• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

いちRのブログ一覧

2018年09月19日 イイね!

これまで乗った車の関連資料を整理

これまで乗った車の関連資料を整理
過去の書類ってどうしてます?

我が家ではカテゴリ別に通販箱に入れて、それぞれの保管期限を設定して収納しています。
まあ、企業や法人総務の一般的な手順ですね。



本来はその期限ごとに個別に入れ替えるものなんですが、なかなかそれもできないので定期的にまとめてやってます。

涼しくなってきたのでちょいと。


過去の勤務関連の書類や会計関係は毎年やってますが、車関連はこれまで放置されたままでした。

AE101は当時そんなに整備も多くなかったし保管もそれほどしてなかったのでほとんどないのですが、ポイしたEK9と先日譲渡したEG4の書類がどっさり。

EK9はもう必要ないので、保管しておくものだけにして・・・
と思ったら、装備していた部品類の書類がどっさり。
これらは他車に引き継いでるので置いておかなければいけません。
てことで転属先に分けて再収納。

EG4は譲渡先が関係あるのでもうしばらく保管。
色々見返してると過去のいろんな出来事、意外に覚えてますね~

各地を転々とした車なので、小さい町工場にお世話になったり、出先で緊急でお世話になったりと、様々な伝票類が残ってました。

ああいうものって残しておいていいような悪いようなですねw


とりあえず、重複している書類や、どう見ても要らないもの、電子データ化されているものは廃棄してダイエットして再整理収納しておきました。



ところで、企業などでも倉庫に溜まり溜まった書類の扱い、お困りではありませんか?

実はこういう整理を得意としています。
数十年溜めまくった書類の保管カテゴリと廃棄カテゴリの分類、機密文書の秘匿廃棄など、これまで多数やってきています。

廃棄は免許上、直接受けられませんが、計画から実施までトータルでやっています。
お困りの方は是非ご相談ください。

なお、この部分については受託事業の営業行為ではありません。
あくまでも相談どうぞという内容です。
利用規約上、営業行為はできませんので念のため。

Posted at 2018/09/19 19:14:31 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記 出来事 | 日記
2018年08月31日 イイね!

いつの間にか過ぎていたFD2の誕生日w


試験勉強で完全に各車の誕生日がとっくに過ぎてること気づきました。

FD2って7歳・・・

もう7年になるんですね・・・

世間ではポンコツの域ですね・・・


走行距離・・・



1万キロ行ってないwww

4桁!!


ってるって・・・

レビンでさえ乗ってないのでFD2は5月に遠征したっきり。
この俺が車乗らずに足で走ってんだよな・・・

そりゃ変な台風来るわ・・・


涼しくなったら専従運行しましょうか・・・



下回り、まだ銀色な部分ばかりですの・・・
たぶん、走行中にワイパー動かしたの、片手回くらい・・・
せいぜい両手以内・・・


Posted at 2018/08/31 12:44:55 | コメント(0) | トラックバック(0) | 車 FD2 | クルマ
2018年08月29日 イイね!

官公庁の障害者雇用水増しのニュース[解説] 法の趣旨から論点ずれてませんか?


実は障害者雇用の実態は半分だった・・・

世間を騒がしているこのニュース。

どういう意味か例によって解説です。


該当する法律は「障害者の雇用の促進等に関する法律

今回の件で報道の中心として問題になっているのはその38条、43条が該当します。


事業主は、常時雇用する労働者の総数に次の障害者雇用率を乗じて得た数以上の身体障害者、知的障害者、精神障害者を雇用するようにしなければならない。」


まず条文では各障害者名称を指定していますね。
どこにも糖尿とか書いてません。


次に雇用率の問題。

民間企業
 ・一般企業 2.2/100
 ・特殊法人 2.5/100
国、地方公共団体
 ・非現業的機関 2.5/100
 ・現業的機関 2.5/100
 ・教育委員会 2.4/100


法改正により平成30年4月1日よりこの率引き上げが決定されましたが、経過措置が設けられ、平成33年4月まで0.1/100ずつ引き上げられます。

そのために再チェックをして発覚したのではないでしょうか。


このカウント方法ですが、障害者の就業が困難であると認められる職種の労働者が相当な割合を占める業種に対しては付則第3条で除外率を5%~80%で設定しています。

なので、企業で除外率が指定されている業種の場合で、従業員総数が1000人、除外率が50%の企業は

1000人-500人(50%)の500人

が対象となり、その2.2%を障害者法定雇用率となるわけです。


重度身体障害者、重度知的障害者は1人につき2人雇用として計算され、短時間労働者の場合は0.5人としてカウントされます。(ただし精神障害者の短時間労働者はH35まで1人としてカウント)

