• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

鉄ワン兄貴のブログ一覧

2018年01月17日 イイね!

今日は

阪神淡路大震災発生から、23年目の1月17日。

しっかりと、この場所に足を運びました。








雨上がりでぬかるんだ地面に、散乱したガラスで歩き難かったあの日が重なりました。

これからも、記憶と今を生きている大切さを忘れずに過ごしたいと思います。
Posted at 2018/01/17 20:09:36 | コメント(1) | トラックバック(0) | 365日 | 日記
2017年12月31日 イイね!

2017年のカーライフ総括

皆さま今年1年ありがとうございました。

例年通り、2017年のカーライフを駆け足でまとめてみたいと思います。


まずはメルセデスGLA180。
11月に不慮の事故でGLC250と入替えました。


これが・・・




こうなりました・・・




走行距離は1849km(21km→1860km)。納車1ヶ月でかなり走りましたね。
現在慣らし運転中で、リミットを3000rpmに上げたところですが、小排気量故にやはり回して乗るのが合いそうです。





続いてシトロエンDS3。

所有車の中では最年長ですが、6年目の点検も難なくパスし、まだまだ好調です。
年間走行距離は8290km(33478km→41768km)。昨年の記録には及びませんでした。
年明けは金沢と積雪の状況によっては岐阜まで遠征する予定なので、また距離を伸ばしたいと思います。




最後はF30 320d。

年間走行距離は13457km(32576km→46033km)と、ついにDS3を逆転しました。
10月の伊方往復や11月の甲府往復等、距離を稼ぐには充分な乗り方でしたね。
今年は初の車検でしたが、サービス・インクルーシブ対象の消耗品交換のみで、特にハイライトはありませんでした。
春先に接触した右リアドア廻りも特に異変はありません。





追伸。

イベントや試乗は相変わらずマイペースで楽しんでいました。

GLA納車前に貸して頂いた代車C220dで山口往復等、1300km乗り回し。
DS3の点検ではDS5 Blue HDiを貸して頂き、奇しくも欧州Dセグメントディーゼル車と320dと比較できました。






TSMは3月と12月(100回記念)の2回参加しました。
個人的ハイライトはこちら、ランボルギーニ・ジャルパです。





それでは、来年もどうぞよろしくお願い致します。
良いお年をお迎え下さい。
Posted at 2017/12/31 10:35:39 | コメント(1) | トラックバック(0) | クルマ | 日記
2017年11月25日 イイね!

GLA180 納車されました

GLA180 納車されました本日、GLC250の代替でGLA180が納車されました。
今回は、きっかけがGLCの事故ということで、「下取り+保険金」の範囲で購入できることが条件。

初めは4MATICを中心にW205やGLA45の中古を探していたものの、条件に合う個体が見つからず、「もう一度新車に乗ってみよう」と思い、試乗で印象の良かったGLA180に決定しました。

カラーはマウンテングレー。
カバンサイトブルーやキャニオンベージュ、オリエントブラウンも捨てがたく迷いましたが、実車を見るとAMGにも通じる引き締まったカラーで、気に入りました。


納車後は40km程走りましたが、試乗での好感触そのまま。
とりあえず、第一印象で気に入ったところはこんな感じです。


・小回りが利く
 代車のW205と比べれば分が悪いですが、FWDの18インチとは思えない程ステアリングが切れる。
 軽めのパワステもあって、GLCより取り回しは楽に感じます。

・軽い
 ゼロ発進時の線の細さを除けば、街乗りも巡行も必要十分。
 予想外に回るエンジンやダイレクトなDCTの制御も相まって、軽快な走りを見せます。
 車体も軽いし適度に引き締まった足回りもあり、高速コーナーでは結構踏めるかも・・・。
 GLCの重厚な味付けも好きでしたが、キャラクターが全く違う楽しさがあります。


長旅になりますが、5000kmを目安に慣らしをしたいと思います。
ということで、これからはGLA180をよろしくお願いします。


P.S.
早速居ても立ってもいられず、ホイールのみ洗いました^^;

Posted at 2017/11/25 20:50:46 | コメント(3) | トラックバック(0) | GLA180 life | 日記
2017年11月17日 イイね!

最悪の誕生日から前へ

ちょうど1ヶ月前、誕生日の朝。
いつもと変わらず通勤していました。

地下鉄駅前の交差点、信号は黄色から赤に。
GLCのブレーキなら余裕で止まれました。
ふと、ルームミラーを見ると、明らかに止まれないスピードでタクシーが近づいてくる。

「まずいな」

案の定、次の瞬間には

「ガシャン!」

鈍い金属音が響き、歩行者の注目の的に。
ルームミラー越しに見えるタクシーのフロントはグシャグシャ。
慌てて駆け寄ってくる運転手。

「道路上は危ないから、安全な場所へ寄せて警察を呼びましょう」

警察到着後、事情聴取と被害状況確認。
タクシーの方はやはり相当な損害。







GLCの方は・・・



寄ってみても・・・よく分からん
(黒いのはタクシーの塗装やバンパーの破片です)



ただし、追突時にタクシーが左にハンドルを切った影響からか、バンパー~クォーターはこの状態。



とりあえず、自走で会社まで行きましたがクルマを見て気付く人は皆無(^^ゞ
念のため、整形外科で検査しても問題なし。
1ヶ月経った今も身体に異変なし。メルセデスって凄い。

ちなみに、シャシー等下廻りには損害はないものの、修復歴あり所謂R点になるとのこと。

それならば、もちろん(?)代替計画発動です。
代車特約で借りている、こちらと迷いましたが・・・



こちらを導入することにしました。
カラー&グレードは全く違いますが。




あの時、冷静な対応ができたのも、半ば心が決まっていたからかも知れません。

最後に、事故からしっかり守ってくれたGLCには感謝しています。
あの下取り価格なら、十中八九市場に出るでしょう。
次のオーナーさんにも、しっかり手入れしてもらってね。
Posted at 2017/11/17 14:15:50 | コメント(2) | トラックバック(0) | GLC250 life | 日記
2017年10月06日 イイね!

