スズキ ワゴンR

ユーザー評価: 3.8

スズキ

ワゴンR

ワゴンRの買取情報を調べる

クルマレビュー - ワゴンR

  • マイカー
    スズキ ワゴンR
    • チェン

    • スズキ / ワゴンR
      RA(MT_0.66) (1993年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:4人
    • レビュー日:2018/12/01
      使用目的:レジャー
    • 満足している点

      当時、軽自動車としては画期的なパッケージングで小さいのに広い。リアシートを倒せばフルフラット。視界も高く運転もしやすかった。

      不満な点

      非力。でも軽だからしょうがない。

      総評

      軽自動車の在り方を大きく変えた一台。ワゴンR以降、背高軽が主流になったのは言うまでもない。その原点車に乗れたのはとても幸せ。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • 過去所有
    スズキ ワゴンR
    • クテのジャスタウェイ

    • スズキ / ワゴンR
      FX-Sリミテッド(AT_0.66) (2005年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:1人
    • レビュー日:2018/11/20
      使用目的:買い物
    • 走行性能

      平坦路なら3200回転程度でシフトアップするエコドライブでもボチボチ走れる。
      坂道は非力ゆえに、登坂制御が入った状態だと2速5000回転まで車が勝手に引っ張ることがある。それはそれで楽しいけど。
      カーブは背が高いので、あまり早く曲がろうとするとこけそうで怖い。ゆえに安全運転が身に付く(笑)

      乗り心地

      軽なのでそれなりの物。可もなく不可もなく。

      燃費

      街乗り平均13くらい。
      高速使って最高15.5くらいまで行ったことも。
      4000回転以上でシフトアップを試したときは21世紀のノーマルの軽なのに10ちょっとだった(汗)

      積載性

      人が乗らなければそれなりに積めるのかなと思う(あまり載せたことなし!)
      助手席下のバケツは非常に便利で、工具とか色々なものを入れていた。

      故障経験

      ※目立った故障はないけど地味にあちこち劣化するので書いておきます。
      エンジンマウント劣化で交換。
      補機ベルトは車検の頃にうるさくなるので車検毎で調整。
      尾灯の不点は予防措置として数年に一度、気が向いたときにアース線をペーパーで磨いて組み付け直す。
      FF車定番のドラシャブーツの破れ(放置していたので末期は異音が出てしまった)
      ロアアームボールジョイント、若しくはステアリングラックのガタにより異音(これも乗り換え前提だったので放置)
      10年目あたりからノッキング音が出てきた(これに関しては直すととんでもない出費になるのでハイオク給油でお茶を濁す)

      満足している点

      癖が無くて扱いやすいアクセルとブレーキ。
      荷物を載せずにスライドをいっぱいまで下げたら大人4人でもゆったり座れる室内。
      歴代唯一の後席アームレスト(私は使った事は無い(笑))
      後期型なのでメーターが自発光式で非常に見やすい。しかもタコメーター全車標準装備。
      ベンチシートと言えばコラムシフト(笑)

      不満な点

      ブレーキが激甘(笑)車重が軽い軽のくせに甘くて時折ヒヤっとする。
      いくら調整してもらってもキュルキュル鳴る補機ベルト(末期は放置!!)
      何年かに一回アース線を磨かないと点灯しなくなる尾灯

      総評

      スズキの軽と言えばブレーキやアクセルに変な癖があるものが多いのですが、さすがは様々な人が乗ることを想定しているワゴンR。
      この型は踏んだら踏んだ分だけブレーキが掛かり、アクセルもドッカンと加速するモノじゃないので総じて運転しやすいです。
      (同じ時期に発売されていたアルトはペダルレスポンスがホントに酷かった)

      ただNAということもあって、高速はひたすら疲れるし、街乗りでもキツイ坂道だと登坂制御によって2速5000回転くらいまで回ることがあります(知らない人は驚くくらいの回転域だと思います)
      そもそもK6は回してナンボのエンジンなので下のパワーが無い。
      また、持病と呼ばれる個所も多く、10年以上たつとあちこちからガタガタ異音や振動が出てきます。
      2018年現在、3世代前の古い車になってしまったので、今から乗ると壊れたところとの戦いになるかと思います。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • 過去所有
    スズキ ワゴンR
    • 87654321

    • スズキ / ワゴンR
      N-1(AT_0.66) (2002年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:3人
    • レビュー日:2018/11/14
      使用目的:通勤通学
    • 故障経験

      なし

      満足している点

      車内が広い
      シンプル
      必要十分
      ベビーカーが立てて乗せられる
      収納が多い

      不満な点

      思いつきません

      総評

      日常で使うには必要十分です
      突然の別れがなければ今も乗っていたと思います

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    • 三杯酢もずく

    • スズキ / ワゴンR
      RR-DI(AT_0.66) (2007年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:1人
    • レビュー日:2018/11/07
      使用目的:レジャー
    • 走行性能

      評価対象は直噴ターボという鈴菌全開なRR-DI。
      10万㎞超という経年劣化もものとせず、
      フルアクセルでホイルスピンと
      猛烈なトルクステアを発生させる。
      車両個体としての状態が良いのかどうかはさておき、
      ワゴンR乗り=頭の悪いDQNと揶揄される原因は
      こういうところにもあるのだろうか。

      反面、足回りはだいぶくたびれており
      腰砕けでヘロヘロだ。
      もし、中古でワゴンR(あるいはそれ以外でも)を
      買おうというのであれば、足回りのリフレッシュも
      視野に入れておくと良いだろう。

      乗り心地

      初期型とされる1型からほぼ変わらない座面は
      最初からすでに出来上がっていると言っても良い。
      シートのヤレだのを挙げればキリがないので
      その辺は割愛するが、この年式でこの距離で
      これだけ乗っていられる‥というのであれば
      決して悪くはないのだろう。

      燃費

      どのような運転で燃費を語るかは永遠の課題。
      RR-DIは過給機仕様ということもあり、
      ベースグレードと比較すると芳しくない。
      アイドルストップなども無いので燃費を稼ぐ
      要素は皆無に等しいのだが、
      市街地レベルなら実走行でアクセルを
      踏み足すこともあまり無い。
      そういう点では一概に燃費が悪いという
      訳でもなさそうだ。

      そもそも、ターボ車に
      燃費を語らせるんじゃないよ。

      積載性

      後部席を倒すと膨大な空間が発生する。
      「何を載せると仰るのか?」ってくらいだ。

      長尺物の乗せるのは難しいが、
      2人くらいの旅行なら全然問題は無い。
      必要十分+αは間違いない。

      故障経験

      MH型でのトラブルは多く報告されており、
      その対策もまた多く報告されている。
      とりわけ鈴菌特有のRR-DIには直噴メカに
      爆弾が抱えられているとのことだが、
      それでなくとも10年落ちの格安中古車。
      今後はメカトラブルが多発してもおかしくはない。

      満足している点

      先代MC型で出た不満点や改善要素を一気に解消した
      「完成されたワゴンR」とも言うべき使い勝手。
      ほぼあらゆる機能において考慮されており、
      最近では中古車市場でも値ごろ感が強くなっている。

      不満な点

      何のかんのと言っても所詮は10年10万kmの軽自動車。
      不満が全くないワケじゃあ無い。
      既に多くのMH21/22型がそうであるように、
      経年劣化で足回りと動力性能はくたびれている。
      かと言ってこれらの部分を整備に出して‥、となると
      もう少し程度の良いMH23以降の中古車が
      買えてしまう金額を請求される。

      不満を飲み込んで維持するか?
      安くはない出費を惜しまず出すか?

      総評

      CT型やMC型によほどの思い入れが無いのであれば
      このMH21/22型を購入することを推奨したい。
      MH23以降はそれ以上の付加価値がるのだろうが、
      あえて中古でお安く‥かつワゴンR縛りでとなると
      購入可能範囲が狭くなることは否めない。
      その点で行くとMH21/22であれば最近の軽にも
      勝るとも劣らず、といったところか。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評
  • マイカー
    スズキ ワゴンR
    • AG42

    • スズキ / ワゴンR
      FX-Sリミデット (2006年)
    • おすすめ度:
      乗車人数:2人
    • レビュー日:2018/10/01
      使用目的:通勤通学
    • 満足している点

      やっぱり見た目ですね。ほぼほぼノーマルですが、どの方向から見ても好みです。

      不満な点

      純正のドリンクホルダーに灰皿や500ペットを置くと、エアコン操作がやりにくい点かな。

      総評

      どんどん新型出ていますが、ひけを取らないスタイルに満足しています。

    走行性能乗り心地燃費積載性故障経験満足している点不満な点総評

前へ12345678910次へ >

<< 前の10ページ次の10ページ >>

 

 

みんカラを始めよう!

イベント・キャンペーン

PVランキング

注目タグ

最新オフ会情報

ニュース