• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

トモヴォクのブログ一覧

2011年10月30日 イイね!

今日の夕飯。

今日の夕飯。1歳の息子のタマタマ手術が無事に終わり、一安心。と思いきや・・・。今度は喘息気味~。寝ていると急に咳を何度も出し、夜中に何度も起きてしまいます。これで、一緒に起きることになるのが妻。最近はずっと寝不足気味でドヨ~ン。これだけ苦労しているなら、私が家のことをやらねば!そう思い、今日の夕飯を作ることにしました。作ったのはグラタン。マカロニはディズニーリゾートで買ったのを使いました。

ちょっと話がズレますが。我が家は「カルディコーヒーファーム」が好き。ここでは色々なモノを買います。今日はセールをやっていたので、夕飯に合わせていくつか買いました。紹介しま~す。まずはコチラ。

「パルミジャーノレッジャーノ」というナチュラルチーズ。グラタンのソースと表面にパラパラとかけました。グラタンといえばチーズが重要でしょ!

この「たまねぎドレッシング」はお気に入りの一品。とにかく美味しいです。そして、色々な料理に使えます。

今日はサラダのドレッシングに使いました。

お菓子も買いました。グミとコーヒー豆のチョコ。

コーヒー豆のチョコは私が大好き。コーヒーは全く飲めないんですけどねぇ~。グミは妻が買いました。職場で食べたときに美味しかったようで。グミといえば「ハリボー」ばかりの私。「カッチェス」のグミがどんな味なのか楽しみです。

話を戻しまして。こちらが作ったグラタンです。

見た目は良い感じ!けど、実際は・・・。原因はクリーム。もうちょっと考えて味付けをすれば良かったと反省しています。最初に紹介したチーズには救われました。これが無かったら、誰も食べなかったかも???次回はもうちょっと勉強して作ろう!

最後に一言。ミッキーとミニーのマカロニ。グラタンに入れたせいで、見ても何の形をしているか全く分からず。このマカロニはサラダに入れるのが良いと思いま~す。
Posted at 2011/10/30 21:20:44 | コメント(5) | トラックバック(0) | 食べ物 | 日記
2011年10月27日 イイね!

ドライブ中でのこと。

ドライブ中でのこと。前回のドライブブログで書かなかった運転中のことをいくつか。

まずは運転速度。家族だけだと、ついつい飛ばしてしまう私。けど、この日は妻母と妻母姉が乗っていました。そして、運転席のメーターが見えなくても、すぐに速度が分かってしまう状態。というのも、これがあるから。

表示画面を変えることはできますが、娘がこの画面が良いというので変えられず。おかげで、ずっとノンビリ運転。おかげで燃費はかなり良かったと思います。

次はブレーキ。

最初に書いたようにこの日は家族4人+大人2人の6人乗車。そのため、いつもよりブレーキの効きが悪い。怖いのが山道の下り坂。エンジンブレーキは使っていても、ドキドキしました。将来、子供が大きくなって親2人を乗せるようになったら・・・。ブレーキ、強化しないと!?

最後は怒りプンプン!場所は帰りの高速道路のことです。中央道でよく渋滞する小仏トンネル付近。このトンネル前には長い上り坂(東京に向かって)があり、一番左の車線が登板車線になっています。もう分かりますよね?

少しでも前に進もうと、多くの車が登板車線を走っていきます!!!

登板車線って遅い車が走るための車線ですよね。その車線を追い越し車線につかうとは・・・。そこまでして前に行きたいもの?私には理解できません。こういうドライバーって普段もせっかちなんでしょうねぇ。やだやだ。ちなみにこういった時に登板車線を走ってきた車、私は絶対に自分の前へ入れませ~ん。ケチかな???
Posted at 2011/10/27 21:52:51 | コメント(5) | トラックバック(0) | クルマ
2011年10月25日 イイね!

勝沼ドライブへ。

勝沼ドライブへ。23日の日曜日、家族と妻の母、妻の母の姉の6人で勝沼方面にドライブへ行きました。その時の日記を書きたいと思います。長くなるので、飽きちゃうかも?軽く読んで頂ければ、幸いです。ちょっと前までの天気予報では「雨曇」でしたが、当日は家を出た早朝(5時半)に軽く降っていただけ。現地で傘をさすことはありませんでした。妻の姉は遠くから来ているだけに、助かりました。

最初に行ったのがココ。


分かる人にはすぐ分かりますね。あの有名な「信玄餅」の工場です。朝早く行ったのは、「信玄餅詰め放題」の整理券をもらうため。かなり人気があり、すぐに無くなってしまうと聞いて。現地に着いたのは8時前。整理券を配るのは9時。けど、既に行列が出来ていました。

子供がただ、待っているのは辛い。ということで、娘と二人で周辺を探検。これは蛍の池。

蛍を見ようと、作られたようです。

池から流れる水。「蛍=綺麗な水」というだけあって、本当に綺麗です!

