• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

kakatoのブログ一覧

2018年12月09日 イイね!

新オーディオシステムエージングドライブ

新オーディオシステムエージングドライブ写真は、道中食べたラーメン店。

昔ながらの濃いめのしょうゆスープに、
玉ねぎがうれしいんですが、

スープのしょっぱさで相殺。



エージングもかねて、紅葉の残滓を探すドライブ。
紅葉は所々残ってますが、天気悪くて撮影なし。

ちなみに、DSP-88Rのスピーカー入力はダメです。
BTLアンプのLXA-OT1で試しましたが、左右の分離が悪すぎ。
右チャンネルをオフにしても、左から右の音が出ますよ。

だから、左右の広がりがあまり出ません。


音質ですが、スピーカー入力の問題を置いといてもダメ
低音がブーミーで音が全体的に下に沈んでしまう。
それ以前に、左右の極性を間違えたかのようなめちゃくちゃな定位。
車載前のテストでもこんなにひどくなかった。

車載前のテストでイコライザーセッティングをしましたが、
電源から切り離したときに忘れてるだろーな。


でも、低音、そして音の切れは比較にならないほどよくなってますよ。
前システムで、他の方の鳴らし方を再現しようとして。入口にすらいけなかった。
いきなり入り口を超えてくれましたがな。


で、エージング進むにつれて激変してくれました。

高音域が出るようになってくれたため、定位が安定するようになり、
音が上に上がってきてくれました。
ただ、低音のブーミーさはひどくなってきてますが…(泣


安定するまでしばらく我慢の時。
今セッティングをしても…ね。


で、あとはハイレゾDACの電源オフ時のノイズでプロセッサーが気絶するのが気になり。
こうなってしまうと、いったんキーをオフにしてプロセッサーの表示が消えるまで待たないと、
どの入力も受け付けてくれません。

ただ、DACも今までこんなことなかったのに、なんで急に???
Posted at 2018/12/09 21:54:35 | コメント(1) | トラックバック(0) | オーディオ | 日記
2018年12月08日 イイね!

新オーディオシステム始動

新オーディオシステム始動ようやく、車のオーディオシステムを入れ替えました。
すべてセンターコンソールに組み込んでいます。



構成は下記のとおりです。
プロセッサー Precision PowerDSP-88R
メインアンプ VIBE BLACK BOX STEREO 4
サブアンプ NFJ TA2020デジタルアンプ
サブウーハー ALPINE SWE-1500

その他
レギュレーター BEWITH R-60A
キャパシタ Precision Power デジタルパワーキャパシターC.10F

スピーカー、ヘッドユニットは今まで通り。
こちらはゆっくりと考えましょ。ネタはたまってるし。


特徴的なことは、
メインアンプは100W×4chをブリッジして250W×2ch。
これをフルレンジに突っ込みます。
PHASS LOVEさんから聞いたことを応用してみたかった。

アンプを数段重ねるのでなく、一つのアンプでパワーを突っ込むセッティング。
普通、こんなにパワー要らないですよ。

このパワーは、スピーカーを「止める」ため。
キレのある低音および、それぞれの音が分離するのを狙ってます。

音が左右それぞれ1か所しか出ないことにより、
定位が安定して、上下左右の広がりが気持ちいフルレンジ。
でも、一つのスピーカーですべての周波数を担当するので、
マルチスピーカーに比べて音の再現性は劣ります。
この構成でどれだけ肉薄してくれるか。


サブアンプは、L,Rそれぞれ別の基盤を使って20w×4ch構成
左右チャンネルの音の分離を狙ってます。


まず、キャパシタ、サブウーハー、サブアンプは未接続の状態。

キャパシタは、レギュレーターで電圧を安定させた後に10Fの大容量キャパシタ、
いるのだろうか?レギュレーター壊さないかな…などなど不安になって保留。

サブウーハー、そしてスーパーツイーターを駆動するためのサブアンプは、
メインアンプとプロセッサーのエージングができて、
フルレンジのセッティングができてから追加する予定です。


もう10年になろうかという車。
であろうが、まだまだいじりネタを提供してくれるって、
ほんと、オーディオは泥沼ですね(w
Posted at 2018/12/09 20:56:40 | コメント(1) | トラックバック(0) | クルマ
2018年12月07日 イイね!

