

チャンと勉強してもらわないと、困りますねぇ…。(汗)

因みに、エンジンルームを覗くと、始動用のバッテリーも手前右に見えます。



当然、アイドリングストップ用なのかと思いきや…。



シエンタと同じ46B24サイズ。

で、eパワーの場合、バッテリー上がったらジャンプスタートすることは出来ない…と説明を受けました。

その必要は無い…と。

そ、そうかなぁ…とあらためて取扱説明書を見ますと…。



できるじゃないかぁ…。(涙)

だんだんとセールス氏に対する不安な気持ちが…。(苦笑)

念の為、見積もりも頼んだのですが、軽く400万オーバー…。(大汗)


今回試乗してつくづく思ったことがあったんですよ。

それは、車が勝手に判断して停止したり、発進したりするのを見ていて、コレは運転者に対するいわゆる「介護」だなと。

♯プロパイロット。

介護というと、お年寄り…というイメージがあるのですが、まぁ、いずれは我々もその立場になるとは思うのだけれど、自分にはまだまだ早い…と感じたのです。

AIに仕事を奪われるような…、そんな感じでしょうか?

運転の主体は、やはり自分自身でありたい…と。

自動運転の技術はまだまだこれからも進歩すると思います。

そうなれば、運転免許が不要になるということですよね?

これからも自分の運転技能に慢心せず、機械に負けないよう腕を磨かなければ…と思った次第。

でもあれですよ、高速道路で眠くなったときは、車に命を預けてもよいかなぁと思うことも。

あの、ナイト2000だったら可能なのになぁ…。(爆)
Posted at 2018/03/05 23:41:57 | コメント(1) | トラックバック(0) | セレナ | 日記

プロフィール

子供達が成長し車を買い替えました、セレナ(HC26)です。小学校では理科が大好きでしたが、現在もその断片を見ることができます。日常の?とか不思議なものに興味があ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/4 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

リンク・クリップ

車内静音化のまとめ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/01/16 12:40:02
リコール完了! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/26 20:16:40
妙高…来る 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/07/12 18:31:52

お友達

何かと世知辛いですが、のんびりできる仲間が良いなぁと思っております。気軽に声をかけて下さい。
44 人のお友達がいます
macモフモフmacモフモフ * シュアラスターシュアラスター *みんカラ公認
永遠のMT乗り永遠のMT乗り * 柑*
暇人ぶぅ暇人ぶぅ * ぴにふぇろ~る公爵ぴにふぇろ~る公爵

ファン

9 人のファンがいます

愛車一覧

日産 セレナハイブリッド おおきいやつ (日産 セレナハイブリッド)
子供の成長に合わせ、シエンタから乗り換えです。 地元ディーラーから中古車を購入。 ホント ...
ヤマハ JOG90 ヤマハ JOG90
現在家に在る、唯一のバイクです。 12年前に燃料系をリフレッシュしました。バイク通勤を ...
ダイハツ タント ダイハツ タント
嫁さん用に購入。子供がまだ小さいのでスライドドアの軽が希望でした。狭いのは嫌なのでハイト ...
トヨタ シエンタ トヨタ シエンタ
H16年10月23日に納車されました。当日は中越地震。嫁さんの実家に行く途中での出来事。 ...

過去のブログ

ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.