• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

トムイグの"しろちゃん" [スバル WRX STI]

整備手帳

作業日:2024年3月2日

アルミケース入り大型リアクターの作成

他の整備手帳を見る 他の整備手帳を見る

目的 チューニング・カスタム
作業 DIY
難易度

初級

作業時間 6時間以内
1
大きめのアルミケースを選んでいただいたのでリアクターを作成します。ケースは押出材と切削板で構成されています。
2
先にケースに磁石を位置決めしてシリコン樹脂を流して固めます。シリコン樹脂には放射線を散乱させる効果もあるようです。
3
大きなアルミの薄板0.2ミリ厚と銅の薄板0.1ミリ厚をたくさん切り出して互い違いに重ねます。各々25枚程度忘れました。端は両方ともアルミです。
4
かなりキツい詰め込みをしています。大きなケースの場合、金属板の材料費が少しかかります。最近銅やアルミの価格が戦争のせいか上がっています。
5
フタにケーブルを通すために2個穴あけしました。この写真はやらせで、本当は両手で作動させ慎重に穴位置をキメました。
6
リーマーで広げました。フタの外側は切削クズによるキズ防止のためテープ貼りをしています。ステップドリルは行方不明(笑)
この金属を削る手の感覚は独特のものがあります。
7
万力に挟んで穴あけ貫通。
8
アルミと銅を別々にネジでとめるために切り欠きをハサミで入れました。板は平らになるよう万力で修正しています。
9
クランプして穴位置は爪楊枝で合わせています。
10
ケーブルを通して端子を圧着。
11
端子も板の間に挟み、万力で板を挟んでネジ締めしました。
12
このあたりがいちばん大変だと思います。
13
ラジウムシートを両方の外から挟んで仮止めテープでとめました。
14
ケースをスライドさせて何とか内容物を詰めました。磁石、ラジウムシート、金属板の束、ラジウムシート、磁石
の構成になります。磁石は反発するよう磁界を決めました。このあたり株式会社ランドマスターの特許通りです。
15
フタの内側には放射線を乱反射させ外漏れを削るシリコン樹脂シートを入れました。
16
ケーブル側にもシリコンシートを入れました。
17
完成です。フェライトコアを4個装着。
18
線量は上下してますけど中間値は0.18マイクロシーベルト毎時でした。エンジンルーム内でお使いいただくと伺っていますしOKと判断しました。
19
端子は先方にて装着されるので少しだけ被覆を剥いて除電機能を確認しました。
20
端子も選んでいただけるようにして発送。遠くなので月曜日到着とのことです。
太いケーブル2本は初めてになります。
頑張れと念じて見送りました。
21
次のリアクターはアルミと樹脂製の防水タイプになります。
厚みが多めで金属板の枚数が多いので穴あけネジ締めが難しそうです。

イイね!0件




タグ

関連整備ピックアップ

リアクターに瞬発パワーを追加

難易度:

リアクターの金属板穴あけ作業

難易度:

タイヤ交換のついでにリアクターを装着しました

難易度:

花崗岩入りシリコンシートの作成

難易度:

中古の金属板でアルミケース入りのリアクターを作成しました

難易度:

ラジウムシートの試作

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

2024年3月3日 10:55
こんにちは。
アルミと銅を別に止めるのが良いのでしょうか?
ねじ止めではなく、アルミテープでぐるぐる巻きを予定していました。
コメントへの返答
2024年3月3日 11:03
特許説明書を読むとアルミの中で発生する暴れる電子を銅に取り出して、ケーブルに取り出すとあります。
ケーブルに出来るだけたくさん電子を取り出すことを考えて分けていますけど、別にそこまで頑張らなくても原理的には取り出せます。初期の試作では金属板の枚数も少なかった(ほんの数枚でした)ですけど効果を体感できました。
2024年3月3日 11:20
ありがとうございます。
こだわって分けてみたいとおもいます。
さて材料集めはじめます!
コメントへの返答
2024年3月3日 11:21
こちらこそありがとうございます。
お仲間が増えてきて楽しいです!

プロフィール

「@樹尻 トオル さん
こんばんは
調子の悪いところには金属板を増やしています。サジ加減ができるようにケースを大きめにしておいて良かったです。
お米を電子レンジで温めるための安価なものです。」
何シテル?   04/23 22:23
トムイグです。よろしくお願いします。 おやじです。 スキーばかです。 ここ5年ほどアルミテープチューンにハマっています(笑)
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

渦電流式静電気除電のネオジム磁石について 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2024/04/23 10:03:20
運転席側のリアトランク床下から静電気を除去しました 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2024/04/22 04:02:01
自作リアクター手入れ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2024/04/21 14:54:04

愛車一覧

スバル WRX STI しろちゃん (スバル WRX STI)
マニュアル車に乗りたくなり2019/11/30に新車購入のため発注しました。最終F型量産 ...
その他 パナソニック その他 パナソニック
リチウムイオン電池搭載の電動アシスト自転車。 LEDライトを標準装備。 発進楽々で信号 ...
トヨタ その他 トヨタの蓄電池くん (トヨタ その他)
トヨタホームおうち給電システムで使う蓄電池。トヨタの電池制御など電動車用バッテリーの技術 ...
ホンダ ラファーガ ホンダ ラファーガ
ホンダ CR-Xデルソルから乗り換えました。初めてのオートマです。 小さめのボディに25 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!

あなたの愛車、今いくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
© LY Corporation