• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

1960じぇ~ん♂のブログ一覧

2018年12月16日 イイね!

伊三郎製ぱん…。(ほうれん草ハックルバックチキン)

伊三郎製ぱん…。(ほうれん草ハックルバックチキン)本日も糸島へ…。

日曜日じゃないと、大工さんの邪魔になるので。。。家の整理は。
やりたい工作もあるのですが、後回し。幸い?本日は雨天ですw

alt

いつもの古賀SAで。お薬タイムのあと。

alt

行きの途中で、いつも横目で見ながら気になってたんですよねw

alt

全商品、税別100円で。100種類以上との謳い文句でしたので。
入ってみてビックリ、とても100円のクオリティではないですね~\(◎o◎)/!

alt

ちなみに店内にて、袋入れをセルフ案内が出てましたので。それに従いました~。
結局、9個購入して972円です。
お昼に家で3個ほど食べてみましたが、美味しかったですよ♪

alt

で、伊都菜彩にも先に寄りますw落ち着いて家の整理をしたいですし。
日曜日なので、めぼしいモノは早くなくなるし~。
あと、昼からも混雑しますしね。。。

alt

これだけ購入して。2360円でしたね。
糸島の家は電気は止めてないので、冷蔵庫があるので安心。
だけど、帰宅する時に忘れないかだけが心配(笑)

alt

お隣の、配管水回りの職人さんが作業されてました~♪
ご挨拶してから、家の様子見と整理をしましたが。
それについては、また次回にでもm(__)m

さて、レシピは。
12/11の「ほうれん草ハックルバックチキン」です。

alt

前日の、ハッセルバックポテトが。
感じが良かったので~鶏胸肉に切れ目を入れて。
ほうれん草とチーズを挟んでみました~♪
オーブンで簡単です(笑)

alt

鶏胸肉は、2枚600gくらい。
ほうれん草1パック、ニンニク1カケ。ピザチーズを用意。

alt

鶏胸肉の皮は剥いでおきます。
鶏胸肉に切れ目を1cm間隔くらいで入れます。軽く、塩胡椒をふっておきます。
ほうれん草は、3~4cm長さにカットします。
ニンニクは、みじん切りに。

alt

フライパンに、バターを10~20g加えて。溶かしたら、ニンニクを加えます。

alt

ほうれん草を加えて炒め。

alt

ピザチーズを、二掴みほど(好きなだけ(笑)投入して。炒めます。

alt

天板に、鶏胸肉を並べて。スプーン等で、切れ目にほうれん草チーズを押し込みます(笑)
まだ温かい(熱い)ので火傷にご注意下さいねm(__)m
粉チーズと黒胡椒をふってから。

alt

220℃に予熱したオーブンで。10分間焼きます。
ほうれん草チーズが温かいので火は通ると思いますが。
足りなければ時間を伸ばして下さいね。

alt

焼きあがったら。

alt

適当な野菜類を並べ。盛り付けます。
キッチンベースではこんな感じに。

alt

ビールかワインでしょうね~♪















Posted at 2018/12/16 21:16:55 | コメント(0) | トラックバック(0) | 料理 | 暮らし/家族
2018年12月15日 イイね!

接着剤…。(ハッセルバックポテト)

接着剤…。(ハッセルバックポテト)アルミタンクの給油口を…。

接着してます。まだ硬化してませんけどw

alt

本日、作業再開。給油口は、この接着材で固定します。
ケミカルは、日進月歩なんで。若い頃には無かった様なモノが(笑)
昔の~デブコンみたいな~

alt

重要なのはこれ。対ガソリン性~♪

alt

それにしても、25年保証ってw

alt

で、乾かしていたアルミタンクですが。
まだ、乾いてないですね…(^_^;)まあ、接着剤にはあまり影響は無いので、脱脂して。

alt

接着。タッピングスクリューで固定します。

alt

蓋は開いて、また放置です。乾くまでw
糸島の用事とかあってなかなか触れないし。
それと、どうしても急ぐ時にはヒートガンを使いますから~

これが終わって問題が無い様でしたら。
ガソリンの配管にも少し変更を加え様かと。
どうしても、サブタンクのガスが長く残りそうなので。
あまり長く保管して?腐らせた挙句に。必要な時に使えなかった、ってならない様にかなぁ。。。
まあとにかく、ちゃんと給油口が使える方の確認が先、ですね~

