• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

FD2-HIROのブログ一覧

2020年10月18日 イイね!

簡単キレイ。

こんにちは♪
清々しい秋晴れですね🍁
キレイな紅葉も間もなくですかね~✨

さて、今朝は自宅の簡単な掃除を済ませ、ルーテシアの洗車をしました。
天気は良いのですが、風が気持ち良いのでいいですね♪

ルーテシアですが納車時にボディコーティングもお願いしてたので洗車は基本、水洗いで良いみたいです。
しかも完全無機質なガラスコーティングで効果は半永久なショップオリジナルのコーティングです。
なので大抵の汚れも水洗いで十分で、かなり楽に洗車出来ます。

ルーテシアは次の出番までお休みです(笑)


さて。
実は今日のメインはルーテシアではなく…
通勤車両のAZ-ワゴンです(笑)

ヘッドライトの黄ばみが酷く…

実は左側は比較綺麗で…写真を撮ってない右側の方が酷い状況です。
今まで、色んな研磨剤やコーティングを試してみましたが、綺麗にはなるのですが…そこそこ重労働でした(笑)

なので今回は…

(↑この角度だとヘッドライトがくすんで見えますね。)

Amazonでかなり前に購入してた、『ヘッドライト キレイ.com』です。1000円ちょっとだったと思います。
評価もそこそこ良かったので、シビックに使おうかとストックしてたのを、先日思い出したのでした(^_^;)))

結局シビックはショップさんに磨き&コーティングをお願いしたので不要に…


さて開封!!

①クリーン用シート ×2
②コート用シート ×1

以上が中身です!
使い方は、まずヘッドライトの汚れを落とし(水洗い等)、十分乾かします。
クリーン用シートでヘッドライトを拭きます。このクリーン用シートが黄ばみを落とすみたいです。
そして、キッチンペーパー等で表面を拭き、乾かします。
最後にコート用シートでコーティングをします。
コーティング後、30分は濡らさず、24時間で完全硬化だそうです。

では作業に!
①のクリーン用シートで拭きます。

こんな感じに黄ばみがシートに着きます。これを左右とも行い、キッチンペーパーで拭きあげます。


これだけでも、かなり透明度がアップしました。

さて、最後にコート用シートで均一に塗布します。



かなりキレイ✨
超簡単です(*´∀`)
いままでの磨きの苦労はなんだったのだろうか( ノД`)…

あっ!!!
皆さんはちゃんとゴム手袋等をされてくださいね!
それなりに強力な薬剤のようなので…


私は普段から特別な訓練を受けてますので!!(笑)


※あと、気になる方はボディのマスキングもオススメします。クリーン用の薬剤は比較的、垂れやすいのでボディに着きます。コート用は薬剤が硬化するので。
私のAZ-ワゴンは、諸費用込みの3万円のクルマですので、そんな事は気になりません(笑)

あとは耐久性がどれほどか…。
まぁ 1000円ちょっとなので毎年施工でも良いのかもしれませんね。


そーいえば、この通勤用AZ-ワゴンは2年前くらいから自宅に転がってたスタッドレスタイヤを通年で履いてたのですが、さすがに磨耗がひどく。(もともと4、5年前のタイヤ)
とくに雨の日は、コーナリングのブレーキングで荷重が抜けたリヤがブレークするドリフト仕様になってました(笑)

なのでタイヤ交換をしました。

『GOOD YEAR Vector 4Seasons Hybrid』です。

オールシーズンタイヤですね。
基本、通勤のみの使用なので年間走行距離も10000キロ届きませんし、スタッドレスと2セットを持つのもなぁ…とか。
けど雪降ったときなぁ…とか
いろいろ考えて、オールシーズンタイヤを試してみようと!!
最近、雪もそんなに積もりませんしね。

一応、スノーフレークマーク(山に雪)もあるので、欧州ではスノータイヤとして認められています。
凍結路面ではスタッドレスほど効きは無いとの事ですが、積もっても1~2日程度なので、問題ないですかね。
因みにパターンは、

