• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

よっちんちゃんのブログ一覧

2018年11月11日 イイね!

アクアで行く、千葉→能登ドライブ その1

2週間前の今頃は能登を走っていました。
10月25日(木)23:00から10月29日(月)20:40まで
約1500Km+6時間走りまくった4日間を過ごしました。

年に1度の4連休、今回はどうしようかな、と考えた結果、
1日目千葉でレッスンを受け、2日目移動日、3日目は北陸ドライブ、4日早朝に帰宅し休息の日、と予定。
実際4日目は富山から帰宅ドライブとなりました。

愛車でドライブが普通なのですが、今回レンタカーで。
燃費の良い車を借りれば、もしかしてレンタカー代もペイできるのでは?
と言った思いと、ハイブリッドカーに乗ってみたかったので。

そういった事で今回の相棒はジャパンレンタカーでレンタル、アクアです。

初ハイブリッドと思いましたが、会社の営業車のプリウスを乗った事が大分前に有ったな。

まあプライベート初、って事で良いでしょう。


オール下道、とも思いましたが、不眠でのレッスンはいけない、と思い裾野インターから高速道路を利用。

ひた走り首都高を抜けた辺りで流石に睡魔が。

3:00頃京葉市川PAで仮眠。

仮眠中に緩やかな揺れを感じました。

ネットを見てみるとやはり地震が。

たまたま来た関東で俺は地震に巻き込まれ死ぬのか?

と思いつつも眠くて体が動かずでした。

結果何事も起きず良かったです。

小一時間は仮眠出来たでしょうか。

改めて再出発、5時サーキット場近辺に到着。

朝まで寝ました。


8:20頃レッスンを受ける、南千葉サーキットに到着。


alt



見学者Pへ停めました。


約、3年ぶりのレッスン。

気が着けば3年です。

レッスンもレンタル車で受けました。

偶然にも3年前の相棒NAロードスター、再会です。



alt


レッスン車両は過酷なので生きていたか、と言った感慨深い気持ちに。

乗って間もなく懐かしさと、慣れた感覚で走りやすかったです。

以前よりも乗りやすい感じでした。

しかしそんな懐かしく思っている時間はわずか。

その後お昼休みを除き、約6時間程休み無しで走り込んだのでした。


alt



後半右リアタイヤバーストも、メカさんが昼ご飯を中断して5分も掛からずタイヤ交換してくれました。

有りがたいです。


3年前に全く出来なかった事がたまに出来る様にはなったものの、まだまだだと思いました。

先生は私の悪い所をしっかり指摘、アドバイスをしてくれるので勉強になります。

しかしながら考えないでドライブ出来る様になるには、1回、2回参加しただけで出来る物ではないと悟ったのでした。

次回は3年も開けずにレッスンに参加しようと思います。

一緒に参加した仲間もメキメキうまくなっていたので私も負けないように頑張ります。


6時間走りまくりましたが、熊谷の宿へアクアでGOしました。


つづく。

Posted at 2018/11/11 21:32:51 | コメント(0) | おでかけ | 日記
2018年10月21日 イイね!

