• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

1960じぇ~ん♂のブログ一覧

2018年06月19日 イイね!

ひこ山食堂(動画)…。(大根と豚バラの煮物)

ひこ山食堂(動画)…。(大根と豚バラの煮物)おんた焼き、高菜まんじゅうから…。

彦山駅前の、ひこ山食堂さんへ(笑)

alt

駅前なので、すぐにわかります♪の、動画です。
あ、一応。交換したデジカメのテストも兼ねてます~。



ここも~前は通るのですけど。かなりのご無沙汰ですので、この日は最初から来る事に決めてました~♪

alt

ヤマメと鯉の~鯉に決めて。

alt

鯉こく定食を。
ヤマメも美味しんですけどね。どうしても、お酒が呑みたくなるので(^^;)
そう言えば、汽車利用なんでしょうねぇヤマメと鯉のお皿(一品物)でお酒呑んでる方々が居ました。。。

alt

とはいえ。大きな鯉も入っていて満足です(笑)
よくある、生姜が効いた物ではなくって。魚そのものが良い感じの味付けなんですよ~♪
備え付けの、柚子胡椒も自家製なのですが。絶品ですね~♪

alt

そんな昼下がり。TVを観てたら、地震速報が。。。
普段、あまりTV観ないもので、その後も詳しくは知りません。それから数時間後に大阪の方も。。。お見舞い申し上げます。。。

alt

帰りには。ほぼ切れかかっていた柚子胡椒をゲット(笑)
ここのが、愛用品なんですよ。青柚子の香りの良い、粘りは無くて、ホロホロっとした物です。

alt

ここからは、家へ直行しまして。

alt

明るいうちに帰宅しました。この日だけは良い天気でしたねぇ。
冷庫ちゃんのテストにも良かった(笑)
大きな水タンクで持ちも良く。トラブルも無くて~♪

alt

走行距離140kmちょっと。6時間ちょっと、でした。

さて、レシピは。
6/11の「大根と豚バラブロックの煮物」です。

alt

普通の、醤油ベースの煮物です。
深フライパン一つで。特に圧力鍋とかも使わずに、40分位ですね~。
いつもの画像がピンボケなので(^^;)

alt

豚バラブロックは、580gくらい。大根1/2本、生姜1カケ。

alt

大根は、皮を剥き。銀杏切りにします。
豚バラブロックは、3~4cmくらいの角切りに。
生姜は、潰しておきます。

alt

フライパンに油をひき。
豚バラを焼きます。焼き目を付けるので暫く放置ですね。

alt

ひっくり返して。
少し転がして焼き目を追加し。余分な脂は捨てるか、ペーパー等で吸い取ります。

alt

酒を100cc注ぎます。こんな感じ~

alt

大根と生姜を加えて、水を300cc注ぎます。
ヒタヒタにならなければ、水は追加します。大さじ3醤油・3みりん・1砂糖を加えます。

alt

沸騰させてから、灰汁をすくい。
小さじ2昆布茶を加えてから。

alt

落し蓋をして。中火位で3~40分間煮込みます。

alt

こんな感じ、ですね。

alt

盛り付けて。小口切りの万能ねぎをちらします。
キッチンベースではこんな感じに。

alt

芋焼酎お湯割りで~♪









Posted at 2018/06/19 21:39:28 | コメント(0) | トラックバック(0) | 動画 | クルマ
2018年06月18日 イイね!

おんた焼(動画)…。(春雨のガレット)

おんた焼(動画)…。(春雨のガレット)昼食後は。おんた焼きへ…。

と、その前に。
英彦山~小石原~東峰村役場を通り。おんた焼きへの近道の途中。
棚田親水公園の前に停まってみました。

alt

alt

この辺りも、二年前の水害で酷い事になってて。
ようやく、こんな状態までになった様です。。。周りの道路や宿等は無くなったりもしてますけど。

alt

いや、ここへ寄った事はありません、今まで。
だけど、通過する時には。子供達の声が聞こえていたわけで。
また聞こえるようになれば。。。良いですよね。

alt

それから。小鹿田(おんた)焼へ。それが~いつもの窯がお休みで、まさかの…(^_^;)
でも、すぐ上の御親戚の窯へ寄らせてもらいました♪
動画はここへ入る時のモノ。棚田親水公園前を通過してからの右折~途中編集の、です(笑)