またもや行ってきてしもうた

またもや行ってきてしもうたまさか、2連続で行くことになるとは

東京都庭園美術館の紅葉ライトアップ
会社を早めに切り上げて。
だって8時までなんだもん



実は、先週行ってまして。
EOS6D MarkIIを持っていきまして、こんな感じ。


これは何とかきれいに撮れた1枚ではありますが、
他のは黒がノイジーで締まらないのが多く、
これを締めようとすると、紅葉が赤いもやーっとした何かになって。

っきり言って気に入らなかったんです。
高感度に頼ってはだめですね。


本日は、dp0Quattro を三脚に据え付けてじっくりと撮り直し
仕事バックにはいる、コンパクトデジカメ用の三脚でも実用に耐えるのがミソ。

さすがに、EOS6D MarkIIとレンズは仕事かばんに押し込めたとしても、
これを支えられる三脚は仕事かばんには入りません。
Posted at 2018/12/08 01:34:04 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年11月30日 イイね!

紅葉ライトアップ

紅葉ライトアップ会社終わった後、そのまま六義園のライトアップ。
ちょっとした小旅行気分。

今回、コンパクトカメラ用の小型三脚に、
dp0 Quattro
で、メイン機として、EOS M6
さらに、それの望遠レンズを一つ。





を、いつもの仕事カバンに詰め込んで出勤と。

普通の薄めのビジネスバックです。
けど、中に撮影機材一式が入ってるようには見えません。
最近の機材はここまで小さくなったんですねぇ。


dp0Quattroは高感度が使えません(ISO100)三脚必須。
1枚撮るのに10秒近くかかります。ので、じっくりと撮ることに。
でも、過去もっと感度の悪いフィルムのVelViaを使って
長時間露出で撮影してたのを思い出しますなぁ。


風が吹いていたら終わりです。

このカメラ、三脚の許容重量ぎりぎりで頼りない感じ。
本当はもっとしっかりとした三脚が必要なんですが、結構撮れてましたよ。
7割くらいは行けた。

EOS M6の場合は高感度が使えますので、
手持ちで簡単に撮影できますね。


ちなみに、普通に撮影すると明暗の差が激しすぎるので
紅葉の色が飛んでしまいます。
-1EV露出補正をかけて撮影し、
さらに、現像時にハイライト補正をかけて明るいところを落とした後、
赤・緑の鮮やかさをプラス補正。


EOS M6はいくら高感度が使えるといえども、だめですね。
葉っぱがべったりと潰れて、なんか赤いでこぼこした塊になってますよ。
こうなると補正も無理。

やっぱり三脚でじっくりと撮ったほうがいいんだなぁと。
Posted at 2018/12/02 21:54:02 | コメント(1) | トラックバック(0) | 写真 | 日記
2018年11月28日 イイね!

急がば回れとは言いますが…

急がば回れとは言いますが…tomiiさんおすすめの書

仕事終わりにコイズミ無線行って買ってきました。

壁に並ぶコイル・コンデンサ類
自分もこの泥沼世界にいくのかなぁ。



ホームのライトシステムに着けてる今のツイーター
鳴りがとても気に入っていますが、スペックがわからない

本来の性能を引き出すネットワークを作るには、適当な値でなく
ちゃんと測定した値で計算した方がいいと思いますが。


開いて…とりあえず…そっ閉じ。

急がば回れとは言いますが、
その回り道がとても険しそうな気が…

少しずつかじっていきましょう。
Posted at 2018/11/28 22:58:46 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「呼んだ?」
何シテル?   11/11 11:56
千葉在住のkakatoです。かかとんと呼んでください(w 一生涯、なんか楽しめそうなモノをずーっと探しつづけて行きたいとの 思いで、楽しみ工房と付けまし...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/12 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

千葉県内乗り鉄1日目 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/11/26 14:17:32
落としまくったら、予想外に良かった。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/10/06 21:57:44
インテークマニホールド関係のオーバーホール  その⑥ 作業編 5  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/04/02 10:02:18

お友達

気軽にお誘いくださいませ。

ただ、人のアレコレうわさ話が好きな方はご遠慮いただいたほうが良いかと。
私、そういうのはあまり好きでないため話が合わないと思います。

一度ご縁いただいたからには、細くても長くのお付き合いをよろしくお願いします。
472 人のお友達がいます
satosusatosu * ハチ吾ハチ吾 *
ksjetksjet * 86はっち86はっち *
左近(Sakon)左近(Sakon) * 松浦  果南松浦 果南 *

ファン

21 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ ステップワゴン ホンダ ステップワゴン
スカイルーフとフローリングを装備してます。 今のところ、外見はほぼノーマルです。
ホンダ モビリオスパイク ホンダ モビリオスパイク
過去に乗っていた車です。 わん車化してました。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.