BMW、リコール作業へ:エアバック&ブローバイヒーター

先週エアバックとブローバイヒーターのリコール部品の交換作業、行ってもらいましたよ。


今年入っていつかは忘れましたが、エアバックの交換準備が出来た、みたいなハガキが届きました。

BMを中古で買って間もなく車検を迎えた時、リコールのステッカーが貼ってあったので、例のエアバック交換は既に済んでいると思ってたのですが・・・。

それは違う部品でした。


うーん、買ってもいないディーラーへ行くのかぁ。

と言った気持ちが有り、なかなか行く気になれませんでした。

今になって部品来ましたと言われても、発覚からかなり月日が経過しているので、慌ててやらなくてはいけない気持ちにもならず。

そうこうしているうちに、6月頃また違う部品がリコールになったとの手紙が。

ブローバイヒーター。

あのブローバイを温める?装置ですか。

よく分からないけど、これに関しては直ぐに部品入荷の手紙が改めて届きました。

7月に一度ディーラーへ電話し、段取りをお願いしに伺うと連絡を入れましたが、なかなか月日が流れるのは早く・・・。

先月の9月、アポとってディーラーに伺い作業日の予約。

先週の10月13日に車を預け作業をしてもらいました。

懸念していた、他で買った車と私に対して、普通に対応してもらったので良かったです。


初めて行ったときに、


alt



買いたかったガソリン添加剤と、エンジンオイルフィルターを買いました。

通販だと送料入れると逆に高くなることも有りますからね、ディーラーで買うなら間違いなく本物ですし。


当日の代車は現行1シリーズ 118iスポーツでした。

初めてでどんな奴かも分からない、しかも、今後付き合いを続けるかも分からない私に同等のほぼ新車を貸してくれるなんて有りがたい事です。


今回の作業、週末でも早くて1日で出来るとの事でしたが、私の都合で1泊にしてもらいました。

14日の午後連絡が有り、引き取りに。

ついでに、車検の見積もりをもらいました。

ノントラブルなら法外ではないですが、前回出した某国産車ディーラーに比べ高いです。

でも、やってもらいたいとこも有るし、こうして良い代車も貸してもらえるのならチョイ高でも良いかも、とも思えます。



さて無事に安全な状態に戻った私のBM、やっぱりハンドル、おもー。

そしてステアリングのBMWエンブレム、


alt



劣化してたので交換しようかと思っていたのですが、

今回のエアバック交換で、エンブレムも新しくなりました。

良かったです(*^-^*)

Posted at 2018/10/21 11:48:50 | コメント(0) | E87の | 日記
2018年09月09日 イイね!

エンジンオイルが無いっぽいんで:オーリス

身内の恥と愚行をさらす今回の話(^-^;)


信号が青になり、ブレーキを離したところでエンジンストール。
ガソリンと、パワーの不足の表示。
他にも、下り坂のA角(←死語?)を曲がろうとしたところでも、エンジンストール。
と言った内容の連絡が。

ガス満なのにガソリンの不足って意味分からん。
それよりオーリスは、パワー不足とか表示するのか。
カッコイイな。

再度確認すると、ガソリンの不足は間違いで、オイルの油圧低下の警告だったらしい。
アラジンみたいなランプが点灯って言ってますから、間違いなくオイルの減りか油圧低下の警告ですね。
それが点いてしまうと、かなり無い状態なんだと思う。
偶然ですが、姉宅へ行く予定でしたので、手持ちのオイル持って行きました。

alt




これゲージを拭いた後ではなく、減り過ぎてゲージに着かないんです。
予想通りオイルが減っての出来事だったんですね。
近々ディーラーで1年点検を行うとの事で、それまで待てばオイル交換は無料(正確には先に払ってる)ですが、すぐにジェームスで交換してくる、と姉。

ドレン外してもオイル出なさそうね(・_・;)


この状態で走っていたので、ジェームスへ行く位の走行も有りなのかもしれませんが。

でも、これ以上の走行はやめて頂きたい。
なので今回持ってきたオイルを入れさせてもらう事にしました。

そのオイルは、

alt




いつのオイルだよ?
10年ほど前のHKSのマルチレーシング。
しかも開封済み10W40
因みにオーリスの推奨は、0W20

オイルにこだわってる方からすれば凄く怒られる愚行ですがね。
しかし警告が出るほど減った状態で走るより良いんじゃない?的な。
見た目も当時と変わずのグリーンで、触っても粘度感じます。

実は私のBMWのストックがるのですが、それはちょっとね・・・


そういった事で投入。
2リッター以上入りました。

暫くしてから聞いてみると、加速フィーリングは滑らかで、むしろ良くなったと。

ワインと一緒で寝かした事で熟成したの?
なんて、今回のはあくまでも応急、短時間使用前提です。

一昨日、ディーラーにて1年点検時に改めて交換してもらいました。


メーカ指定のオイル交換サイクル以内で交換出来ていたはずのオーリスですが、かなりオイルが減ってしまうエンジンとなってしまった様です。

もしかすると今までも、半年毎でもギリギリで、ここに来て減りが少し多くなり警告ランプが着くにまで至った、のかは分かりません。

今後はゲージを確認して、いいタイミングで補充、で対処しようかと思います。

Posted at 2018/09/09 22:13:37 | コメント(0) | 他の車 | 日記
2018年08月05日 イイね!

