• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

kakatoのブログ一覧

2014年07月31日 イイね!

こんなCD作ってみた。

こんなCD作ってみた。テスト用のCDでございます。

音楽は収録されておりませぬ。
テスト信号だけ。

各周波数ごとの音および、
ホワイトノイズ、ピンクノイズも入れております。



これを再生してスペクトラムアナライザーで測定して、
各周波数ごとにちゃんと音が出ているか、ヘンなピークやディップがないかを
確認するわけです。


最近は、スマホでもスペクトラムアナライザーのソフトが有ります。
しかも無料。

気軽に測定できるのはとても便利ですね。

こんな感じ(写真は過去の使いまわし)


当然の如く、厳密な測定など望むべくは有りませんが、
遊びレベルならば、充分かなと思ってます。


年齢によって高い音が聞き取りにくくなります。
ホームのスピーカーで試したら、13KHz以上が聞き取れなかったり。

自分の年齢だと14KHz位までは聞き取れるらしいから、実年齢よりも悪いってことで(泣
いや、スピーカーのせいだ。うん。

100Hzが何とか再生できるレベルだし<関係なし
Posted at 2014/08/02 01:22:16 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2014年07月27日 イイね!

シンプル化したのか、複雑化したのか。

シンプル化したのか、複雑化したのか。昨日のVouge様とHSCのコラボイベント。
帰り道、サブウーハーとキャパシタが死亡しました。

本日、午前中家のことを片付けてから修理。

ついでに、師匠たちにボロカスに言われたことも
対応してやろう。
はるあつさんからのアドバイスも参考にして。

それは「シンプルな構成にしれ。

ということで、初心に戻ってミッド(ウーハー)とツイーターに
サブウーハーを加えた構成をベースにします。


ベース
○スコーカー
ツイーター代わりに使用します。
私のは5cmフルレンジスピーカー。下の周波数まで安心して出せます。
Vouge様のBeWithのツイーターは800Hzから使えるとのことで、私も800Hz/18dbに設定。

○ウーハー
師匠の友人から言われたこと、思いっきり周波数を重ねた方がいい
ってことで、下は切らず、上は3.2Khzまで引っ張ってみました。
(800から3.2Khzの間は重要な音があるんで、音を切りたくないんです)

○サブウーハー
故障していませんでした。よかったー。

単に、ナビのサブウーハー出力レベルでは鳴らせなかっただけの話。
プロセッサーに接続したら、今までのはなんだった?位に豹変してくれやがり。
63Hzまで落とし、-8dbまで押さえつけて、ようやく納得できるような音になったかな。

プラスアルファ
○スーパーツイーター
7.1KHzから上を出すように設定。本来のスーパーツイーターの使い方にしてます。

○ミッドウーハー
ウーハーを上まで持ち上げたので、お役ごめんになるはずでした。
が、360Hzから下を担当させました。
10cmでの音の速さで、低音を引っ張ってきてくれることを期待して。
実際、有るのとないのでは、低音の質感が全然違うんですよ。


つまり、4.1WAYから、2.3WAYにシステムを組み替えたわけです。

シンプルなのか、複雑なのかよくわからんシステムになってしまいました。
クロスオーバー部分が何一つ存在していないしwww


この結果ですが、超・激・変


今までの音はなんだったんだろうというくらいの変わり方。
ウーハーのコーンがうれしさを全身で表してるかのごとく、びんびん動きまくりやがるし。

今までのと、今のとどっちが本当の音なんだろうか?
ただシンバルのシャーンという音や、低音の伸びは前とはぜんぜん違っているのは確か。
高い音の刺さる感じも、ウーハーを3.2Khzまであげたら埋めてくれましたよ。

ただね、800-3.2Khzは、2台のスピーカーが音を出しているので、
音が重ならずにエコーみたいに聞こえることが有るのが問題かな。
位相を反転させたらかなりましになりましたけど。
TAでさらに追い込まないといけないね。


てなわけで、そっちに夢中になり、キャパシタは放置ちう(爆
Posted at 2014/07/27 21:48:18 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2014年07月26日 イイね!

HSC & vogue コラボサウンドフェス 2014

プロショップVougeとHSCのコラボイベントに参加させていただきました。
本日は、自分のオーディオ師匠と仲間の4名で参加。

写真は撮り忘れ。すみまそん、


Vouge様のオーディオ、今まで聞いた中で、一番の音だと思いました。
基本をしっかりと作りこんでこその音なんでしょうか。
2WAYなのに、今まで聴いたことの無いほどの音の出方をしてました。

サブウーハー無くても十分すぎるほどの低音なんです。
しっかりと定位も出ているし。

機器の性能もすごいですが、それを生かしきるセッティングはすごいです。
片方だけでは駄目。両方ともそろってこその音なんでしょう。



私のシステムは、いきなり師匠とその仲間の方からぼろかすに言われました(泣
低音がお話にならないって。
はるあつさんからも、位相がおかしいSPがあるとのこと。

そんな状態のオーディオシステムですが、Vouge様の調整をしていただいたら激変。


低音がすっきりとしましたよ。師匠もこれなら聞けると。
今回は無料でやっていただきましたが、通常では1千円とのこと。これでも安いです。。

後で設定を拝見すると、クロス周波数はそのままで、
位相の設定と一部周波数が落とされていました。

設定前と設定後両方ともメモリーしてありますので、
聞き比べしながら耳を鍛えてみましょう。


本日は、皆様暑い中、熱いひと時をありがとうございました。


帰り道、10Fのキャパシタと、サブウーハーが瀕死の状態になりましたwww
Posted at 2014/07/27 21:14:45 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2014年07月21日 イイね!

何とかハイレゾ聞けた。

何とかハイレゾ聞けた。何とか。

まだ安定していませんが。





当初は、Volumioと言うディストリビューションを使ってみました。
これ、設定は簡単だとおもう。簡単に動いてくれたし。
しかも、音楽再生に特化しているから音もいいって。

けど、Wolfson Audio Cardにはまだ未対応らしく、結局そちらから音を出せず。
調べると、対応希望の要望は非常に多いんで時間が解決してくれるかな?


次に、SqueezePlugというディストリビューション。
これは、Wolfson Audio Cardに対応

サイトにこれを使っている先人の記事があったので、完全同じに設定して
やっと音が出ましたよ。


ハイレゾのサンプルをダウンロードして、USBメモリに格納、
あ、ついでにALAC(アップルロスレス)も入れておこう。
(iTuneで買った、恋するフォーチュンクッキーだったりしてますがwwww
〆て3曲で512MBとは・・・かなり大食いですね。ハイレゾ。


自分、イヤホンで音楽を聞くのが大嫌い。脳の中に音が定位するのが我慢できない。
でも、先人がイヤホンで再生しているから仕方ない。

で、その結果、まぢ驚きです。
なんかのオマケのイヤホンの癖にすごく聴きやすい音じゃないですか。
ちゃんとスピーカーで聴いているみたい。


反応がかなり鈍かったり(停止を押しても再生がすぐ止まらなかったw)
電源を切ると、ターミナルでの再設定が必要だったり、
無線LANはまだ設定できてなかったりと、先はまだまだ長いです。

車載まで持っていけるかなぁ。


あ、ALACも問題なく再生できましたよ。

AKBの恋チュン、イヤホンの方が遥かにいいね。
私のカヲデだと音がしゃっきりしなくてどの音がメインなの?って感じなんですが、
イヤホンだとちゃんと主役の音が分かるよ。

ミキサーさんが想定した再生環境に合わせた再生ってほんと大事なんだなと。
Posted at 2014/07/21 14:40:28 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2014年07月19日 イイね!

ラズベリーのパイを食べてみよう

一部で話題になっている、イギリス生まれの奴。
自分もそのうわさは聞きつけていました。
rinnさんあたりならすでに持ってるかも。

通販で購入しかないと思っていたんですが、
東京でも売っているところがあると聞いて、買ってしまいましたよ。

人によってあめーものになるか、まずーなものになるのか。
何とか、あめーものとしていただきたいね。

秋葉原にありました。






※画像はWikipediaからお借りしました。

Linux搭載のボードコンピューターでございます。
で、これのすごいところは、192KHzハイレゾ再生DACをつけても1万円でおつりが来る。
秋葉原の千石電商で買えますよ。


でも、買った後の帰り道、色々調べてから気づいた。(最初に調べておけ
この、ハイレゾ対応DAC Wolfson Audio Cardは超玄人向けということが
挿して動くのが当り前・・・じゃないんですよね。考え甘かった。

HifiBerryDACの方がもっと楽に動くみたい。ただ、日本ではまだ通販でしか手に入らないみたい。


でも、これがちゃんと使えるディストリビューションが出来たらすごいことだよね。
だって、1万円でスマホからコントロールできるハイレゾ再生機が手に入るんだから。




夜は、カヲデのオフに参加させていただいて、Kさんのハイレゾを聞かせていただき、
どういう音になるのか思いをめぐらせておりましたり。

マジ使えるのかな?>自分。
Posted at 2014/07/21 14:00:40 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「呼んだ?」
何シテル?   11/11 11:56
千葉在住のkakatoです。かかとんと呼んでください(w 一生涯、なんか楽しめそうなモノをずーっと探しつづけて行きたいとの 思いで、楽しみ工房と付けまし...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2014/7 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

千葉県内乗り鉄1日目 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/11/26 14:17:32
落としまくったら、予想外に良かった。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/10/06 21:57:44
インテークマニホールド関係のオーバーホール  その⑥ 作業編 5  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/04/02 10:02:18

お友達

気軽にお誘いくださいませ。

ただ、人のアレコレうわさ話が好きな方はご遠慮いただいたほうが良いかと。
私、そういうのはあまり好きでないため話が合わないと思います。

一度ご縁いただいたからには、細くても長くのお付き合いをよろしくお願いします。
472 人のお友達がいます
ショウ200ショウ200 * グランツ@兵庫グランツ@兵庫 *
2lew2lew * クマおやじクマおやじ *
hiro110hiro110 * tetsunobutetsunobu *

ファン

21 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ ステップワゴン ホンダ ステップワゴン
スカイルーフとフローリングを装備してます。 今のところ、外見はほぼノーマルです。
ホンダ モビリオスパイク ホンダ モビリオスパイク
過去に乗っていた車です。 わん車化してました。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.