• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Marvericのブログ一覧

2020年01月29日 イイね!

完了編/六角レンチで5~6万??まさかのパンク!!!

完了編/六角レンチで5~6万??まさかのパンク!!!先日より続いていました
六角レンチでパンクしたネタですが
本日で完了になりました♪

前回以降でタイヤを探していましたが、ちょうど良いタイヤがヤフオクに1本売りに出ていたので落札させて頂きました♪

XIで275/40/19で7部山くらいのパンク歴無しのタイヤでした。
金額は送料込みで5500円!!!

いやぁ・・・ニーズが少ないタイヤ1本での出品は安くなりますね・・・
でも、私は1本のみ必要なので運命的な出会いですね(笑)

そのタイヤが昨夜届きましたので、パンクしたタイヤと届いたタイヤをリアシートに積んで、都筑インター近くのタイヤフィッターさんに予約して訪問しました!

作業自体はものの20分位でしたがパンク修理剤のスライムがポタポタ垂れて申し訳無かったです(汗)
予約時にお伝えしていたのですが快く対応頂きました。

交換の費用は3020円!!
ありがたい価格設定です。

で外したタイヤを見てみると・・・
キレイに穴か空いていました(^^;)


写真中央に5㎜の穴があります。

数日放置して居ましたがパンク修理剤はシャバシャバでした。
空気に触れるとゴムっぽくなるはずですがなっていません。
これではパンク修理剤として機能しないですよね(泣)

タイヤ交換後にようやく戻ったアルミです♪


スペアタイヤは今回の教訓からトランクに積んでおくことにしました。

いままで小物をしまっていた部分にスペアタイヤが入りましたので、荷物の行き先がなくなり。。。
と言うわけでトランクの整理も行いました♪

整理していたら購入以降1度も使用せずに眠っていたベロフのバッテリーチャージャーが1メモリも点灯しないというお粗末な状態で転がっていましたので、自宅に持ち帰り充電完了!!

今回は5㎜の穴にも対応というパンク修理剤の説明は過信はNG!
スペアタイヤが無いと動かせなくなる!
という2つの学習をしました。

今回の出費は28520円で抑えることができました。
(タクシー代往復を除く)

当分はパンクしたくないですね(笑)
Posted at 2020/01/29 21:25:40 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2020年01月26日 イイね!

続編/六角レンチで5~6万??まさかのパンク!!!

続編/六角レンチで5~6万??まさかのパンク!!!昨日の朝に六角レンチが刺さって
パンクしたリアタイヤですが・・・





スライムというパンク修理材をタイヤサイズ(275/40/19)を鑑みて2本投入するも全く穴が埋まる様子も無く、虚しくも穴からエアーがプシューっっ・・・と抜けるだけ。

とりあえずは周辺でパンク修理対応可能なお店を探すも、ガソリンスタンドでパンク修理に対応している店が少ないということを実感。。。

次にタイヤ交換するべく車で20分以内の店舗等にレグノXⅡの275/40/19の在庫をあたるもどの店も在庫が無くタイヤ館も月曜日発注で水曜日納品になるとのことでした。タイヤ納品まで車の預かりは出来ませんとのことでタイヤ館での修理等も断念。

次に海外タイヤを扱っている店舗を探すもこのサイズの在庫無し、中古タイヤの店を探すも在庫無し。

完全に手詰まりになりました(泣)

このまま時間貸し駐車場に駐車していても金が加算されるだけだし。。。

そこでヒラメキが!!

そうだ!中古ホイールを探そう♪

という訳で近場の中古ホイール取扱店に連絡したところ、「横浜ガレージ館 横浜本店」さんにて何とか手配が出来ました。

ホイールサイズは18インチで225/55/18とのことでした。
自分のイメージだと50と思ったのですが、外径を合わせるとこのサイズとのこと。

金額は2万円(税込)とのことでしたが、「1本のみでタイヤ付でBMWに対応していること」というムリな条件を提示しているのは私なので購入しにタクシーで訪問。

無事に購入してタクシーで戻り仕事終わりから取付開始しました!

取付スタートしたのは2030からスタート(^^;)

屋根付きで照明もある時間貸し駐車場で良かったです♪
でもパンクしたのはこの駐車場ですが。。。

まずは、パンクしたホイールを外します。


ここで初めて使用したBMW純正のジャッキですが、以外にも軽い力で車が上がりビックリしました♪
パンタグラフと比べて操作性の差は歴然としていました。

次に購入して来たホイールを装着!!


終了したらこんな感じになりました。


BBSのCHでシルバーなのでそんなに違和感はありませんでした。

ようやく動かせる状態になっての喜びもさることながら、タイヤがパンクしただけでこんなにも面倒なことと初めて体験しました。

スライムというパンク修理材を2本も積んでいるから大丈夫だろうという考えていたのですが、パンク修理材の無力さも痛感しましたので、これからはこのBBSをスペアタイヤとしてトランクに積んでおこうと思いました。

そういえば最近の新車はスペアタイヤが無くてパンク修理材を積んで販売しているとの話しをデリカを見に行った三菱営業マンから聞きました。

ランフラットならまだしもランフラットでは無いタイヤでパンク修理材しかないのは心細いですね。。。

とりあえずは無事に帰宅できましたので、早々にタイヤを手配して交換したいと思います。

また、タイヤ交換したらUPしたいと思います(^^)
Posted at 2020/01/26 10:29:29 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記
2020年01月25日 イイね!