このように、決して難しいものではないのです。

雇用側に過度な負担を強いると雇用の拡大の障害になりますので、こういう細かな設定をしつつ、障害を持つ方々の就業の機会を拡大してゆこうというものなのですね。


さらにこの法律をしっかりと運用するために調整金、納付金を設けています。(法49,50,53,54条)

障害者雇用率を達成したとき
 障害者雇用調整金を支給 ・・・超過した1人につき月額2万7千円
障害者雇用率を達成できなかったとき
 障碍者雇用納付金を徴収 ・・・不足人数1人につき月額5万円

但し、
常時100人以下の労働者を雇用する事業主(特殊法人を除く)はこの規定は運用されません。(付則第4条1項)
常時雇用者数が101-200人の事業主は平成32年3月までは5万円が4万円とされています。

まもれていない場合は徴収される納付金が毎月発生するなど、民間企業はこれを守って法を順守しているわけです。


しかし報道では雇用数ばかりを強調していますが、法律は雇用人数増やせ!というのが本来目的ではないのです


法9条、10条では公共職業安定所の

「障害者の能力に適合」する求人の開拓

に努め、求人者に対して

身体的、又は精神的な条件その他求人の条件を指導する

と規定し、


法34条から36条3では、

障害者の特性に配慮した必要な措置
障害者の有する能力の有効な発揮の支障となっている事情を改善

するために

障害の特性に配慮した職務の円滑な遂行に必要な施設の整備、
援助を行う者の配置、
その他必要な措置


事業主に対して過度な負担を及ばすことになるときを除き講じなければならない
としているのです。

こちらが本来の目的ですね。

でも報道では法定人数を満たすことばかり強調しています。
本来は、人それぞれの能力を労務に生かせるように、障害者にもしっかり対応できるようにしなさいというものなんです

個人的には数字ばかり強調している報道の方法に、安易な報道姿勢な違和感を感じます。


人数増やせばそれでよしという安易な法律ではありません!


みなさんは、そういう誤った解釈で官公庁を批判するだけの行為に及ぶことなく、この法の本来趣旨を理解してくださいね。



ちなみに私がかつて法務担当をしていた某学校法人やその他の学校法人では・・・

「そんなもん、月5万円で済むんやったら罰金払って障害者雇わんかったらええねん!」

事務長らの階級職らが言い放っていました。

現に、勤めていた高校は、バリアフリー設備のエレベーターは年中施錠して使用できず、事前に中学校から申告された受験生との障害情報は共有され、受験当日のみ対応して必ずと言ってよいほど不合格にされていました。
1600人ほど受験する中で、数十人しか不合格が出ないのにです。

現に、2000人弱いる生徒の中で、車いす利用者は全くいません!でした。当時。


教育者なのに、こういう目的数字と罰則的な数字だけを見て、本来の趣旨を理解していないからこういう愚行が平気でできるのです。


官公庁の違法行為だけでなく、こういう本来は率先して推進すべく教育機関の非常識な無知な違法行為も現実を報道してほしいものです。


以上、今回のニュース勝手な解説でした。

Posted at 2018/08/29 13:17:54 | コメント(0) | トラックバック(0) | ニュース | ニュース
2018年08月25日 イイね!

けいさつ24じ


警察24時。

名阪で事故ってるランエボ。


ネオバかな?
雨での摩耗タイヤが事故原因だってタイヤのアップ。

まだまだ目あるじゃない?
サイン出ててもこの程度ならウチの車の日常・・・

Dでも「お宅は・・」って交換言われないくらい・・・


赤字運行してると状態合わせで運転慣れるもんなんだ。


しかしまあ、夫婦で


「まだ目あるやん!」


声合わせて同時につぶやく古参車赤字運行夫婦。




車の状態に合わせた安全レベルで走るこったね・・・

Posted at 2018/08/25 19:18:54 | コメント(0) | トラックバック(0) | テレビ | 音楽/映画/テレビ
2018年08月18日 イイね!