ルートはこんな感じですね~♪近いんですけど、おおよそセヴンが走る道ではありません(笑)

alt

上から見ると、こんな風~

alt

alt

ここ三軒の黒木さんは。親戚同士という事です。
聞くと、車を停めた窯元は、本日はお休みしてるとの事でした。
茶碗を求めましたけど、世間話もちょっとだけ(笑)

alt

だけど、ここの窯は全部、一子相伝の。それはある程度知ってましたけど。
後継者等の貴重なお話しとかも。
また、腰痛とかの時の助け合い、集落の皆さんの結び付きとか。
良いお話しや、大変なお話しも。色々とお聞き出来ました。。。ありがとうございましたm(__)m

alt

画像は、帰宅してからの物ですが。この二点を購入しました。
完全な手作りですので、微妙に大きさも違ったりしてて。
本当は予備も入れて三点欲しいのですが、この二つだけが同じでしたので(笑)
ほんのねぇ~直径で1cmも違わないのですが。この持ち加減が~(笑)

陶芸館へも少しだけ寄りまして。ここからは折り返して。

alt

少しだけ、先へ進んでの。佐々木製菓さんへ、いつもの高菜まんじゅうを~♪

alt

これも家での画像ですけど(笑)あ、左下は、柚子胡椒です。

alt

これは~英彦山駅前の「ひこ山食堂」さんで(笑)
この辺の続きは、また次回にでもm(__)m
ただ、明日は。インプラントの再手術日ですので。
もしかしたら、更新出来ないかもしれません。。。

さて、レシピは。
6/10の「緑豆春雨のガレット」です。

alt

最近はあまり作ってなかったのですが。
急に?食べたくなったので~(笑)
手持ちのカニ棒とピーマンとで。
パリッとした食感が良いですよ(^_-)-☆

alt

緑豆春雨(中国春雨)は、1パック100g使用。カニ棒ショート6本、ピーマン2個。あと、卵1個。

alt

春雨は、記載の戻し方で良いと思いますが。
これは、沸騰したお湯に、5分間浸けました。
尚、火は止めてます。画像では分かりづらいですけど。

alt

お湯を切って。
ハサミ等で、短く切っておきます。5cmくらいでしょうか。

alt

ピーマンの千切りと。手でほぐしたカニ棒を加えて。
卵1個と、大さじ5~6片栗粉。小さじ1/3塩・1昆布茶を加えて混ぜます。
硬さの調整で片栗粉の量は調整して下さいね。
ちょっとだけ、硬めが良いです。

alt

フライパンに、ゴマ油を適宜加えて。種を投入し。
ヘラ等で、縁を丸く整形して広げます。
そのまま暫く放置して、硬くなるのを待ちます。中火くらいですね。

alt

硬くなって。焼き目も少し付いたら。フライパン返し等で。
ひっくり返し、反対面も焼きます。

alt

タレは、大さじ1黒酢・1醤油を混ぜます。

alt

二回ほどひっくり返して。パリッと焼ければ出来上がりです。
カメラモードが狂って少し暗いですが(^^;)
小口切りの万能ねぎをちらしてみました。
キッチンベースではこんな感じに。

alt

これも。ビールに~
尚、省略しましたが。包丁で切って出した方が食べやすい、ですし。
見栄えも~(笑)
















Posted at 2018/06/18 21:27:05 | コメント(0) | トラックバック(0) | 動画 | クルマ
2018年06月17日 イイね!

九ちゃん(動画)…。(ウインナー春巻き)

九ちゃん(動画)…。(ウインナー春巻き)本日は。添田・小鹿田方面へ…。

出かけてました~冷庫ちゃんのテスト走行も兼ねて(笑)

alt

梅雨ですけど。晴天なので~始業点検を済ませ。
冷庫ちゃんの、固定方法確認と作動テストも済ませて(笑)の、動画です。



それから~

alt

国道322を英彦山方面へ走って。12時前には、ここ「味の蔵めん処 九ちゃん」へ。
以前、訪れてからやっとの二回目です。
ここの前は何度か通ったのですが。なかなかタイミングが合わなくて。。。

alt

休日のお昼前でしたけど。もう駐車場は一杯でしたねぇ。の、動画です。



alt

のれんを潜り。予想通り、テーブル席は一杯でしたので。カウンターへ。

alt

目に付いたので(笑)これを。あいかわらず、期間限定に弱い~(^_-)-☆

alt

氷うどん、シングルに。天ぷらを付けてみました~♪
手打ちうどんが、シコシコで~ご馳走様でした。
おかみさんにも声を掛けて頂きました~(笑)
車がねぇ、憶えてもらって、いたんでしょう♪

alt

それから、英彦山の麓を通り。小石原も抜けて、小鹿田(おんた)焼へ。
それが~いつもの窯がお休みで、まさかの…(^_^;)
でも、すぐ上の御親戚の窯へ寄らせてもらいました♪
そこから先は、また次回にでもm(__)m

さて、レシピは。
6/9の「ウインナートマトチーズ春巻き」です。

alt

他に、大葉とマヨネーズも使用。
いつもの?変わり種春巻きです(笑)

alt

ウインナーは、10本。大葉1束10枚、ミニトマト20個。
春巻きの皮は、1パック10枚。ピザチーズ適宜。

alt

糊として、大さじ1小麦粉を同量より少し多い水と混ぜておきます。

alt

春巻きの皮を広げて。大葉の上に、ウインナーとミニトマト2個を乗せ。

alt

ピザチーズをちらして。マヨネーズを(笑)

alt

手前から折り、巻いて。両側を。

alt

折りたたみます。端に糊を塗ってから、巻きます。

alt

油温170℃で揚げます。

alt

色良く揚がったら、油を切り。

alt

二つ程、切ってみました~
キッチンベースではこんな感じに。

alt

ビール、ですね~♪







Posted at 2018/06/17 22:22:03 | コメント(2) | トラックバック(0) | 動画 | クルマ
2018年06月16日 イイね!