Vパターンで回転方向に指定があるため、前後ローテしか出来ないです。
ゴム自体はスタッドレスよりサマータイヤに近い感じですが、ブロックの立ち方はスタッドレスに近い感じで、まさにサマータイヤとスタッドレスとの中間って感じです。

ドライ路面では若干スタッドレスの様な柔らかさを感じますが、65扁平からくる柔らかさなのかどうか…。
ステアリングはセンター付近で、やや曖昧な感じですが、そこを求める車でもないので十分、許容範囲内です。

こーなると、積雪しないかなぁと少し楽しみに待っている私が居ります(笑)

ヘッドライトといい、オールシーズンタイヤといい経過観察が楽しみです(*´∀`)

そんな事、言ってたら嫁様から…
「通勤車で遊ぶな! メイン(ルーテシア)だけでも大概なのに!!」

とブリブリ言われましたとさ…人( ̄ω ̄;)
Posted at 2020/10/18 16:06:01 | コメント(1) | トラックバック(0)
2020年10月04日 イイね!

フランス製 R.S.はいかに!?

こんばんは♪
ルーテシアに乗り換えて間もなく2ヶ月が経とうしとります。

シビックRは、まるでナンバー付きレーシングカーだったので正しい比較は出来ませんが…
色々感じた事をルーテシアR.S.を知らない方の為に書こうとおまいます(笑)

まず、変なキーです(笑)

ルノーカードっていうらしいですが。
こんな形してスマートキーではなく、毎回スロットに差し込まないといけない不便と言えば不便なんですが、まぁエンジンスタートの儀式と思えば仕方ないんですかね(笑)


シートはなかなかのホールド性があり、サーキットでなければ十分かと思います。

ただリクライニングがダイヤル式オンリーなので、車内でゆっくりしようと角度を変える時は面倒です(笑)
レカロ社との協同開発だとか…(たしか、、、)


ステアリングは表皮がフカフカで優しい気分になります♪
メーターはスピードが中央に。左右にタコと燃料です。
水温計がないのがマイナスポイントです( ノД`)…
ちなみにパドルシフトはR35 GT-Rと同じものが採用されてましてチタン製となっております❗
ここでも日産の影がチラホラ(笑)



続いてドライブモードですが。

正式にはR.S. DRIVEと言います。
『NORMAL』『SPORT』『RACE』の3つがあります。

『NORMAL』はエコランモードです。アイドリングストップも作動しますし、なるべく高いギヤを選択し回転数も抑えて走行します。もちろんマニュアルモードも使えます。

『SPORT』では、レスポンスも上がり、アクセルに応じてシフトダウンを積極的に使用します。アクセルを踏み込めばレブまでギヤをキープします。シフトスピードも格段と早くなり、マニュアルシフトではかなり気持ち良く変速出来ます。
シフトダウンもかなり許容してくれるので思いどおりのドライビングが可能です。
ステアリングも重みが増し、ステアフィールも向上します。
トラクションコントロールの介入も遅くなります。

『RACE』では、さらにエンジンレスポンスが鋭くなり、トラクションコントロールは完全OFFになります。
あわせてR.S.デフ(ブレーキベクタリグ・デフ)もキャンセルされ、完全自己責任モードです(笑)
変速スピードは脅威の0.12秒とハイパフォーマンスカーもビックリです( ゚Д゚)


続きましてブレーキですが。

フロントは320mmローターとかなり大径です。
しかも逆ベンチローターと結構本格的です!
先ほど少し触れましたが、R.S.デフというコーナーで内輪にブレーキをかけるという電子デフ制御を使ってますので、それなりに負担がかかるのでしょう。
フィーリングは初期制動が強い感じですが、平均速度が高いフランスの道路事情が関係してるのでしょうか??