蛍が出る時期になったら私も見てみたいな。蛍なんて何年も見ていないですから。

面白い木を発見。途中から3つに分かれて伸びています。

ココに子供が座るにはちょうど良いかも?秘密基地だ!と娘と話していました。それにしてもコケの生え具合が良い感じ。

近くには川がありました。ちょっと川遊びをしようと下りようと思ったものの、下りるような階段が無い。そのため、川沿いを散歩しました。

下りられなくても川を見て、音を聞きながら歩くのは楽しいです。自然、大好き!

整理券配布の時間が来たので、戻ります。私たちがもらった整理券番号は81~85番(5人分)。先ほど書いたように配布の1時間前に来てこの数字。1番の人は何時に来ていたんでしょう?自分たちの詰め放題時間が来るまで、お店で買い物へ。オープンと同時に入ったものの、人いっぱい。観光バス、マイカーが続々と来ますからね。子連れだと店内はちょっと大変かも!?一通り買い物が終わったら、外のベンチで休憩。そして、買ったものを食べます。まずはアイス。


上が娘の「巨峰」、下が私の「あずき」。

こちらは、まんじゅうとプリン。

どれも美味しい!それなのに安い!人気スポットなのも納得です。

アイスを食べたのに、またソフトクリームを食べる!

ここの名物ソフトなんです。信玄餅と黒蜜と黄粉がソフトクリームに合うんですよぉ。こんなに食べたら太るって?こういう時は良いんですよ~。

待ちに待った詰め放題の時間が来ました。81番で10時ちょっと過ぎ。結構、待ちました。ちなみに、この日は220番までの整理券を配られたとのこと。最後の人は何時になるんだろ?こちらが詰め放題をするところ。

袋が破れないように詰めて、袋の上を結べたら(結び方は決まっています)OKです。お値段はいくら詰めても一袋210円。

では、詰め作業開始!

皆さん、物凄く必死です。隣の女性が「14個入った!」と一言。「よく入りますね」と言ったら、アドバイスを頂きました。袋が破れないように楊枝は外す(良いのかな?)、少し潰して入れる、あとは気合。ちなみに、この方は妻の母が結べなかった袋を結んでくれました。凄いだけでなく優しい方でした。

写真は家族が詰めた袋。

では、皆の結果を。私10個、妻12個(他の餅2個入れて)、娘9個(同じく他の餅2つ入れて)、妻母が11個、妻母姉11個。隣にいた女性の14個という数字がいかに凄いのか分かると思います。ちなみに、詰め放題の信玄餅の賞味期限がこの日限りもの。だから安いんです。

この後、工場見学。見ていてとっても面白かったです。写真撮影はしなかったので、気になる方は是非、行ってみてください。

日曜日なので、早めの昼食をと近くの「水琴茶堂」で食事をしました。私が選んだのは「とろろ蕎麦」。

2段重ねでボリュームタップリ。さらに娘のも食べたので3段分。

これに、おかずとして「幻のコロッケ」を注文。

おかげでお腹いっぱい。

といいつつも、デザートも食べる。

こちらはもちろん信玄餅。

嬉しいことに「端置き」をプレゼントしてくれました。

季節によって形が違うようです。こんなものを無料で頂けるなんて、ビックリです。

このお店、日本といった感じの飾りが多くて雰囲気が良かったです。

注文した品がくるまで、しばらく見学していたくらいです。

次はぶどうの丘へ。駐車場から歩いていたら、噴水を発見。

これを見て娘が「何で裸なの?」。う~ん、何でなんでしょ?答えに困ります。芸術といえば良いの?

甲府の葡萄といえば、ワイン。なので、お土産屋さんには多くのワインがありました。しか~し!私は全く飲まない人。見ても何が何だかサッパリ分かりません。それに試飲をしたら、運転できなくなる。ということで、すぐに展望エリアへ。


景色が綺麗~。もうちょっと空がスッキリしていれば。

ドライブの第二目的である葡萄狩りへ。葡萄のピークは過ぎていますが、美味しいのを採ることができました。


初めての妻と娘はワクワク。ここで、初めて知ったんですが・・・。皮ごと食べられる葡萄があるんですね。で、皮と実の間にある成分が肌に良いとか。女性の皆さん、食べましょう!

予定では、これで帰るつもりでしたが、まだ時間がある。で、「笛吹川フルーツ公園」へ行くことに。こちらは3年前に行っています。けど、新しい発見がありました。それがコレ!

水の遊び場です。前回、来たときは上だけに行ったので、こういった施設があることに気付かなかったんです。娘は大喜び!裸足になって、スカートを外して遊びまくりました。次回は水着を持って夏に来たいと思います。

噴水もありました。水を見ると涼しくなって気持ちが良い。


って、よく見えませんね。どうやって撮れば良いのか分かりませんでした。

今回は下の駐車場に止めたので、ひたすら上っていきます。これが地図。

上る距離も結構あって、辛い。

なので、娘と妻母と妻母姉は途中からコレに乗りました。

こういったのがあると便利ですよね。私と妻は歩きましたよ。朝から美味しいものを食べているので、運動しないと!?

フルーツということで、フルーツの木がいっぱいあります。さらに、お花もいっぱい。

ココ、オススメです。入園無料、駐車場代ナシ、子供が遊ぶ場所はたくさんある。良いでしょ?

頂上に到着。ここに着いて3年前のことを思い出しました。忘れもしない右下に見える「恋人の聖地」。

当時と同じく妻と「何で恋人の聖地なの?」と話しました。

上には足湯があります。


お金を払えば、この景色を見ながらノンビリと。

天気が良ければ富士山も見えます。

空全体がこんな青空だったら・・・。

ちなみに、ここから見える夜景も綺麗とのこと。見てみたい!

ここを最後に家へ向けて出発しました。寄った場所は3箇所だけ。けど、とっても楽しいドライブでした。途中に書いたように娘が水遊び場をかなり気に入ったので。来年の夏に泊まりで行きたいと思います。その時、息子は2歳。二人で一緒に遊べるかな?

Posted at 2011/10/25 20:01:06 | コメント(7) | トラックバック(0) | 旅行(お出掛け) | 日記
2011年10月22日 イイね!

ディズニーリゾートの「レストランガイドブック」。

ディズニーリゾートの「レストランガイドブック」。今日、写真の「レストランガイドブック」を購入しました。

ブログカテゴリーの「ディズニー関係」を読んで頂ければ分かるように、我が家は大のディズニーリゾート好き。年間、少なくとも3回は行っています。ところが!!!未だに知らないことは多く、行くたびに新しい発見をするくらいです。これはディズニーの規模が大きいから?ウチが疎いだけ?

そこで最近、考えているのがディズニーリゾート内のレストラン制覇!何回も行っているのに、いつも行くレストランは決まっていまして・・・。冒険心が無い?で、これからの計画を立てるためにと今回の本購入となったわけです。読むと初めて知ることいっぱい。見ているだけでワクワクします。お腹もグゥ~ですよ♪次のインパは12月のディズニーシー。それまでに、家族皆で読んで決めたいと思います。

ちなみに最後のレストランはやっぱり「マゼランズ」のディナーかな?

Posted at 2011/10/22 20:39:23 | コメント(8) | トラックバック(0) | ディズニー | 日記
2011年10月21日 イイね!

来月は新幹線。

来月は新幹線。来月、娘と仙台へ行くために新幹線の特急券を購入しました。新幹線は「はやぶさ」。新しい新幹線なので、二人でワクワクです。乗った人によると、かなり乗り心地が良いとのこと。さすが最新の新幹線といったところでしょうか。とりあえず、寝過ごすことの無いように気を付けたいと思います。仙台を過ぎると次は盛岡~。1駅とはいえ通勤電車で乗り過ごすのとは、レベルが違います。目覚ましはセットしておこっと。


話は変わって新幹線の300系がそろそろ引退するようですね。初代のぞみ車両だったので、今でもこの車両を見ると「のぞみ」というイメージがあります。思い出のある車両なので、近々、写真を撮りに行こうかと考え中。引退間近になると混んできますからね。

今月中に行こうかな?

ちなみに私が一番好きな新幹線車両は500系!妻もこの車両が好きでした。今でもこの車両に勝るものはナシ!どこから見てもカッコ良いです。

早くNゲージのフル編成を買わないとなぁ~。今年のクリスマスプレゼントはコレにしよっと!?
Posted at 2011/10/21 20:21:52 | コメント(9) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「2018.9.15TDSインパ② http://cvw.jp/b/196576/41974570/
何シテル?   09/22 14:46
写真日記を残そうとブログを書いています。 カメラ SONY ・α99 ・α900 ・α5000 Canon ・IXY 910S レンズ ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2011/10 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

ファン

71 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ ヴォクシー トヨタ ヴォクシー
娘が選んだ車。子供が小さいと、スライドドアが便利ですね。でも、背の高い車は苦手~。
トヨタ イプサム トヨタ イプサム
私にとって初のミニバン。ボディサイズに対してのパワーは十分。車内の広さは、「たまに3列目 ...
トヨタ ハリアー トヨタ ハリアー
これまでに乗ってきた車の中で一番、良かったです。妻もかなり気に入っていました。お別れはの ...
トヨタ イスト トヨタ イスト
親の車。 親と同居しているわけじゃないので乗る機会は少ないです。 ウチで使わなくなったカ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.