• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Out Runのブログ一覧

2018年06月03日 イイね!

何じゃこりゃあ!?

何じゃこりゃあ!?前回のブログに引き続き、4年前のスープラ納車当日のことを思い出しながらお伝えしたいと思います。

その日はいつも通りの平日、仕事帰りに帰り道のローソンでなんと納車することになりました(いかに行き当たりばったりか分かりますよね)。その日の出勤はそれまで乗っていたオーパで、帰り道にスープラに乗り換えます(笑)。

郊外のローソンの駐車場にはすでに積載車に載せられたスープラが待っていました。こんな光景です。

みん友さんの所有の積載車画像をお借りしました。そのみん友さんは、知る人ぞ知る今のスープラの主治医さんです。当時スープラを購入した中古車ショップとは全く関係がないことを申し添えます。積載車の写真とミニカーとの合成でイメージをつかんでください。
第一印象は、「久しぶりにスープラ見た!」でした。思えば当時も街中でスープラを見かけることはあまりなかったのですね。

インターネットで見た車両画像はかなりよさそうな感じでしたが、初めて見る実車はそれなりに年月の経過を感じたものでした。

例えば・・・

リヤのモールも割れていて


リヤワイパーもサビサビ・・・


ルーフも紫外線で真っ白(写真は主治医さんのところで撮影した再塗装時のもの)・・・「何じゃこりゃあ!?」

今までディーラーでしか中古車を買ったことがなかった私、このようなところは購入前に有償でもいいので修理してあるものとばかり思い込んでました。そのままだった訳ですね。このあたりも実車を見ずに買ってしまった故です。

さらにはこんな部分も・・・

ドアミラーの付け根ボロボロじゃん!?スープラの弱点であることを知らなかったのですね。

さらにさらに

オートアンテナも利かず(途中でガリガリ音)。写真は修理済みのもの。

そんなこんなで何とか受け渡しも終わり、スープラに乗り込みます。乗る瞬間は・・・

ドア長っ!そして重っ!

そして走り出してふとメーターを見ると

写真の燃料計の一番下のゲージが点滅中!これって燃料がほぼ空っぽ!?(写真は最近のもの)「何じゃこりゃあ!?」
確かデジパネには拡大表示機能があったはず・・・

スケールチェンジのボタンを押すと・・・

これまた一番下のゲージしか点灯せず(写真は最近のもの)。えっ、これってガス欠寸前!?1、2リットルしか入ってない!?満タンでなくても、しばらく走れるくらいの燃料は入って納車と思い込んでいた私、あわててガソリンスタンドを探すはめに。
郊外だったためなかなかスタンドが見つからず、ドキドキしながら何とかガス欠寸前で燃料補給できました。だからスープラに初めて乗ってみたファーストインプレッションはそのドキドキ感のみでした。

最後に、ちなみに初めて知ったスープラのドアノブ

下から引っ張りあげるのね。

普通、納車当日って最初の愛車との出会いあり、走り初めありで感慨深いものですが、私は「何じゃこりゃあ!?」ばかりで、とてもそんな感じではありませんでした。みなさんはいかがでしたか?
Posted at 2018/06/03 19:40:29 | コメント(8) | トラックバック(0) | 日記
2018年05月26日 イイね!

愛車がうちに来るまでに・・・

愛車がうちに来るまでに・・・皆さんは今の愛車を購入するときに「これだけは絶対に譲れない!」というこだわりはありましたか?人によってはグレードであったりボディカラーであったり、様々かもしれませんね。そして購入に至るまで忘れられないドラマがあった方もおられるでしょう。というのも、うちのスープラも私の元に来て来月で5年目に突入するので、ふと購入した時期のことを思い出してしまいました。購入するきっかけになったのは、過去のブログでも触れているので割愛しますが、この一台に決めるまで譲れない条件がこんな私にもありました。

条件その①デジパネであること。

いわゆるパノラミックデジタルメーターってやつですね。
この条件だけですでに前期3.0GTターボ(リミテッド)、中・後期2.5GTツインターボリミテッド、2.0GTツインターボエレクトロニクス仕様に絞られちゃいます。

デジタルメーター自体は好みが別れるところですが、少年時代からこのインパネに憧れ続けた私にとって、これは必須条件でした。


条件その②5MTであること。最初に乗った92のトレノも好きだったのですが、FFであることとATであることが残念だったくらい、スープラのマニュアル車にはこだわりたかったです。

しかし、MTであることは、ある程度走り屋さん的なラフな扱いを受けていることも予想されるため、苦しいところではありました。


条件その③できればノーマル車に近いこと。

スープラは走りが好きな方が乗るクルマであることは間違いないと思います(走りの質は様々ですが)。それゆえ、手が加えられている個体が多いのも事実でしょう。しかし私個人はノーマル然とした佇まいが好きだったので、できればノーマル車に、という思いはありました。


