• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

MINI原人のブログ一覧

2016年07月31日 イイね!

MINI原人の農耕生活 Vita contadina di MINIpithecus 9

MINI原人の農耕生活 Vita contadina di MINIpithecus 9さあ、ついにカカシを設置する日がやってきました。手の長さをよく考えなかったのでFITさんの荷台にはなかなか入りません。なんとか知恵の輪のように、足を窓から出して斜めに入れることに成功。



このように畑の一番奥に設置。



拡大図です。 ここまでやったところで、仕事で呼び出されマダムを畑において「いってきます」。



しばらくして戻ってきました。 今日の作業はいんげんとゴーヤに網をかけてつるの足場をつくること。



かぼちゃの葉が6枚のみなくなっています。 葉は付近にはみあたらず、このようなイタズラはありえないのでシカさんなどが夜中に食べに来たのではとの結論になりました。 (追記:8月1日) シカの桜の花びらのような足跡が発見され、下手人はシカと決定いたしました。



人間ならばこんな一部の葉の上部だけをちぎるようなイタズラをせず、こちらのカボチャのほうにいたずらをすると思われます。 ともあれ、カカシさんが今夜から作物たちを守ってくれるでしょう。 カカシにはベルベルの魔法のランプでお願いしておきましたので、無視する者には災いが降りかかるでしょう。



今日の収穫です。



当然のごとく、今日のお昼はこれらをつかったソバ・ソーメンの2色麺になりました。

「農耕生活」シーズン1:
MINI原人農耕の夜明け (2016.5.28)
MINI原人の農耕生活 1 (2016.6.05)MINI原人の農耕生活 2 (2016.6.19)
MINI原人の農耕生活 3 (2016.7.02)MINI原人の農耕生活 4 (2016.7.09)
MINI原人の農耕生活 5 (2016.7.19)MINI原人の農耕生活 6 (2016.7.22)
MINI原人の農耕生活 7 (2016.7.23)MINI原人の農耕生活 8 (2016.7.24)
MINI原人の農耕生活 9 (2016.7.31)MINI原人の農耕生活 10 (2016.8.13)
MINI原人の農耕生活 11 (2016.8.30)MINI原人の農耕生活 12 (2016.9.03)
MINI原人の農耕生活 13 (2016.9.07)MINI原人の農耕生活 14 (2016.9.16)
MINI原人の農耕生活 15 (2016.10.23)MINI原人の農耕生活 16 (2016.11.03)
MINI原人の農耕生活 17 (2016.11.05)MINI原人の農耕生活 18 (2016.11.12)
MINI原人の農耕生活 19 (2016.11.19)MINI原人の農耕生活 20 (2016.11.20)
Posted at 2016/07/31 18:08:27 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2016年07月31日 イイね!

MINI原人126号線を走る Corse sulla rotta 126

MINI原人126号線を走る Corse sulla rotta 126MINI原人は昨日の旭川小旅行にて新しい帽子を買った。 旭川唯一の西武デパートがこのたび閉店予定となっており、閉店セールでたいそう安かったからである。 もちろんMINI roadsterでのドライブ用のつば広帽である。 こんな帽子を買うと小学生のように早速使いたくなるのがMINI原人である。



朝一仕事終えてから、ドライブにでかけることにした。 MINIがしまってある秘密基地の裏に・・・、いたーっ!。この間から姿を見せていなかったヤギさんである。 裏手の日陰ですすしいところにいたのだ。 1匹は岩の上に立っている。 もともと山岳地帯に住むひとたちなので岩の上が好きなのだろう。



これが地図だ。 留萌市から小平ダムまで往復すると60kmあまりある。



いざ出発。



こんな幽玄な農村地帯を駆け抜ける。 ほとんど車はとおらない。



途中こんな廃墟的巨大建造物があった。由来は不明である。



山が見える。



ダムの方角にあるようだ。



ダムに到着。裏からみると山はこんな感じ。



後で調べると天狗山という山だった。標高376.9 m。



途中、農業用ヘリコプター(ドローン)を発見。 けっこう大きい。



こんなのどかな田園風景をみながらのドライブだった。

「試験走行」関連ページ:
MINI原人試験走行1 (2016.5.15)
MINI原人試験走行2 (2016.5.28)
MINI原人94号線を走る
Posted at 2016/07/31 17:33:49 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2016年07月30日 イイね!

MINI原人夏の小旅行 Les petits voyages d'été 4.4

MINI原人夏の小旅行 Les petits voyages d'été 4.4次にMINI原人とマダムはお目当ての映画をみるべく、シネプレックス旭川という商業施設に併設された映画館に行った。
お目当ての映画とはアリスインワンダーランド 時間の旅である。 原題は Alice Through the Looking Glass (鏡の国のアリス)だ。 もともと鏡の国のアリスはThrough the Looking-Glass, and What Alice Found Thereでタイトルも少し違う。 内容は驚くほど違うものだ。 クロノスフィアというタイムマシンに乗り過去にさかのぼる物語に変わっている。 



今回見たのは3D吹き替え版であり、このような眼鏡(Looking-Glasses)をかけねばならない。 これをかけて見ると迫力の立体像が目の前に展開する。 



この偏光メガネをかけないでみるとこんな風にぶれて見える。3D映画を見た後運転が大丈夫か不安になったけれど、大丈夫でした。

家に帰ったのは午後8時10分頃。「飛んでぶつかる夏の虫」がいっぱいついてましたので、車庫にしまう前に洗車しました。ごくろうさま、おやすみVolvoさん。
Posted at 2016/07/31 13:59:28 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年07月30日 イイね!

