• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ひでエリのブログ一覧

2018年11月20日 イイね!

化物フォーマーズ

化物フォーマーズプテラどーやったら出んだよ!@ひでエリです。

と思ったら、フィールドでlet's goタスクで出てました。「タマゴ2個孵す」は8/9まで大事にとっておきましょう。
ちなみにかえしちゃうと、他のGet前タスクと区別がつかなくなるので注意。タスクの順番が上にズレると、覚えておきましょう。
あ、ポケモンGo!の「メルタンの謎」タスクです。

1.化物語3
新進気鋭の小説家と超絶画力漫画家のタッグ、化物語3です。
2巻の話を忘れていたのですが、そんなのカンケーねーレベルでスゴイです。絵が、もう!スゴイ。そんで原作は折り紙つきな訳ですから文句なしです。
しかしこの主人公の「巻き込まれ体質」ですが、ヤンマガでやってたCLAMPさんの四月一日くんと似て非なる感じですな。あっちはなーんか影があるんですが、コッチは優しさ推しで読んでいて後腐れなく、好感が持てます。
ヒロインの戦場ヶ原さんの「ツン」もドSレベルで、かなり突き抜けていますが、画力と合致してキャラ立ちの範囲内でむしろ魅力的に見えます。これは原作小説読んだ方が良さそうだなーって前回も言った希ガス。

2.テラフォーマーズ22
ゴキブリ漫画最新刊です。
こんな状態の地球でも支配したいというニュートン家が今回メイン…なのかな…。
3つ話が平行進行してまして、初代艦長が洗脳でやられちまってる話と、ニュートン家兄貴の話と、ニュートン家新当主の話ですね。
いつも思うんですが、ちょっと説明がクドいとこがあるんですよね、この漫画。それも真偽のほどが定かではない感じのSFなのか、現実(裏の取れている真実)なのかよく分からない説明。
あの辺の描写工夫して欲しいなぁ。

士郎正宗だと全部欄外に小さい字で描く部分が本編の中に紛れてコマ割って説明し始めるので読者的に混乱します、または無条件に信じてしまいます。

マンガなので基本的に全面フィクションで良い前提で、説得力を持たせるために現代の科学の延長線上で「とんでもなくない」レベルをマンガにせねばならない苦労はよく分かるし、それが人気のプロットの1つなのですが、最近その境界線が怪しい感じになってきつつあるような…。

とはいえ、いずれも実力派なので読んで間違いはありません。
Posted at 2018/11/20 17:42:42 | コメント(0) | トラックバック(0) | マンガ
2018年11月18日 イイね!

燻製鍋ベルモント27センチ

燻製鍋ベルモント27センチ化物語3巻!@ひでエリです。

木曜日だかに特装版が出てて、またかよと思って1日待ったら飲みになって買い忘れてます。コンビニで売ってるかなぁ。

ちまちま続いている趣味の燻製。
既存の使わなくなった鍋を流用してたのですが、ドーム蓋を紛失(何故あんなものがなくなる?)したため、思い切ってガスレンジ用燻製鍋を買ってみました。

値段も手頃でしたし。

結果は正解。
やはり専用品は良いですね。全然煙が漏れません。欲を言えばもう少し熱源から遠くなるように調整できるとなお良いのですが、それはまあ下駄を履かせればいいだけなので、そのうち考えましょう。

これで自宅でやる温燻熱燻の環境は完璧なので、冷燻の環境をどう作るかですね。
コンパネで作る木造燻製機の設計図も手に入れているのですが、そんなことより早くメーター進めろよ!という気がします。
でも燻製最適期とタイムアタックシーズンは一緒なんですよー。
寒いと燻製に欠かせない風乾が外で大量にできるので、魚とか野菜とかやりたいですよね〜。

あっ目の前にきんぴらが…

コレは燻製トライですね!
美味そう〜。

あっ、今日は車いじりもしましたよ、エリーゼのホーンボタン 交換。
来週からエリは車検入庫です。
その間はナナちゃんを構ってあげないと〜

その後

上手くできました〜
2018年11月11日 イイね!

全自動後退千葉長沼松田祭

全自動後退千葉長沼松田祭モモさんMAZDAフェスタに行くの巻@ひでエリです。

本日はポケ友かつナナ友のヤマさんにお誘い頂き、重い腰を上げてナナ友の皆さんに逢いに千葉長沼までやってきました。

今年も盛況で巷のロータリー車が一堂に集まった感があります。しかし経年劣化が心配される我がナナちゃん同様、皆さん維持個体かと思いきや…
=====

ガル〜

エアコンここかー、手が届かねえのでは?


メーターこれ、車検通るのかなぁ。
=====
こんな個体もいたりして、私のナナ愛もまだまだということがよく分かりました。
ヤマさんには駐車場一周エリーゼ乗ってもらいました。喜んで頂いたみたいです。

ふじRさんはエリ見て喜んでくださったのですが、試乗ではなくお持ち帰りを所望されたので丁寧にお断りしました(笑)
そんなふじRさんのエンジンルームは引き続き目の毒で…一見ノーマル然とした外見に

V字マウント!


社外品のイグナイター内蔵?イグニッションコイル設定込み10万円。
純正は20万円らしいので半額!だそうです。

写真撮り忘れましたが、銀鬼パイセンとも会え、相変わらず可愛いいモモちゃんとも会えました。代わりにトラバを(笑)

そして最近くたびれてきたPebbleですが、エリーゼ乗ってるときは曲送りリモコンとして機能しています。ボタン壊れてますけど(笑)

倒産して数ヶ月…サーバーにはデータがなくなりつつあり、何かの拍子にエラーが出たら面倒も見てくれなくなるとのことで、この素晴らしいパッケージングのPebbleを救う会社が無かったことに心から失望しつつ、Xiaomiの8500円の個体を買いました。しかしこいつ曲送り出来ない!

本家Pebblerのやすおき王、中華スマートウォッチを買いまくる王のレコメンドに二つ返事で購入してしまい、全くスペック調べてませんでした(笑)
しかし電池持ちは特筆すべきものがあり、1週間は余裕で持ちそう。カタログ上は45日とか言ってますが、私の使い方だと電池持ち1週間が公称のPebbleが3日くらいだったので充分でしょう。

あとそんなもんいらねーや、と思っていた万歩計はちょっと楽しい。毎日楽勝で8000歩は歩いていたらしく毎日「達成!」と言われるのは気持ちいい。
あと睡眠分析も面白いですね。眠ってる時間全体の増減は「熟睡時間」にはあまり影響無いようで、これもまた面白い。

当分楽しめそうです。1ヶ月後くらいには飽きてそうですが。
Posted at 2018/11/11 22:03:41 | コメント(3) | トラックバック(0) | ナナライフ
2018年11月06日 イイね!

うん、いいね、首都高spl3

うん、いいね、首都高spl3一兵卒@ひでエリです。

使えるものは親でもなんでも使っていい訳だから、オレがごりごりコード書けばいいわけです。
思ったように出力できないとか、やった上手くいった!とか、ものを作っていく楽しみってやっぱ現場にあるなぁ、楽しいなあと思います。仕事がある喜びって大事です。

ちゅー様な人生訓的なもの描きになって4作目くらいの楠センセの首都高グルグル漫画3巻です。
何となく見たような楠プロット、もう何巡したのかと思いつつ、こういうの若いクルマ好きに読んで欲しいなぁとも思います。

今回も誰も認めない違法行為である首都高バトルをやりたいという男たちの周辺にいる人々の人生模様の話な訳ですが、「首都高ランナー」の
「RX-7にそれはない」
の名言(笑)で知られるFD3Sは主人公の免許取り立ての娘の愛車として描かれます。オイオイ、免許取り立てにFDはどうよ、と思ったらオイラがウチの息子にやったことと同じだったという…。
楠センセの愛車でもあるからか、今回(も?)FDは扱いが厳しいです。
「このクルマ、こんなにナーバスだったか?」的なセリフですが、
「え?マイカーがエリーゼとFD?アホなの?」
と言われ慣れてる私はもはや動じません。それが好きで乗ってますと胸を張って言えるようになりました。

そして前回と同じく964とGTR対決な訳ですが、カネが余ってるクルマ好きのオサーン達が脇を固め、パトロンがやんわりと
「クルマでバカなことやってもいい事ないぞ、やめとけ。ん?でも乗るのか?どうしてもか?じゃあトコトンやり切れ」
的な金にモノを言わせてヤンチャしまくってたベテランが70になっても現役で箱根公道でドリフトかます絵とかが出てきます。

ちなみにこれ「隠密」ですから。
どっかのGTRが下道で300km出したぜ〜とか言ってSNSにアップするなんつーコトにはならない訳です。

チューンにカネをかけると、かけた分の見返りを要求してしまう主人公の話、同感です。使い切れない性能は多分に無駄なので、できる範囲のチューンが吉、はホントに賛成です。キリないですから。
つーても既に蓮とオニギリの沼にキリなくハマっているので手遅れですけども。

自分で言うのもなんですが、自分ボケ自分ツッコミもほどほどにしなさいといいたいです…。

ともかく、現時点では峠漫画vs首都高漫画は個人的には首都高漫画に軍配をあげますな。まだ3巻なので買うならbuynow!
Posted at 2018/11/07 00:06:27 | コメント(4) | トラックバック(0) | マンガ
2018年11月04日 イイね!

ナナちゃんレストアver7!

ナナちゃんレストアver7!モバイルバッテリー忘れ@ひでエリです。

昨日今日と箱根に家族旅行できています。もちろん黒メルで来てますが、その前に市川マツダに寄ってナナちゃんを回収です。

今回はDMが来てたのでMazda Safety Checkなる全体整備と、オイル交換、オイルフィルタ交換、そして最後の大物、ACVバルブの交換をお願いしました。このパーツだけ入手できなかったため、個人で取り寄せ温めていました。

こちら26年間ありがとうのサージタンクの下の旧ACVバルブ。
バラしてみた写真を整備手帳にあげてるので興味あればどうぞ。

整備内容はACV交換ほか、下記の通り。

やっぱ国産ディーラーさんはやすいなと。

注目すべきは、ついでに測ってもらったエンジンの圧縮、なんと驚異の8.7-8.8!
1度、9.7万キロでOHしているとはいえ、その後7.8年間放ったらかしにしてあった個体としては驚きの数値です。ほぼ新車並みではないでしょうか。

ここまでで1番、エンジンフィールの良化が体感出来るレストアはスロットルセンサーの交換です。低回転トルクが復活しました。

次のエンジンフィール良化方法はパーツの交換ではなく、3000rpm未満で10分走行をすること。コレをやることでアペックスシールにこびりついた、またはこびりつきそうになっていたカーボン他の不純物を焼くことが出来たからか、見違えるように低速トルクが蘇りました。
気化した薄いガソリンを相対的に沢山の酸素で回すと完全燃焼に近くなり、高温になる?ためカーボンなどが焼けるとかでコレやると見違えます。

ディーラーのオイルは5W-30っつーやわーい奴でしたが、黙っておいたらコレになったんで、一旦コレで。まーサーキット行く予定も無いしね。
ちなみにオイルってやわ過ぎるとどうなんでしたっけ…?熱に耐えられなくなって焼けて圧縮が落ちてパワーダウンしていく?の?

んで、ディーラーさんから出てアクセラレータオンでいきなりホイルスピン…。
トルク出過ぎです。
4000rpmくらいでデフィのメーターが「ピーっ」ていってます。

ブースト1.2!またサージタンク下のコネクタ繋がれてしまったか(笑)パワー出過ぎな訳です。ブーコンに仕事させたいので来週外します。

で、市川マツダにナナちゃんのご先祖様がいました。
(ウルトラ警備隊×)帰マンMAT◯、コスモスポーツです!

日本車とは思えないデザインですね。


綺麗なクルマでした。
Posted at 2018/11/05 09:11:29 | コメント(3) | トラックバック(0) | ナナ整備

プロフィール

「化物フォーマーズ http://cvw.jp/b/719644/42205816/
何シテル?   11/20 17:42
ひでエリ です。よろしくお願いします。 エリーゼを愛し、ナナちゃんを愛し、ロッテを愛し、酒を愛しています。 最近サーキット全く行けてないので、改題しまし...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/11 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

ブースト不具合、ワンウェイバルブ交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/11/03 12:18:07
セカンダリータービンが回らない時は・・・・その1 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/10/15 10:10:57
オカルトチューン?(巷で話題のアルミテープ) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/10/09 06:48:24

お友達

みなさんのエリナナライフ、カーライフを参考にさせていただいております。
存じ上げないショップさん、コメントを交わさずのいきなりのお誘いはお断りします、ゴメンなさいね。
144 人のお友達がいます
澤 圭太澤 圭太 * ANYOKiNG 【DRiViSiON】ANYOKiNG 【DRiViSiON】 *みんカラ公認
まるしまるし * あんだ~あんだ~ *
惰眠伯爵惰眠伯爵 * TSUBOTSUBO

ファン

62 人のファンがいます

愛車一覧

ロータス エリーゼ 蓮沼エリちゃん (ロータス エリーゼ)
乗ってて素晴らしく楽しいクルマ。雨に弱いバイクのような車(笑)! 普段乗りでも充分異次元 ...
メルセデス・ベンツ Cクラス ステーションワゴン 黒メルちゃん (メルセデス・ベンツ Cクラス ステーションワゴン)
白猫のはずが黒メルに。 さらに英国かと思いきや独国。 一生に1度は乗ってみたかったメルセ ...
マツダ RX-7 おむすび沼ナナちゃん (マツダ RX-7)
FD3S 1型増車。俺もキイロの仲間入りだぁ! 息子が大学生になるのを見越して、数年前に ...
ホンダ XLR250R BAJA 本田トンボくん (ホンダ XLR250R BAJA)
人生で最長の寵愛期間を誇る我が愛車。 大学生時代、日本一周からエンデューロレース、サボり ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.