冷庫ちゃん他…。(鶏胸チリソース)

冷庫ちゃん他…。(鶏胸チリソース)本日は。夕方にバーキンを少し…。

いじりました~(笑)
日が長くて助かります(笑)もうすぐ夏至なので、当たり前ですけどね~
泪目の冷庫ちゃんの加湿器変更と。調風器?の交換。
左ポジションランプの配線不良の修理、とか~。
これの続きですね~♪

alt

この前下見したこれを撤去~して~

alt

これを、仮止めしてみます。突き出しが少しだけ多いかも?
まあ、口の部分を少し削れば調整出来そうなので、そのまま取り付けに入ります。

alt

ここで~コーキングのキャップが外れるというアクシデントが発生~(^^;)
それはそれは大惨事で慌てます(笑)
そこらじゅうに、飛び散ってるという~
なんとか取り繕いましたが。施工後の画像がありません。。。
まあ、硬化するまで放置です。

alt

それから。調整不良になってる風量調整器。
本来は調光器のこれを交換。

alt

これが新しい物で、端子も付いてきました~

alt

それとカバーも違うようですけど。元は一緒ですよね?どうみても(笑)
でも、二年前よりも半額以下になってました~♪

alt

取り付け部分も同じ細工をして。すんなりと交換~。
電気的な故障というよりは、走行中の振動で逝かれるみたいですので。
どれほど持つのかは不明です。。。

alt

この前の、テスト走行で接触不良が判明した左ポジションランプ。

alt

この中の、接続ギボシが抜けかかっているのは解っていて(笑)
あぁ、こんなところにも阿蘇の火山灰が入っていますね、あの日の…(^_^;)

alt

パーツクリーナーで洗浄して、接続し直し。

alt

柔軟型のコルゲートチューブ?を戻し被せてから、絶縁テープで巻いて、完了~。
これで一応、乗れる状態にはなりました(笑)
明日も梅雨にしては、天気は良い予報ですね。
どうしようかなぁ~?泪目の冷庫ちゃんが、ちゃんと作動してくれないと。
とっても、辛い目に合いそうですよね?(笑)

さて、レシピは。
6/8の「鶏胸肉のチリソース」です。

alt

簡単・安価・お手軽な、チリソースメニューです(笑)

alt

鶏胸肉は、2枚600gくらい。
皮を取り去ってから。厚さ1.5cmくらいの、削ぎ切りにします。

alt

卵1個と、チューブ生姜・ニンニクを3~4cmずつ。塩胡椒を適宜ふってから。
揉み込んでおきます。

alt

白ネギ1本を縦半分にしてから。粗みじん切りにします。

alt

鶏胸肉に、大さじ3片栗粉を混ぜ込んでから。

alt

フライパンに油をひいて焼きます。焼き目が付くまで、放置です。

alt

ひっくり返して、反対面も焼いたら。
一旦、取り出しておきます。

alt

フライパンに、小さじ1豆板醤を加えて炒めます。弱火でじっくり、です。
お好みで、量は調整して下さいね。

alt

大さじ3ケチャップを加えて。少し焼きます。
大さじ1みりん・1酒、小さじ1オイスターソース・1昆布茶・1砂糖を加えて炒め。

alt

白ネギを投入します。味をみて、塩胡椒で整えます。

alt

鶏胸肉を戻し入れて。

alt

絡めます。

alt

適当な野菜を敷いて盛り付けます。
キッチンベースではこんな感じに。

alt

ビールに合います~♪

alt

載せてないレシピシリーズ?(笑)6/6のお昼~ナポリタン。

alt

6/7の豚小間のもやしキムチ炒め。

alt

マカロニサラダとで、赤白(笑)










Posted at 2018/06/16 22:21:40 | コメント(1) | トラックバック(0) | 改造? | クルマ
2018年06月15日 イイね!