N2決戦 観戦

7月29日(日)

富士スピードウェイで行われた、FUJI 86STYLE With BRZ 2018
見てきました。

土日台風の予報でしたが、前日のアナウンスでは決行との事で、どうかなと思いましたが、日曜日には台風は去ってました。
予定していたお墓参りは2台で行き、終わったら私は富士スピードウェイへ。
ゲートでライセンスを提示すると、
「今日はダメですね~」と。

ダメとは思ってましたが、一応ね。

「払いますよ~」と、お金を払って入場。


駐車場も決められているようで、P7に駐車。

ダンロップで見たかったので、好都合です。

フォーメーションラップは始まってましたが、スタートには間に合いました。


alt



カッコ良いぜ、ドリキン!


alt



路面ウェットですが、みんなガチ!

見ている私も興奮!

一時は4位まで後退しますが、


alt



しっかり取り戻しての優勝でした!

この86N2決戦って昔ホットバーションで知り凄く熱いし、いつか生で見たいと思っていましたが、やっと夢かないました。

8周で行われるレースでしたが、毎周濃く、あっという間に終わってしまいました。

また見てみたいです。


そして、パドックを目指し色々な86、BRZを拝見。

86、BRZってかっこいいですよね。

特に後ろから見るフェンダーのライン、好きです。


alt



このシートと内装かわいい。


alt



いつぞやのオートサロンで展示していたので見入っていたら、ドリキンに

「じっくり見てくれよな」

と声を掛けられ嬉しかったあの時のAE86ですよ。


alt




ファンと近いと感じたスバル。

イベント広場にBRZ達は集まってました。


alt



コンセプトカーとの事ですが、迫力を感じかっこいいです。



今年も沢山86、BRZが集まりました。

今でもガズーフェスで86に乗って現れ、8の字やって降りてきた、モリゾーこと豊田章男社長が言った

「楽しい車が出来ましたー!」

は鮮明に覚えてます。

楽しい車を、という気持ちで造ったその車は沢山の支持を得たのだと思います。


「次の100年も車は楽しい」

走りの楽しさに限らず、車で得られる楽しさは色々だと思います。

2ドアに限らず、軽でもミニバンでもセダンでもハイブリッドでも電気でもなんでも。

今後も楽しいカーライフ、過ごしていきたいですね。


昨日、ZIPFM聴いていて知ったのですが、モリゾーさんDJになり、ラジオの番組も持ったそうな。

これからも面白い一面を持った社長さんで居て欲しいです。

Posted at 2018/08/05 16:14:09 | コメント(1) | MSイベント | 日記
2018年07月22日 イイね!

ブランパンGTシリーズ アジア R7富士 観戦

ブランパンGTシリーズ アジア R7富士 観戦










7月21日(土)

ここ最近では珍しく朝、曇り。
それならば、久々に洗車をしたくなりました。
先週のブレーキホース交換時直後に行うべき事なんですけどね、着いていたらもう手遅れですが・・・。

まずアルミから始めますが、汗も出ない程、やり始めは暑くなかったので幸いです。
と思っていたのもつかの間、ボディーに手を出したところで日が差してきました。

ペースアップしたところで、リアワイパーのブレードをスポンジで弾いてしまったのか、ポイーンと外れました。

alt



そんなに簡単ですか?
ハメ直し出来たので良かったけど。


alt



終る頃にはピーカンお天気で、水も直ぐお湯に成る程で焦る。
お約束だね、やっぱり。

結局汗だくになったのでシャワーを。
当初はランボルギーニ(オーナーさん?)のパレードランから、と思っていましたが、気持ちはブランパンGTとなりましたので、スーパートロフェオの途中からの観戦となりました。