さて、レシピは。
12/10の「ハッセルバックポテト」です。

alt

なんか~最近流行ってるらしい???
でも、見た瞬間に美味しそうでしたので♪
実際に作ると。面倒ですね~挟むのが(笑)
なので、途中で手抜きな…(^_^;)
まあでも、なんとなく出来ました~

alt

じゃが芋は、小さいのしかなかったので。8個使用。皮ごと調理するので、よく洗います。
ハムとスライスチーズを用意。

alt

割り箸は。切り過ぎ注意・防止に意味らしいのですが。
どちらにしても、先端分はあまり用を無しませんね(笑)
つまり切り離さない様に、寸止めって訳です。
まあ、真ん中くらいには効きますが(笑)
めんどくさくなったので、途中からフリーハンドにw
3mm間隔くらいで切れ目を入れましたが。その全てに挟むのはちょっと~

alt

ハムとチーズをカットしてみます~

alt

塗り込むつもりの溶かしバターですが。

alt

チューブニンニクを加えて。塩も小さじ1/3加えて。

alt

弱火で混ぜます。

alt

じゃが芋は、電子レンジに5~6分かけます。溶かしバターも1/2ほど塗りました。

alt

切れ目に、適当にハムとチーズを挟みます。まあ、適当に、適当、でした(笑)
残った溶かしバターをかけて。

alt

220℃に予熱したオーブンで7~8分間焼きます。

alt

一旦、取り出して。粉チーズと黒胡椒を適宜ふりかけて。再度、オーブンへ5分間ほど。

alt

出来上がりです。
キッチンベースではこんな感じに。

alt

かなり粗い仕上がりですが。まあ普通に美味しかったですね~♪
挟んでないところも隙間がバター味でしたし(笑)食べやすくもあって~

alt

ビールに合うようです~♪もうちょっと塩加減が強くても良かったかなぁ?







Posted at 2018/12/15 20:23:16 | コメント(1) | トラックバック(0) | KR | クルマ
2018年12月14日 イイね!

サブバッテリー…。(銀杏の鶏皮パリパリ焼き)

サブバッテリー…。(銀杏の鶏皮パリパリ焼き)
水曜日のブツ…。

の、一つのバッテリーですね。
ルーフの高速化には直接は関係無いのですが。
サブバッテリーがこの気温低下にも影響を受けてか?弱ってきたので。入手してみました。

alt

このぐらいの大きさですね。
現行のバーキンのサブバッテリーは。歴代のエンジンスタート用のを順繰りに付けてきてるので(笑)
当然ながら、もう弱ってる状態なんですね。ちょっと不安になってきたら替えるという~
それとやっぱり軽い方が良くて。
足りれば~なるべく小さいほうが、充電状態も早く回復するし。
大きすぎると、走行充電では足りない事もありますからね。
そんなに頻繁に運転するわけでもありませんし。
そう言えば、もう今年中に運転機会はそんなに無いよなぁ。。。糸島行きが無ければそうでもないのですが。。。

alt

シールドバッテリーです。
何処にもディープサイクルとは表示はありませんが。一定の出力がある様なので。
いわゆるスターター用では無いみたいです。

alt

一応、水素も出さないタイプなので。
頭の後ろ辺りに置くには。やはり爆発しにくいモノが良いのかなぁ~で。。。到着時点で、13Vほどはありましたが、現在、充電器にかけてます(笑)

