車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年03月10日 イイね!
代車生活、その1







先週、GLCで通勤途中に突如メータパネルにメッセージが。






確かに、いつもはハイビームになるルートでもロービーム固定。
前走車への映り込みを見ると、右側だけポジションランプが点いてないしウインカーも点灯しない!?・・・(汗)

エンジンの再始動を繰り返しても症状は治まらず、早速Dに入電。

「通勤に使うので何でもいいから代車を借りたい」と伝えると、
「駐車場、入りますよね・・・?」と申し訳なさそうに持って来てくれました。



GLE 350d 4MATIC Sports
借用中にこんなキリ番を刻むくらいの下ろしたて。



こちらが申し訳なくなりましたが、試乗の機会を逃したクルマということもあり、通勤や高速移動等、有難く4日間で250kmほど走りました。


乗り込むと、まず感じたのは居住空間の心地良さ。

柔らかめのレザーシートや見切りの良さは、安心感や落ち着きに包まれています。
ナビの画面やセンターコンソール周りに設計年代を感じますが、仕上げの品質が高く気になりません。



そして、一番気に入ったのがこちら。
高音の伸び,抜けの良さ、メリハリの効いたミドルトーンは自分好みの音質で、ツボに嵌まりました。




走行性能も同様に落ち着いた特性。



日常使いでは出足の重さを意識しますが、トルクバンドに乗るとストレスフリーに加減速できます。
メルセデスらしいターボラグの大きさは、排気量でカバーしている様子。
この、負担がスッと消える感覚はとても気持ちよかったです。
ディーゼルとは思えないエンジンブレーキの強さも好印象で、巡航中は右足がとても楽でした。

ちなみに、100km/h巡航は、8速で1400rpm、9速では1150rpmしか回りません・・・。

アクセルを踏み込むと、少しの間を置いた後、ピークまで一気に吹け上がり("回る"よりこの表現が合う)ます。
ディーゼルターボらしい吸気音とV6の粒の揃った音が存在感を見せるものの、高速域までマイルドな雰囲気は変わらず。
トップエンドは頭打ちを感じますが、パワートレインの特性か新車の固さかは分かりません。
前面投影面積(特に車高)は大きいですが、メルセデスらしく外乱の影響はほとんど受けません。


日常使いといえば、驚いたのが取り回し性能。
車庫入れや住宅街ではサイズを感じないどころか、GLCより小さく感じるほど。
調べてみると最小回転半径は5.5mで、GLCの5.7mを下回る数値。265/45R20のタイヤで実現しているとは恐るべしです。


ハンドリングはサンルーフ付きでもあって、上屋の高さを意識しますがロールに起因する不安定さは皆無です。
ニュートラルステアとは言えないものの、RWDベースらしい素直な切れ味があります。
カイエンやX6もそうですが、2000kgを超えるSUVにコーナリングを云々言えるのが素晴らしい。

良し悪しではありませんが、交差点の右左折程度でもタイヤに乗っていると言うかタイヤを倒している感触が伝わります。
前述の取り回し性能とのトレードオフでもありそうですが、摩耗が早そうな気がします。



一方、注文を付けたくなったのがブレーキ。
良く効くエンジンブレーキのおかげで、止まる性能に問題はありませんが、車重を確実に意識してしまいます。
折角の対向ピストンが勿体なく感じるキャパシティ。フィーリングは良好だけに実に惜しい。
成り立ちが違うとも言えますが、ベースグレードでも強力なブレーキのカイエンやマカンと比べると、一段落ちてしまいます。
GLCはポルシェほどではないですが、かなり強力に効きます。


長々と書きましたが、トータルバランスの高さは流石だと思います。
特に、借用中の燃費がGLCと同等の11km/Lを記録したのは衝撃的でした。
カタチは違えど、やはりメルセデスは「E」から作り込みに気合が入っていると言ったところでしょうか。



