• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

チョロリンのブログ一覧

2018年08月11日 イイね!

もうこれはホラーですよ( ;∀;)

もうこれはホラーですよ( ;∀;)きのうの夜のこと・・・

しごとの帰りに家の近くのローソンへ寄ってから帰りました。
その時、駐車場で「ズモモモモモモ」という重低音が響いてきて、ずいぶんと隣のアリストうるさいなぁ、と思っておったのです。

しかし、ローソンで用事をたしてからラピュタに乗り込み、エンジジンキーをひねると、さっきの重低音が響き渡りました。

ステップワゴンの電動格納ミラーに続いてトラブル発生!

さきほど工場でリフトアップしてもらったらば、前のほうからボッキリいっちゃってました。



・・・これはきっとお墓参りに行けないからご先祖さまの祟りかしら・・・!?
Posted at 2018/08/11 12:47:40 | コメント(0) | トラックバック(0) | ラピュタ | クルマ
2018年08月07日 イイね!

5年目のイメチェン

5年目のイメチェン代走!パッソセッテ!
・・・ということで、家族になってから丸5年経過したステラ。

ある企みを思いつきまして、勢いで実行に移したところです。

発端はステップワゴンの助手席側電動格納ミラーが、動いたり動かなかったりする症状がでてきたことによります。

いつもお世話になっているお店に持ち込み、その症状をチェックしてもらっている間、在庫で置いてあったホイールが目に留まりました。



共豊のシュタイナーSF-V。
しかもこの14インチのホワイトは限定カラーだそうな。

ステラに似合いそうだなぁ。

でも何か物足りないかもなぁ。

そんなことを考えていると、なんだか自分の中で盛り上がってしまいました。
その考えを妻に話すと、意外にもノってきてくれました(#^.^#)

その企みにどのくらいの金額がかかるかを相談に行ったところ、リーズナブル?な金額をご提示いただきました。
そして「お盆前だからやるんなら早く入庫させたい」とのことで、そのままセッテと引き換えに預けてしまいました。





この姿も見納め・・・



パッソセッテを乗り回すこと約12日。
ステラと同じダイハツ製なのでダッシュボードとか似てるので落ち着くし、109馬力もあるのでパワーも不足なし。取り回しもしやすく、3列目を畳んでひろびろ荷室だったので色々と楽でした〜


そしてついに仕上がったと連絡を受けましたが、私は仕事で行けなかったので、妻が引き取ってきました。

その姿がこちら!





ばば~ん!妻の憧れのミニに少し近づけるイメチェン。
ルーフとミラーとマッドガードを純正色のホワイトへと塗り替え。そしてホイールは純正からシュタイナーへ。

夏らしい色合いに変貌しました。

そして、白が加わったことにより、完全にドラえもんカラーに!
黄色ナンバーが鈴なので、白ナンバーにはしないよ(*´ω`*)

ウチのLA100F後期ステラはこんな感じになっちゃいましたので、今後ともよろしくお願いいたします<(_ _)>



あ、あとステップワゴンの電格ミラーを直さないつもりでステラをリファインしたのですが、電格ミラーがおととい完全に死亡しちゃったので、そっちもやんないばなんなくなりました(;・∀・)すがびーん
Posted at 2018/08/07 20:41:25 | コメント(0) | トラックバック(0) | ステラ | クルマ
2018年06月10日 イイね!

父への想い

父への想い母さんの脳腫瘍再発疑いにより、本日より両親は函館を離れて札幌の病院へと生活拠点を移します。

おととし切除した8センチの脳腫瘍が良性だったことから、再発のことなど微塵も考えていなかった家族一同、非常に精神的ショックが大きい状態。

しかも今日は母さんの64歳の誕生日。

電話口にも出られないほどショックを受けている母さんには孫たちから激励のハガキを送りました。返事がないのでとどいているかもわからないですけれど。

函館ほどではないにしろ札幌も遠方なもので、そうそう会いに行けないというなんとも言えない気分で過ごしているところです。


そんな折、まえまえから考えていたことが・・・。

クルマが大好きな父さん。年金暮らしになった今でこそ平成21年式のSCP90のFFヴィッツに乗ってはおりますが、これは維持費等を考えてのこと。
その前は良くてもハイオクリッター6~7km/ℓくらいしか走らない平成7年式ギャランVR-4でしたので、ハイオクからレギュラーへ、車税も下がり、燃費も一気に良くなり、ずいぶんと維持費が下がったかと思います。



