• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

じょい@のブログ一覧

2011年10月30日 イイね!

今の時代にこそ復活をして欲しいセダンですなぁ~。

今の時代にこそ復活をして欲しいセダンですなぁ~。え~本日このような記事を作成いたしました。

記事名とは『ホンダ・コンチェルトとは』です。

最近『ニコニコ大百科』の方では、ホンダ・ドマーニの記事があったので「ドマーニの前身のコンチェルトもないとダメだよなぁ」となりましたのでw

しかし、スペックや装備内容を見ると「すごく豪華な車なんだなぁ~」と感じましたね。最高峰グレードでクラス初のパワーシートが標準だったり、本皮シートが選択できたりと「小型セダンでも、やる気になれば出来る」という感じですしね。でも、当時は3ナンバー車が人気だったので、コンチェルトのコンセプトが理解できなかったのかも・・・。

でもあえて、今の時代に出すのもアリだと思うのですが。ダウンサイジング狙いで今ならばかなりヒットをしそうですが。

おまけ動画・1989年のコンチェルトのCM。

URLはhttp://www.youtube.com/watch?v=wXGsqgUBvv8

こんな感じで。
Posted at 2011/10/30 16:12:49 | コメント(4) | トラックバック(0) | ニコニコ大百科執筆記 | パソコン/インターネット
2011年10月28日 イイね!

この歌声はヒデ夕樹さんの歌声かも。

え~このブログで数日前に『”男ざかりなクラウン”ってかっこよすぎる! 』で取り上げた四代目クラウンの前期型のCMを取り上げましたが、この曲がかなりかっこいいのですが、ふと思いました「そういえば聞いたことがある歌声だなぁ」と。

四代目クラウンのCM

URLはhttp://www.youtube.com/watch?v=Pvk1Bhok5wM

そして、本日「もしかして・・・」と思ったのが、故・ヒデ夕樹さんの歌声でした。ヒデさんは、1998年に58歳の若さでお亡くなりになっていますが、生前は、アニメソングやCMソングを多く歌った方でもありました。

特に有名なのが、日立グループの『日立の樹』(通称・この木なんの木)がCMソングでは有名ですが、

URLはhttp://www.youtube.com/watch?v=sbET27ChyPM

確信をしたのが、1973年~1974年にフジテレビ系列で放送をした特撮番組『鉄人タイガーセブン』のOP曲を聴いて個人的には確信をしましたが。

URLはhttp://www.youtube.com/watch?v=GnobKcY6FqI

クラウンのCMソングと共通点がある歌唱方法で「やはり」と思いましたね。実際に1971年頃から、CMソングやアニメソングを歌いだした時期だったようです(@Wikipedia情報より)。

皆様はどう思いますか?

こんな感じで。
Posted at 2011/10/28 20:53:19 | コメント(1) | トラックバック(0) | じょい@の特選動画集 | 日記
2011年10月27日 イイね!

かなりの名曲ですよこれは。

え~久々に特選音楽で一本。

今回は、1978年に公開された映画『ルパン三世 ルパンVS複製人間』の挿入歌である『ルパン音頭』です。

歌唱・三波春夫。なんと、振り付け付きバージョンをば。

URLはhttp://www.youtube.com/watch?v=KExzYyBIFug

う~ん、さすが三波先生の歌唱力はすごいっすわw
まぁ、作詞をしたのが、『ルパン三世』シリーズの原作者モンキー・パンチ先生ですからねぇ~。

この歌唱力で何故か「納得が出来る曲」だと思いますわw

こんな感じで。
Posted at 2011/10/27 20:08:35 | コメント(3) | トラックバック(0) | じょい@の特選音楽 | 音楽/映画/テレビ
2011年10月25日 イイね!

何、この違和感は!

何、この違和感は!この記事は、マツダ、東京モーターショーで“雄”を初公開について書いています。

え~ニュース類を見ていて、マツダのコンセプトカーである、雄(TAKEBI)が出るニュースを見ました。

Carview2011年10月25日(火)分より引用。

『マツダ、東京モーターショーで“雄”を初公開 』
マツダは、12月3日~11日に東京ビッグサイトで開催される第42回東京モーターショーで、新型中型セダンのコンセプトモデル“マツダ 雄(TAKERI)”を世界初公開すると発表した。