六角レンチで5~6万??まさかのパンク!!!(>_<)

六角レンチで5~6万??まさかのパンク!!!(&gt;_&lt;)いやー・・・
ビックリしました。

まさかのパンク(>_<)



時間貸し駐車場にバックで駐車する際に、
ドアを空けて隣との距離を確認しつつバックしていたら
プシューっ・・・というエアの音。

最初は周辺でエアコンプレッサーとかの作動音と
思っていたのですが、車から降りるとリアからエアーの音が・・・

よく見てみると・・・
なんと!!
六角レンチが・・・
リアタイヤに刺さっていました(T_T)



釘ならまだしも六角レンチとは・・・
太いのでエアが勢いよく抜けてあっという間にペッタンコに。

パンク修理材のスライムを1本注入するもエア漏れは止まらず・・・
スライムには5㎜程度の穴を塞ぐと書いていましたが
刺さったレンチは5㎜でした・・・
スライムの誇大広告??と思いつつもタイヤサイズが大きいから?
(275/40/19)という考えもあり、2本目を注入!!

しかしエア漏れは止まらず・・・

スライムを販売しているサイトを確認してみると、大きいタイヤには2本を要する場合があるとの記載がありましたが・・・
2本注入しても止まらないんですけど!!!!

緊急時に備えたパンク修理材で適切な容量を注入してもエア漏れが止まらないのではパンク修理材の意味が無いですね・・・
スライムって高評価なのに実際には5㎜程度の穴は修理が出来ないということを体験しました。

パンク修理材を常備しておいた意味が全く意味が無いんですけど。。。
近くのスタンドまで走行するにあたり、タイヤサイドが潰れるのでタイヤはお亡くなりになることが確定。

1本50円の六角レンチのお陰で5~6万円の出費が確定することに。。。

いま、仕事中なのでタイミングを見て応急修理に行きます(T_T)

それにしても、駐車場に工具やビスの置き忘れには注意しましょう!
Posted at 2020/01/25 13:10:43 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2020年01月05日 イイね!

デリカD:5を見てきました♪

デリカD:5を見てきました♪今年の正月に帰省した際に5人乗りセダンの限界を感じてしまいました。

下の子供が4歳なので、取りあえず10年位はファミリー系に寄せて、その後に改めて好きな車に乗るという考えもアリかと考え始めています。

個人的には大きめのセダンが大好きなので、いまのE65後期は好きなデザインで乗り換えたい候補車が無くて昨年に車検を通していました。

私はアウトドアと言えば釣りとゴルフ位しかありませんが3列シートのワンボックスに乗るのであれば4WDが良いという条件があります。
メルセデスのVクラスも良いのですが国内モデルでは4マチックが販売されていない様です。

なのでデリカのみの選択になりそうです。

乗り換えイメージは次回の車検までというイメージなので、まだ18ヶ月ありますから熟慮したいと思いとりあえずは実車を見に行ってきました(^^)

というわけで自宅近くの三菱に見学に行ってきました。

案内を頂いた方には“すぐ購入する気は無く冷やかしでスミマセン”として前置きをさせていただきましたが、終始丁寧なご案内を頂きました。

車好きということが伝わって来てご自身が乗られているD5も紹介頂きましたがデリカ愛に溢れていることが伝わってきました。

値引き無しの見積もりを頂きましたが、オプション込みで548万円。。。まぁ・・・前期モデルよりは値上がりしているとはいうものの、少しイメージを超える金額でした。

試乗はしませんでしたが、フル装備の中古を狙っても良いとも思いました。これからの18ヶ月でイロイロと比較して前向きに検討したいと思います。

ちなみに2019年12月モデルから誤発信抑制機能が追加されたとのことでしたので安全性を求めるなら同月以降のモデルが良いカモですね!ひとつ残念だったのはHUDがついていないことでした。

全体的な印象では十分に乗りたい車でした。
購入したら少しリフトアップして、ホイールを交換して、ヒッチメンバーを取り付けたいという位ですね・・・約50万円位でしょうか・・・

BMWと比べるとメンテなどの維持費は安くなるとは思いますので財布には優しくなるのかなぁ・・・

ユックリシッカリ考えたいと思います(^^)

PS 友人に話したら振り幅が大きすぎると茶化されました(笑)
Posted at 2020/01/05 22:12:44 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「[整備] #デリカD5 パイオニア スピーカー TS-T730-2 チューンアップトゥイーター を注文してみた https://minkara.carview.co.jp/userid/2732263/car/3189276/7804327/note.aspx
何シテル?   05/22 00:14
Marvericです。 気まぐれなDIYで相棒の満足度を高めています。

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2020/1 >>

   1234
567891011
12131415161718
192021222324 25
262728 293031 

リンク・クリップ

リアゲートスピーカー取付 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2024/05/23 08:09:59

愛車一覧

三菱 デリカD:5 デリカ楽しんでます (三菱 デリカD:5)
人生初のミニバンでデリカを選びました。 楽しくイジりながら長く付き合いたいと思っています ...
BMW 7シリーズ BMW 7シリーズ
いろんな情報交換をお願い致します。
ヘルプ利用規約サイトマップ
© LY Corporation