MINI原人夏の小旅行 Les petits voyages d'été 4.3

MINI原人夏の小旅行 Les petits voyages d'été 4.3次にMNI原人がむかったのはレストラン オネット だ。 フランス語の honnête は英語の honestと同じ、誠実な、正直なという意味。 2014年にオープンしたばかりの新しいお店だ。ホームページをみて前日に予約しておいた。



旭川市5条通という東南から北西に向かう一方通行路の北側に面している。 初めて行く人にはわかりにくいかもしれない。 



お店のたたずまいはこんな感じ。小さなレストランだ。 駐車場も狭く、6台程度しか駐車できない。しかし、スタッフが外に出てきて駐車の誘導をしてくれる。 こうした立地上の不利益があるが、この店は今後存在感を増していくと思われる。 料理・サービスがすばらしいのだ。



原人とマダムは6品ランチコース 2500円を選んだ。 スープ、前菜、リゾット、メインディッシュ、デザート、カフェからなるコースだ。 スープはトウモロコシのスープ。あっさりととてもおいしい。



原人が前菜に選んだのは「大分佐藤農園"黄金の土"から届いた昔野菜のメドレー」。ウマイ。



マダムは「カンパチとフルーツトマトのカルパッチョ仕立て ラズベリーの香り」。



途中、小エビ、モロッコ・インゲンのクリーミーリゾットが出てくる。 柔らかくおいしい。



原人のメイン料理は「骨付き鶏もも肉のバスク風煮込み」。 絶妙だ。



マダムは「本日の鮮魚料理」=スズキだ。 スタッフは水をそそぎにたびたびおとずれたり、パンのおかわりを持ってきてくれたり、よいタイミングにサービスしてくれる。



デザートはティラミスとアイスの組み合わせ。



それに美味しいマドレーヌも出てきた。これで終わりかとのガッカリを裏切りウレシイ。

ミシュランの☆ひとつは「そのカテゴリーで特においしい料理」、☆☆2つは「遠回りしてでも訪れる価値のあるすばらしい料理」、☆☆☆3つは「そのために旅行する価値がある卓越した料理」だが、原人はこのレストランは☆~☆☆の価値のある店だと思う。 スタッフのこころ遣いと2500円でこれだけの料理を提供できる誠実さも評価だ。ぜひ遠回りしてでも行ってみてね。




Posted at 2016/07/31 05:30:18 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年07月30日 イイね!

MINI原人夏の小旅行 Les petits voyages d'été 4.2

MINI原人夏の小旅行 Les petits voyages d'été 4.2次にMINI原人が向かったのは神楽岡通り、通称「プラタナス通り」もしくは「ロマンチック街道」と呼ばれる並木道だ。 神楽岡公園から旭川医大前までの約3kmの並木道で、特に東側のプラタナスが大きく道路にせりだし、緑のトンネルを形成する。



こんな感じである。確かに緑のトンネルだ。しかし、原人がここを通った時間帯が悪かったのか、交通量が多すぎ、車から降りて写真をとるなどの余裕があまりない。



従って写真は、車を停車して窓からカメラを出しての撮影となった。 ウーン、「ロマンチック」ではないな。



信号で止まり、やっと車が行き過ぎたタイミングでとった。 ここは早朝など交通量が少ない時間帯に来るべきところだ。



オープンカーで来るにしても、早朝がいいだろう。 排気ガスの臭いをかがずにすむ。 交通量の全くない緑のトンネルを走って来た原人には違和感のある「緑のトンネル」だった。

「緑のトンネル」関連ページ:
MINI原人緑のトンネルへ 1
MINI原人緑のトンネルへ 2
MINI原人緑のトンネルへ 3
MINI原人緑のトンネルへ 4
MINI原人緑のトンネルへ 5
MINI原人緑のトンネルへ 6
MINI原人緑のトンネルへ 7
Posted at 2016/07/31 04:40:20 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「MINI原人のNew RINDO TREK 2018 (35) 石山林道征服+山ぶどう http://cvw.jp/b/2607956/41957886/
何シテル?   09/17 21:26
・ 北海道留萌市在住の「MINI原人」です。 ・ 学名 MINIpithecus roadsterus ssp. cooperS。絶滅危惧種です。 ・ いろ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2016/7 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

お友達

     原人でもお友達にしてくれますか?
1500 人のお友達がいます
無菜無菜 * よっさん!よっさん! *
はちおさんはちおさん * TーポイントTーポイント *
利根川の天然水利根川の天然水 * サイト⇒☆彡サイト⇒☆彡 *

ファン

123 人のファンがいます

愛車一覧

ミニ MINI MINIさん (ミニ MINI)
MINI原人が青天井ドライブを楽しむ車です。いろんなしがらみを風であたまからふっとばすこ ...
スズキ ジムニー ジムニさん (スズキ ジムニー)
2013年(平成25年)6月27日登録のJB23W 9型です。2017年8月9日納車され ...
ボルボ V40 ボルボさん (ボルボ V40)
フォーマルな用途や遠出の旅行などに使っています。原人が現代人のフリをするためのクルマです ...
ヤマハ PAS ナチュラL ママチャリ原人号/マダム号 (ヤマハ PAS ナチュラL)
焦げ茶色がMINI原人用、エメラルドグリーンがマダム用です。アシスト性能が進化し、坂道も ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.