• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ジョーヌのブログ一覧

2018年07月22日 イイね!

無料観戦チケットで手厚いサービス@ゾゾマリン

無料観戦チケットで手厚いサービス@ゾゾマリン
千葉ゾゾマリーンズになるのでしょうか!?

これまで「私はロッテファンです」と言ってきましたが、「私はゾゾファンです」と言うようになるのでしょうか!?

試験を控えているので休日の活動はお休み中です。
でも、気分転換も必要ってことで、マリンへ。
会員特典の無料チケットで入場します。

相手はオリックス。先発はアルバースです。気分転換にならなくなる恐れ濃厚なピッチャーなので不安に思いながらマリン入りすると、5-1でリードしています!!
貴重なアルバース粉砕シーンをばっちり見逃してしまいました。

しかし、この試合、観客を飽きさせないサービス精神にあふれた試合だったのです。
すぐに1点差に迫られると・・・

alt

「春井口」以上に「春井上」だったアジャ井上、あまりの猛暑に覚醒したのか打ち出しています。

alt

2点差にしたけど、その後に追いつかれ・・・

勝ち越させるという過剰なサービスはしないでくれるのはありがたい^^
8回に1点勝ち越して、9回はバシッと締めて帰りましょうと思っていたら・・・

9回に追いつかれる・・・ 

alt

お腹いっぱいになっていたところに、忘れていた食後のデザートが出てきたような感じでしょうか!?

9回裏、代打福浦は申告敬遠で華麗に1塁へ・・・ このサービスはイマイチですね(>_<)

alt

9回は勝ち越しならず、7-7の同点で延長戦へ。

無料チケットで気軽に気分転換のつもりで来ましたが、こってり濃厚な試合になってきました。

10回裏、3塁打→安打→2塁打でサイクルヒット王手の平沢に回ってきます。
サイクルヒット達成サヨナラホームラン!?かと思わせるセンターフライでした。

alt

続く中村はデッドボールで、何やらひと悶着ですか!?

alt

最後まで飽きさせない演出を忘れないサービス精神に感服です。

両チーム2桁安打の乱打戦の中、ノーヒットの清田がレフトに鋭い打球!

alt

惜しくも捕られましたが、タッチアップでホームイン!!

alt 

タッチアップ不成立のアピールがあったようですが、タッチアップは認められて試合終了!!

alt

松永は100ホールド達成。

alt

マリーンズアプリのSound Flushを使ってみます^^

alt 

ヒーローインタビューは100ホールド達成の松永とサヨナラ犠牲フライの清田。
松永は、オリックスに点を献上するという過剰な盛り上げをしなかったのが素晴らしい!
清田はノーヒットでヒーローだったけど、おいしい場面はしっかりモノにできたことを次につなげてもらいたいもんです。

alt

ロッテ 8x-7 オリックス

今シーズンの観戦成績は、4勝2敗

無料チケットでコテコテ濃厚サービス満点な試合。帰宅は終電でした(^^;)





Posted at 2018/07/22 19:29:36 | コメント(2) | トラックバック(0) | 千葉ロッテ | スポーツ
2018年06月16日 イイね!

甲子園遠征ついでに近畿最高峰・大峰山登頂

甲子園遠征ついでに近畿最高峰・大峰山登頂

野球観戦遠征では1山登頂して帰るのがいつものパターン。

今回の甲子園遠征では近畿最高峰の大峰山(標高:1915 m)に登る計画を立てていました。

関西に転勤した弱小登山部メンバーにオファーして一緒に登ることにしていました。

しかし、「腰をやっちまったので、もっとマイルドな山にしてくれ(^^;)」ということになってしまいました。


そんなわけで行き先を金剛山に変更です。

スタートはロープウェイ乗り場から。

alt

マイルド登山でいたわらないといけませんからね。


ほぼ平らでマイルドな道を歩いていきます。今回は初めからコーラ飲んじゃう(^^)


alt


たいした登りもなく、


alt


マイルドに二百名山の金剛山に登頂。(標高:1125 m)