連続通院…。(鱧ミンチのパン巻き揚げ)

連続通院…。(鱧ミンチのパン巻き揚げ)連続で。通院してました…。

まあ、寝落ちのいいわけをしてるのではありませんけど。
夕方に作業も出来ないし、時間がかかるものなんですよねぇ。。。
若い人には、あまり関係ないかも?しれませんね(笑)
私も。50歳過ぎてから~急激に関係性?が上がりましたから~

alt

ゴールデンウィーク明けからの通院調整で。
どうしても、同じタイミングでお薬が切れてきます。。。
それとは別に。週明けは、歯科のインプラントの再手術がありますし。
暫くは~通院が続きそうです。。。

alt

どちらも、仕事終わりからになりますが。6/14は木曜日だったので、内科は午後が休診。
なので、先に眼科へ。この眼科は、水曜午後だけ手術日で休診なんです。
今回は検診(主に眼圧チェック)と目薬の補給でしたが。
次回は、定期の視野検査をするとの事でした。
尚、眼圧は両目共に11で、良好でした♪

alt

こちらの内科は、6/15本日。
週明けでは、ギリギリ薬切れになるので。遅い時間帯でしたけど。
でも、ちょっと学習したのは。
閉まるギリの方が、待ち時間が少なくて(笑)
でも、当然ながら先生の話(診察時間も)は短くなりますけど~

alt

こちらもいつもの血圧チェック(110~72で良好)からのお薬補給(笑)ですが、ちょっと前の血液検査の中性脂肪値が気になるとの事で。急に血液採取しました~(笑)
今回は、血糖値は無視?(笑)中性脂肪に絞っての検査、ですね。。。
年末近く実施の会社の血液検査を含めると結構な短期間の検査ラッシュ?
数値が下がって(一応前回はOK?)なければ。新たな手を打つ必要があるかも?です。。。
まあ、食生活は。趣味も兼ねてるので~改心?するつもりは無いんですけどね~(^_-)-☆

その?レシピです(笑)
6/6の「鱧(ハモ)ミンチのパン巻き揚げ」です。
あ~中性脂肪が増えそうだぁ?~
※マジで、不飽和脂肪酸系は良くないですよね。。。ラードとかで揚げるか(飽和脂肪酸)(ヾノ・∀・`)ムリムリ

alt

魚ミンチをパンで巻いた揚げ物です。
生姜と白ネギを加えています。
魚は。季節柄、ハモも出てきたので~♪
上品な味わいです(笑)
付け合せに、簡単な塩吹昆布の和え物サラダを。

alt

鱧(ハモ)のミンチは、150g。卵1個、生姜1カケ、白ネギ1本。
パンは、サンドウィッチ用を1パック12枚。
生姜は、すりおろします。白ネギは、粗みじん切りにしておきます。

alt

ハモのミンチに、卵1個、大さじ1片栗粉、白ネギを加えて。塩胡椒、黒胡椒適宜と一緒に練ります。
粘りが出るまで、ですね。

alt

おおまかに、12等分の線引きをします(笑)

alt

スプーンで、パンにのばします。

alt

折り畳む、だけでOKです。巻いたら~

alt

油温170℃で揚げます。

alt

投入後、割とすぐにひっくり返します。
あとは、頃合をみて。段々と色付きに合わせて、何回かひっくり返し。

alt

端の方から、ミンチの揚がったのが出てきて。色合いよく揚がればOKです。

alt

油を切って。
行程を二回ほどくり返して出来上がり。

alt

二個ほど切ってみます。

alt

キッチンベースではこんな感じに。

alt

途中の画像は撮ってませんが。
キャベツ2~3枚は、おおまかに切って。ピーマン2個は千切りに。で、潮吹昆布15g程と。

alt

一緒に和えた、だけです。

alt







Posted at 2018/06/15 21:19:56 | コメント(1) | トラックバック(0) | 通院 | 日記

プロフィール

「なかなか来れなかった「九ちゃん」。
季節限定の、氷うどんは。
手打ちの腰の強いのが好きな人には(笑)
ご馳走様でした~♪」
何シテル?   06/17 12:38
「じぇ~ん」と言います、男なのですが。福岡県北九州市に在住。二十年以上思っていた車に乗り始めてまだ日が浅い者です。よろしくお願い致します。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/6 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

続編です…。(みんカラの奇跡) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/08/16 10:55:33
 
みんカラの奇跡…。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/08/19 16:45:09
 
根性なし下り(動画)…。(料理画像D5200) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/02/08 10:07:50

ファン

83 人のファンがいます

愛車一覧

バーキン ケント1600 バーキン ケント1600
一度、壊したバーキンセブン。を、再生して現在に至ります…。 その後、試作スライド式ハー ...
カワサキ KR250A カワサキ KR250A
10年以上ぶりに。単車、乗りました~前回はいつだったのか???(^^♪ 部品は・・・無い ...
スズキ ジムニー スズキ ジムニー
家族で乗ることも減ったので。 ヴォクシー(4WD)から買い替え。 でも~ボートは引っ張り ...
日産 その他 会社の車 (日産 その他)
会社の車
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.