条件その④できるならノーマルルーフであること。

購入できても、所有環境はガレージで雨風完全シャットアウト、とはいかないのは分かっていました。エアロトップへの憧れはありましたが、やはり雨漏りが心配になるため、ノーマルルーフにせざるをえないところでした。


さらに程度がよい方がいいだの、信頼できて、見に行けるショップがいいだの、ボディカラーがどうだのと言い出せばキリがなかったので、なかなかそんな個体は見つからず、月日だけが過ぎていった頃に偶然ネットで見つけたのがこれでした。

平成2年式の2.0GTツインターボエレクトロニクス仕様。
とりあえず上記の条件は満たしている、しかも何とか予算内(今だと完全に予算オーバーでしょうが)、さらに手の届きやすい2.0GTツインターボ(やはり税金のこともあり、2.5GTや3.0GTはつらかった)・・・。でもいいことばかりではありません。ショップが北陸にあり、見に行くだけでも一苦労、でも行かないと写真だけでは細かい部分は到底判らない、しかも家族からは反対されている(汗)・・・。

そんなこんなで迷いながらも、家族の方は必死の交渉の結果しぶしぶOK(滝汗)、あとは実車を見に行くかどうか・・・。見に行って空振りは困る、念のために現状だけでも確認をと電話してみると、その週末に2名ほど実車確認に来るらしい(しかも2人とも県外から)!?こりゃまずい、焦った私は・・・








「なら私が買います」・・・!?今となって考えると、そのときは冷静な判断ができなかったのでしょうね。実車を見ずにクルマを買うなんてあり得ないとずっと思っていた私、気がつけばやけっぱちのバクチに出てました(笑)。


それから4年後の今、多少のトラブルはあるものの、何とか維持できていることから考えると、運が良かったのでしょうね。


しかし、初めてスープラに出会ったその日は「なんじゃこりゃあ!?」ってのもありました(笑)。それはまた次回にご紹介しますね。お楽しみに!
Posted at 2018/05/26 23:49:21 | コメント(8) | トラックバック(0) | 日記
2018年05月21日 イイね!

門司港ネオクラにギャラリー参加してきました!!

門司港ネオクラにギャラリー参加してきました!!土曜日が出勤でしたので、日曜日は何とかお休みが取れました(とはいえ、夜は自宅で仕事ですが・・・)。こうなったら門司港に行くしかないでしょというわけで、急遽門司港ネオクラにギャラリー参加することにしました。

お休み中のスープラを叩き起こし・・・

と思いましたが、今回はギャラリーなのでこのクルマで行くことに。

高速はさすがにパワー不足ですが、街乗りはスープラとは比較にならないくらい楽チンです。


でもせっかくなので、赤いスープラを連れていくことに。しかしこの歳で赤はきついです(笑)。


そして門司港に向けGo!!


程なくして九州へオ~ン。


近づいてまいりました。


天気もよくて気持ちがいいですね。そしてセリカ・スープラの集団のもとへ。


XXは4台でした。

では1台ずつご紹介。

ご存じ、われらがバツマル下関さんの黒リミ号。相変わらず光輝いてます。


同じくバツマル下関さんの白号。


そして今回初めてお近づきになれた、わが山口県における第3(多分?)のXXオーナーのMさん。私の主治医さんのところから渡ったファイタートーニングですね。


もうお一方県外からご参加されていたスーパーホワイトのXXです。



後ろからのショットです。


さらに御開帳~。

ここからは個人的にお気に入りのクルマをご紹介。

オミえもんさんの70スープラ。今回はお会いできませんでしたね。また次回よろしくお願いします。


はるばる遠路からご参加のLEN吉さんカローラレビン。


スリーショットです。


クルマは確認できたのですが、ご本人とはお会いできませんでした、みん友のマルオちゃんさんのカムリ。次回を楽しみにしています。


マークⅡ、チェイサー、クレスタ三兄弟の中から・・・。


同じくみん友のチョーレルさんマークⅡ。マークⅡは初めて拝見しました。


個人的にはまった10ソアラ。フルノーマルな佇まいと純正ハーフレースのシートカバーが泣かせます。


ギャラリー参加も多かったのでしょう、駐車場もなかなか豪華なラインナップでした。

そんなこんなであっという間に時は過ぎ、午後から用事があることもあり、昼前にはお暇することに。

帰りも高速で。

途中、スーパーカーとバトル!?いやいや、あっさり抜いていかれました(笑)。

今回、お相手してくださった皆様、ありがとうございました。お会いできませんでした方も、次回よろしくお願いいたします。
Posted at 2018/05/21 05:19:54 | コメント(10) | トラックバック(0) | 日記
2018年05月03日 イイね!