alt


ロープウェイ終点から30分少々でした。メンバーが下りは歩いて下りられるというので歩いて下山。

データを見ると、山登りではなく山下りでした。


alt


翌日は観光でもしようかと思っていましたが、天気は何とかなりそうなので当初の予定どおり大峰山に登ることにしました。

レンタカーで登山口の行者還トンネル西口に到着。平日とはいえ、1台も停まっていません。


alt


駐車場到着時点で少し雨が降っています。駐車場の係員さんに天気のことを聞いたら、これから悪くなるそうで・・・

雨天の登山が嫌いな私。登るか撤退するか少々悩みましたが、せっかく来たし登ることにしました。


8:10 行者還トンネル西口登山口


橋を渡ったら登りスタートです。


alt


急な登りで標高をグングン上げていきます。レインウェアを着ているので、気温は低くても蒸れ蒸れで汗だくです。ゴアテックスのレインウェアでも暑いもんは暑いです(>_<)


8:55 奥駆道出合


出合を過ぎると傾斜は緩くなり楽になります。


alt


9:20 弁天ノ森

9:45 聖宝ノ宿跡

10:30 弥山


alt


ここまで誰とも会っていません。誰もいない百名山!?


10:40 弥山出発

11:05 八経ヶ岳登頂 (大峰山最高峰 標高:1915 m)


alt


周囲は真っ白で展望はまったくなしですけど、延期かと思っていた大峰山に無事に登頂。

これで近畿の百名山は登頂済み(^^)


天気はイマイチ&帰りの飛行機の時間も気にしないといけないので、山頂でそんなにのんびりできずに下山開始。


11:15 八経ヶ岳出発

11:35 弥山

12:10 聖宝ノ宿跡

12:30 弁天ノ森

12:50 奥駆道出合

13:30 行者還トンネル西口登山口


下山中に雨はあがり、それほどひどい天候にならずに下りてこられました。

結局、約5時間の登山中にほかの登山者には会いませんでした。


alt


この大峰山は修験の山。下山中にほら貝の音が聞こえたような気がしました。

登山者はいなかったけど、修験者はいたのかもしれません。



これで、今までに登った百名山は43座

第1座  44 筑波山 (877 m)     2012年5月
第2座  24 那須岳 (1917 m)    2012年6月
第3座  72 富士山 (3776 m)    2012年7月
第4座  30 谷川岳 (1977 m)     2012年8月
第5座  41 草津白根山 (2171 m) 2012年9月
第6座  70 大菩薩嶺 (2057 m)   2012年10月

第7座  65 両神山 (1723 m)    2013年5月
第8座  73 天城山 (1405 m)    2013年6月
第9座  40 赤城山 (1828 m)    2013年7月
第10座 36 男体山 (2486 m)    2013年8月 
第11座 58 焼岳  (2455 m)    2013年10月
第12座 69 瑞牆山 (2230 m)    2013年11月

第13座 71 丹沢山 (1567 m)    2014年5月
第14座 89 伊吹山 (1377 m)    2014年6月
第15座 37 日光白根山 (2578 m) 2014年7月
第16座 78 仙丈ヶ岳 (3033 m)   2014年8月
第17座 54 槍ヶ岳 (3180 m)    2014年9月
第18座 90 大台ケ原山 (1695 m) 2014年9月
第19座 29 至仏山 (2228 m)       2014年10月

第20座 66 雲取山 (2017 m)       2015年5月
第21座 64 八ヶ岳 (2899 m)       2015年7月
第22座
 80 北岳  (3193 m)    2015年7月
第23座 22 磐梯山 (1819 m)       2015年8月
第24座 45 白馬岳 (2932 m)       2015年8月
第25座 74 木曽駒ヶ岳 (2956 m) 2015年9月
第26座 55 穂高岳 (3190 m)       2015年9月
第27座 56 常念岳 (2857 m)       2015年10月
第28座 62 霧ヶ峰 (1925 m)       2015年10月
第29座 23 会津駒ヶ岳 (2133 m) 2015年10月

第30座 76 恵那山 (2191 m)
       2016年6月
第31座 49 立山 (3015 m)         2016年7月
第32座 63 蓼科山 (2531 m)       2016年8月
第33座 42 四阿山 (2354 m)       2016年9月
第34座 59 乗鞍岳 (3026 m)       2016年9月
第35座 21 
安達太良山 (1700 m) 2016年10月

第36座 92 大山  (1709 m)    2017年6月
第37座 48 剱岳  (2999 m)    2017年9月
第38座 62 美ヶ原 (2034 m)       2017年9月
第39座 18 蔵王山 (1841 m)       2017年9月
第40座 81 間ノ岳 (3190 m)       2017年10月
第41座 16 
月山 (1984 m)        2017年10月


第42座 99 開聞岳 (924 m)        2018年4月

第43座 91 大峰山 (1915m)        2018年6月





Posted at 2018/06/16 18:57:47 | コメント(0) | トラックバック(0) | 登山 | 旅行/地域
2018年06月12日 イイね!

