• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

鉄人弐佰弐拾参号のブログ一覧

2021年01月13日 イイね!

バッテリー交換とスタック救助

バッテリー交換とスタック救助久しぶりに気温がプラスになったので作業開始。
しかしながら…メモリー電源が探せず、仕方なく充電器を繋いで実施。
アーシングをはじめ大量のバッ直配線が邪魔をしてなかなか外せません。


充電器からの電流を切らさずになんとか離脱することに成功。
ターミナル固定のワッシャーとバッテリー固定のナットを落としてバッテリー下から救出?(笑)


バッテリーハンドルを投げずにハイエースの荷物室に保管しておいて良かった!(笑)


新しいバッテリーはハンドル内臓なので積載が楽でした。
ハイエースのバッテリー設置場所は31サイズが入るスペースがあるので26サイズは隙間ができます。


バッテリー本体の固定とターミナルの固定が終われば充電器を外します。
あとはバッ直配線を戻すだけです!
ターミナル部分にグリースを縫ってカバーを掛ければ作業終了です。


パナソニックカオスバッテリーは…発電機用にするために一応は充電開始。





作業が終了した頃、かみさんから「生協トドックのトラックがスタックしている…」との情報。
窓から見ると50mほど先でスタックしているのが見える。
全然動きそうもないので助っ人に出るとたいして埋まってはいないような?
かなり積雪があるのに除雪が入っていなく、なかなかの斜度のある道路でスタックして当然の道路状況。
ただし後ろは雪山に接触しており下がれない状態。
トラックは四駆のマニュアル…トラック用金属ヘルパーと剣先スコップは持っているものの、使い方を知らないのか?
こちらから「仲間に連絡した?」と聞いてはじめて連絡を始める。
何度か運転させてみたが…たぶん知識不足&技量不足。
ハンドルを切ったまま出ようとしているので直せと言ってもあまりわかってないような?
自分が持参した大角スコップで後ろの雪山を削り、スペースを作りタイヤ周りの雪を排除してヘルパーを掛けて許可をもらい自分が運転。
前後に軽く揺らして脱出しました。
ただし…前に進むのはまたしてもスタックすること間違いないので下がることに。
運転手に「下がるから後ろ見てくれ。」と言っても…イマイチわかってもらえず?
スタックしない場所まで移動させて降りるも、雪に埋まったヘルパーを探している。
結果、最後の最後に小さな声で「ありがとうございます。」ってかろうじて聞こえたが、助けがいのない野郎ですね。
「一本下の道の方が埋まりにくいよ」とアドバイスしても良くわからないみたい。
ちなみに、作業中にタンクローリーが来たので牽引して助けてもらえると思ったのもつかの間、そいつもスタックしかかり立ち去られました!(笑)
その2時間後に、除雪車がやって来てガッチリ削って行きました。
たぶんあちこちでトラックがスタックして誰かが要請したんでしょうな?(笑)
Posted at 2021/01/13 16:13:11 | コメント(0) | トラックバック(0)
2021年01月07日 イイね!

バッテリー到着

バッテリー到着今回は新鋭の韓国メーカー、「アクアドリーム」なるバッテリーをチョイスしてみた。
D26Rサイズとしてはかなり高容量といえる110(標準80で現在のカオスは125)。
しかも充電制御対応な上にバッテリーチェッカーまで付属するサービスぶり?
価格は8,290円で送料込み。
バッテリー廃棄こそ付いてないが、まぁ最近なら持ち込みで処分無料もある。
我が家なら発電機用の予備として利用も良いかと?
しかもポイント還元14%で1,152円もバック。
まぁ、韓国製なので人柱的に使ってみるか…ちなみにネットでの評判は上々。

なお…近所のホームセンターだと低容量の90D26R
(パナソニックの標準モデル)で14,800円(税抜)であったことから実質半額以下です。

前回はパナソニックのカオスがモデルチェンジしたので格安になっていたのをチョイスして大失敗(購入当初から劣化?しかも三年間で死亡…)したけど…今回は大丈夫かな?(笑)

到着してとりあえずテスターかけて「電圧12.78V 740CCA 抵抗4.0MΩ 劣化度100% 充電率98%」でした。
一安心だが、一応はオートで充電開始!
再テストして「電圧12.90V 770CCA 抵抗3.8MΩ 劣化度100% 充電率98%←ここは変化無しかい?」
とりあえず結果はバッチリです!
次の休みで9V電池でメモリーバックアップしながら交換します。


バッテリー交換ネタ、もうひとつ…車内の電波時計&温度計の表示がかなり薄くなりボタン電池(CR2032)を交換。
記録みたら3年前の8月に交換していました。
モノタロウ電池ですが普通に容量あるようですね♪


さてさて、最後にまたしてもやらかしてしまったお話。
昨日の夜、今シーズン初のトレーラー雪降ろし実施。
梯子をかけて屋根に登り雪降ろしが終わり、降りようとした時に梯子が滑り倒れ自分も地面に叩きつけられる事故。
ほぼてっぺんだったから2.5mほどしかないけど地面は硬い雪、しかもその時は背中の痛みが強く気がつかなかったけど…右足膝裏を倒れた梯子に強打していたようで、今は全身筋肉痛・脛椎捻挫(むち打ち)とともに足の痛みが尋常じゃない(笑)。
頭から落ちていたら大変なことになっていた?

今年はやっぱりかなりついていない…厄払いに行くべきか?
Posted at 2021/01/07 23:03:42 | コメント(1) | トラックバック(0)
2021年01月04日 イイね!

トラブルの結果

トラブルの結果ハイエースのバッテリーはほぼ丸一日かけて充電したが思うほどの改善はみられず、それでもテスターではなんとか使用可能の結果を出せました。
ちなみに先ほどエンスタで確認したら車内温度-6℃、電圧12.0V。
エンジンは一発で始動できました!


アトレーの板金修理は保険屋さんから連絡あり「14万円以上なら使えば損しない」とのことで、微妙?
本日からディーラーがやっているので早速持ち込み見積りしてもらうも…「2~30万円以上はかかる」とのことで保険使用確定!
数週間かかるようで代車(ハイゼット)を確保してもらい置いて来ました。



事故ったかみさん、かなり落ち込んでます。
除雪作業中にアトレーを移動しようとしてぶつけたけど…最近は運転がちょっと乱暴に感じていたので良い方に傾いてくれればと思っています。
Posted at 2021/01/04 20:45:07 | コメント(0) | トラックバック(0)
2021年01月02日 イイね!

2021年、年始から最悪です!

1月2日、今年の初出勤。
朝、かなり気温が低いなぁ~と感じる。
ハイエースのバッテリーはまだ3年目だけど…あまり調子は良くないのでかなり心配だ。
エンスタで確認した車内気温は-16℃、電圧が11.4V。
10Vを下回るとエンジン始動できないはずだからまだ行けそうな気がする。
だがしかし…2回トライしてみたが始動できず、クルマに行きキーを回してみるもやはり始動に至らず。
諦めてポータブルバッテリーを出してくるも電圧低下表示しており当然ながら始動不能。
アトレーのポータブルバッテリーでようやく始動できた。
ハイエースのポータブルバッテリーは我が家で充電開始。
アトレーのポータブルバッテリーをハイエースに積載して出勤。
面倒なのでエンジンルームは開けたまま走行。
やはりかなりうるさいし、寒い。
でもこれで明日の朝はバッテリー上がり対策、これで大丈夫だろう。
いやはや年一回(防災の日)の充電では役立たずで今後はシーズンごと(年四回)の充電にします!






そして…昨日の勤務中、かみさんからLINEでアトレーの左スライドドアからリアフェンダーにかけての擦り傷画像が送られてきた?
融雪機の蓋に擦ったらしく…修理が必要です。
とりあえず見た感じ100,000円以上かかる感じでしたので一応は保険屋に連絡しておきました。
使うか使わないかは見積り金額によりますが…2、3箇所で見積り取ってみます。
まぁ、年始休み期間中なんでしばらくは錆止めだけして耐え忍びますけど…(涙)。



2021年、年始からマジて最悪ですが…今年もよろしくお付き合いくださいませ!


勤務明け、帰宅したらアトレーの左後ろはパネル交換(かなり酷い状態)が必要でスライドドアはコンパウンドだけでも行けそう?
バックドアまでキズが付いてました(涙)。
とりあえず見積り出すまで手を付けないことにしました。

ハイエースのバッテリーは…やはり朝の始動は不能でポータブルバッテリーでエンジンかけて帰宅。
とりあえずテスターで電圧やCCAは良いものの、劣化度も充電度もかなり悪く「交換必要」の判断。
ネットで格安バッテリーを注文したが…到着までの繋ぎに充電を開始。
さてさて…どのくらいまで復活しますかね?


本日の夕刻より姉の義父、お通夜に行きました。
今年になり本当に良くないことばかりが頻発するようで…お祓い行かなきゃダメかなぁ?
まぁ、基本的に神も仏も信じない太刀ですけどね(笑)!
Posted at 2021/01/03 23:04:05 | コメント(0) | トラックバック(0)
2020年12月31日 イイね!