LSTAを1コーナースタンドで観戦し、終わったのでP12へ移動。
驚いたのが、イベント広場に停まっていた車の半分以上と言っても過言ではない数のBMWが。
なんでか謎でしたが、どうやらブランパンGTに参戦しているスタディーのお客さんっぽいです。
最近のBMWを良く知らないのですが、(勝手に)色々拝めてお勉強になりました。

そしてパドックへ向かいました。


alt



出展はチラホラって感じで、何となくランボルギーニ(オーナーさん)も以前来た時よりも少め。
多くの来場はやはり日曜日なんでしょうかね?
そういった事で貧富の差に打ちのめされなくて済みそうだったのですが、イベント広場の多くのBMW、カスタムしたBMW、現行のBMW、を思い出すと少々凹むのでした。


ブランパンGT アジア決勝は、コカ・コーラから、ヘアピン迄を歩いて観戦。

alt




凄い参加台数。


alt



アウディー、ポルシェ、ランボルギーニの音、良いですよね。

alt




100Rからはあまり観戦しませんが、実は好きなんです。

チームもドライバーもGT3、GT4車両が何かも全然知らない状態。
R35GT-Rは流石にGT3と思いますが(・_・;)

alt




そんな中、スタディーのBMWには「GT4」と大きく書いてあり分かりやすかったです。
優勝おめでとうございます。


沢山の参加台数、色々な車種が見れ聞けてなので、ちゃんと知ればもっと理解して見れるかなと。
イベント的な事は無さそうで単純にレースの観戦となりますが、私は富士のライセンス持ってるので無料ですし、好きなとこで見れるので良かったです。


そして今初めて、ブランパンGTシリーズアジアのHPを見てみると、これまた凄いドライバーさん達が。

ホンダと好きなアストンにも気が付きませんでした。

まだまだですね。

やはり、知って見れたらもっと入れ込んで観戦出来た、そう思いました。


Posted at 2018/07/22 16:22:33 | コメント(0) | レース観戦 | 日記

プロフィール

「アクアで行く、千葉→能登ドライブ その1 http://cvw.jp/b/2319949/42173899/
何シテル?   11/11 21:32
よっちんちゃんです。 自分の人生で一番長続きしている趣味は車。 細々、コツコツやってはいますが、あまり自分の車を表にアピールする事は好みませんでした...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/11 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

お友達

貴殿の愛車以外の車種に興味が無い方は遠慮させて下さい。

私からのイイねは、お誘いのつもりは無いです(・_・;)

コメントはお気軽にどーぞ。
5 人のお友達がいます
みんカラスタッフチームみんカラスタッフチームみんカラ公認 ¢め-nya¢¢め-nya¢
RISA・RIKORISA・RIKO 黒蜜杏仁黒蜜杏仁
Kaneko@祝GPX復活Kaneko@祝GPX復活

ファン

7 人のファンがいます

愛車一覧

BMW 1シリーズ ハッチバック BMW 1シリーズ ハッチバック
7代目の愛車 初めての BMW、直6 NA 6速MT、レザーシート、シートヒーター、ス ...
マツダ RX-7 Lunar☆セブン (マツダ RX-7)
3代目の愛車。 初めてのマツダ車、3ナンバー、ロータリーエンジン、ツインターボ、ハッチバ ...
スズキ セルボ・モード スズキ セルボ・モード
4代目の愛車。 初めてのスズキ、FF、AT、キャブ、ビニールレザーシート。 セブンで ...
日産 シルビア カリフォルニア エアー、略してCA (日産 シルビア)
2代目の愛車。 初めての日産車、FR、ターボ、4人乗り。 2日で慣れてしまったMR2の ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.