初甲子園遠征で「げぴ!!」

初甲子園遠征で「げぴ!!」

交流戦の日程が決まると遠征計画を考え始めます。

今年は阪神戦が週末にあります(^^)



まだ行ったことのない甲子園。

このチャンスを逃すはずもなく飛行機&観戦チケットを押さえました。



試合当日の午前に成田を発ちます。

A席に座ったので、機内から富士山を見ることはできなかったのですが、この前歩いた沼津アルプスが見えました(^^)


alt


関空から甲子園に到着!!


alt


おぉ~、これが甲子園の蔦か~。


3塁側のアルプス席に着いてまもなく試合開始。


ロッテ先発はワクワクさん。(写真はバッティングシーンですが)


alt


以前から、ロッテ打線のワクワクさん好投見殺し問題が悩みの種です。今回はどうか!?


初回、福留にソロホームランを食らったものの、その後は抑えて合計2失点でした。

打線が機能すれば勝ち星いただけそうでしたが、ワクワクさん見殺し打線は相変わらず・・・


0-2で迎えた9回、このままあっさり終わってしまうのか!?と思いましたが、阪神ドリスを叩いて2-2の同点に追いつきました!!


alt


しかし、このまま勝ち越し!という願いは通じず、勝ち越さない程度の反撃で延長戦に突入。


ここで勝ち越せなかったのが響いて延長12回、守備のミスによりサヨナラ負け(>_<)


alt


ロッテ 2-3x 阪神


初の甲子園。


タイガース相手に、ああして・・・


alt


こうしてやるつもりでしたが・・・


alt


「げぴ!!」と言わされたのはウチで、こう↓なりました(号泣)


alt


今シーズンの観戦成績は、3勝2敗


Posted at 2018/06/13 00:02:16 | コメント(1) | トラックバック(0) | 千葉ロッテ | スポーツ
2018年05月30日 イイね!

センターゴロで勝利

センターゴロで勝利

今日は都内に出ていたので所用の後に神宮球場に乗り込む予定でした。
しかし、雨が降っているので中止かなと思い帰宅しました。
ところが、中止にするほどの雨ではなかったのか、試合は行われております。

2018年観戦初戦を白星で飾り、4月下旬にメットライフドームでの西武戦に行きました。


いつもは観戦した試合は記録しているのですが、4回までに11失点・・・

ブログ執筆の気力を奪われました。


アジャコング井上、ボール玉と判断。バットを止めて、判定はボール


alt


0.2秒後の写真。


alt


審判の判定に不服はないのでリクエストはしません^^


alt


ロッテ 5-11 西武


赤い千葉ユニフォームが炎上しているようでした・・・



5月24日、講習会で都内に出ていたので終わった後は幕張に向かいます。


キヨミヤくんと初対面。


alt


鳴り物入りで入ってきましたが、打率は1割台。鎌ヶ谷で出直してらっしゃい。


応援歌を作ってもらったアジャコング井上。

どうも当てに行っているようなバッティングが目立つ印象。


alt


西武・山川君との差は開いてしまう一方なのでは(>_<)

和製大砲として覚醒してもらいたいのですが・・・


一方、最近キテいるのがドミンゲス!!



9回裏、負けそうになっているところに救世主現る!!同点ホームランで延長戦突入です。


alt


11回裏、再び負けそうになっているところに救世主再び!!ドミンゲスの同点タイムリー!!


alt


ドミンゴ様様です^^


そして12回裏、清田のサヨナラヒット!!


alt


alt


alt


ロッテ 7x-6 日本ハム


23時試合終了、終電で帰宅でしたけど心地よい疲れでした^^


そして翌週、交流戦初日に神宮球場でのヤクルト戦。

石川対決です。


alt


ピッチャー石川、バッター石川。


alt


味方がヒットを打ってくれないので、自らヒットを打つ石川(←ウチのです)。


序盤は打てなかったけど、7回に3点取ってウハウハです。


9回表 2アウト ランナー3塁、バッターは8番田村。

ヒットが出ればピッチャーの代打で福浦が出てきます。


alt


我々の期待を乗せた打球はライト前へ!!タイムリーヒットで1点追加!!