しかしながら、やっぱりどうもつまらなそうな感じがしてなりません。
なにしろ馬力がV6ツインターボの260馬力→直4の87馬力。
トルクも3分の1くらいになってしまいましたし。

今やそこまでのハイパワーはまったく不要でしょうが、やはり我慢してヴィッツに乗ってるんだろうな~というのがひしひしと伝わってきます。



クルマのせいだけではないかと思いますが、外に出なくなってしまったり、一気に老け込んだ感じがしてなりません。母さんの病気のこともあったのだとは思いますけれど。

そして最近しょっちゅう目にする踏み間違え事故など、年齢に伴う事故のニュース。
きのうも大阪で、70歳の方が病院の駐車場から線路に飛び出し、電車と衝突して亡くなるという事故がありました。

ヴィッツも年代的に安全装備がまったく無いクルマです。
やはり息子としては66歳の父さん、そして周りの人々を心配してしまうわけです。
きっとどこの父親もそうなのでしょうが、こんなこと言ったら怒りますけどね(*´з`)

父さんは今年に入って姉を二人立て続けに亡くし、そして今回の母の病気の疑いが発生。

さらに落ち込んでいってしまうことは容易に想像できます。


そこで、前々から考えていたのが、父さんにクルマをプレゼントするということ。

条件としては、
 ・現段階で、リスクを最も減らすことができることが考えうる安全装備がある
 ・維持費がヴィッツと変わらないかそれ以下
 ・父さんの好きな紺色(昔、カリーナEDを水色から紺色に塗り替えたくらいなので)
 ・冬、雪に埋まっても困らないように4WD
 ・基本的に夫婦しか乗らない(たまに妹も乗るけど)ので、大きさは5ナンバーサイズ

維持費でかかるものとして考えられるのは、
 ・税金。重量税(ヴィッツは1,020kg)や車税(ヴィッツは34,500円)。
 ・ガソリン代(ヴィッツはカタログ値19.6km/ℓだが、FFなので4WDにすると不利)
 ・タイヤ代(ヴィッツは14インチが履けるが、安全装備がついている今のクルマは最低でも15インチしか履けないみたい)
 ・車検代

そこで私が導き出したのが、

 ・マツダデミオ
 ・スズキスイフト

・・・以上の2台。

デミオは昨日マツダに行って見てきたのですが、質感がハンパないですね。
ドアも「ドムッ」ってしまるし。
でも後席は狭い。リクライニングできないし。175cmで座高が高いぼくは頭が天井に当たります。
トランク容量は申し分ない感じ。
ちょっと後ろの見切りは悪いかな?

といった印象。Be a Driver!



トルクがガソリン車の2倍あり、燃費の良いディーゼルも良いのですが、値段のこととか煤の問題とかいろいろ思案したらば、ターゲットのグレードは13Sのどれかになります。安全装備をフルに付けたらだいたい220万円くらい?
カタログ燃費は20.4km。4WDながら、ヴィッツを若干上回っています。

ただし、問題としては父さんが70年代グランドファミリアに乗っていた際の印象が最悪だったようで、マツダ嫌いなのです(´Д`)

スイフトも見てきました。RSでしたが。
質感はデミオに敵いませんが、後部座席の広さではスイフトに軍配が上がります。
しかし、フロントウインドーが立っているので前方視界が狭い。
後方の見切りもデミオより悪いですね。
ただしスズキの執念による軽量化により車重1t切りなので、重量税がデミオやヴィッツよりも1ランク下になります。それでも車検ごとに5,000円くらい安いだけなので維持費面でのメリットは少ないか。