GLCの入庫と代車

GLCの入庫と代車先週末から本日まで、GLCをDへ入庫させていました。

理由は、バックカメラの不具合。
通常、GLCのバックカメラはナンバープレートの上に隠れていて、ギアを「R」に入れると出てきます。
それが、ギアが「D」でも車速が20km/hを下回ったら出てきて、再び20km/hを上回ったら隠れると言う状況になりました。

信号待ちや渋滞の度に作動するバックカメラ・・・、後続車からはどのように映ったのでしょう(笑)
入庫させてからは症状が出なかったらしいですが、360°カメラシステムのプログラムをアップデートしてもらいました。


入庫時は、ついでに最近発表されたリコールの対策をして頂きました。
なお、ダイレクトメールでのお知らせはまだですが、順次通知していくようです。
以下、リコールの内容です。

車載式故障診断装置において、燃料システム制御モジュールのプログラムが不適切なため、
燃料圧力等に異常が生じた場合、メーターパネル内の警告灯が点灯しません。
そのため、保安基準第31条の基準に適合しません。


要は、燃料ポンプ用コンピュータの制御が異常を検知できない、と言うことでしょう。
このリコール、内容はそれ程でもありませんが、対象車種が幅広くて興味深いです。
「C180」から始まって「S65 カブリオレ」とか「メルセデス・マイバッハ S600」とか出てきます。


で、入庫中は代車をお借りしましたが、今回はこちらを1週間使って良いとのこと。



W213 E220d アバンギャルドスポーツ。
デモカーらしく、トランクには「E-Class」のナンバープレートが入っていました^^;
カライトグリーン、良い色ですね。これでインテリアカラーがGクラスのポーセリンなら理想です。


早速乗り込んでみると、まず、Burmesterサウンドシステムが素晴らしい。

過去、メルセデスではBOSE(CL600)、Harman/Kardon(GLE350d)を経験していますが、音圧のBOSE、中低音のHarman/Kardonのような分かりやすい音質とは違う、聴くほどに味を感じるクリアで透き通った音質でした。
Dua LipaやAriana Grandeのような女性ボーカルは特にハイライトされ、とても心地よかったです。




インテリアは、アンビエントライトやエンターテイメントシステムが充実しており、昼と夜で二面性を持たせることができ、中々面白かったです。
夜の画像は、敢えてブルーに光らせていますが、嫌らしい派手さもなく上手くまとまっていると思います。このようなシステムは、素材や建付けそのものの良さがあってこそ成り立つものだと改めて感じました。






一方、照度を落とすと慣れてきたものの、コックピットディスプレイはあまり好きませんでした。
「メーターパネルって、画像で見ると立体的なのかな?それとも平べったいのかな?」
と、終始ゲームのような不思議な感覚に捕われていました。




エンジンはF30 320dと同じ2Litクラスの直4ディーゼルなので、良い比較になりました。
両者ともレブリミットは5000rpmを超え、ディーゼルとしてはかなり高回転ですが、軽快に回る320dに対し緻密に回るE220dと、キャラクターの違いは明確でした。

興味深かったのは過給。
日常域でもある程度のターボラグを感じる320dに対し、E220dは踏み込まない限りは基本的にフラット。両社のガソリンエンジンから受ける印象とは正反対でした。

ちなみに、燃費は終始18~20km/Litでかなり良かったです。
特に、渋滞区間も多い阪神高速で神戸~大阪まで走行してこの数値は衝撃的でした。




乗り味は、まだ走行距離が浅かったこともあり、足回りの動きに渋さを感じました。
高速域ではフラットで安定志向のハンドリングも相まって、Eクラスらしい風格でした。
ただ、個人的には19インチより「アバンギャルド」の18インチの方が良さを引き出せるような気がします。


総評としては、月並みですが最高の実用車だと思います。

日常の取り回しもサイズを全く感じさせませんでしたし、1週間乗ると手足のように馴染んでいることに気付きました。
返却するのが名残惜しいほどでした。
Posted at 2017/10/06 17:06:23 | コメント(1) | トラックバック(0) | GLC250 life | 日記

プロフィール

「今日は http://cvw.jp/b/681825/40995100/
何シテル?   01/17 20:09
まだまだあまちゃんですが…
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/1 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

お友達

訪問ありがとうございます!

欧州車好き
ミニカー好き
音楽好き
スワローズ好き
東レアローズ好き
洗車好き

・・・どれか当てはまれば確実に気が合います。
よろしくお願いします。
118 人のお友達がいます
まっちゃん!!まっちゃん!! * シロナガスシロナガス *
ルーシー@金沢ルーシー@金沢 * VALKYRIEVALKYRIE *
気が付いたらプジョー気が付いたらプジョー hera@sma5hera@sma5

ファン

12 人のファンがいます

愛車一覧

メルセデス・ベンツ GLAクラス メルセデス・ベンツ GLAクラス
2017年11月25日、大安吉日に納車されました。
シトロエン DS3 シトロエン DS3
2013年1月14日にやって来ました。 初年度登録2011年12月、1年落ちの新車保証付 ...
BMW 3シリーズ セダン BMW 3シリーズ セダン
2014年4月19日契約 BMW Individual 本国オーダーモデル ・ボディ ...
スマート スマート フォーフォー スマート スマート フォーフォー
2006年3月にやって来ました。 初年度登録2005年10月、半年落ちの認定中古車です。 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.