• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

クルップのブログ一覧

2017年12月09日 イイね!

存在X - 新しい相棒の正体

今年2月に発作のごとくクルマ欲しい病にかかり、4月に購入した趣味専用車-存在X。
「整備・清掃してお披露目します」などど一丁前の口を叩いたままその後は沈黙を続けていましたが、

結局何もできませんでした。

どうぞオオカミ中年と罵ってください。
とはいえ、上記の約束を果たそうとするとほんとに1年経ってしまいそうなので、もうここで公開してしまいます。







2003年製 BMW 318ci Mスポーツパッケージ(5MT)【E46】


勿体ぶった割に意外性のない選択でなんか申し訳ない。

一応購入の経過をお話しすると、純粋に趣味のクルマが欲しいということで、最初、大雑把に二桁万円以内・FR or 4WD・MTのくくりで国産車を探したのですが、見事に全滅(あっても超過走行車・事故車・イジリもの)の憂き目に。

そこで輸入車に矛先を変えサーチしたところ、BMWの3シリーズが割とタマがありそうな様子。予算内に収まりそうなのはE30〜E90初期でしたが、いろいろ鑑みて、E46の318ti(を本命として318全般)をターゲットに定めました。

そして本腰を入れてネットのオークションを検索し始めましたが、件数はそれなりにヒットするもののどれも一長一短、帯に短かし襷に長しで今ひとつ決め手に欠ける。
タイミングが悪いのかなあと思い、時期を改めてまた探そうと諦めかけたところに現れたのが、この318ci。
業者さん出品の物件でしたが、まずまずの程度で価格もtiと較べて大差ない、ciの相場からするとむしろ安め。ただ素人判断ではちと不安ありと思い、昔車関係の仕事をしてた友人にも見てもらったら「悪くないんじゃない」とのことで、決断し落札いたしました。

なるべく費用抑えたかったので、自走で持ち帰ることに決め、二週間後の土曜に前述の友人と二人で業者さんのある名古屋へ。
現地への新幹線の車中で「実はオンボロだったらどうする?」「即オクで右から左に流すか」など冗談とも本気ともつかぬ会話をしながら最寄駅に到着、迎えに来られた向こうの社長さんと一緒にお店に着いてびっくり。
そこそこな広さの敷地に下はプジョーやミニから上はベンツ・マセラティ・ポルシェまでぎっしり(中でも911多数)、そして修理ピットにはアルファSZやE30のM3の姿がある。社長さんは「なんでも屋ですよ」と笑っておられましたが、こちらはただただ唖然。

でも、それで318が安く出品されていた理由が何となく想像つきました。
出品車は恐らく下取り車で、(高額車メインの扱い故に)再販しても大した利益は見込めず場塞ぎになるだけなので、損しない程度の値段で早く売ってしまおうということだったのかなと。

考えてみると10〜20年落ち位の輸入車って、PやFは別にして高年式とネオクラシックの狭間で大した値段もつかない、且つトラブルやウイークポイントもある程度出尽くして対処法も確立しているということで、結構お得な買い物かもしれません。

ショールームでお茶をいただいた後、お待ちかねの実車と対面、メカさんから納車前整備の内容説明と維持整備の注意点についてアドバイスを受け、問題ないことを確認。書類にハンコを押し代金をお支払いして売買成立となりました。

夕刻も迫っていたので帰途につくこととし、久々の左ハンドルに緊張しながら、お店を後に。
社員さん一同のお見送りの中、お店から国道に出る際にウインカーとワイパー間違えるお約束をしっかりやって顔から火が出ましたが。

道中は何事もなく無事に帰り着き、翌週明けに登録も完了。
しかしその後公私共になんやかやあって、ほとんど手もかけず走ってもやれず... あ、ステアリングとシフトノブ磨いた。100kmほど走った。あとバッテリー上げてしまった。で、今に至ると。

冬場は融雪剤の餌食になるため走らせる気が元から無いので、スタッドレス履かせず冬眠ということになりますが、バッテリー上げないようにエンジンだけは時々かけなくてはと、かけなくてはと(大事なことなのでry 思っています。

というような感じで始まった、行く先不安な約7年ぶりのポンコツ中古車ライフですが、ゆる〜く見守っていただきたく、新しい愛車共々宜しくお願いいたします。

Posted at 2017/12/09 22:12:53 | コメント(3) | トラックバック(0) | 318ci | 日記
2017年12月07日 イイね!