さて、レシピは。
12/9の「ギンナンと甘長とうがらしの鶏皮パリパリ焼き」です。

alt

旬の銀杏を入手したので♪
すべてを油で揚げて。
ホアジョーフェン(花山椒塩)で味付けしています。

alt

鶏皮は、胸肉(冷凍庫保存(笑)のを8枚。
甘長唐辛子1パック、ギンナン30個使用。ニンニク1カケ。

alt

銀杏はパックの半分くらいでしょうか?(笑)
専用器具を持ってないので。調理バサミのこの部分で割ります(笑)

alt

ちょっと潰しすぎもあって。2個ほど失敗~。

alt

甘長とうがらしは、ヘタを取り。半分にカット。長いのは三等分に。
鶏皮は、3~4cm幅にカット。
ニンニクは、みじん切りに。花山椒塩(ホアジョーフェン)も用意。

alt

フライパンに油を注いで、油温150℃ほどにします。
ギンナンを加えて。

alt

網等で、転がすようにして。皮と離します。
油温は、本当は150℃では低いかも?ですけど。
160℃では高すぎな感じです(^^;)
155℃とかに調整出来ると良いのですが…。

alt

とかなんとかしながら~剥がしてきます(笑)

alt

油を切ります。

alt

皮は廃棄~(笑)

alt

油温を160℃に揚げて。甘長とうがらしを油通しします。サッとでOKです。

alt

続いて、鶏皮も。こちらは、油跳ねしますので。

alt

蓋をします。

alt

じっくりと揚げ、パリパリにして。

alt

油切りします。

alt

フライパンの油を移し。ニンニクを加えて。

alt

香りが立ったら、すべてを戻し入れて混ぜ。
花山椒塩を適宜ふります。

alt

火を止めて、小さじ1醤油を垂らして出来上がりです。

alt

キッチンベースではこんな感じに。

alt

付け合わせは。わさび菜とクレソンを刻み。
大さじ1オリーブオイルと粉チーズは適宜。
少量のマヨネーズを混ぜたモノです。

alt

alt

ちなみに前夜は、こんな感じ~

alt


alt


alt


生椎茸の肉詰めと。アスパラ菜の炒め物でしたね~
特に、珍しいモノじゃないかなぁって思って割愛しましたけど。






Posted at 2018/12/15 01:39:13 | コメント(1) | トラックバック(0) | 改造? | クルマ
2018年12月13日 イイね!

ルーフ高速化…。(豚ロースのカレー丼)

ルーフ高速化…。(豚ロースのカレー丼)冒頭画像は。昨日のモノです…。

中華製のブツは。これも昨日12/12水曜日に到着。
他にも到着物が集中した日でした~(笑)シールドバッテリー、カーカバーとかも。

alt

で、これの中身は。アクチュエーターですね。
バーキンの現行のルーフには、作動長450mm仕様ですが。これは、200mmです。
作動速度は同じなので、単純に1/2以下の作動時間になります(笑)

alt

で、リモコンも付いてたのも同じなんですけど。電池が今回は入ってませんでした…(^_^;)
まあ、特殊な電池(12ボルト)ですので。前回にお取り寄せしておいて良かったのですがwでも、たぶん(笑)

alt

早速、屋内で。ディープサイクルバッテリーにてテストしてみます。
あ、予想通りでしたけど。現行のリモコンが使えますね(笑)って事は近くで二つは操作出来ない?ま、他に誰も使ってませんよね、これw

alt

作動長が短いのもあって、二つのアクチュエーターに作動誤差は殆ど目立ちませんね。
ありますけど少し(笑)450mmはかなり~あるんですよ、これが。
今までよりリンク比は大きくするので誤差が目立つかも?ですが~まあなんとかします~(^_-)-☆

さて、レシピは。
12/6の「厚切り豚ロースのカレー丼」ですね。

alt

トンカツ用の豚ロースの他に。
油揚げ、白ネギ、玉ネギを加えて。
濃い目の出汁を使ってみました~♪

alt

豚肩ロースは、2枚300g。白ネギ1本、玉ネギ1個、寿司揚げ4枚。
出汁パックを使ってます。もちろん、カレー粉も用意。

alt

水800ccに、出汁パック2個を使用。このパックでは少し濃い目仕様(煮物くらい)です。
カレー粉に負けない様に~(笑)5分ほど煮出します。

alt

豚肩ロースは、一口大?にカット~小さいので筋切りはしなくても♪塩胡椒をふっておきます。
白ネギは、3mm間隔くらいで隠し包丁を入れて。厚みの半分くらいですね。
長さ3cmに11箇所くらい刻んでます。
噛んだ時の中身の飛び出し防止の意味合いが強いです(笑)味も染みやすくなります♪
玉ネギは、ちょっと厚目の1cmほどのスライスにします。
寿司揚げは、1cm幅くらいにカット。
水溶き片栗粉を用意。分量としては、大さじ2片栗粉・2水を使い切るくらいでしょうか。