カバー仲間への共感

カバー仲間への共感スープラの程度のよさげな個体がまたまた市場に出てました。


やはりaskですか・・・。きっとお高いんだろうなぁ。

でもうちのスープラも負けてないはず。

だって先週はすみずみまで洗車して、さらにバリアスコートで仕上げて、きっちりカバーをかけておきましたからね。そう思いながらカバーを外すと・・・。

なんじゃあこりゃあ!!真っ白やないかい。

カバーとボディの間に黄砂や砂ぼこりが舞い込んでくるのでしょう。まあカバーも雨と紫外線を防いでくれるだけでありがたい存在なので、細かい砂ぼこりなどは目をつぶるしかないでしょうね。

とりあえず水洗いでさっと流しておきました。


ついでにテールランプにバリアスコートを塗布しておきました。少しは違うのかな。

街を流していると、たま~にカバー仲間に出会います。前回ブログで紹介した謎の1台、これですね。

今回見に行くと、やはり前回と変わらずでした。お不動さんなのかな?

さらにカバー仲間発見!

こりゃスーパーカーの類いですね。当ててみてください(正解をお伝えできないのが残念ですが)。
カバーで愛車を守るのって、意外と大変なんですよね。風でカバーがまくれ上がらないか心配したり、まめに脱着したりして、苦労は少なくないかも。でも私もそうなので、そういう苦労やガレージを用意できない環境、そしてクルマに対する愛情など、ついオーナーさんにシンパシーを感じちゃいます。カバーをかけられて大切にされているクルマも喜んでいるんじゃないかな。

そんなことをぼんやり感かえながら軽~く流しておきました。

やはりまめに乗ってやると調子が上がりますね。
Posted at 2018/05/03 21:58:19 | コメント(6) | トラックバック(0) | 日記
2018年04月22日 イイね!

すっきり走れました。

すっきり走れました。今日は午前中は時間が取れそうだったので、朝6時起きで洗車に行くことにしました。

早朝からスープラを叩き起こし・・・。

暖機もそこそこに出発!!


いつもの温泉街を駆け抜け・・・。


地元の大学通りを走ります。

今日は初めて行く洗車場です。いつもの洗車場はすすぎの水が泡立っていたので、今回はパスです。郊外の一見目立たないガソリンスタンドにセルフ洗車場があるのを発見したので、今日はそちらに。

スペースは1台のみ、設備も古い方でしたが、それより洗車の仕上がり重視です。ちなみにここ、大○銘水ってかいてありました。まさかドライバーの飲料水よりいいのかい!?


今日のシャンプーはこれです。コーティングも落ちてるだろうし、すっきり落とし切ります。

しかししばらく放置していたので、ひどい状況です。

ルーフも・・・。


ボンネットも・・・。

そして・・・

Washing time!!

すっきり洗って、水気飛ばしに走って、また別のガソリンスタンドにオ~ン!!

そして今日の仕上げはこれで。

初めて使いますが、どんなもんでしょう。


久しぶりに綺麗になりました!!


綺麗になると気持ちいいですね。

さらにその足でディーラーに。エンジンオイルを交換しました。

オイル下がりが心配でしたが、量も減っておらず安心しました。


駐車場には最近のクルマたちが。最近のクルマにある複雑なボディラインと違い、スープラのナチュラルな曲線が好きです。


ついでにワイパーのゴムを交換しておきました。


前回からわずか1週間でまたスープラに乗れたので、人もクルマも機嫌よく走れました(笑)。天気もよかったので(よすぎました)、やはり気持ちよかったです。


市内を流していると、こんなカバー仲間に遭遇。

このシルエット、何でしょうかね?この派手なリヤウイングとどっしりしたボディライン・・・。














私には、これしか思い付きません(笑)。こんな田舎じゃ絶っっ対、ありえませんけどね。・・・しかし気になります。
Posted at 2018/04/22 19:44:15 | コメント(7) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「今週はほぼ毎日深夜帰宅だった・・・。それでも目が覚めたので朝ドラへ。ひとりマックでスープラを眺めながらまったりと。」
何シテル?   06/02 07:01
Out Runです。平成2年式スープラ2000GTツインターボE仕様です。小学生の時にセリカXXに憧れて、いつかは…と思い続けてきました。時は流れて30年以上経...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/6 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

トヨタ(純正) ボンネットダンパー 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/09/16 17:55:27
息子から・・・🎵 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/10 22:22:29
ほんと,マナー悪いです! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/09 06:03:53

ファン

15 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ スープラ Out Run (トヨタ スープラ)
平成2年式トヨタ スープラに乗っています。 2000GTツインターボ5MTエレクトロニク ...
トヨタ スプリンタートレノ トヨタ スプリンタートレノ
はじめて手にした記念すべき愛車第1号です。本当は70スープラが欲しかったのですが、金額的 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.