『究極のエンジンを求めて』

究極のエンジンを求めて

といっても、チューニングのお話ではなくて、書籍のご紹介です。



兼坂弘著 / 『毒舌評論 究極のエンジンを求めて』

元いすゞのエンジン技術者だった兼坂弘さんが旧モーターファン誌に連載されていたコラムをまとめた単行本で、長らく絶版となっていましたが、この度復刊されて発売となり、先日手に入れました。

内容については、兼坂さんが、執筆当時の各メーカーの新型エンジンについて考察・解説したもので、毒舌とありますが、ほめるべきところはきちんと誉め、なってないところについて指摘、なぜダメなのか根拠を示しながらバッサバッサと斬っていきます。
俎上に上げられるのはトヨタの4A-GやホンダのZC、日産のVG、マツダの13B他今となっては懐かしいエンジン達。

売り物の毒舌も単なる悪口讒言・罵詈雑言ではなく、機知とユーモアを含んでいて、うんざりさせられるような類のものではないし、文体も小気味好い語り口で、自分のような典型的文系アタマの人間でも(中身が100%理解できているかはアヤシイけれど)途中で投げ出すことなく読んでいけます。

お値段は5,000円(税抜き)で、少々値が張りますがそれだけの価値は十分にあると思います。

書店で探して見つからない場合は注文されるか(ISBN978-4-8354-5521-1)、または某密林でも買えるようなので、検索してみてください。

尚、同著者による続刊の『続・究極のエンジンを求めて』と『新・究極のエンジンを求めて』(共に絶版)も復刊ドットコムさんで、復刊リクエストを受け付けていますので、興味を持たれた方はリクエストページから投票していただけたらと思います。

Posted at 2017/12/07 21:10:09 | コメント(0) | トラックバック(0) | 車ヨタ話 | クルマ
2017年11月19日 イイね!

MT復活、か?

MT復活、か?最近クルマ関係といえば、日産・スバルの完検問題とかEVシフト加速とかあまり楽しい話題がありませんが、そんな中うれしいニュースがひとつ。

新型シビックのHB車のMT比率が受注の35%、タイプRを含めると全体の半数近くに達するというニュース、ホンダファンではない私ですがまこと喜ばしい。



購入の主力が若者なのか私らみたいなオッサン層なのか気になるところではありますが(多分後者?)、まだまだ世の中捨てたもんじゃない。

初期受注だけで尻すぼみにならないようこの勢いが継続されることと、他メーカーにもこれが刺激となってMT車の設定増につながってくれればと心の底から願います。(特にスバルとかスバルとかスバルとか、あとトヨタ)


※ニュースソースはこちら→ MT車が予想以上のバカ売れ...新型シビック

Posted at 2017/11/19 18:14:02 | コメント(2) | トラックバック(0) | 車ヨタ話 | クルマ
2017年11月12日 イイね!

秋アニメ観てますか?

皆さーん、秋アニメ観てますかー?
って「はーい」と答える方は少ないでしょうけど。

私めはクルマ趣味より二次元趣味の方が充実してて、みんカラ民としてはまことに嘆かわしい状況ですが、今年の秋アニメはほんと豊作で嬉しいかぎり。

それでは今期の視聴作品のご紹介!
の前に前期までの視聴作品の総括を、の前に昨年視聴作の総括(いつの話だ)をしてからとまいりましょー。

2016作品部門
 第1位 ガールズ&パンツァー劇場版(正確には2015年11月公開ですが初鑑賞が2016
 年だったので)
 第2位 この世界の片隅に
 第3位 昭和元禄落語心中
 第4位 ばくおん!
 第5位 あんハピ
 次点  映画 聲の形

2016中の人部門
 第1位 赤﨑千夏
 第2位 山寺宏一
 第2位 石田彰
 第4位 悠木碧
 第5位 潘めぐみ
 特別賞 のん(能年玲奈)

2016俺の嫁部門
 該当なし

以下は今年見たアニメと短評です。尚、今回から評価法を点数評価から星評価に変更しました。
 ★★★★★5 傑作
 ★★★★4 良作
 ★★★3 佳作
 ★★2 普通
 ★1 残念
 ☆は0.5

*冬アニメ
 昭和元禄落語心中 助六再び篇 ★★★★☆ 山ちゃん、石田さんの演技に身震い。声優
 さんの凄さを改めて思い知りました。
 幼女戦記 ★★★★☆ 冷徹な社畜のおっさんが魔法幼女に転生して戦場送りって。ハマ
 って円盤買いました。2期をはよ!
 亜人ちゃんは語りたい ★★★★ 原作の魅力をスポイルしない良心的なよい作品でした
 にゃんこデイズ ★★★☆ いい癒し枠でした〜。でも5分は短すぎんよ。
 この素晴らしい世界に祝福を!2 ★★★☆ 頭を空にして楽しめたいい2期でした
 ガヴリールドロップアウト ★★☆ ぽんこつ悪魔サターニャちゃんマジ天使(あれ?)

*春アニメ
 アリスと蔵六 ★★★★ じんわり来るいい作品でした。2期あると嬉しい。
 有頂天家族2 ★★★★ 他にない個性派。1期未見でも楽しめました。矢二郎兄さん好
 きだなあ。

*夏アニメ
 プリンセス・プリンシパル ★★★★☆ 共同制作とはいえまさかのアクタスが放った殊
 勲打。お布施で円盤予約したので是非とも2期を!
 アホガール ★★★★ タイトルそのまんま。「さすがに原作はここまで…」と思ったが
 原作も同じくらいアホっぷり炸裂でした。
 セントールの悩み ★★★☆ 中華資本でよくこんなテーマを扱ったと思います。でも中
 国本土では検閲で視聴アウトでしょうね。 
 ナイツ&マジック ★★★ 全編気持ちよく見られました。駆け足な展開で中身薄味だっ
 たのが惜しまれます。
 戦姫絶唱シンフォギアAXZ ★★☆ こまけぇこたぁいいんだよ。熱さと勢い、それが
 シンフォギア!
 天使の3ピース! ★★☆ もうこれ作者アタマおかしいとしか(ホメ言葉)
 徒然チルドレン ★★ カップル多すぎてキャラ覚えられんわ。3組くらいに絞ってくれ
 てたらもっと面白くなったかも。

というわけでようやく本題の今秋視聴のアニメ作品はこちら。

(日)クジラの子らは砂上に歌う
   干物妹!うまるちゃんR
   アニメガタリズ
(月)ネト充のススメ
(水)このはな綺譚
(金)少女終末旅行
   結城友奈は勇者である 2期
   キノの旅
(土)宝石の国
   魔法使いの嫁

数えると…計10作ですか。自分でも多いと思ってましたが結構観てますネ。
この中でリピート率&次回期待度高いのは
『ネト充のススメ』『魔法使いの嫁』『少女終末旅行』『宝石の国』
中でも『ネト充のススメ』はオーソドックスなラブコメ(でいいのかな?)ですがきちんと作られてて、ヒロインの中の人(能登麻美子さん)の今までにない新鮮な演技も相まってほんと面白い。タイトルをもじるワケではありませんがおススメです。




いつもなら5〜6作視聴でギブアップなのですが、今期はとある事情もありさくさく捗ってるので、頑張ってこのまま最後まで完走したいと思います!



   
Posted at 2017/11/12 22:37:27 | コメント(0) | トラックバック(0) | 二次界 | 趣味
2017年09月21日 イイね!

プレオ車検

愛車のプレオが2回目の車検を迎え、11日から4日間ドック入りしてました。

何もなければ法定項目の点検と油脂関係及び消耗品の交換で済むはずでしたが、リヤのショックアブソーバーからのオイル漏れとドライブシャフトのリンクジョイントブーツの破れが見つかり、それぞれ交換と相成った結果、車検代は二桁万円行っちゃって想定外の出費に。まあ、ほぼ毎日酷使して5年・12万キロ走ってたら仕方ないですね。

整備が終わり車をディーラーに引き取りに行って、ショールームで担当セールスさんと雑談中していると、お約束で買い換えについてさらりと水を向けられましたが、「今のスバルには積極的に欲しい車が一台もないので(キリッ!)」と言うと、私の好みについては重々ご承知の担当さん「確かにそうですねえ。ただ、これからも出てくるかどうか…(タブンムリデショーネ)」と苦笑いされてました。

ま、それは置いといて、車検を終えた我が愛車はエンジン快調、リヤの腰砕け感(車検受けるまではスタッドレスタイヤ履かせてるせいだと思ってた)もなくなって走りもしゃっきり、ダンパー交換の効果を実感いたしました。

我が家のファーストカーとして、あと4年20万キロは走ってもらわなくちゃなので、プレオさんこれからもよろしくお願いしますよ!
Posted at 2017/09/21 21:50:50 | コメント(0) | トラックバック(0) | プレオ | クルマ

プロフィール

「ホイールより先にタイヤ買っちゃうとか、馬鹿だよなあ」
何シテル?   12/13 21:13
乗り物・二次元・鋼鉄音を偏愛する人生の折り返し地点を過ぎたおっさんヲタ。 「3ペダルを讃えよ」「ATには死を」のMT原理主義者で5ナンバー信者にしてRWD党。...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

お友達

みんカラながらクルマ以外のネタが多いです。コメントをやりとり可能な方なら基本お断りはありませんが、いきなりのお誘いは戸惑ってしまうので、まずはコメから声をかけてください。
26 人のお友達がいます
MashiMashi mashiro★mashiro★
なべ田なべ田 まる助まる助
あり♂あり♂ SON OF SATANSON OF SATAN

ファン

10 人のファンがいます

愛車一覧

スバル プレオ スバル プレオ
'12年9月に新しい相棒となりました。ダイハツ・ミラのOEM車です。ハンドリングカーでは ...
BMW 3シリーズ クーペ BMW 3シリーズ クーペ
'03年製 BMW 318ci Mスポーツパッケージ 5MT チタンシルバー E46の3 ...
スバル サンバー スバル サンバー
'04年式スバル サンバー・トラック TC 4WD (NA) 白 雪の日の通勤、近距離 ...
日産 ノート 日産 ノート
'05年式日産ノート 15E アシ車として5年落ち中古を'10年11月に購入。そこそ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる