KTM X-Bow (クロスボウ)

ユーザー評価: 5

KTM

X-Bow (クロスボウ)

X-Bow (クロスボウ)の買取情報を調べる

クルマレビュー - X-Bow (クロスボウ)

  • マイカー
    KTM X-Bow (クロスボウ)
    • 5nigel27

    • KTM / X-Bow (クロスボウ)
      不明 (2008年)
      • レビュー日:2021年3月12日
      • 乗車人数:1人
      • 使用目的:スポーツ走行

    おすすめ度: 5

    • デザイン5
    • 走行性能5
    • 乗り心地3
    • 積載性2
    • 燃費1
    • 価格4
    満足している点
    走る・曲がる・止まるにおいて、ほぼ完璧。

    走る:トラクションコントロールないので、不用意に踏まないように。
    曲がる:重ステなので下りヘアピンとかはちょっときつい。
    止まる:ABSがないのはもちろん、ノンサーボ。
    これさえ気をつければ、走りの基本性能は完璧に近いと思います。

    不満な点
    ・ドラッグが大きい
    ・燃費が悪く燃料タンクが小さい
      TC2000だと35分くらいしか走れない
    ・タイヤサイズが微妙
      A050GS等を履こうとするとフロントサイズが大きくなる

    でも一番面倒なのは、目立つことかな(^_^;)
    総評
    非常にいい車です。
    ハンドリングはシャープですが軽快ではないので、マツダ・ロードスターやロータス・エリーゼとは志向が違い、合う合わないがあるかもしれません。



    詳しくは、まとめ記事を読んでいただけると幸いです。
    https://minkara.carview.co.jp/summary/2385/
    デザイン
    5
    好き嫌いはあると思いますが、唯一無二ですね。
    10年以上経っても古さを感じません。

    走行性能
    5
    加速はノーマルだとF430とかM4CSくらいかな。360馬力仕様はかなり過激。
    ハンドリングは素直で正確。お助けデバイスの類がないので、それが不要な人には申し分ない性能だと思います。

    乗り心地
    3
    剛性がめちゃくちゃ高いので、思ったより乗り心地がいいです。シートもペラペラですが、長時間でも問題ないですね。
    積載性
    2
    トランクはないですが、助手席足元に荷物を押し込んで、2人で1泊くらいであれば行けます。
    サーキットに行くのに、簡単な工具、装備一式を積めるのもいいですね。
    でも、所詮はそのレベルです。
    燃費
    1
    燃費もですが、タンク容量が小さい(32L?)のが不満点です。ノーマルであればTC2000で45分くらいは走れると思いますが、自分の弐号機は35分くらいでガス欠になります。
    ドラッグも大きいので、一般道でも案外伸びません。
    価格
    4
    新車は高くて自分には買えませんが、内容を考えると高くはないと思います。このモノコックはお金出す価値があります。
    故障経験
    いじったところ以外では、ステアリングスイッチのトラブルくらいかな。
    サーキット絡みだと、ミッションの入りが悪くなってことがありました。
  • マイカー
    KTM X-Bow (クロスボウ)
    • mi1732

    • KTM / X-Bow (クロスボウ)
      不明 (2009年)
      • レビュー日:2017年10月5日
      • 乗車人数:2人
      • 使用目的:その他

    おすすめ度: 5

    • デザイン
    • 走行性能
    • 乗り心地
    • 積載性
    • 燃費
    • 価格
    満足している点
    ・解放感
    ・運転する楽しさを教えてくれる車
    ・どこにもないデザイン
    ・リアのデザイン
    ・変身しそうなデザイン

    不満な点
    ・左ハンドル・・・
    ・右折がしにくいかも
    ・ミラーが見にくいかな?
    ・視線集めすぎ(しょうがないですよね(笑)
    ・乗っている方が少ない?
    総評
    FITからプリウスのみの温室育ちの車歴でした。
    からの、X-BOW乗りになりました。

    非日常を演出してくれる本当に楽しい車です。
レビューを投稿する

マイページでカーライフを便利に楽しく!!

ログインするとお気に入りの保存や燃費記録など様々な管理が出来るようになります

まずは会員登録をしてはじめよう

PVランキング

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース