• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

しろくま.のブログ一覧

2018年09月12日 イイね!

アウトバーンとBMW Welt

アウトバーンとBMW Welt 8月のことになりましたが、ドイツへ旅行に出かけましたので、
メモ代わりにアウトバーンとBMWのショールームの光景をアップします。


アウトバーンでは当方はチャーターしたバスなのでそれなりのスピードですが、
追い越し車線をこういうクルマがビュンビュンと飛ばしていきます。






我が家のGLCもいましたよ♪


さて、こちらの建物に到着しました。
あいにく当日は博物館のほうは休館日で、ショールームのみあいていました。


玄関前にあったのはこちら M-Performanceのパーツがテンコ盛りでした。


館内にはこのようなショップや


スイーツを取りそろえたカフェも併設されています。




一部こうした歴史的?なクルマも展示されていました。




こちらはこの時点では日本未発売のX4。












BMWの傘下なのでロールスも展示されています。








このアングルは爬虫類のような迫力がありますね。









パシャパシャ気の向くままにシャッターを押したので詳細な説明が無いことはお許しください。

さて帰りにミュンヘンの街角で見かけたこのクルマ。

日本では見ない日はないほど売れていますが、ドイツの道では見かけたのはこの1台だけでした。
そういう意味ではレクサスもほとんど見なかったですね。
日本車ではマツダ、日産(エクストレイルなど)が多いのかなぁ。

でもBMW、メルセデス、アウディ、VWが圧倒的に多かったですね(当たり前ですけど)

Posted at 2018/09/12 11:05:04 | コメント(2) | 旅行・ドライブ | 日記
2017年05月15日 イイね!

アイサイトVer.3とGLC

アイサイトVer.3とGLCGWを避けて中国地方の世界遺産をまわる旅行に出かけてきました。


まずは旧式の特急サンダーバードで大阪を目指します。
新大阪で「のぞみ」で西に向かうと出発から4時間でもう広島駅に到着です。

ホテルに荷物を預けてそのままこちらへ



ちょうど修学旅行の季節なのか学生さんが多かったですね。


そうそう宮島の参道にあった土産物店でアツアツの揚げもみじ饅頭を頂きましたが、
これがなかなか美味しくて次々と売れてましたよ。


そこから高速船で一気に平和公園まで戻ります。


原爆ドームの近くに最近できた「折り鶴タワー」にも寄りました。


見下ろすと旧広島球場が見えました。(狭かったと言われていましたが、ホントに狭い!)


と案内してくれたスタッフの尾根遺産。終了間際だったので解説は独り占め状態でした♪
しかしこの「折り鶴タワー」、帰りのタクシーの運転手さんも言っていましたが、
入場料が@1700円とべらぼうに高い!
飲み物やサービスが付くわけでもないのに上がって降りただけで
2人で3400円にはビックリ!!
この1/3くらいの値段なら入ってみる価値もあるかも。。


広島と言えばもちろん「お好み焼」、ホテルの近くのお店で頂きましたよ♪

ちらっと寄ったスーパーでも

この状態で、お好み焼きのソースだけでコーナーがひとつ成立しています(笑)

翌日は



こちらの「石見銀山」に寄り


そうそう石見銀山では、この「電動アシスト自転車」@700円がマストアイテムですね。
なにしろ坑道の入り口までが歩いたら50分ほどかかります。しかもダラダラ登り(汗)




そしてこちらの「さぎの湯荘」さんに泊まり、翌日は


定番の「足立美術館」をみて帰ってきました。


帰り道の「蒜山高原SA」で飲んだ、この牛乳がこれまた最高でした♪

と、ここまで書いてタイトルの「アイサイトVer.3とGLC」に全く触れていないことに気づきました(笑)

実は広島→島根(安来)→岡山の区間はレンタカー(レヴォーグ)を借りたのですが、市街地、高速などいろいろな状況でアイサイトVer.3を試すことができました。
結論から言うと、GLCに標準装備されているレーダーセフティーPと同等かそれ以上だと思いました。
それ以上という部分はGLCにはない前車発進お知らせ機能があるのですね。長い信号待ちでついうっかりってことはあるかと思いますが、このお知らせ機能は便利ですね。

それ以外は似たような制御をするのですが、レヴォーグのほうがカーブでの車線維持でステアリング介入の程度が強めです。それとGLCのスピード制御は「100km/h」なら鬼のように100km/hを守ろうとしますが、レヴォーグでは概ね99km~101kmの間で変動しているのが、メーカーの差が見えたようで面白いところでした。

今回は試乗レポートというよりオッサンの旅記事がメインになってしまいました(笑)
Posted at 2017/05/15 11:54:02 | コメント(4) | トラックバック(0) | 旅行・ドライブ | クルマ
2017年03月13日 イイね!

間人温泉へ

間人温泉へ先日のブログに書いたドライブは、こちらの温泉への途中のことでした。
行ってきたのは間人(タイザ)温泉「炭平」さん。
以前から気になっていたお宿ですが、蟹シーズンも終わり近くになってようやく訪ねることができました。


旅館は海岸沿いに建っていて、お天気が良ければ夕日の沈むのがとてもきれいだそうです。




お部屋はこんな感じ。関西の隠れ宿の雰囲気は十分。
怪しい感じの二人にはたまらない設定でしょうが、あいにく今回の同行は相方です。




お料理はこんな感じで、この季節お勧めのカニコースです♪
オーダーしたのは「美味少量」コースなんですが、お腹いっぱいになりました(笑)




お約束の1枚♪


いろいろ出ましたが、最後は「カニ雑炊」♪


さらにとどめに部屋に帰ったら夜食?のケーキが・・・
とんだデブ製造ツアーでした(笑)
ゆでガニが無かったので、追加しようとしましたがしなくてよかった。
もっとも追加料金37800円(一杯)にビビったんですがね。


翌日はお天気も少し回復したので、帰り道の舞鶴港で「はい ポーズ!」


そうそうこんな大型の自衛艦もいました。これは何という船か、
詳しくないのでご存知の方教えてください。


もちろんお土産は「海軍カレー」
ピリッと辛口でなかなかのお味でしたよ♪

リタイアした身分なので好き勝手できていますが、お仕事の皆様お疲れさまです。
仕事が片付いたら間人温泉訪ねてみて下さい。なかなか良かったですよ。

Posted at 2017/03/13 17:01:43 | コメント(2) | トラックバック(0) | 旅行・ドライブ | 旅行/地域
2017年03月04日 イイね!

能登へドライブ

能登へドライブ暖かな日差しが降り注いで、ここ北陸も3月に入って急に春めいてきました。

そこでここ数年は毎年お邪魔している能登の牡蠣の名店さんへ出かけることにしました。


予約してからにすれば良かったのですが


案の定、30分ほど待つことに。


メニューはこんな感じで牡蠣中心の田舎料理ですが、この地域でいろいろあるお店の中ではここが一番かと勝手に思っています。


まずは10個ほどの焼き牡蠣。炭の火力が強いのですぐに焼けます。


牡蠣の釜めしです。 ほんとはこの前にカキフライや牡蠣の酢の物も出たのですが、焼くのが忙しくて撮り忘れました(笑)


さて牡蠣のコースでお腹が一杯になったところで、腹ごなしにさらに総持寺のある門前方面へ足を延ばしました。


海岸沿いにある地元のワイン工場


そのお隣に昨年お洒落なフレンチレストラン「ふらんじゅ」さんが開店したとか。


もう食事は入りませんが、せめてコーヒーだけでもと。。


珈琲を注文したらお菓子が山盛りについてきました(笑)


遠くに日本海が見えます。


良いお天気で冬の日本海の荒々しさは全くありません。


敷地内にはパン工房もありました。お土産に買って帰りましたが美味しかったですよ。


帰りにお勘定をしようとすると「あらら!」
レジのカウンターの上にワインがこぼれています。


思わず手を出したら、ドッキリな作り物でした(笑)


この隣には温泉施設の「じんのびの湯」があります。
宿泊用のコテージもあるようです。


帰りの「里山里海街道」も夕焼けになりましたので、帰途につきました。

片道120km 時間にして2時間のドライブでしたが、この季節に雪の心配もなく快適に走れました。
Posted at 2017/03/04 21:54:14 | コメント(1) | トラックバック(0) | 旅行・ドライブ | 日記
2017年01月05日 イイね!

金沢近郊の温泉宿

金沢近郊の温泉宿明けまして おめでとうございます
今年ものんびりとスタートしたブログですが、良かったらおつき合いください。

さてたいした積雪もなかった金沢ですが、我が家の恒例となってしまった年始めの温泉行き。
今回は金沢の郊外、クルマで20分ほどの湯涌温泉「百楽荘」さんへ行ってきました。

ここは以前のブログ
で採り上げた能登の「百楽荘」さんの姉妹館として昨年オープンした旅館です。
能登のほうは雰囲気がとてもよかったので、こちらもそれなりに期待して伺いました。


足は義弟に譲った旧「しろくま号」。お隣にはA8様がいらっしゃいました。


玄関を入るとこんな感じ。建物は鉄筋?のビルですが純和風の趣です。


お部屋はこれまた純和風。


冷蔵庫にあるものは最近はやり?のフリー制。


こんなフルーツも入っていました♪


食事処での夕食は、正月らしいこんな設えから


全部載せると長くなるので、メインの「能登牛のロースト」のみ。お味は平均的なものでした。

それより良かったのはお風呂が



こんな感じで、4ヶ所ある浴室がすべて個室(または家族用)なことと、






湯上りにこんなラウンジがあるのですが、生ビールや生ジュースなどがすべてフリーなこと。
ゆったりとくつろげました♪


翌朝の朝ごはんもお正月らしくセットされていました。

これで@50000円でした。お正月料金だと高めに感じますが、通常期ならお得感もあるかも。。
ただスタッフがまだ慣れていないのか、配膳の段取りが悪く
お隣の部屋の客には叱られているシーンもありましたね。

お風呂の雰囲気といいオッサンの団体旅行ではなく、訳ありのふたりの隠れ家としては
なかなか良いかも。。
なんて自分にはありえないことを妄想してしまいました(笑)






Posted at 2017/01/05 11:37:40 | コメント(4) | トラックバック(0) | 旅行・ドライブ | 旅行/地域

プロフィール

「ほんのプチですが。。 http://cvw.jp/b/789910/43202515/
何シテル?   08/27 20:51
ドイツ車の乗り味や道具としての完成度にひかれてつい2台態勢です。 どうぞよろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/10 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

CASTRADE CSH-U100 シートヒーターキット 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/05/15 22:34:25
知りませんでした 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/04/19 22:23:44
能登へドライブ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/03/04 23:28:34

愛車一覧

メルセデス・ベンツ GLCクラス しろくま1号 (メルセデス・ベンツ GLCクラス)
BMWからMBに乗り換え、人生初のメルセデスです。 メイン画像はあえて5シリーズツーリン ...
フォルクスワーゲン ポロ しろくま2号 (フォルクスワーゲン ポロ)
2月にオーダー、3月10日に一旦納車されたもののトラブル発生で実際に我が家に届いたのは4 ...
BMW 5シリーズ ツーリング BMW 5シリーズ ツーリング
5シリーズE39セダンの次に手に入れたツーリングです。当時E61ツーリングがすでに世の中 ...
フォルクスワーゲン クロスポロ 元しろくま2号 (フォルクスワーゲン クロスポロ)
嫁車のつもりがほとんど自分で通勤用に使っています。 市街地ではキビキビよく走ります。

過去のブログ

2019年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.