サスペンションはフロントにHCC(ハイドロリック・コンプレッション・コントロール)というショックアブソーバーのなかにさらにショックアブソーバーが入っていて、底突きしても更にストロークしてくれるサスペンションが入ってます。WRCで使われてきた技術です。
トロフィーでは、20mmダウンの車高と更に固められた仕様だそうですが、シビックRと比べると…かなりジェントルです(笑)



後期モデルのルーテシアはヘッドライトがLED化されてます。
はじめてLEDヘッドライトの車に乗ったのですが、明るいさは十分ですが、光線の境目がはっきりしているので狭い道ではもう少し広範囲に照らして欲しいなと思う事がありました。明るい所は明るいけど、暗いところは凄く暗いっていうイメージですかね。

因みに下のフォグランプはR.S.ビションと呼ばれるもので、ルノースポールの象徴であるチェッカーフラッグを形をしています。
3種類の機能があり、一番上がデイタイムライト。真ん中がコーナーランプ&フォグランプです。
一番下がハイビームで、メインのヘッドライトと合わせてハイビームだけで4灯あり、WRC譲りの機能でしょうか。



因みに外観ですが、かつてのマツダのデザイナーさんがデザインされたので、どことなくCX-5のリアに…(笑)



エンジンは日産製です。ジュークmismoのエンジンをチューニングした仕様です。トロフィーでは220psまで高められています。タービンも変更されているらしいのですが、乗り比べてないので、違いはわかりません(笑)


どうだったでしょう(笑)
外見可愛い雰囲気なのに、中身はしっかりスポーティー♪
そんな所に惹かれたのですかね(^_^;)))

オートマ免許の嫁でも快調に飛ばせるのも購入ポイントでした♪

まだまだフレンチ ホットハッチ初心者🔰ですが、色々と楽しめそうなルーテシアR.S.です。


最後に…
中秋の名月in秋吉台です。



長文、失礼しやした~人( ̄ω ̄;)


Posted at 2020/10/04 22:20:13 | コメント(2) | トラックバック(0)
2020年08月10日 イイね!

ありがとう Type R。そして…

ありがとう Type R。そして…
本日、山の日!
朝起きて何だか不思議な気分でした。

そう… シビック タイプR最後の日です。

天気は微妙…まさに私の気分みたいです。

支度を済ませ…お店に向かいます。


シビックのラストRUNです。
高速で行く距離ですが、あえて下道チョイスで行きます。

カミソリの様なステアリング。
異様なエンジンレスポンス。
超ハードな脚まわり。

国産最後のホンダの超高回転型NAエンジンを搭載したタイプRは、販売開始から10年近く経つ今でも十分、刺激的です。

このクルマは本当に楽しかったし、色んな方々と繋がる事が出来ました。
そんなこんな色んな事を思い出しながら… お店到着です。






最後にステアリングをポンと叩いて、感謝をお礼を伝えました。
ありがとう。シビック!


そして、新たな相棒とのご対面です。



RENAULT ルーテシア R.S. トロフィー です!

最高出力 220ps
最大トルク 260Nm
排気量 1600cc
車重 1300kg

スペックはややシビック タイプRに似てますが、一番大きな違いは…

ATです!!

正確にはデュアル クラッチ トランスミッションです。
ドライビングモードを「レース」にした時の変速スピードは0.13秒とポルシェPDK並みです。
しかも…あのmismoが開発に関わっているトランスミッションなんです!
なぜmismoかっていうと…エンジン自体は日産の横浜工場製でジュークmismoに搭載されていたエンジンを専用チューンしたモノだからです。
なので、エンジンオイルやオイルフィルターは日本の規格のものが純正採用さていて、メンテも比較的容易のようで購入においては、大きなポイントになりましたね。

さて、帰りは運転に慣れるために少し遠回りして帰ります。
ふと立ち寄ったところで…



パンダ(ルーテシア)とパグ(ミニ)発見(笑)
か…可愛い(笑)

見た目は可愛いらしいルーテシアですが、走りの方はというと。
かなりチャキチャキのホットハッチです。

回転を引っ張ってシフトアップすると…
制御的にはアクセルをOFFるんですが、変速スピードが速すぎて、一瞬エンジンの回転の余韻が更け上がり…
「ボボッ!!」
って、かなり勇ましい音がしたりします。

今までは、マニュアルこそがクルマを操る醍醐味だ!
なんて思ってもましたが…
デュアル クラッチの変速やブレーキ・ベクタリングを使用した電子デフなどの電子デバイスを使いこなすっていう面では、ある意味『操る』って事なんだなと思いました。

それに「スポーツモード」にしてATで走ってると、ギヤチェンジをする動作が無い代わりにステアリング操作に集中出来て、これはこれで楽しいと思いました。

そんな今まではとは色んな所が違うクルマなんですが。
これからは、ゆったりとも走れ、いざとなれば… …なルーテシアと色々楽しみたいと思います‼️











Posted at 2020/08/10 23:46:32 | コメント(10) | トラックバック(0)
2020年08月01日 イイね!