最後に(本題?)GLCの状況。
点検の結果、ライトユニットを制御するコンピュータに不具合が発生しており、交換したとのこと。
もちろん、メルセデスケアの保証内でした。
Posted at 2017/03/10 22:25:39 | コメント(0) | トラックバック(0) | GLC250 life | 日記
2017年02月13日 イイね!
先週末の金曜日は横浜へ出張でした・・・が、その前にDへお邪魔してGLCの6ヶ月点検を受けました。


登録が2016年9月15日、納車が9月18日なのでフライング気味ですが、走行距離も6600kmを超えていますし、空いている平日に予約が取れたのでこのタイミングでお願いしました。
大まかな点検内容は以下の通りで、洗車も含めて約2時間の作業でした。

・専用テスターによる点検(車両・バッテリー)
・タイヤの残溝
・ブレーキパッド&ローターの摩耗量
・灯火類の作動
・ワイパーの拭き取り

点検結果は「問題なし」でしたが、メーターパネルのアップデート作業を追加して頂きました。
理由は、駐車場から出す際に「R」から「D」にシフトしてもリバースチャイムが鳴り止まない症状が1度だけ発生したためです。
症状をDに伝えると、アップデートにより対策できるとのことでした。

しかし、現代のクルマはほとんどプログラム化されているのですね。
確かに、考えてみればEクラスやSクラスはメータ自体が画像ですし・・・。



点検中は代車をお借りできたのでバイパスも含めて一走りしました。
(隣に停まっていた、W213 AMG E63 4MATICは淡い期待でした^^;)



デビュー直後のW176 A180に試乗した時は固い乗り味に少し戸惑いましたが、GLAはサスで強固に受け止めるのではなく、ボディ全体で吸収するような乗り味が印象的でした。
プラットフォーム熟成が進んでいるのか、Aクラスとは違うタイヤハイトが効いているのか、定かではありませんが、MFAプラットフォームのイメージが変わりました。

インパネは、インターフェイスのデザインに一世代前の名残があって面白かったです。




走行モードの切り替えは「ECO、SPORT、MT」の3段階で割り切った設定で、始動時は「ECO」がデフォルトになっていましたが、個人的には7G-DCTということもあり「SPORT」の方が好みでした。
ちなみに、GLCは「ECO、COMFORT、SPORT、SPORT+、INDIVIDUAL」の切り替えができ、始動時は「COMFORT」がデフォルトです。
これがAMG GLEになると「エアサス+AMG RIDE CONTROL」になるようですし、メルセデス流の上手さですね。



全体の感想としては、操作系も軽く、ハンドルが切れない点と7G-DCTの停止直前のジャダーを理解すれば街乗りには十分だと思います。



話をGLCに戻します。
次回は何もなければ12ヶ月(法定1年)点検で、11ヶ月または15000km(だったと思います)でインジケータが点灯するとのこと。
このペースでいけば15000kmの方が早い気もしています・・・(汗)
Posted at 2017/02/13 20:02:42 | コメント(0) | トラックバック(0) | GLC250 life | 日記
2017年01月21日 イイね!
本日、320dのタイヤを新調しました。
タイヤ交換はいつも名神タイヤ商会さんやStudie神戸さんに依頼していましたが、今回はDにて作業を実施。
1月中なら15%割引のキャンペーンが適用されるとのことで、こちらにお願いしました。

交換までに走った距離は33788km。
溝はここまで減りましたが春先までは引っ張れそう。やはりBMWは長持ちしますね。




今回選択した銘柄はBS POTENZA S001★RFT。ライン装着と同じです。

過去の所有車でも全く同じ銘柄のタイヤに履き替えた記憶はありませんが、他にこのサイズでBMW承認を受けているCONTINENTAL,PIRELLIと比べて、試乗車の印象でF30ノーマルサスにはBSがマッチしていると感じたことが理由です。
(欲を言えば16インチ仕様やF34/GTに設定されているTURANZAパターンの方が最適と思います。)


ただし、生産国はライン装着の南アフリカからポーランドへ変わりました。



交換後は同銘柄という事もあり、新調によるロードノイズの減少くらいで、さほど大きな変化は期待していませんでした。


・・・が、全然違います。


明らかに、歩道等の大きい段差に対する挙動が穏やかになったことが分かります。
新車時はこうだったと言われればそんな気もしますが、年次改良の効果だと好意的に受け止めます。

来週の松山への遠征で高速走行時の変化を確認したいと思います。
Posted at 2017/01/21 17:05:10 | コメント(1) | トラックバック(0) | F30 320d life | 日記
2017年01月15日 イイね!
本日は朝から積雪しており、スタッドレス装着のDS3で遠征(といっても母校近所の近場ですが)に出かけました。

ちなみに、積雪はこの程度でした。





で、DS3に乗り込んですぐに気付いたことが「トリップメータの数字が320dに抜かされている」。

DS3 :33674km/5年1ヶ月(最初の1年は前オーナー)
320d:33723km/2年4ヶ月

年末の時点で差が902kmなので、薄々分かってはいましたが、予想外に早い「逆転」でした。
(320dでは先週に広島~呉へ遠征していますし、当然といえば当然ですが・・・。)

小回りの利くハッチバックと長距離で真価を発揮するディーゼル車で、本来の使い方をしている裏付けでしょうか。

来週は(気象状況が良ければ)DS3で輪島へ遠征する予定。
再来週は320dで松山へ遠征する予定。

しばらくは抜きつ抜かれつの攻防を楽しめそうです^^;

Posted at 2017/01/15 19:29:42 | コメント(0) | トラックバック(0) | DS3 life | 日記
2017年01月14日 イイね!
皆さま、遅ればせながら明けましておめでとうございます。
本年もよろしくおねがいします。


本日は朝からDにお邪魔し、GLCのオイル交換をして頂きました。
年明け早々に走行距離が5000kmに到達し、慣らし運転完了をもっての作業です。



メルセデス(に限らず欧州車全般)はロングライフオイルを採用しており、メーカ推奨の交換スパンは長めですが、慣らし運転による初期馴染みでの劣化や金属粉混入は避けられないと思うので、新車の場合はいつも5000kmで初回交換しています。

今後はメルセデスケアもあるので、推奨スパンを守っていこうと思います。
余談ですが、GLC250のM274エンジンは推奨スパンが1年または15000kmで、最近のクルマにしては心持ち短い気がしますが、ターボだからでしょうか。


雪模様でしたが、洗車もして頂き、遠征ついでに姫路まで一走り(この試合は熱かった!)。




交換後はアイドリングストップ復帰時の振動が抑えられ、回転落ちがやや早くなったという印象です。
これから、欧州車の常で距離を重ねてアタリが付いてこそ真髄を発揮するのでしょう。

さて、これである程度は心置きなく踏めるようになりました。
「踏む」クルマかどうかも含めて美味しいところを掴んでいきたいです。
Posted at 2017/01/14 21:29:45 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
プロフィール
「田代佳奈美選手、お誕生日おめでとうございます!」
何シテル?   03/25 07:54
まだまだあまちゃんですが…
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/3 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
お友達
訪問ありがとうございます!

欧州車好き
ミニカー好き
Mr.Children好き
サザン好き
スワローズ好き
東レアローズ好き
洗車好き

・・・どれか当てはまれば確実に気が合います。
よろしくお願いします。
119 人のお友達がいます
シロナガスシロナガス * まっちゃん!!まっちゃん!! *
気が付いたらプジョー気が付いたらプジョー * hera@sma5hera@sma5 *
I・DA・TENI・DA・TEN * rj2005rj2005
ファン
11 人のファンがいます
愛車一覧
メルセデス・ベンツ GLCクラス メルセデス・ベンツ GLCクラス
ヒヤシンスレッドは県内1号車らしいです。
シトロエン DS3 シトロエン DS3
2013年1月14日にやって来ました。 初年度登録2011年12月、1年落ちの新車保証付 ...
BMW 3シリーズ セダン BMW 3シリーズ セダン
2014年4月19日契約 BMW Individual 本国オーダーモデル ・ボディ ...
スマート スマート フォーフォー スマート スマート フォーフォー
2006年3月にやって来ました。 初年度登録2005年10月、半年落ちの認定中古車です。 ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.