四国遍路


今年のお盆は、仏事で経を唱えることが多いお盆でした。

でもなかなか覚えられないねww
暗唱までは無理です。


仏教には宗派というのがあるので、各宗派によって唱えるお念仏も違います。
思想も異なります。

この辺を結構適当に扱うのが無宗教国ともいわれる日本人の特徴なのですが、こうやって一つの宗派でお題目を唱えるようになった以上は、他の宗派でのお参りはいろいろと気を使うことになります。


うちの先代は、弘法大師さまが開かれた「本来の」四国遍路道を幾十回も徒歩にて巡礼した、各地でもそれなりに有名な公認先達です。

今の時代、車で巡るだけのエセ遍路が増えている中、本来の遍路道を辿る公認先達もかなり減っているだけに、現地ではそれなりに知られていたようです。

観光や趣味的に広がってしまっている四国遍路の旅、寺の中にも権力争いでトラブル三昧の札所や、観光客相手に本来の巡礼者を粗末に扱う札所など様々です。

そのために、本来の遍路巡礼者はこういう点も熟知して巡っています。


巡礼するにも色々とマナーがあり、遍路道を辿るにも色々あります。
本来の遍路道は野犬などが出てくるような荒れ道もまだ多くあります。
整備されてきた今でも危険な区間、何か霊の気を感じる区間など多数です。

しかし、そういう本来の道を辿り修行することで本来の巡礼を達せるというのが本来の姿だといわれます。


実は、その先代の巡礼した回数、最後の1回だけ体調悪化で車での巡礼となったのでした。
その回は30回目。

その30回目の「徒歩」での巡礼ができていないことから、なんとま、自分にそれを託されているのです。


同じ経路を辿るべきと考え、その時が来たら徒歩で同じ経路を辿って、本来の姿で終えていない30回を達成する予定なのですが、どういう経路で、どういうステータスで辿っていたのか、


まったく何も教えてもらうことなくあの世へ・・・orz


今、当時の関係した方々へ話を聞きながら、どういう行程であったのかを検証していますが、何分1か月以上の行程でそれを正しくトレースするのは至難の業。

ま、先代が残した修行なのでしょうか・・・


しかしここで問題。

四国巡礼は高野山。
宗派が違うんですね。

なので巡礼時のお参りに一部制限が出ます。

何かと検討事項の多い四国遍路になりそうなだけに、今は体力づくりと先代の巡礼当時の検証で準備しています。

ひとまず近いうちに、97年に先代と四国回ったAE111を持ち込んで、沿線の寺や民宿に取材して回る予定です。
まだまだAE111は活躍してもらわねば。

目標は5-10年後。さてどうなるやら。


Posted at 2018/08/18 19:11:41 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記 思いごと | 日記

プロフィール

「国産車Dの前で車の入れ替えをやっていてもなんとも思わないが、輸入車Dの前で入れ替えをやっていると、その車の価格に比例して「邪魔だ!」「偉そうに!」などと思ってしまうのは、所詮貧乏人のひがみなのだ・・・でもやはり思うw」
何シテル?   09/22 13:14
●居住歴 東京都、茨城県、静岡県、滋賀県、Chichester, West Sussex, UK 何かと各地走り尽くしています。 ●車歴 テンロ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/9 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

リンク・クリップ

あの日一緒だったシビック 尋ね人 
カテゴリ:おたずね
2011/10/01 01:31:04
奪還!法律は知ってるもんのためにあるもんや! 
カテゴリ:EGシビ廃車から奪還のボケ記録
2011/10/01 01:29:54
価値観の問題とは思うが客観的に見て馬鹿な話w 
カテゴリ:EGシビ廃車から奪還のボケ記録
2011/10/01 01:26:57

お友達

いきなりのお誘いは断らせていただきます。何度かやり取りの上で。
こちらからお誘いすることは滅多にありません。
方向性、価値感の一致する方はお気軽に。

公道暴走や車を違法改造されている方はお断りしています
31 人のお友達がいます
たぽたぽ * 林道茶会首席参謀林道茶会首席参謀 *
ぜんこうぜんこう しーちゃん@名前を変えました(汗)しーちゃん@名前を変えました(汗)
りょびりょび kokki@EKkokki@EK

ファン

34 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ カローラレビン 瑞稲(みずね) 通称:麗美菜 (トヨタ カローラレビン)
初期形のほんとうの初期の車体。 出たてで購入してそれ以来の完全ワンオーナー。 改造はほと ...
ホンダ シビック 穂津 (ホンダ シビック)
引き継いだばかりの車でしたが、都合で手放すことになりました。 前オーナーの意思を実現す ...
ホンダ シビック 凌栄 通称:ぽん子 (ホンダ シビック)
【最終更新】2018.8.13 ★こんな写真ですが、平成30年8月現在、まだ存在してい ...
トヨタ カローラレビン 駿海 (トヨタ カローラレビン)
最初に乗った車。学生時代に4年間。 新製で配備され東海関東エリアを走り巡りました。 全 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.