• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2023年10月24日

トンボくん復調

トンボくん復調 マリーンズCS惜敗、今シーズン終了@ひでエリです。

やはり檻の壁は高かった。
初戦に由伸から5点とったのに負けた上、大量の中継ぎを突っ込んでしまったのが大きな敗因でしょう。
日本シリーズで谷保さんにアナウンスさせてあげられなかったのは悲しいですが、終わったと思っていたマリンでの主催試合で3度アナウンスが出来たことが、マリーンズファンの思い出になりました。
総括はまたいずれ。

さて、燃費が極悪のトンボくん。
単気筒250ccOHCエンジンで街乗り13km/Lは絶対におかしい。普通に30km/Lは出ないとおかしいし、なんなら日本一周時には燃費走行に徹すれば40km/Lくらいは出せた過去実績のあるエンジンです。
が、色々調整してみましたが直りません。
そこで改めて燃費改善などのキーワードで検索していると、交差点で止まった際にニュートラルに入らない症状はクラッチ板の摩耗によるもの、という動画を見つけました。

たしかにトンボくんはニュートラに入りません...。
交差点で止まってしまってからニュートラに入れようとしてもまず入らず、動いている間にいれておかないと、交差点では待ちの間ずっとクラッチを握っていないといけない羽目になります。

トンボくんはレストア最初期にクラッチワイヤーの組み付けをミスって、半クラで引っ張りまくってしまった経緯があります。
レッドゾーンギリで六速80km/hくらいしか出ないという状態におかしいと点検したら、ワイヤーの組み付けミスを見つけたという経緯です。
クラッチ板が減り過ぎて駆動が半分も伝わっていない...?

そーゆーことなら、今回の燃費悪化をクラッチ板の減りに置き換えれば色々と辻褄が合います。

早速、海外のパーツリストサイトでXR250R1991のパーツを確認して、純正がまだ在庫していることを確かめ、バイク屋に発注しました。
パーツ待ちの間にクランクケースを割るととんでもない色のオイルが出てきました。
とてもオイル交換から1000kmの色と汚れではありません。


ストレーナー溝には何かの切片も…。


コレはフィルターもダメなので追加で取り寄せ。クランクケースを割る際にオイルラインのバンジョーボルト外しに失敗して、エキパイを外すことになってしまったので、エキパイガスケットも。


クラッチ板は純正新品フリクションプレート3.1mmに対して、2.95mm、コレが6枚あり、クラッチプレートも若干の減り、都合1.5mm程度が減ってしまっていました。


新品のプレート類をオイルに漬けて馴染ませて組み直します。


エキパイはついでに錆を取ってオキツモ耐熱ブラック550℃で再塗装。

この塗料はエンジンかけると完全に塗布が終わるまでもうもうと煙が出るので事前にバーナーで炙っておいたのですが、やはりもうもうと煙が上がりましたw

マフラージョイントガスケットは純正ディスコンもキタコから純正相当品が出ていたのでコレも取り寄せ。


マフラーに組み込みます。

クラッチもカバーを充ててガタガタと揺すりつつ揃えて組み、スプリングも交換。


パルスジェネレータのガスケットゴムには液ガスを塗布。


張り付き防止にクランクケースガスケットもオイル漬けにします。


復旧。


ですが、マフラーとエキパイのクリアランスがキツキツのマフラージョイントガスケットのお陰でめっちゃキツくなり、ここを留めるのに2時間格闘。


なんとか組み付け、試走するとニュートラル異常は完治。
意図していませんでしたが、6速60〜70km/hあたりのグズ付きが改善。非常に快適な単気筒らしいトルクフルフィールが帰ってきました。
あとはそもそもの燃費問題が改善すれば!

しばらく乗って確認ですね!

(その後)
クラッチ交換前の走行距離をメモしておいたので、交換後、初めての給油で試算したところ、以前の燃費を13km/Lとするなら3倍ちかい34km/Lまで伸びていました。
極悪燃費の原因はほぼクラッチ板の摩耗による駆動ロスと考えて良さそうです。
このエンジンは低回転トルクが太く、ズッと半クラで走っている様な状態のはずなのに、特に滑る違和感もなく走れてしまっていたのが発見が遅れた理由でしょうか。
キャブをいじったため、てっきり原因は吸気系と決めつけてしまっていました。
確かに今は駆動系からのバックフィールが大きくなり交換前と比べるとガッツリ繋がった感はありますが、比べないと分からないというのが本当のところです。

1.燃費が悪い
2.交差点などで停まった時にニュートラルに入りにくい。
3.エンジンそのものはとてもスムーズに回る

この辺りが当てはまる方は是非クラッチ板の摩耗を疑ってください。

今週末の阿蘇ツーで燃費がどのくらいまで伸びるのか楽しみです。
ブログ一覧 | XLR_BAJA | 日記
Posted at 2023/10/24 14:32:16

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

関連記事

紅葉チェック
ひでエリさん

おさかな再チャレンジ
ひでエリさん

シン煙幕カー復活!
ひでエリさん

エンジン草刈り機
ミジェットタカさん

阿蘇ツーリング後編
ひでエリさん

現在の新記録(記録用)
としレガさん

この記事へのコメント

2023年10月24日 23:35
相変わらずご自分でOHとは凄いですネ!!
自分は機械加工なら得意ですがエンジンの
OHは出来そうにありません。
ひでエリさんがお近くなら家のガレージに
来てもらいたいぐらいです(^^)

コメントへの返答
2023年10月25日 0:40
エンジンのOHといっても、ダメそうなパーツを新品(または程度のいい中古)に置き換えているだけで大したことはしてないというのが現実ですw
むしろゼロイチの機械加工の方が全然凄いと思いますw

関東時代だったら朝オフで会えるくらいの距離ではありましたw

プロフィール

「うむうむ、むちゃんこ速いTZR復活!あとは10,000rpm以上の慣らしだな。」
何シテル?   07/23 12:08
ひでエリ です。よろしくお願いします。 エリーゼを愛し、ナナちゃんを愛し、ロッテを愛し、酒、マンガを愛しています。 サーキットも走っていましたw 袖ヶ浦フ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2024/7 >>

  12 345 6
7 8910 1112 13
1415 1617 18 1920
21 22 2324252627
28293031   

リンク・クリップ

[ホンダ VTR1000F] カムチェーンテンショナー交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2024/06/12 10:35:53
セカンダリーブースト上がらない 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2024/05/24 15:53:03
[マツダ RX-7] サスペンション交換 (締付トルク) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2024/05/22 11:41:40

愛車一覧

ロータス エリーゼ 蓮沼エリちゃん (ロータス エリーゼ)
乗ってて素晴らしく楽しいクルマ。雨に弱いバイクのような車(笑)! 普段乗りでも充分異次元 ...
メルセデス・ベンツ Cクラス ステーションワゴン 黒メルちゃん (メルセデス・ベンツ Cクラス ステーションワゴン)
白猫のはずが黒メルに。 さらに英国かと思いきや独国。 一生に1度は乗ってみたかったメルセ ...
ヤマハ TZR250R 山葉チズルくん (ヤマハ TZR250R)
ヤフオク落札品。 3速以上に入らず、タコは動かず、リアブレーキホースはぶった切られてキャ ...
マツダ RX-7 おむすび沼ナナちゃん (マツダ RX-7)
FD3S 1型増車。俺もキイロの仲間入りだぁ! 息子が大学生になるのを見越して、数年前に ...
ヘルプ利用規約サイトマップ

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!

あなたの愛車、今いくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)
© LY Corporation