alt

深フライパンか、鍋に油をひいて。豚肩ロースを炒めます。
焼き目を付ければOKです。

alt

白ネギと玉ネギを加えて炒め。

alt

端っこを少し開けて。大さじ2カレー粉を加えて炒めます。

alt

カレー粉の香りが立ったら、全体を炒め合わせ。

alt

寿司揚げと出汁を加えます。

alt

ザックリと混ぜたら。
大さじ1薄口醤油・1醤油・1みりん・1酒、小さじ砂糖を加えて。コトコトと5分間、煮込みます。
味を見て、塩胡椒で整えます。

alt

水溶き片栗粉を少しづつ加えながら。

alt

ご飯に乗る程度まで、硬さを調整します。
まあ、お好みで良いんですけど。硬さにより、カレーうどんにも出来ます(笑)

alt

ご飯を盛り付け。かけます。
これで全量の2/3程度で、フライパンに余ってますね~
キッチンベースではこんな感じに。

alt

この日は、毎週木曜の休肝日。。。炭水化物DAY。
唐辛子で味に変化をつけても~♪
















Posted at 2018/12/13 21:26:43 | コメント(0) | トラックバック(0) | 改造? | クルマ
2018年12月12日 イイね!

KRタンク給油口…。(ブリ大根)

KRタンク給油口…。(ブリ大根)KRのアルミタンク…。

久しぶりにいじれました~♪
11/25の築城航空祭帰り以来ですからね。。。
いじれなかったのは。ブツの到着が遅れたからです。

alt

荷物が届かなくって、ね(^^;)
発送自体は、11/26になってる様ですし。到着予定も12/7までには、でしたけど、実際には本日12/12なんですね。ま、前日に不在票が入ってましたが、それでも遅い。。。
もうちょっと届かなかったら。キャンセル・返品しようかなぁ~って思ってたところでした。
一応、水曜日着ってページ表示があったので待ちましたけど。
でもどの水曜日かも不明でしたけどね(笑)

alt

いつもの中華製ですね(笑)
部品は、ボート用ですが。ほんとの使い方は、タンクにパイプで繋ぐ為のモノのです。
それでもこんな品注文する人は殆ど居ない筈で。
なのでレビューもついてませんでした、類似品にも(笑)
一応、ステンレス製ってなってて。手にしてみると予想以上に重い、ですね。

alt

水中にロストする事が多いか、ロストすると命に関わる事が多い、水上では。
キャップも紛失防止が付いてますね。
チェーンは無くてもと思いましたが。考えてみればネジ式キャップは紛失しそうですので、活かす事にします♪

alt

雨が降りそうですし、寒いのですけど(^^;)急がないと年越しもしそうなので。。。やりますw
強風だし、嫌だよなぁ。。。

alt

現物合わせするまでもなく。長過ぎて、底に着きそうですので。
短くカットします。パイプを繋ぐフランジなんで、長いのは当たり前ですねよ。

alt

これくらいかなぁ~バリはヤスリで加工。

alt

但し、底の方にチェーン固定ネジが付けてあったので。
側面に穴を追加します。

alt

次にタンクの穴開けなのですが。直径が近いコップを型取りに利用します(笑)
これは、フグのヒレ酒の、ですね。

alt

確かに、ホールソーの方が綺麗に加工出来るのですけど。
問題は~中に切れ端が落ちてしまうので(笑)
こんな風に、ジグソーで皮一枚残して~起こして、切りました~落とすとねぇ取れないことはありませんけど、面倒、ですよね~(^_-)-☆

alt

こんな感じになります。

alt

ネジキャップもチェーン留めしましたが。
穴の開いた三箇所を留めた方が良いのかなぁ~で。タッピングスクリューを入手に出かけます。

alt

まあ、遅い昼食も摂って、ついでに~♪

alt

タッピングなんて久しぶりなwナッターとかだと段が付いてダメですからね。
裏側にはナットも入らないし。
どの道、給油口自体は接着しますので。硬化するまでの押えとして使えますし。
この面は、前方が傾斜してるので平面ではありません。なので、止め穴の位置はこんな感じで。
平面を使うと、サイドスタンドの関係で空気抜きが大きく設定出来ないので、ここに。

alt

本当は、進行方向に対して。右上が一番良いのですけど。
そこは~溶接の上に来るので~避けるしかありませんよね…(^_^;)
で、アルミなので風呂場で水で丸洗いしてこの日は終了。
アルミの削りカスを除去しておかないといけませんからね。
キャブにでも吸い込むと厄介な事に。。。
そのまま、暫く乾燥させます~(笑)

さて、レシピは。
12/5の「ブリ大根」です。

alt

まあ、ブリのアラですけど~。
糸島に新鮮なのがあったので♪
ただ、大根が思ってたよりも少ししか残ってなかったので(^^;)
ちょっと残念な感じになっちゃったかなぁ~(笑)

alt

alt

ブリは1パック、頭回りの縦半分みたい。大根は、1/4~1/3くらい、かな(笑)生姜は2カケほど。

alt

ウロコが残ってる部分は。水に沈めて取り除きます。この方が飛び散らなくて良いので。
大きかったら、仕方ない、ですけどね(^_-)-☆その時は~室外かな~

alt

その他も、血合い等を取り除いて洗っておきます。
大根は皮を剥き、半月切りに。生姜は、皮付きのまま、少し潰しておきます。

alt

お湯を沸かして。
火を止めてから、ブリを浸けて。

alt

白くなったくらいで、洗っておきます。

alt

大さじ2醤油・3みりん・2酒・1砂糖、水400ccを混ぜ。
生姜、大根を加えて沸かします。

alt

ブリも加えて沸かし。灰汁が浮いてきたら取り除きます。

alt

落し蓋をして。
中強火で、10分間煮ます。吹きこぼれない程度、ですね~♪

alt

付け合せのサラダは。サラダ春菊、わさび菜、トマトを混ぜて。大さじ1味ポン・1マヨネーズを混ぜたモノです。

alt

仕上に、黒胡椒をふってみました~

alt

キッチンベースではこんな感じに。
大根が多めの時には、下茹でした方が癖が抜けますが。
少量でしたので、省略してますw















Posted at 2018/12/12 21:10:02 | コメント(0) | トラックバック(0) | KR | クルマ

プロフィール

「@NanoPico ペンネ300gに、生クリーム1パック200cc、ピザチーズたっぷりなんですよね(^^;」
何シテル?   12/02 01:38
「じぇ~ん」と言います、男なのですが。福岡県北九州市に在住。二十年以上思っていた車に乗り始めてまだ日が浅い者です。よろしくお願い致します。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/12 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

調査票…。(サンマの炊き込みご飯) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/10/09 20:53:39
続編です…。(みんカラの奇跡) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/08/16 10:55:33
 
みんカラの奇跡…。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/08/19 16:45:09
 

お友達

リアルにお会いした方や、コメント等絡んで頂いた方はどうぞ~♪
突然のお誘いは。。。考えてしまいますm(__)m
ちょっと突拍子もない事をやらかす人なんで。。。ご迷惑をかけるかも、です。。。それでも良ければ~(笑)
123 人のお友達がいます
TG craftTG craft * 龍剛復活龍剛復活 *
がんのすけがんのすけ * ねこばったねこばった *
z50zz50z * capa8803capa8803

ファン

88 人のファンがいます

愛車一覧

バーキン ケント1600 バーキン ケント1600
一度、壊したバーキンセブン。を、再生して現在に至ります…。 その後、試作スライド式ハー ...
カワサキ KR250A カワサキ KR250A
10年以上ぶりに。単車、乗りました~前回はいつだったのか???(^^♪ 部品は・・・無い ...
スズキ ジムニー スズキ ジムニー
家族で乗ることも減ったので。 ヴォクシー(4WD)から買い替え。 でも~ボートは引っ張り ...
日産 その他 会社の車 (日産 その他)
会社の車
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.