≪重大発表≫Type R から RS へ

≪重大発表≫Type R から RS へ前回のブログから7カ月がたっておりました(笑)

今思えば7カ月前の時点では、これだけコロナが長引くとは思ってもなかったですね…。
1日も早く終息、ワクチンの開発の目処がたつのを祈るばかりです。


さて今回のブログですが、重大発表です!




シビック降ります。。。




3ヶ月後にシビックは車検です。
120,000km越えました。
外装のクリアが剥げかてきました。
クラッチの重みが増し、そろそろ交換時期を予感します。
ロングツーリングで若干辛さを感じるようになってきました(笑)

そんなこんなで、半年前からメンテして乗り続けるか…
乗り換えを検討するか悩んできました。

大蔵省(嫁)がマニュアルを乗れないので、ATなら乗り換えても良いと大蔵省からご指示があり色々と悩みました。



そんで… RSになりました!!!(笑)



なんだかType RからRSっていうとグレードDOWNした印象ですよね…ホンダ的には。
しかしRSと言いましても世間には色々ありますよね!?

例えば…



スズキ アルトターボRS







ホンダ N-ONE RS






ホンダ ジェイド RS






ホンダ フィット RS






トヨタ クラウン RS






ルノー ルーテシア RS






フォード フォーカス RS






ルノー メガーヌ RS






アウディ RS3






アウディ TTRS






ポルシェ 911 GT3 RS


などなど色々ありますね~✨
あっ ちなみに中古車です。

Facebookとかで繋がってる方々にはもうネタバレしてますが…今しばらく、この茶番ブログにお付き合い下さいね(笑)

納車はもう少し先ですが、納車後の妄想をしながら気長に待つとします(笑)


Posted at 2020/08/01 21:12:39 | コメント(6) | トラックバック(0)
2020年01月26日 イイね!

みんカラ:週末モニターキャンペーン【フィリップスLEDヘッドライト】

Q1. 希望するモニター商品を教えてください。(A・B・Cのいずれかを選択してください)
回答:A

Q2. 今後のアフターマーケット製品に求めるものは何ですか?
回答:信頼性です。長期間同じパフォーマンスが保たれるとか。

この記事は みんカラ:週末モニターキャンペーン【フィリップスLEDヘッドライト】 について書いています。


※質問項目を変更、削除した場合、応募が無効となる可能性があります。
Posted at 2020/01/26 11:14:57 | コメント(0) | トラックバック(0) | タイアップ企画用

プロフィール

「例の大竹店で取り扱ってますよ~✨」
何シテル?   09/08 15:27
FD2-HIROです。よろしくお願いします。 FD2 シビック Type Rに乗っていましたが。 2020年8月10日に純国産 戦闘機FD2 シビック タ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2020/10 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

リンク・クリップ

ルノー(純正) キー照明キット 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/09/11 17:42:12
KYO-EI / 協永産業 ラグボルト 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/08/16 22:06:31
KENWOOD MDV-Z905 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/08/14 22:16:48

愛車一覧

ルノー ルーテシア ルノー・スポール ルノー ルーテシア ルノー・スポール
2020年 8月10日に、納車しました。 トロフィーです。 ゆっくり楽しみたいと思いま ...
マツダ AZ-ワゴン マツダ AZ-ワゴン
通勤車両です。 改造は禁止されてます…一応(笑)
ホンダ N-WGN カスタム ホンダ N-WGN カスタム
奥様のクルマです。 派手な弄りは禁止されてますので、地道にぼちぼち…バレないように弄り ...
ホンダ ビート ホンダ ビート
今の所、父親のセカンドカーです。 いずれ自分のモノにしてやろう( ☆∀☆) ボディーカ ...

過去のブログ

ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.