2020を振り返る

コロナ
 今年は新型コロナウイルスに全世界が支配されてしまいましたね・・・仕事柄、気になる事柄ではありますがそれ以上に日常生活に大きな変化を与える出来事でした。
まるで映画の世界とも思えた「パンデミック」ですが・・・実はこれまでも幾度となく人間は打ち勝ってきた経緯があるので心配はしていません。しかし自分自身がこれほど身近に経験したことがないのでやはり不安ではあります。
 逆に恐れているのは・・・遺伝子を弄った最新医療の成果はいかがなものかと?自分の業種は最優先でワクチンを接種することになるそうですが、海外製のワクチンはちょっと信用ならん??


ワンコ
 今年は2月に「ロッテ(17歳のワイマラナー)」を失い、7月に「ほのか(10歳のチワワ)」を失い・・・そんな失意の中でなんと「パオ(7か月ワイマラナー)」を授かりました。
 「老犬ホーム?」と言われた我が家に若い大型犬がきて生活は一変、ロッテやほのかのことを思い出す暇もないほど目まぐるしく時間が過ぎていくことになりました。
 まさかこんなことになるとは思ってもみなかったけど・・・後悔はしていません。


クルマ
  クルマに関しては大きな移動はなく、インディアナTR-4はほぼ未使用のまま車検だけ受けて、アトレーは初回の車検で躓き、ハイエースも8年目の車検でエンジン型式が新しくなりました。リトルカブは2年目にしてエンジンをボアアップ、DIYしきれずショップのお世話にもなりました。ショップのお世話といえばハイエースのブレーキディスク交換もDIYせず外注しました。
 できる限り自分で弄りたいけど・・・設備も道具も技術もまだまだ足りないのでショップのお世話にもなりながら大切に末永く愛車に乗っていきたいと思っています。


シゴト
 仕事は・・・4月に移動になった所属は「別世界」ともいわれる業務量の少ない場所への移動となりました。業務量は少ないですが万が一の際はちょっと大変な目に合うようなところでもあり、不安も抱えながらの仕事になりました。
 一方で現在の仕事も「定年(延長の話もいつになるのやら?)」がそろそろ見えてきたので、セカンドライフに向けた活動方針を真剣に考えるようになりました。「お金のための仕事」から「やりたい仕事」にシフトしていけたら良いな・・・。


シカク
 上のセカンドライフに向けた活動方針で「資格」が欲しいということで、業務量の少ない今がチャンス。
 昨年は電気工事士(合格率40%程度)受けたけど失敗に終わり、今年は再チャレンジ。
 来年は行政書士(合格率10%の難関←車検の時に必要)狙います!これはちょっと難しいので通信教育を受けてみようかと考えています。
 

カラダ
 トレーニングで痛めた左膝(半月板損傷)、この年末に再発した良性発作性頭位眩暈症・・・加齢による体のがたが目立つようになってきました。
そしてしばらく疎遠になっていたトライアスロンへの来年復活を考えています。
 セカンドライフは体力勝負なところもあるのでなんとかうまく自分の体と付き合っていかねばなりませんから無理せず焦らずやっていきます!


オワリ
 さてさて今年もあと3時間。終わりにこのブログ・・・ずっと続けて参りますので今後ともよろしくお付き合いください♪
Posted at 2020/12/31 20:53:05 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「自工会 豊田会長「すべてEV化ならピーク発電10~15%増必要」…性急な電動化論に危機感
https://carview.yahoo.co.jp/news/market/20201217-10597793-carview/

政治家はバカしかいないのか?俺でもわかるけど…。」
何シテル?   12/18 19:44
札幌市在住の50歳代、公務員です。 かみさんと3人娘(ワンコだけど…)の5人家族です♪ 趣味はトライアスロンとクルマいじり。 よろしくお願いいたします。

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2021/1 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

荷台の取り付け! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/01/10 08:23:59
USB電源装着 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/12/14 04:50:36
リアエアコンオート化 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/11/22 18:24:00

愛車一覧

トヨタ ハイエースバン 鉄人弐佰弐拾参号 (トヨタ ハイエースバン)
平成24年12月2日(日)、納車されました!! 流行に左右されず、自分流にカスタムしてい ...
ホンダ リトルカブ ホンダ リトルカブ
かみさんの通勤用
ダイハツ アトレーワゴン ダイハツ アトレーワゴン
アトレーからアトレーに入れ替えました!
輸入車その他 その他 輸入車その他 その他
トラベルトレーラーです。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.