ターゲットのグレードはフルハイブリッドには4WDの設定が無いのでマイルドハイブリッドの「ハイブリッドML」となります。これでだいたいデミオと変わらない220万円くらいか。
カタログ燃費は25.4km/ℓと、約200kg重いデミオを完全に凌駕しています。軽いって凄い。



でも、軽いということはハンドリング性能や燃費性能が良い代わりに、実際に事故にあった際は当たり負けるということでもある諸刃の剣。


・・・最大の問題としては、当家の金銭面。
私の暴走により、家族に負担を強いることになってしまうということは確実。
もちろんそこはゼロに近づけたいので、そう考えると状態の良い新古車や中古車(今はタマ数が少ないけど、マツダだったら割とすぐ値段が下がるかも)にしたほうがよいでしょうし、もしそれが叶ったとしても頑固な父さんが素直に受け取るとは思えないので、そこも作戦を練らないとなりません。

とにかく、年齢的にも最後のクルマになるでしょうから、なるべく外に出たくなるよう、楽しく気持ちよく運転ができ、安全に乗ってほしいと気持ちでこの計画を練っています。

だってまだ60代。元気で楽しく仲良く暮らして欲しいですもの!!!!!
遠く離れていてなかなか会えないから、余計そう思います。



・・・あとは20年前に父さんの愛してやまなかったカリーナEDを廃車にしてしまった償いの気持ちもあったり。


『なによりも大切にすべきは、ただ生きることではなく、より良く生きることである』
・・・ソクラテス
Posted at 2018/06/10 10:36:03 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ探し | クルマ
2018年04月30日 イイね!

いろいろぐるぐるかんがえたまとめ

いろいろぐるぐるかんがえたまとめ昭和53年生まれの私にとって、ことしは前厄。

その1年の3分の1が終わろうとしています。

その4か月でいろいろなことがありました。

2月から3月にかけて父方の伯母が二人、そして母方の祖父が亡くなりました。

今月は長男が小学校入学。生活リズムが一変しましたが、お姉ちゃんが一緒に学校へ行ってくれるので、まだ安心です。

そして町内会の2年ごとの役員改選では、再任を命じられます。

その役目のひとつ、新年度班長さんへご挨拶行脚の際に、ステップワゴンを雪に覆われたブロックで造られた花壇に突っ込ませてしまい中破。



バンパー破壊、ラジエターとエアコン破損。そしてフロントのフレーム交換で事故歴あり車に・・・。



町内会で加入している保険だとクルマは対象外だということで、自らの保険を使用して修理となりました。

昨年も自爆しているステップワゴン。2年連続での保険使用となり、3等級ダウン×2で20等級から14等級まで落ちぶれています。

しかも事故を起こした人用のペナルティ保険料3年間適用中だったのが、さらに3年延長。

免責の5万円を加味すると、今回の自爆では15万円近くの損害となってしまいました。


・・・しかし、起こってしまったことは仕方ありませんので、前を向かなくてはなりません。

私のうつ症状がかなり悪化したせいで、家庭も危機的状況に陥ってしまいました。

さらには家計にも弾力性が無い我が家。妻には申し訳なく思っております。


そしてその事故の翌週22日は、準備に2年くらいかけてきた町内会の創立20周年記念式典があります。
市長をはじめとして、大勢の来賓を招いての一大行事。

こんなおめでたい時に、私の自爆事件のことで町内会に迷惑をかけるわけにもいきません。
ただ、式典の司会を仰せつかっていたのですが、人前でしゃべることが難しい精神状態でしたので、変わってもらいました。ごめんなさいです。
式典には出席し、カメラマンとしてなんとかおめでたい式典を終えることができました。


・・・と、いろいろなことが起こって不安定な心理状況ながらも、いろいろな事柄について回復に向けて前進していきます。


ちょっと話は変わって、ステップワゴンの保険には、日額7千円のレンタカー代が含まれております。
その額で代車にきたのは、27年式のプレマシー。



運転しやすいクルマですね。そんなに走る機会はありませんでしたが、静かだし、パワーもそれなり。
3列目が小学生の子どもたちでもきついという評価なのと、トランク的な場所が狭いのが難点でしたけど。



ステップワゴンは7泊8日で戻ってきてくれました。



連休明けになるかもと告げられていたのですが、5月の連休に函館帰省するということを申し上げたところ、工場のみなさんががんばってくださって間に合いました!