ロッテファンが喜んでいるのは、1点追加したことなのか!?福浦が出てくることなのか!?


前方のチャンネーが立ち上がってしまうので撮りにくくなっております。


alt


打率は2割切っているのでヒットの望みはやや薄なのが現状ではありますが、いいんです。

オレたちの福浦が打席に立つところを見たいんです!! (三振でした・・・)


9回裏、エンターテイナー益田がランナー2人を献上して内にバトンタッチ。

1アウト1塁2塁で、打球はセンターへ。荻野がショートバウンドで捕球、すかさず3塁に送球、ホースアウト。さらに2塁に送球、ホースアウトで3アウト!!


alt


alt


しかし、ここでノーバウンドで捕球したのでは!?とヤクルト側からリクエスト。


alt


落ちてる落ちてる!!とレフトスタンドが盛り上がります。判定は覆らず3アウトで試合終了。

記録はセンターゴロでした。


ロッテ 5-1 ヤクルト


今シーズンの観戦成績は、3勝1敗


Posted at 2018/05/30 22:24:17 | コメント(2) | トラックバック(0) | 千葉ロッテ | スポーツ
2018年05月23日 イイね!

ナメちゃいけない沼津アルプス

ナメちゃいけない沼津アルプス

4000 mを超えるキナバル山に登ったものの、発熱&バキバキの筋肉痛で帰ってきました。


次はそんなに高くない山に行きたいな~と選んだのが沼津アルプス

最高峰の鷲頭山は標高392 mです。


4000級から400級^^


沼津市役所前からバスで多比まで移動して、山中を北上します。


8:45 多比バス停


alt


いい天気です。


alt


9:25 多比口峠


alt


あれが沼津アルプス最高峰・鷲頭山。

400 m級だし問題ないでしょ~^^


10:05 鷲頭山山頂 (標高:392 m)



alt


山頂直下は意外と急で・・・ 「おや!?想像と違う!?」


最高峰に登頂しておしまいじゃありません。

今回のルートです。


alt


ゴールは沼津市役所付近。まだまだ先は長いです。

この先、4つ山頂を超えていきます。

ということは、登って下ってを繰り返すことに!?


沼津アルプス縦走コースなので、標高は低くても累積の標高差は結構大きそうです・・・


10:15 鷲頭山出発

10:20 小鷲頭山

11:25 志下山

12:05 徳倉山 一部雲に隠れていましたが、富士山が見えました。


alt


12:30 徳倉山出発

13:05 横山


駿河湾や沼津市街を眺めながら登って下ってきました。


alt


alt


13:30 八重坂登山口


ここで車道に出ました。ここでエスケープしてもいいのですが、日向の車道を歩くのもきついので、ラスト1山の香貫山を目指すことにしました。


alt


14:10 香貫山


香貫山山頂付近の展望台から富士山がよく見えます。



alt


山頂の雪はずいぶんなくなっているように見えます。


alt



5月だったらこんなもんでしょうか。


縦走してきた沼津アルプスを振り返ってみます。


alt


15:10 沼津市役所


400級ですけど、6時間くらいかかりました。アルプスの名を冠するだけのことはあります。

侮れませんよ。


下山後は沼津港のイケイケな寿司屋でお寿司をたらふくいただきました^^


alt


Posted at 2018/05/24 01:07:41 | コメント(2) | トラックバック(0) | 登山 | 旅行/地域

プロフィール

「がんばります!」
何シテル?   08/05 17:34
ジョーヌです。よろしくお願いします。 RX-7 → Fiat バルケッタ と乗り継いで、2012年6月メガーヌRSを購入しました。 初のおフランス車...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/8 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

ファン

35 人のファンがいます

愛車一覧

ルノー メガーヌ ルノー・スポール ルノー メガーヌ ルノー・スポール
ルノー メガーヌ ルノー・スポールに乗っています。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.