 “マツダ 雄”は、マツダの新デザインテーマ“魂動(こどう)”をベースに、既存のセダンにはない力強く、艶やかなスタイリングを目指したというコンセプトカーだ。

 エンジンは、新世代クリーンディーゼルエンジン“SKYACTIV-D”を搭載し、さらにアイドリングストップ機構“i-stop(アイストップ)”やマツダ初となる減速エネルギー回生システムを組み合わせ、燃費性能の向上が図られる。

 マツダの東京モーターショーの出品テーマは、「環境の先にある、走る歓びを~クルマを愛する人がいる限りマツダは進化し続ける」。出展車は、“マツダ 雄”のほか、クリーンディーゼルエンジン搭載の“CX-5”が国内初披露となる。
引用終わり。

これが「次期アテンザか?」とか、「アテンザの上のクラスのセダンか?」とか言われていて、Twitterでも「かっこいい」との書き込みがあります。たしかにかっこいいですよ。デザインにキレがありますしね。私も「アリなデザイン」だと思います。

でも、マツダファンって今のようなボディが肥大化していることに「おい、マツダさんよ、出す車がでかすぎねぇか?」と疑問を呈すファンっていてもいいのに、何故そういうユーザーっていないのでしょうか?

2004年以後から、5ナンバーサイズのセダンのラインアップが無いマツダって、個人的には「すごく不気味すぎる!」と感じているのは変なのでしょうか?

何故か違和感しか感じませんが。それを言うこと自体が「マツダファンが思ってはいけないタブーなのでしょうか?」と言いたいですね。

こんな感じで。
Posted at 2011/10/25 20:30:09 | コメント(9) | トラックバック(0) | じょい@と車の日々 | クルマ
2011年10月24日 イイね!

”男ざかりなクラウン”ってかっこよすぎる!

”男ざかりなクラウン”ってかっこよすぎる!え~特選動画集です。

YouTubeをウロウロとしていたら、こんな動画がありました。





1972年に制作をされた、四代目トヨタ・クラウンのCMです。早速ご覧ください。

URLはhttp://www.youtube.com/watch?v=Pvk1Bhok5wM

う~ん、前期型のCMを初めて見ましたが、歌が意外と神曲すぎますねぇ~。
キャッチコピーの”男ざかりのクラウン”って、上手いキャッチコピーですわ~。まぁ、当時新車でクラウンを買える人なんて相当な金持ちですからねぇ~。庶民はせいぜいSTDが関の山でしたし。
俳優・山村聰さんがかっこいい~!

まぁ、後にカースタントで同時期の230セドグロ同様に、派手なスタントをドラマや映画で披露することになりますけどね。

一番思い出すのが、教習所のVTRで「山道の下り坂でエンジンブレーキを使わないとどうなるのか?」という動画では、このクジラクラウンのブレーキがフェードをして、路肩の砂山に突っ込んでいましたね~。しかもそのクラウンがコラムマニュアルだったのには衝撃的でしたがw
1993年当時でもコラムマニュアルのクラウンなんて渋すぎましたがw

この手の動画は本当に面白いですわ~。

こんな感じで。

Posted at 2011/10/24 21:03:15 | コメント(8) | トラックバック(0) | じょい@の特選動画集 | クルマ

プロフィール

「やっとゴールド免許復帰しました。 http://cvw.jp/b/666024/42602780/
何シテル?   03/13 20:49
じょい@です。よろしくお願いします。 車ネタは少ないブログですが車ネタも書くかも。 みんカラのパチソンネタはうちのメインコンテンツ化かも!?

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2011/10 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

小料理屋志衛と吉田類の酒場放浪記をコラボしてみた。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/03/05 10:49:06
これが¥300とは思えないクオリティだわ。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/11/02 11:53:22
日産車や三菱車にグッドイヤーのタイヤを履かせても爆破&炎上をする訳でもないし。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/09/21 11:55:58

愛車一覧

日産 クリッパートラック 日産 クリッパートラック
2011年3月発生の東日本大震災で、サンバーが津波でながされて廃車となりましたが、なじみ ...
日産 エクストレイル 日産 エクストレイル
私にとっては、四代目の車となります。東日本大震災の心の穴がようやく埋まりました。これから ...
日産 プリメーラワゴン 日産 プリメーラワゴン
これが私の三代目の愛車です。シートがいいので長距離が疲れなくてすばらしかったですよ。純正 ...
トヨタ カローラツーリングワゴン トヨタ カローラツーリングワゴン
私の二代目の愛車1996年式のカローラワゴンです。仕事の都合でトヨタ車に乗ることになった ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.