あと、この事件はセカンドカーとしてラピュタがあるということについていろいろ考えるきっかけになりました。

メリットとしては、

 ・ステップワゴンの保険を「通勤」から「レジャー」に変えられるので年間8千円ほど安く上がる。
 ・ラピュタでの通勤だと、ガソリン代が年間2万円くらい安くあがる。
 ・消耗品の消耗を分散させることができる。
 ・仮に一台バッテリーが上がっても何とかなる。
 ・ラピュタは最低地上高が高いうえに4WDなので、大雪のコンディションでもなんとか走る。
 ・私のモチベーションが上がる。

デメリットとしては、

 ・実際はムリしているのに金持ちに見られてしまう。
 ・ステップワゴンのバッテリーが充電されない。
 ・車検や保険や税金や消耗品などで、月々に均すと5千円弱のお金がかかる←ただし、私はこづかいが無いので、これがこづかいといえます

・・・といったところでしょうか。

実際のところ、たとえばアルファード1台持ちの場合よりもお金はかかっていないのですけどね・・・。
なにかと理不尽な世の中です。
Posted at 2018/04/30 07:26:58 | コメント(0) | トラックバック(0) | ラピュタ | 日記
2018年04月15日 イイね!

人生ハードモード。

人生ハードモード。きょうは町内会の新年度班長さんへのお願いに、大きな荷物があったのでステップワゴンであいさつ回りをしておりました。
最後のお宅を終えたところ、死角にあった低いブロック塀に当ててしまい写真のような惨状に。バンパー奥のラジエーターまでひしゃげてしまいました。
みなさまも油断せず、お気を付けくださいね( ;∀;)

#なんでこんな目に #俺がいったい何をしたというのだ #町内会の役員じゃなかったらこんなことにならなかったのに #班長さんをお願いして回るという仕事はものすごい気苦労 #それでなくてもいろいろ犠牲にして町内会活動しているのに #町内会で加入している保険だと車両は適用外 #3等級下がるうえに事故を起こした人向けの高額ペナルティ保険料に #事故ペナルティは3年間継続 #免責5万なのでトータルの損害は14万円くらい #そんな金どこにもない #我慢して我慢して節約してるのにこの仕打ち #誰のせいでもないので頭の中はずっと自責で気が狂う #脳みそは破裂寸前 #SOS
Posted at 2018/04/15 21:26:50 | コメント(1) | トラックバック(0)

プロフィール

「冬物揃えるのはお金がかかる~(;´Д`)」
何シテル?   11/05 21:14
北海道の東に位置する釧路市に住んでいます、2児の父親です。 釧路市出身ですが、中学3年の2学期から高校卒業まで網走市で青春を過ごしました。 その後は釧路の短...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/9 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

リンク・クリップ

私のFacebook 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2012/02/01 00:10:38
 
真剣に家系探求 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2011/06/15 23:54:48
 

ファン

10 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ ステップワゴン ホンダ ステップワゴン
沖縄県豊見城市からはるばる釧路までやってきました。 平成24年6月に初年度登録され、台風 ...
スバル ステラ スバル ステラ
2013年6月2日、8回目の結婚記念日にやってきました。無印LA100F後期型。 我が家 ...
マツダ ラピュタ マツダ ラピュタ
2017/3/18 既にステップワゴンとステラがあるのに、3台目のクルマとして仲間入り。 ...
トヨタ ヴォクシー トヨタ ヴォクシー
娘が生まれる直前に家族となったヴォクシー。ウチに来る前は仙台に居たようです。 5年落ちの ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.